マイケル・ジャクソンをこよなく愛する管理人ピノコが、ファンの目からみた彼の人生と自分のマイケルへの想いをお伝えするブログです。 I LOVE MICHAEL AND WE SUPPORT MJ!



プロフィール

pinoko☆

Author:pinoko☆
I LOVE 
MICHAELJACKSON!!!

Pinoko(ぴのこ)です。ファン歴19年!筋金入りのMichaelJacksonファン。
1976年3月生まれの31歳。性別女。現在、長期派遣で働きつつ、転職活動をしています。

【Michaelを好きな理由】
彼の音楽の才能と人間として持っている性格、どちらも好きです。というか、愛してます!
どっちかというと、シャイで非常に優しい性格が好きなのかもしれません。全てが好きで、超リスペクトしてます!
好きになったキッカケは彼の最初のワールドツアー「バッド」を(TV放送で)観たこと。

ゴシップには基本的に興味がなく何を書かれてもいいと思っていますが、中傷は許しません!!!マイケルは性的虐待なんて、していない!
もしも、共感してくださる方がいたら、コメントしていただけるとうれしいです。掲示板もあります。是非お立ち寄りください☆

FC2 Blog Ranking

※あくまで趣味で書いているブログですので、管理人の判断で、中傷、お名前のない方のコメントやサイトと関係のないTBを削除する場合があります。ご了承くださいませ☆★





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



CLASSICLOCK



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


マイケル、天に召される
6/25(日本では6/26)、マイケルがこの世を去った。享年50歳。

26日の朝、テレビの速報で「心肺停止」の文字。
ウソ、ウソ・・・。
まさかね。
またなんか、ヘンなガセネタでしょ。
って思ってた。
でも、ニュースがだんだん本気になっていった。
ジャーメインが出てきた。あぁ、もうこれはウソではないんだ、
って思った。
でも、心のどこかで本気にできない自分がいた。


そして、私はまだ彼の死を受け止められずにいる。
いろんなうわさ、いろんな中傷。
この数日間、マイケルの光と影・・・などと称したありとあらゆる日本のワイドショーを
見た。死んでからも何もしらないクセに視聴率のことばかり考えるテレビ局やマスゴミ。
これじゃ、裁判の時とさしてかわらないね。

私は思う。
マイケルは、やっぱりマスコミにつぶされた。マイケルに人権はないのか。
スターだから?芸能人だから?それは違うよ。


それにしても。
マイケルは本当にはかない人だったなぁ・・・と思う。
今にも崩れそうなガラス細工のような繊細なこころの持ち主だった。
わかる人にはわかる。
わからない人には一生わからないだろうな。

マイケルの曲を聴くと胸が張り裂けそうになる。
まだ信じられない。

スターは短命というけれど。急すぎた。これぞまさに伝説。
しかし、せめて最後は華やかに、ツアーの成功を祈りたかったよ。

マイケルは、最後まで驚かせる人だなぁ・・・って思ったよ。

でも、Michael Jacksonは私の心の中に永遠にいき続けます。


天国のマイケル。
いままで、たくさんの素敵な音楽、そして考え方を与えてくれて
ありがとう。
あなたはとってもやさしくて、愛しい人でした。

スポンサーサイト

テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
マイケルは本当に優しくていい人でしたよね


わたしも最初はショックで信じられませんでした。


だけど、これからも彼は私たちファンの中でずっと生きつづけます。


きっと彼は病に苦しんで辛かったと思います


ご冥福をお祈りします。
【2009/06/29 23:00】 URL | なつ #-[ 編集]

2008年年明けくらいにファンになったばかりの者です。
そのころにPinokoさんの記事をたくさん読ませていただきました。
本当に残念です。
まだまだ、いろんな姿を見せて欲しかった。
でも、最後に鮮やかなマジックを見せて去ってしまいましたね。
どこまでもスター!
おやすみ、マイケル。
【2009/06/29 23:02】 URL | K #mhLxP02Y[ 編集]

はじめまして。私もマイケルはパパラッチやマスコミに殺されたのだと思います。ワイドショーにダジャレ好きの外国人コメンテーターがよく出ますがマイケルと一度も話した事ないのに、知り尽くしたように、もっともらしくコメントしている様子には怒りを感じます。人間こんなに涙って出るんだなと思う程、毎日泣けます。寂しさとマスコミに対しての怒りの涙です。
【2009/06/29 23:40】 URL | ゆう #-[ 編集]

俺もマイケルを尊敬しています。優しくて格好良くて大好きです。マイケルはみんなに愛されていると思ってます。マイケルは亡くなってもいつまでも優しくて格好良いいと思っています。
【2009/06/29 23:46】 URL | 秀次 #FqWKULSo[ 編集]

私も貴女と同じ…

マイケルの死について今は信じたくないしけれど現実は厳しい…
死を時間と共に受け入れることになります…
彼の今までの生きてきた歴史を私は感謝したいそれだけです…

優しさ…唄…ダンス…素晴らしいの一言です
彼の死を本当に心の底から悲しいけど…
私の中のマイケルジャクソンは永遠に大切な人であります
【2009/06/30 02:31】 URL | りえ #-[ 編集]


好きではないのにニュースで死亡が発覚
したのは本当にビックリしました

私はマイケルの曲を
ちゃんと聴いた事がありませんでした

ニュースで話題になった事
をきっかけに聴いてみたら、
鳥肌が立ちました
素晴らしい歌唱力に
あの才能だけじゃない
床が汗がびちょびちょ
になるまでダンスの練習
をしてたのには
私は才能だと思ってた自分
に間違っていた事に気づかされたんです。

本当は努力家なんだと
ちょっと遅いかもしれないけど
マイケルが大好きになりました
天国で今まで孤独や苦悩
を味わってきた分、
幸せに暮らしてほしい権利があると思います
【2009/06/30 02:51】 URL | [e:251] #FoGoijMs[ 編集]

わたしも思いました。
いつも人を驚かせてばかりだったけど、
最後までそうだなぁ、って。

ふと、実は世界最大のブラックジョークで、
7月にはステージに現れるんじゃないの?
なんてもはや幻想の域にまでわたしの思考は飛んでます。

まだ、気持ちの整理がつきません…。
きっといつまでも想うたびに切なくなるんだろうな、と
思いますけどね…。
「安らかに」って声をかけるより、
わたしの中では「どこにいるの?」って呼びかけちゃいます。。
重症……?
【2009/06/30 12:31】 URL | masu #l/VZmCVM[ 編集]

はじめまして。私も中学生からマイケルを好きでカセットに録音して聞いていました。ニュースを聞いた日は悲しくて歌がきけませんでした。昨日はジャクソン5のカセットを出して聞いてました。今もヒストリーを聴きながら昔行ったコンサートを思いだしです。マイケル天国でゆっくりやすでくだい。
【2009/06/30 17:12】 URL | kiki #wDxcD6Ng[ 編集]

「マイケルジャクソン」
という存在がいなく
なってしまった事は
今も信じられません..

小さな頃から
素敵な曲を歌って来て、
カッコ良くて、
少しおちゃめで、
優しいところが
沢山あって……

…そんなマイケルが
だいすきでした。
ずっと心の中で
生き続けています。

【2009/06/30 18:15】 URL | なぁこ #-[ 編集]

はじめまして。
私も中学の時から聞いていて、あの頃の
毎週土曜の「ベストヒットUSA」が楽しみでした。
あの時代が青春だった人は、マイケルの殆どの曲は
知っているんじゃないかと思います。

あの時代は、自力で海外アーティストの情報を
得ることは難しかった、と思うんです。
当時、マイケル本人の「声」というのは聞こえてこなくて、
現在のようにインターネット等はないから、
マスコミの流す情報を嘘とは思わず、
ただ聞いていて、信じていたんだと思うんです。

本当に、マスコミの言っている事が正しいなら、
Heal The World のような歌詞が書けるでしょうか。
稀な才能を生まれもってしまったが故に、
それにたかる大人たち、取り巻き、マスコミが、
よってたかって荒探しをして、ゴシップネタを
作って来たように感じます。

アメリカでの、マイケルに対する誹謗中傷は、
日本のそれより、遙かに酷いし、
聞くに堪えない、と感じました。
http://www.youtube.com/watch?v=NARWUFkNi2A
もしマイケルが、こんな事を毎日のように
聞いていたとしたら・・・
それも10数年以上、20年以上かもしれない。

私なら、気がおかしくなて自ら命を絶っていたかもしれない・・・。
買い物中毒にもなるし、心の痛みを体の痛みと
勘違いして鎮痛剤を飲んでしまうかもしれない。

けど、マイケルはファンには、いつも笑顔で接し、
どんなにマスコミに酷い事を書かれても、
報道されても、紳士的な態度でしたよね。

昨夜のSMAP×SMAPの追悼番組で3年前に
来日した時の再放送の中で、
SMAPに対し「僕を受け入れてくれて、ありがとう」
って、マイケルが言ったんです。
KING of POP が言うことでしょうか。

マイケルだから耐えられたのかもしれない・・・
って少なくとも考えると、彼は本当に
強い人なのかもしれない、って私は思います。

きっと世界中の人の心に生き続けるんでしょうね。
私も絶対マイケルのことは忘れない。
天国で温かな光に包まれて、
やさしい笑顔で過ごしていると信じてます。
【2009/06/30 22:57】 URL | coharu #-[ 編集]

はじめまして、マイコーの死が受け入れられなくて
YouTubeでライブ映像を探しては夜更かししています。

私もSomeone Put Your Hand Outが大好きなんです。Butterflyも最高です。涙が出てきます!
魔法みたいな声、優しくて、でも男らしくて。
中学の時からライブ映像を見すぎてたからか、92年のデンジャラスツアーに行ったのか行ってないのか記憶が曖昧。何で覚えていないんだろう!

今HIStoryの2枚目を車で聴いていて
本当にメディアや社会にうんざりしていて
怒りでいっぱいだったんだなぁって思います。
その分曲にエネルギーが一杯ですね。今はMoneyが大好きです。

切ないですね。同じ時代に生きてくれて本当にうれしかったけど、いなくなってしまったら本当に胸に穴が空いたみたいです。
【2009/07/02 02:16】 URL | miho #-[ 編集]

マイケルジャクソンが亡くなって、1週間弱たちましたが、まだまだ悲しみのニュースをお伝えしております。

改めてマイケルジャクソンの偉大さ、カリスマ性の高さを実感しております。

マイケルジャクソンと出会ったのはすでに、20年も前になります。
スリラーを経て、特にBADを聞いた時の衝撃は今でも覚えています。

一番好きな曲は
Another Part Of Me
です。特にPV映像(コンサート時)は凄く鼓動が高まり、興奮と感動を与えられました。


またマイケルジャクソンの囁くような優しい声、いたずら好きで、少年のような性格も好きでした。
天才と言われていますが、本人の努力は私たちの想像を遥かに超え、日々取り組まれていたそうです。
今度のロンドンツアーのリハーサルも、水も飲まず、一通りの曲をすべて歌いきったらしいですから・・・

今後、その時のリハーサル映像もきっと出てくると思います。

そんなマイケルも色んな疑惑を持たれ、それをマスコミに公表され、想像を絶するストレスを背負っていたと思います。
それに伴い、病気がちになり、心臓に負担が掛かる薬も大量に摂取していたみたいですね。

きっとそうゆう時って、回りが人が何を言っても、本人にはどうすることもできなかったんだと思います。

地位も名誉も勝ち取ったマイケルジャクソンですが、きっと孤独だったんじゃないかと・・・
そう思うと、涙が溢れてきます。

そんなマイケルジャクソンがもうこの世にいないとは、とても信じられないです。

わたくしは自分の時代に、この様な偉大なエンターテイナーが居た事をとても嬉しく思います。
今後、何百年たっても、マイケルジャクソンのような人間はおそらく現れないと思っているからです。

もう疲れたでしょう・・・
ゆっくり休んでください。

マイケルジャクソン。今まで感動をありがとう。
これからもマイケルジャクソンの歌は永遠に人々の中に残り、受け継がれていくと思います。
そして素晴らしい作品と共に、感動を与えていくことを願っております。

ご冥福を心よりお祈りいたします。
【2009/07/02 13:34】 URL | kou #6PJ/MFlE[ 編集]

マイケルの死が悲しくて、youtube見まくっていたらここを発見しました。
このようなサイトがあって良かったです。

私も皆さんと同じで、20年以上前、小学生の頃に初めてテレビでマイケルを見て以来、マイケルが大好きです。
あの声、才能、シャイな話し方、かっこよすぎるダンス、スタイル、ファッション、努力家なところ、謙虚なところ、ピュアな笑顔、愛にあふれたところ、すべて大好きです。

子供の頃は、お小遣いではCDも沢山は買えませんでしたので、 PVのテレビ放送をビデオに録って、歌詞を聞き取ってノートに書いて歌ってました。

マイケルの歌のおかげで英語が好きになったのを思い出しました。
英単語のテストとかも、歌で覚えた単語が出てくると嬉しかったりして。

マイケルは、私が言うまでもなく、歌も踊りも素晴らしく、表現者として完璧でした。
彼の歌を聴くと、心と体に直接響きます。

本当に亡くなってしまったなんて悲しすぎます。
早すぎます。

だけど、これまでもマイケルは私たちに十分過ぎるものを与えてくれたので、
神様が、「もう十分皆のためになったよ。ご苦労様、もう休みなさい。」って呼び寄せたのかな、とも思います。

この世界は、マイケルのような繊細な人にはつらいものであったと思います。
誹謗・中傷するメディアやそれを鵜呑みにする人々に対して、ファンとして怒りを覚える事も多くありました。
しかし、直接彼を守ってあげられるわけでもなく、何もできなくてごめんなさいという気持ちです。

多くのファンが思っていることと思いますが、自分のマイケルに対する愛で、マイケルの孤独感を癒すことができたら良かったのに、と思います。
できることなら、マイケルに、直接 「大丈夫だよ、皆、本当にあなたを愛してるんだから。何も心配しなくていいんだよ。」って言いたかった。毎日抱きしめてあげたかった。

彼が亡くなったなんて信じられません。
だけどなんとなく、今、マイケルは Black or White のPVみたいに、空高く、雲に近いところ(天国?)で、一番きれいな笑顔で歌って踊っているような気がします。
つらい事のない、美しい、ピュアな世界が、彼には似合うと思いませんか?

いくら書いても語りつくせませんが、私の中で、マイケルは、永遠に、誰にも超えられないスーパースターです。


R.I.P. Michael, we love you forever.
【2009/07/03 02:03】 URL | chieko #9gB1y5ds[ 編集]

初めてこのサイトに来ました。
私の周りにはマイケルファンはあまりいません。
この1週間、抜け殻のように過ごしてきました。
いつ心の穴が塞がるのか分かりませんが、同じような気持ちの方々がこのサイトに来て居ると知り、本当に心強いです。曲の涙が出るので聴けないです。長生きはしないと思ってはいたが、あまりにも・・・  こんなにショックを受けるとは思いませんでした・・・・・・・。
【2009/07/03 21:49】 URL | taka #-[ 編集]

もう一週間が過ぎたんだね。
余りにも突然過ぎて受け止められずにいた。

また大げさなネタ。って思っていた。

マイケルがいなくなるなんて考えてなかった。
悪い冗談・・・・・じゃなかった。

私は特別、熱狂的なファン、というわけじゃないけど、マイケルとともに
青春を過ごしてきた。

大好きだった。
マイケルはいて当たり前!の存在だった。
いつも聴いていた。

今になってどうしていいのかわからない。
ただただ涙と溜息ばかり。
自分でもここまで落ちるとは思わないくらいショックだった。

どうして・・・って。

いろんな人が、いろんな事言ってるけど。もう、そっとしておいてほしい。
マスコミ、メディア・・・ここまでマイケルを追いつめてさぞかし儲かったかい。
楽しかったかい。 今度は誰を殺すんだい。
もうやめてくれ。いい加減にしてくれ。

今になって栄光を讃えても。遅い。
なぜもっと大事にしなかったの。


あつかましいけど、ほんの少しでもあなたの力になりたかった。
ごめんね、マイケル。
なんにもできなかった。



マイケルはどんなに容姿が変わっても、とてもピュアで優しい。可愛い人には変わりないのだから。


マイケル。あなたは幸せだった?
私はあなたからたくさんの愛と幸せをもらったよ。

マイケル。これだけは分かってほしい。
あなたを愛してる人がたくさんいる!ということを。

今はまだマイケルの歌を聴くことすら出来ない私だけど、
私はあなたの力強い歌も、優しい声も忘れない。

私の心が元気になったら、また聴かせてね。

でもどうしたら、このポッカリ空いた心の穴を埋められるのかな。。。

Pinokoさん。この場をありがとう。
どうにか、この悲しみを乗り越えようね。
時間はかかるだろうけど・・・


最後にマイケル。
これからもずっと愛してるよ、マイケル。
もう苦しまないで。ゆっくり休んで。
ありがとう。マイケル。



【2009/07/04 02:20】 URL | ミユキ #-[ 編集]

マイケルが亡くなったなんて信じられません...
15日発売のインロック8月号で巻頭特集するみたいなので
買ってみようと思います。

http://www.inrock.co.jp/inrock/new/index.html
【2009/07/04 15:53】 URL | piko #-[ 編集]

pinokoさん 初めて書き込みさせていただきます。

私も今31歳です。小学校の頃、We are the worldのPVや来日コンサートの模様を、本当にビデオが擦り切れるまで聞いていたことを思い出します。

マイケルが亡くなったという事実を、受け入れることが出来ません。ずっと動画をあさって見ていますが、必ず泣いてしまいます。

ここ何年かはマイケルの音楽から遠ざかっていました。そんな自分が本当に恨めしいです。好きだったのに。大事なものは失ってから気づくとはまさにこのことかと痛感しています。

ごく最近のリハーサルの映像なんか見るとたまらなく切なくなります。そしてまだマイケルの肉体がこの世界にあるということを考えると、そこに飛んでいきたくなります。

マイケル、ありがとう!!!!
マイケルの優しさ、強さ、その生き様をこの目で見せてもらった。
私なんかのちっぽけな人生でも、投げ出さずにちゃんと全うしようと、今、思っています。

自分語りと長文失礼しました。
【2009/07/04 20:39】 URL | kiri #-[ 編集]

私も31歳です。
中学時代、母親が録画していたBADツアーのビデオを観て、胸がいっぱいになるような感動をもらい、それ以来大ファンになっていました。

マイケルの歌やダンス、繊細で優しい人柄、力強いメッセージ、数え切れないくらいのときめきと勇気をもらいました。いつか彼に会えたらありがとうを伝えたかった。

ここ数年の彼を取り巻く環境は、とても悲しいものでしたね。マスコミはあらゆる暴言で彼を心身共に傷めつけました。初めは憤っていた自分もいつしか、人の傷つく姿に喜び覚える人間はいて、それはどうにもできなんだ、と絶望してしまったけれど、マイケルは悪意のマスコミに対しても、紳士な姿勢を崩しませんでしたね。最後まで前進することを諦めなかった彼は、本当に強い精神の持ち主だと思いました。
そんなマスコミも今、彼の偉業を報道せざるを得なくなり、また多くの人々にも彼の心が伝わったかもしれない。少なくとも周りは変えられたのです。
マイケルがいなくなって悲しいのはもちろんですが、同時にこんなにも世界中の人々から深く愛されていることが目に映り、数年ぶりのプラスの報道に涙が止まりませんでした。天国にいるマイケル教えてあげたいですね。
信念は貫くべきだと教えてくれました。

最後に、素敵な日記を公開して下さって感謝です。温かい気持ちにさせてくれてありがとうございます。
大変長々と失礼いたしました。
【2009/07/04 23:47】 URL | ミホ #-[ 編集]

マイケルはシャイで繊細で純粋な人でした。
わかる人にはわかるし、わからない人にはわからないでしょう。

言葉少ないですがl、あふれる涙がいまだにとまらないのでこの辺で。。
【2009/07/05 14:53】 URL | Lilly #-[ 編集]

今頃、世間がマイケルの存在の大きさに気付いたのが悔しい…もっと早く気付いていたら、彼を追い詰める事もなかっただろうに…彼を信じて彼の素晴らしさを分かっていた自分を誇りに思う。ずっと彼を信じ、彼を大好きでいる人達と共に、彼を包んであげたい。マイケルに逢いたい…彼の傍にいたい…。涙が止めどなく溢れてくる…。胸の思いを聞いてくれるこの場所があることに感謝します。ありがとうございました。
【2009/07/05 18:21】 URL | ゆう #-[ 編集]

マイケルに会いたいです・・・・

マイケルの優しい笑顔をもう一度見たいです・・・

日が経つにつれ、悲しみが増します。

どんな姿になろうと、生きていて欲しかった。

私達を勇気づけ、夢を与え、励まし、癒し、ただ

深い愛で愛してくれたマイケル。

何も出来なくて、本当にごめんなさい。

マイケルの死を、未だに受け止める事すら出来

ずにいます。


もっと、もっと私達がマイケルを理解している

事、必要としている事を伝えたかった・・・・



マイケルを失った悲しみは、どうしたら癒えるの

でしょうか?

今はまだ、マイケルが恋しくて仕方ないです。



マイケルの残してくれた、素晴らしい音楽とダン

ス、メッセージに心から感謝します。


本当に心から大切で唯一無二な存在でした・・・


マイケル、ありがとう。

そしてこのような素敵なブログを作って下さって

いたpinokoさん、心から感謝します。

【2009/07/05 21:29】 URL | nana #-[ 編集]

この1週間、何も手につかず、YouTubeでshort filmやインタビューを見ているうちにあっという間に1日が終わってしまう、そんな毎日を過ごしています。

なぜ?せめてコンサートを終えてほしかった。

でも、これはマスコミや音楽業界に対する彼のメッセージだったのではないか、とも思います。コンサートの後も様々なイベントが予定されていたとか。彼自身や、彼が本当にしたいことよりも、商売や利益のために彼を利用して彼の身も心も蝕んでいった商業主義に対して"I've had enough!"と言っているのではないでしょうか。

人の影響力や存在の大きさは、その人がいなくなってから本当に分かるのだと思います。マイケルは身をもって、そのことを証明し、世に知らしめたのだと思います。

いまだに、ステープルスタジアムで、バーン!と登場してしまうのではないかと思ってしまうけれど、次々と情報が出るたびに「これは本当なんだ・・・事実なんだ・・・」と現実を直視させられます。

本当に悲しいけれど、マイケルは今は悲しみも嘆きもない天国で、体や心の痛みから解放されて、本当に自由になったことでしょう。

彼を失ったことは、彼自身が大きな貢献をし、もっと言うならば彼自身が作ったこの時代の大きな喪失です。マイケルは本当にスウィートで、真のKing Of Popですね。

地上に残された私たちができることは、マイケルを語り継ぐこと、彼の思いを受け継ぐこと、そして彼が与えてくれた愛と、強さに裏付けられた真の優しさを、周りの人たちに与えることだと思います。

マイケル、あなたを支えてあげることができなかったことを許してください。そしてやがて、天国で会えることを楽しみにしています!

このサイトに出会えたことも感謝です。みなさんのコメントを読んで涙が出ました。なんだか説教じみててごめんなさい。ありがとうございます。
【2009/07/05 22:14】 URL | みゆ #L4DkccKo[ 編集]

YouTubeで「Living with Michael Jackson」を是非ご覧下さい。かなり長いですが…彼の全てが詰まっています。彼に密着したドキュメントですのでインタビュアーは時にかなり厳しい事も聞いています。涙ぐみながら答える場面もあり心が痛くなりますが、彼自身が生い立ちや父との確執、整形の件(整形は二回だけだと断言したのはこの番組です。厳しい突っ込みがありましたが全て否定してました。…そんな事どうでもいいじゃん!と思いました…)、子供が産まれた時の状況から、買い物する姿、そして例のバーレーンでの「バルコニーから子供を落としかけた」と言われた映像も全て入っています。私は「取材のスタッフが同行していたなら彼が子供を落とそうとしたわけがないとわかったはずなのに!」と怒りを覚えました。そしてあちこちにファンが殺到してもサインに応じ、バグやキスまで…。女の子は皆号泣です。彼女達、今は失意のどん底だろう…そしてマイケルは何て優しいんだろうと涙がとめどなく流れました。ネバーランドに子供を招待し、寝室を共にしたことまで記録されてますが…おそらくこの後、マイケルを訴えたであろう子供も出ています。彼(子供)は「マイケルの寝室に行ったらベッドで寝ろと言われて遠慮した。どっちがベッドで寝る、寝ないで押し問答になってマイケルに「いいかい?僕を愛してるなら君はベッドで寝なさい」と言われてマイケルは床で眠ったんだ」と笑いながら話していて…何故寝室を分けないのか聞かれたマイケルは「子供達が望むから。ご両親がOKと言ったなら構わないよと言ってた。だけど僕はいつも床で寝たんだよ」と答えて…なのに何故あんな訴訟に至ったのか理解できず、悲しい気持ちと彼の優しい素顔に感激しながら…複雑な気持ちで見終わりました。字幕はありませんがある程度英語がわかる方なら…いや、わからなくても理解できると思います。あまり話すとネタバレになるので控えますが、私は初めて観ました。まだの方は一見の価値ありです。全てが写されていると私は思います。既にご覧の方はごめんなさい。…私も彼の死後…脱け殻のような毎日です。動画ばかり見てほとんど眠れていません。寝ようとしても無理だから…。気の済むまでマイケルを感じていたいです。…彼に尽くした子供は居たんでしょうかね?もういい大人になってる子もたくさん居るはずですが、何か返した人は居たんだろうか。大人達もそうです。金を見ず彼を見て、愛し、安らぎを与える努力をした人は居たんでしょうか?…それが疑問でなりません。あるニュースのコメントにこんなものがありました。「彼は幸福の王子のようなものだ。愛を与え、与え続けて裸になり、すっからかんになって死んでいった」と。私はそれを読んで号泣しました。たった1人でも心から彼を理解し全てを受け入れ、本当に愛してくれてれば…。それが悔しくて切なくてたまりません。本当に愛してますマイケル。本当にありがとう。もう頑張らなくていい。貴方は誰が何と言おうとこの世の天使でした。「どうして肌の黒いスーパーマンは居ないの?」と貴方は言ったけど、皆にとって貴方こそスーパーマンでした。でも本当は生身の人間…辛かったでしょう…?どうかゆっくり休んで下さい。世界中が貴方を愛しています、寂しくなったら思い出してね。…すみません、訳のわからない事を長々と。でもきっと皆さん同じ気持ちだと思って書かせて頂いた我が儘をお許し下さい。ありがとうございます。
【2009/07/06 03:43】 URL | あゆ #-[ 編集]

続けてごめんなさい。大変な事に今気付きました。聞いた事が一度はおありだと思いますが、この番組は「マイケル?ジャクソンの真実」という和名のはずです。結局は彼を容疑者に仕立て上げ、裁判に追い込んだマーティン?バシールがこのインタビュアーです。私はこの番組を観て彼を誤解する人が居た事が信じられません。しかし私の書き込みにより動画をご覧になって気分を害された方は本当に本当にごめんなさい。今更気づくなんて馬鹿です。主さんに削除を依頼しますが、既に読まれた方ごめんなさい。
【2009/07/06 04:01】 URL | あゆ #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/06 04:09】 | #[ 編集]

何回も申し訳ありません。今一度確認したのですが…やはりご覧にはならないで下さい。本当にきちんと確認もせず「一見の価値ありです。」なんて軽々しく言った事を心から謝罪します。前半の彼の暖かい素顔に感激し、後半はぼんやり観てしまってましたが、あらためて観ると最後は決して気分の良いものではないです。決してマイケルを悼むこの場を荒らすつもりではありませんでした…主さんにもメッセージはしたんですが、削除より先に読まれる方もたくさんいらっしゃると思います。彼を貶めた番組を推すなんて本当に馬鹿でした、どうか許して下さい。私は観た事を後悔はしていません。むしろもっとマイケルが好きになったかも知れない。ですがバシール氏は中東出身の白人だと聞いてたのを鵜呑みにしてこれがあの番組とは考えず…。でもよくよく考えたらここまで彼に突っ込んだインタビューなんて他にあるか?…なんかおかしい!と思い、もう一度YouTube検索し概説を読んで事実に気付いたのです。動画しか、マイケルしか観てなかったんです…。今になってとんでもない情報を書いてしまったと…本当に本当に申し訳ありません。どうかもうご覧にならないで下さい。皆さんに心からお詫びします。マイケルにも本当に申し訳ないです。こんなのファン失格です。どうぞこの場が荒れませんよう…全て私の軽々しい判断の責任です。主さん、皆さん、マイケル…本当に本当にごめんなさい。
【2009/07/06 05:21】 URL | あゆ #-[ 編集]

管理人様
不適切でしたら削除下さい。

大宮で追悼イベントのお知らせ
7/9(木)19時~23時マイケル追悼イベント 大宮444quadにて開催

米ロサンゼルスでは、マイケルの追悼式が行われますが、
7月9日(木)、日本の埼玉では、大宮の444quadにてマイケル追悼のイベントを開催致します。
大画面でのマイケルの映像と音楽でマイケルと一緒に体を揺すり踊りながら、想い想いの追悼をしましょう。
皆さんで気軽に声をかけ合って今後の人生、お世話になったマイケルを糧にすばらしいものにしていきましょう!
当日は1987年の横浜スタジアムでのBADジャパンツアーLIVE、マイケルのビデオクリップPV、そして「BEN」を歌ったロンドンでのDESTINYツアーの様子など上映予定です。
ライブスペースで踊って疲れたら上の階にラウンジで談笑したり、座って休むことが出来ます。
主催者の私もマイケルものまね芸人として踊ります。
あなたの思い出のマイケルを見つけて追悼しましょう。

マイケル追悼イベント
7/9(木)19時OPEN~23時終了
2000円ワンドリンク付 

〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町4-4
花のシマムラビル4F
Hana-no Shimamura Bldg. 4F
4-4 Miya-cho, Omiya-ku, Saitama-shi, SAITAMA
330-0802 JAPAN
TEL: 048-646-2444
FAX: 048-646-2444

地図 http://www.444quad.com/quad/access.html
ホームページ http://www.444quad.com/quad/
【2009/07/06 14:31】 URL | シマザキ #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/06 15:29】 | #[ 編集]

初めまして。
みなさんのコメントを読んでいたら涙がでてしまいました。

マイケルが亡くなってから10日ですね。相変わらずマスコミは財産争いや秘密の彼女がいたとか、劇薬がたくさん自宅から発見されたとか騒いでいますね(秘密の彼女の存在によって彼が幸せだったのなら嬉しいけど)。

マイケルの追悼式会場の周りにも、もの凄いマスコミが・・あんなにひどい内容の報道ばかりしていたのに、手のひらを返したような行動に腹が立ちます。

マイケルの熱烈なファンではなかったけれど、亡くなってから改めてジャクソン5の頃からの動画を見てみて本当に本物のスターだったんだ、もうこの世にいないんだと思って泣いてしまいました。

ただ、どのマイケルもどこか寂しげな瞳で、まるで自分の未来がわかっているみたいに感じます。

今は、汚い大人達がいるこの世を離れて天国で笑って過ごしていると思います。

マイケル、お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さい。
【2009/07/06 22:14】 URL | 飯島あきら #4RSyl9Sg[ 編集]

2回目の投稿です。

初めての投稿後、さらに多くの方がPinokoさんのサイトへ立ち寄り、共有し合っている事に、素直に嬉しい気持ちになりました。

すでに10日弱、まだまだ信じがたい
マイケルジャクソンの死・・・

さらにマイケルについてお話しします。
マイケルジャクソンは肌の色を脱色してると疑われていました。
しかしそれは尋常性白斑という病気であったことは知らない人もいるのではないでしょうか・・・
確かにその病気により、マダラ模様になってしまうため、すべての肌を白くするような治療薬を使用していたとのことも書かれていますが、すべては病気が始まりであったこと。そのため、日光に当たることを極力避けなければならないため、いつも傘やマスクで覆っていた事。それを隠すため、ファンデーション的なものを塗っていた事。実際、コンサートでマイケルが汗ビッショリになった際の写真にはファンデーション的なものが落ち、肌の違いが見て解りました。

今、振り返るといつも病気に対して、気を付けていたんですね。悲しすぎる・・・

それをマスコミ等は面白、おかしく放送し、マイケルを変人扱いし、相当なストレスを与え、悩んでいた事でしょう。そんな色々なことが、マイケルジャクソンを追い込み、精神的に正常にはいれなくなり、体にとても負担のある、強力な薬を使用することで、さらに心身共にボロボロになっていったんだと思います。

昔のインタビュー映像(マイケルジャクソンの疑惑を問うような企画)では、肌の色に対しての質問をされ、マイケルが病気であることを必死に、しかも涙声で答えているVTRを見ましたが、それを見た時、本当に心が痛みました。

どうしてそこまで攻め立てることができるのか・・・
その事でどんな問題をマイケルが与えたというのか・・・

それ以上に、素晴らしい愛情や感動をたくさんもらっているのに・・・

そのインタビュアの女性は強い口調で、脱色ではないのか?と何度も質問しており、強い怒りを持つ程でした。

どうしてもっとマイケルジャクソンの歌やダンスを評価してくれないのか。
今となっては、もう遅いですが。

さらに切ない事が・・・
2009年7月7日(日本時間7月8日午前2時)の追悼式のチケットが、オークションにて高額でアップされている情報も出ており、正直悲しくなりました。
自分としては遺体を見るまでは、信じたくない気持ちがありますので・・・
きっと他のファンの方も同じではないでしょうか。

追悼チケットのすべてが、本当のファンだけに行き届いてはいないのでしょうね・・・

そんな世界に愛され、感動を与え、とても貢献もしたマイケルがたった50年という短い人生でこの世を去ってしまうなんて・・・

正直、神なんていないと思いました。

それでも、唯一良かった事は・・・
わたくしの人生の中にマイケルジャクソンの存在が共にあったことです。
それだけは、本当に素晴らしく、嬉しいことだと思ってます。

このようなPinokoさんのサイトがいつまでもあり続け、
みんなで共有していければ、とても嬉しいことです。
下記URLに自分で選んだマイベストソングをリンクしました。マイケルの素晴らしい曲をより多くの方に見て、聞いていただければ嬉しいですね。

日本時間7月8日午前2時の追悼式を自分はしっかりと受け止め、
マイケルジャクソンの偉大さを感じながら、
天国へ見送れればと・・・それまでは、まだ信じずにいさせてください。
【2009/07/07 01:41】 URL | kou #6PJ/MFlE[ 編集]

涙が止めどなく溢れて…油断してると出先でもボロボロ流れて…でもいくら泣いてもマイケルはもう居ない…。しかもまだ本当に気持ち良く天国に送ってやれない…もっとこの世で安らぎと平和を味わって欲しかった。味方はいるんだよ、って知って欲しかった。あんまりにも可哀想で…涙が流れて止まらず、日常生活まともに送れません。世間は彼にたくさんのカルチャーショックをもらいながら、たくさんの楽しみをもらいながら…何故誰も彼の矢面に立てなかったのだろう…。代わってやりたかった。本当に悔しかった。どうしても伝えたくて手紙出したら返事来ました。彼の個人的なメッセージじゃなく、多分たくさんの人に宛てたお返しだったんでしょうけど…「近いうちに会おうね。愛しています、本当だよ。心の底から愛しています」って…。だからずっと信じて来ました。まさか…まさかこんな風に召されるなんて…神様あんまりです…。まだまだこれからだったのに!…たくさんの喜びをもらっておきながら、マイケル、あなたに何も返せなかった…許して下さい。私は小さな小さな、誰も気にも止めないちっぽけな人間です。でも本当にあなたを愛している…、それだけは胸張って言います。ずっとずっと一緒です。
最後に…このように自分の本音の言葉を載せて下さったピノコさんと、お集まりの皆さんに心から感謝します。明日はリアルタイムでマイケルを送りたいと思います…。
【2009/07/07 05:31】 URL | にゃあ #-[ 編集]

マイコーは生きてますよ!

前フリです。

埋葬された墓から棺桶の蓋を開けて
スリラーの音楽とともに現れるのです。

キング・オブ・エンターティナーですから・・・

【2009/07/07 13:30】 URL | GINGA1 #siVAOD1w[ 編集]

Pinokoさん、はじめまして。
偶然、HPをみつけ、マイケルへの思いがつづられており、嬉しくなりカキコしました。
私は、マイケルが亡くなったという報道から、さまざまな場面のマイケルを映像や本などでみて、マイケルのことが大好きになりました。
まだまだ全然しらないに等しいので、もっともっと彼を知りたいです。でも。。よりによって、亡くなってからファンになるなんて。。もっと前から知っていればな。。とつらいです。
繊細な心をもったマイケル。。
この世の中は、マイケルにとっては、財や名声を持ってしても。。。後半はなんだか生き地獄のような気がしてなりません。。
子供への性虐待で、裁判になり、身も心もぼろぼろになり、お金すらなくなり。。ネヴァーランドを手放すことになり。。そこから、マイケルは、ピーターパンでなくなってしまったんじゃないでしょうか。。あのころから、ものすごい心労で、外見も痛々しいくらい痩せ、余計に顔も変わって見えるようになり。。整形のやりすぎで顔面崩壊とまで言われ。。ひどすぎます。
今までマスコミにたたかれ、ひどいゴシップをかかれ、変人扱いされ、本当にかわいそうです、マイケルが。最後のツアーのリハーサルでのマイケルをみて大好きになりました。こんなにすごい才能の持ち主なはずなのに。。かなしすぎます。。彼のことを心から愛し、彼を深いくらい闇から救ってくれる人はいなかったのでしょうか。。
薬物の過剰摂取が死にいたったのではといわれていますが、私もこのような境遇なら、歯止めが利かなくなる気持ちよくわかります。。
でも、最後まで,マイケルがこころから信頼できる人がまわりにいなかったのが、くやしいです。
だって、医者なら、薬の致死量だってわかっているはず。なのに。。だから、マイケルの蘇生を自宅で一人で40分もやっていたんだ、やばい薬の処方をしていたから、どうにか、自宅で蘇生して復活させようとしたんだ、じゃなきゃ、すぐに救急車呼ぶでしょ、家には救急蘇生の注射や人工呼吸器やAEDなど、どうせおいてないんだから。。。
本当は亡くならなくてもいいはずだったのでは。。
くやまれてなりません。。
これから、いろんなDVDを買い、マイケルをいっぱいいっぱいもっと好きになりたいです。
Pinokoさんの日記、もっともっとよみたいです!!
【2009/07/07 13:57】 URL | まあこ #xmQgren.[ 編集]

2回目の投稿です。
今夜はマイケルの追悼式ですね。
私もリアルタイムでマイケルを偲びます。
毎日、仕事をしていても何をしていても、気力が抜けると涙がこぼれてきます。 大好きなマイケルの『OFF THE WALL』を聴いても、心が塞ぎこんでしまいます。 
辛くてマイケルの残像ばかりを探してしまうのですが、そんな中ネットでマイケルの事を書かれているブログを見つけました。
詳しくは個人で書かれている方のブログで紹介されていたのですが、マイケルについて私や多分皆さんが色々な報道や誤解に対して思っているであろう事を的確に書かれてありました。

トライセラトップス
和田 唱 日記
http://blog.excite.co.jp/triceratops/11863402/

紹介されていた方のブログです。
とても、素敵なブログです。マイケルの事も書かれています。
As tears go by
http://d.hatena.ne.jp/misaki25rain/

正直、私は今のこの嘘だらけの報道を垂れ流すマスコミやゴシップに対して、心の底から怒りと悲しみを感じています。
マイケルは私達に、色々な問題やメッセージを残してくれました。 マイケルが非暴力で私達の矢面に立ってくれていたような気がします。

今は少しでもマイケルの真実を、こうして伝えていく事しか出来ないけれど、私はこれからもマイケルの素晴らしさや音楽、メッセージを知ってもらう努力は微力だけれど止めないです。
【2009/07/07 22:54】 URL | nana #-[ 編集]

3度目の投稿・・・

今、追悼式が終わりました。
全て見ました。
ですが・・・
まさか最後、顔見れないなんて思わなかった。

マイケルの姿を見て、ようやく死を受け止められると
おもっていた。自分の中で、きちんと決別できると思っていた・・・

本当に亡くなったんだろうか?
実は生きているんじゃないか?
棺にマイケルは居たのか?

色々な疑問が残ってしまいました。

正直、納得がいきませんでした。

それでも追悼式は終わってしましました。
もうさよならです。きっと色々な思いがあるのでしょう。
仕方ありません。

今までありがとう。
これで心置きなく、ゆっくりできるね。
R・I・P Michael Jackson
【2009/07/08 05:08】 URL | kou #6PJ/MFlE[ 編集]

今MTVの追悼式生中継見終わりました。
私はあの棺にはマイケルは居なかったと思う。そうであって欲しい自分の希望かも知れませんが、遺体はもう埋葬されたと信じれる絵面だったように思いました。
そして…ゲストの数々のコメントがありましたが、いわゆる彼の「親友」と言われた人ほど、歌だけ歌って一言も語らなかった。それが本音だと思う。
正直、私は色んな人の暖かいメッセージが白々しかったです。
「何故生きてる時にそれを言ってやらなかったの?誰も彼の側で彼をかばう事もなく、…むしろ側にすら居なかったくせに何故今更綺麗事並べてるの?死んでからなら何とでも言えるわな!恥ずかしくないの?!」と思いました。
そうじゃない人も居ましたけどね(私的にブルック?シールズは良くも悪くも彼のためにずっと口を閉ざしてた人だと思うから納得できました)。
一番ムカついたのは…娘のパリスにスピーチさせた事。
あんなのマイケルが望むわけないし、ただでさえ今、元嫁の告白でタブロイドのネタにされてるのに、物凄く可哀想だった。本当にマイケルの(父の)死を悼んでいるのは子供達と、歌に全てを込めた数人のアーティストとオーディエンスだけだったように思います。
あんたらのその「声高に叫ぶマイケルの素晴らしさ」を生前に言ってくれてれば…!日本にも同じ事が言えますが、死んでから国民栄誉賞もらっても嬉しくないでしょう?!何故亡くさないとわからないの?
そういう複雑な思いで彼を見送りました。
唯一の救いは「遺体公開」がなかったこと。
うん。
私はあの棺にマイケルは居なかったと思う。あの追悼式で彼が喜んだとしたら、数千の枠に160万の応募があった事、アクセスだけなら5億を越え、彼を愛したファンが最後まで側に居ようとしたことだったように思います。
それは私も同じ。現地に行こうとしたけど、街が混乱する様を彼は喜びはしないと思ったから行くのを止めました。
これは私的見解で批判もあるかも知れませんがすみません。
これで本当にお別れなんですね…
マイケル、本当にありがとう。永遠に愛しています。
【2009/07/08 05:30】 URL | ハナ #-[ 編集]

正直、棺を出すくらいなら最後に彼の顔を見たかったです。
だけど最初に棺が運ばれて来た時に「あぁ、もう直接彼の顔を拝めることは二度とないな」と思いました。
だって…途中で棺開けるとかあり得ないですもん。
ただ…あれが本当に中身空っぽの棺だったならあんな風にいかにもマイケルが中に居ます的な演出やめて欲しかった。本当に居るなら会わせて欲しかったし、無理ならあんな形で棺だけ晒すなんて止めて欲しかったです…確かに報道されてた「ジェームス?ブラウンと同じ棺」ではなかったし…

遺体を興味本位で観たいんじゃない…
お別れするならきちんとしたかったし、駄目ならあんな中途半端しないで欲しかった…
私もあの棺にマイケルは居なかったと思います。
最初からそんなつもりがないなら棺だけ晒すなんてせず、完全なメモリアルにすべきだったんではと…
でもこれで全てが終わったんですね。
マイケル…遺産を巡る争いとか無視してゆっくり休んで下さい。生きてる人間の心配までしなくていい、もうあなたには休暇が必要だから…。
棺の中なんてどうでもいい、そこにはあなたの魂が居て、きっと一緒に居てくれましたよね?優しい優しいあなただから…
最後まで有難うございます。
We love you.and see you soon!
【2009/07/08 05:58】 URL | スムースクリミナル #-[ 編集]

そう…棺の中なんていいじゃないですか。結局はわからないんだもの…議論なんて無駄です。

だって…彼は絶対観てたはずですもん。
伝わったはずですもん。
口を出し、助けの手を差し伸べたかった人も居たかも知れない。様々な事情で出来なかっただけなら…その悔しさは想像を絶します。
憶測で考えたらキリがありません…
そりゃ私だって悔しいけれど…
ああいう世界には私達には理解できない様々な決め事もあるんだと思う…

本当に悲しんでない人は居ないと信じましょう。皆が悼み偲んでいる…その愛が伝わっていると信じましょう。今更だ、なんて言ったら彼は救われません。彼がこれからゆっくり休めるならそれ以上に望む事は我々ファンにもないはずです。

いつか必ず会えます…いつか。でもまだです。私達に与えられた命を私達らしく精一杯全うしましょう。彼もそうしたし、それが彼の希望でもあるはずだから。

マイケル…貴方はこの世の宝です、今までも、そしてこれからも。貴方を誇りに思います。
ありがとう。愛と希望と夢をたくさんたくさん与えてくれて本当にありがとうございます。ずっと貴方のファンで居られて幸せです。これからもそれは変わらないし、私が死ぬその日まで、私は貴方の遺した軌跡を後世に伝えて行きますから。。ありがとう。今は泣きたいだけ泣かせてもらうけれど、きっと立ち直ります。
心から愛を込めて。

…ぴのこさん、この場をお借りさせて頂きありがとうございました。
【2009/07/08 07:28】 URL | #-[ 編集]

初めまして。

80年代マイケルが堂々とステージで歌う輝かしいマイケルが私の永遠のマイケルです。

尋常性白斑の進行、整形の失敗、追い撃ちをかけるように金づるにしょうとした人々がマイケルを深く傷つけマイケルは心も身体も病み姿は変わり果ててしまってた・・けれど彼の心は少年のまま・・。

彼の素晴らしい音楽と共に音楽を通じて世界の平和を願い不幸な子供達を幸せにしてあげたいと心から願い必死に世界に伝えてくれたメッセージを私達は忘れてはいけない。

ありがとうマイケル!


【2009/07/08 16:51】 URL | うさこ #-[ 編集]

マイケルのことを誰も救えなかった気がしてなりません。
どうして、そうなってしまったのか。
本当に本当に辛くて悔しくて悲しくてなりません。

彼を苛めたマスコミには本当に怒りを覚えます。
マイケルが言っていること。
彼らの話はゴミクズだって。

残された私たちが、これからできることは、
本当に真実だけを見る目を持つこと、
子どもたちを愛し、
誰も苛められることのない
愛に溢れた世界にすること、
だと思います。

私たちに足りなかったこと、
それは、マイケルを守るために
もっともっと怒りの声をあげていくことだったと思います。

少なくとも、自分が生きている間、
同じような悲劇を繰り返さないために、
マイケルの望んだ世界にするために、
自分なりに
自分の身の回りで
なにか一つでも行動を起こすこと、
それが、自分にできることかもしれないと思いました。

このようなサイトがあって、本当にうれしいです。
どうか、ピノコさん、これからもずっとずっと続けてください。
【2009/07/09 00:30】 URL | はな #-[ 編集]

訃報以来、気持ちが沈み、毎日、気を抜くと涙が出て、頭の中でマイケルのことばかり、考えています。
ネットで彼を探す日々でした。

そして、ここを見つけました。 読ませて頂き、コメントも拝見させて頂きました。
こんなにも、多くの人に愛され、彼は今幸せだと感じました。
生前は辛いことが沢山あったことでしょう。
皆さんの書かれた通り、マイケルが一番愛そうとした人間という生き物に、傷つけられた人生だった気がします。
でも、彼ほど多くの人に愛された人はいないとも思います。
追悼式、私も見ました。 あぁ、本当ににこれで最後なのだと涙が溢れてきました。
最後にステージのスタンドマイクにライトが当たった時、「冗談だよ」と彼が出てきてくれたら、なんて考えてしまいました。
でも、出てこなかった。
パリスちゃんの涙がこれは事実だと、既に語っているのに。
追悼式を見れば死を受け入れられると思っていたけど...。
私は、ファンですと胸をはれるほど、彼を愛し続けてきたか?
彼を疑ったことは一度もないし、彼を信じてきたけど。
CDやDDを買い集めた訳でもないし、彼の歌を聞き続けてきた訳でもない。
彼がメディアに取り上げられれば、必ず見たけど。

それで、ファンと言えるのか…。

失ってから、気づいた。
こんなに、好きだと。
遅いよね。

もっと、生きているうちに、もっと、彼を知るべきだった。
もっと、声をあげて、彼を守る力の滴くらいには、なれたんじゃないか?

悔やまれてなりません。

今はただ、彼の幸せを祈るばかりです。
そして、生きている時にできなかったこと、今からはじめてみます。

この場を借りて、長々とすみません。

そして、ありがとうございました
【2009/07/09 02:20】 URL | みや #-[ 編集]

ピノコさん、お久しぶりです。
あまりにも悲しい訃報・・ショックでした。
私も、同様にマスコミ、裁判、これらの要素がマイケルの苦しみ悲しみとして身体を蝕んだのだと感じました。

でも、パリスちゃんの言葉を聞いて幸せだったのだと確認する事が出来たように思います(自分の思いですが)

子ども達の幸せと、マイケルが安らかに眠れるように祈るばかりです。
【2009/07/09 15:57】 URL | レア #-[ 編集]

どなたかマイケルのご遺体を半永久保存して、マイケルを失って意気消沈して、生きる希望を失っている人を元気ずけるためにも、こんな素晴らしい人がいたんだ、ということを後世に残す為にも、そして、世界中の子供達にマイケルの優しさを知ってもらう為にも、一年に一度でもいいので保存された遺体を公開してもらえるようにネット署名して協力してくださる方いませんか?

あの日以来まだ動揺が収まらなくて、文章が変で申し訳ないのですが、まだ間にあうかも知れません

今日の情報だと、再び検死されているようで、しかも当初の記事を見ると、死因特定に4~6週間かかるそうなので、まだ間に合うかもしれません。

ちなみに、私は子供の頃、マイケルとかなり狭い部屋で会ったことがあり、そのときのマイケルの優しさに支えられて生きてきた者です。

勝手ながら、時間がないので今日は、ここで失礼します。
【2009/07/09 19:23】 URL | まな #lAGBpsgE[ 編集]

何かすごい動揺していて、読み返したら文の構成がおかしくて気になりました。


ごめんなさい。


先程までパソコンでしたが、携帯サイトを見つけたので、引き続き書き込ませて頂きます。


私は、マイケルの熱狂的なファンだった母親から、マイケルの優しい人柄について、幼い頃から聞かされて育てられ、


マイケルの優しさを側に感じたことがあるので、

そんな私にとって、あの優しいマイケルとお別れすることは、あまりにも悲しすぎて、


その悲しみに耐えられなくて、

あまり話したことのない人との話の中でマイケルの話が出てきただけで、涙が出てきてしまったり、


毎日毎日涙が出てしまう日々です。


あの日以来動揺が収まらなく、そんなある時に、ネットで『マイケル』と検索したら、

『マイケル…エンバーミング』と出てきて、そのサイトを見てみたら、


葬儀会社のサイトで、そのブログを書き込んだ人はマイケルが亡くなったと知り、どうやら、

『マイケルの遺体は、エンバーミングされて、半永久的保存されるだろうと思ったようです。


ちなみにエンバーミング(半永久的に遺体を保存すること)されて一般公開されているのは、スターリンや毛沢東、フランスの奇跡のメダイ教会の聖カタリーナ修道女だそうで、

ちなみに、聖カタリーナは、130年も保存公開されているそうです。


生前常に人に見られ、常に話題にされて、マイケルはやっと、静かな世界にいけたのに、

常時公開されれば、亡くなってからも、人目にさらされることになり、マイケルが可哀想なので、


公開は年に何回、と回数を決めて…して頂けないかと一週間くらい前から思っていました。

アメリカのマイケルの公式サイトで、同じ思いの人がいないか、呼び掛けようとも考えましたが、英文作成に自信がない上に、私自身も忙しくてなかなか踏み出せませんでした。

しかし、やっぱり姿のあるマイケルとお別れするのはあまりにも辛くって…


私と同じように考えた方っているのでしょうか…?


全世界にあんなに沢山のマイケルファンがいるんだから、おんなじように考えた方もいるとは思いますが…
【2009/07/09 20:19】 URL | #dtyOSSMk[ 編集]

死ぬ事なんて皆が死ぬから,たいした事ないんだからねってMichael に言いたい それに彼は魂が純粋で本当に綺麗な人 この人は神様からも好まれると思うし,社会貢献もした 子供も助けた でも彼が生きているだけで幸せだった 何でみんな彼を大切にしなかったのかなって~ あの人は何もしてないと思う 早く生まれ変わって、またツアーをやり直してほしい 気付く人がいるからね
【2009/07/10 04:09】 URL | チョコ様 #-[ 編集]

マイケルが天国へ行ってから、夢の中で彼に逢いたい思っておりましたが、今日やっと夢に出て来てくれました。それは私がテレビを見ていると道路沿いの小さな公園の低いベンチにマイケルが腰を下ろし、沢山の子供達に囲まれて子供達が彼に歌を歌っているという夢でした。彼は、はにかむ様に微笑んでおりました。赤いシャツと黒いパンツで30歳前後のマイケルでしたが、今の彼の天国での様子だと思いたいです。また夢の中で逢いたいです。私の周りにはマイケルファンがいないのでこのような素敵な場所がある事に心より感謝しております。思いを聞いて下さり、どうもありがとうございました。
【2009/07/10 05:37】 URL | ゆう #-[ 編集]

初めまして。
私の周りにもマイケルのファンがいないので、書込みさせてもらいます。
私も33歳で、母がマイケルのファンでマイケルの歌と
ビデオで育ったと言っても過言ではありません。
日本の歌謡曲を聞いた記憶がありません。
家にあるビデオは何十本とマイケルであり、すべて
ツメを折って永久保存!とかマル保、と書かれてます。
母と伯母さんが二人でBAD TOURに行って、父と留守番した思い出も。
ThrillerやBeat Itは練習して踊れるようになりました(一人でだけど)。
母はBillie Jeanが大好きですが、ムーンウォークはさすがに出来ませんでした。
英語の歌詞が判らず、空耳状態で覚えた歌詞。
ビデオを見まくって覚えたダンス。
高校生の時は体育の時間の創作ダンスでJAMを使いました。
社会人になって、自分の中でマイケルは他の芸能人と変わらない存在になってしまってました。

最初、マイケルの計報を聞いた時は「はあ?」という感じでした。
失礼ながら、マスコミの嘘とか、マスコミから隠れる為の狂言的なものだと
思ったまま、会社に行きました。
何日かニュースを見ていくうちに、マイケルの死について受け入れることが出来ました。
母はショックでずっとビデオを見ています。

年代によって、マイケルのファン層が違うことに気がついた最近。
マイケルの歌に内容がある、メッセージがあると、気がついてくれた人がいる
という事にも気がついたこと。
ダンスだけ、だとか、POP聞くなら歌謡曲だろ、とか、
なんだろう。。。何て表現すれば良いのか判らないんですが。
ちゃんと頭を整理して書き込めば良かった。
周りにマイケルの話をする人がいないので、先走ってしまってます。

計報を聞いて、マイケルの歌の歌詞を調べました。
気がつくと、題名すら知らずに曲だけ覚えてました。
昔から、訴えてたんだってことに気が付きました。
世界の平和や地球のこと。差別や貧困、そして事件。
私一人が何か出来ることはないのかも知れないけれど
私たちが何か出来ることがあるのかも知れない。
それを考えようと思いました。
おかげ様で、昨日は夜中の3時まで調べて、一人泣きでした。

何が言いたかったのか判らないけれど
思いのたけをぶつけてみました。

>#dtyOSSMk
自分も同じ意見です。
【2009/07/10 10:24】 URL | いわし #-[ 編集]

はじめまして。
あたしもマイケルが大好きで、
今も 彼のことを思うと涙が止まりません。
このブログにたどり着き、こうしてみんなの声を
聞けてすごく嬉しく思います。

これからもずっとマイケルが大好きです。
【2009/07/11 10:34】 URL | えんまま #tHX44QXM[ 編集]

以前書き込ませていただいたみゆです。不適切でしたら削除してください。

マイケルのファンクラブのサイトを見ていたら、以下のプロジェクトに出会いました。

点画アーティストのDavid Ilanさんに、マイケルの肖像を描いてもらおう、というものです。

David Ilanさんは、ベッカム選手やオバマ大統領など多くの著名人の肖像を手がけていますが、2007年に、より意義のある働きをしたいと思い、一つの点が一人の人を表すようにしようと考えました。そして、その「点」を捧げた人にメッセージを残す機会も提供するというものです。Dadvid Ilanさん自身、マイケルの楽曲は好きだけれど、いろいろと賛否両論なため、肖像を描くことにためらいがあるそうです。マイケルの肖像を描くには、少なくとも百万の点が必要とのことですが、その4分の1、25万人が賛同したら、描いてくれるようにJerry Biedermanさんが交渉し、了解を得てくれました。

賛同してくださる方は、前文英語なのですが、下のリンクをクリックして、①"Yes"にクリック、②メールアドレスを入力してください。
現在79472人が集まっています。

http://www.supportjacksonportrait.com/

マイケルのファンクラブのサイトもリンクしておきます。

http://www.mjfanclub.net/home/index.php

マイケルが多くの愛を与え、多くの人に愛されていることを後の時代に残すことができたら、この上ない喜びです。ありがとうございました。
【2009/07/11 19:24】 URL | みゆ #L4DkccKo[ 編集]

はじめまして。いわしさんのコメントを見て、私と似た幼少時代を過ごされた方がいて、嬉しく思いました。


私は20代後半ですが、きっといわしさんがが子供の頃に見ていたビデオと、私が子供の頃に見ていたものは同じだったと思います。

ただ、うちは、母親が強がっているのか、私があのことを知ってから毎日泣いていると、私に対してかなり怒って、イライラしている状態で、ビデオ類も引っ越しの時にいくつか処分してしまったように思います。


でも母親はジャクソン5の頃からのマイケルファンだったので、やっぱり、

メモリアルサービスの日にぽつりと、『もういい加減に(マイケル)を静かにしてあげたら。』と言っていました…


私が子供の頃、母親が、マイケルを追ってアメリカまで行きたいと思っていたことを知っているので、


そんな母親がどんなにマイケルが好きだったか…


と思うと、本当に母親はマイケルが好きだったんだな…とも思います。


ただうちは、ここ何年かは母親も他の歌手のファンになったりしていて、私もしばらくマイケルから離れていて、引っ越し時にビデオをいくつか処分したようです…


しばらくマイケルから離れていても、テレビに映る度に注目し、時にはマイケルと一緒に心を痛めてきました…

マイケルが子供に対して優しいことは、側で会ったことのある私はそれをすごく感じて、知っているので、あの裁判の時は、本当に悲しかったです。


私がチャリティーという言葉を知ったのもマイケルの活動からですし、とにかくマイケルは私に、人に優しくすることを教えてくれた人でした。


そんなマイケルに影響され、大人になってから、子供に関するボランティアをしたりしていて、子供と接する度に、マイケルのことを思いだし、


自分の中に、母親が教えてくれた、マイケルの、子供たちに対する気持ちが植え付けられているのを感じていました。


20代前半に、大人の世界に傷ついて、味方が誰もいないんじゃないか?と思った時にも、マイケルを思いだし、『マイケルは味方』だと思うと何だか心強く感じたこともありました。


【2009/07/11 20:14】 URL | #dtyOSSMk[ 編集]

だから、私にとって、そんな最大の味方を失ったようで、とても悲しく、


もう一度マイケルの優しさに触れたい、どうしても、姿のあるマイケルに会いたいという気持ちで一杯です。


最近では、マイケルがまだ埋葬されていないことが小さな支えです。


もちろん、ダンスも音楽も大スキでしたが、マイケルの優しい人柄、人間としてのマイケルが大スキです。


毎日1日一回はすすり泣いてしまう私ですが、今日は1日、マイケルの為にある物を作っていました。


マイケルに会いに行く時に持っていく予定のものです。


マイケルの姿が見れなくなることに耐えられません。


どうにかして埋葬されないで、姿のあるマイケルに会いたいです

【2009/07/11 20:34】 URL | まな #dtyOSSMk[ 編集]

ファンというのは、生きている間にいつもその人の味方であり、応援してきた人を指す言葉なので、


亡くなってから、やっと、マイケルがあれこれ言われていたことが間違いだったと気付いた方をファンとは表現したくありませんが、

本気でマイケルが好きだったうちの母親は、人が亡くなって、それから大騒ぎして、映像を見たり、CDを聞き始めて興奮するのは、

人の死を楽しんでいるようにしか見えないと言っていますし、


亡くなってから作品を見はじめたりするのは、「今話題になってるから見る」という気持ちの現れだし、


逆を言えば、そういう人たちは、マイケルが亡くなるまでは、見ることもなかっただろうから、

ただのミーハーにしか見えない、と言っていて、


心の底からマイケルが好きだった母親にとって、そのような、時代の流れに乗るタイプの方の出現に傷つき、また、マイケルも、


亡くならなければ自分のことを知ることもなかった人が沢山いることを悲しく思うと思います。


【2009/07/12 01:18】 URL | #eH2r7fI6[ 編集]

ちゃんとした洞察力があれば、マイケルがそんな人ではないことくらい分かるはずですし、


子供なら、大人を見た時に直感的に「いい人」かどうかをかぎ分ける力があるはずなので、純粋な子供なら、テレビででも、マイケルの姿を見たら、

そんな人ではないことくらいすぐに分かるはずですが…


残念です
【2009/07/12 01:33】 URL | #eH2r7fI6[ 編集]

そうでしょうか?

マイケルは悲しんでいるでしょうか?

生前にファンであった方だけが、ファンなのでしょうか?

お気持ちは分かります。

確かに、言われる様なミーハーな、にわかマイケルファンはいるでしょう。

でも、音楽との出会い、人の出会いのタイミングは人それぞれだと思います。

今後、マイケルとマイケルの音楽と、どう関わり、感じていくかで、にわかも真実になり得るかもしれません。

生前、あることないこと言ってた人が、突然ファンだと名乗れば、不愉快で憤りも必然ですが、特に、関心もなかった人、別の誰が好きだった人、触れる機会に恵まれなかった人が、悲しいですが、今回のことをキッカケに関心を持ち、何かを感じ、共感することが、いけないことでしょうか?

マイケルは、それを悲しく思うでしょうか?

マイケルの人柄を思えば、私にはそうは思えないです。

マイケルの歌の歌詞の中に「僕に構わないでくれ」とか「今更、愛してると言わないでくれ」など、マスメディアに向けて、皮肉を言ってる様な内容もあるけど、それは、今まで、中傷してきた人間を指してるのでは?

死してなお、人を惹きつける歌、存在なのではないでしょうか?

長く、ファンを続けてこられた方には、納得いかないことも、生きてるうちに気づくべきだと腹立たしい気持ちもわかります。

でも、その愚かさこそが、人間なのではないでしょうか?

マイケルだって人間です。

彼の気持ちは、彼にしかわかりません。
当たり前ですけど。
【2009/07/12 04:26】 URL | まい #-[ 編集]

読み返したら、誤字、脱字に分かりにくい書き方だった気がして。

下の方に、ファン歴一週間という書き込みがあったので、「にわかファン」とか「マイケルが悲しんでる」とか言われると、辛いのではと思って。

私自身も熱狂的とかコレクター級のファンではなかったし、マイケルの音楽から、離れていた時期もあったけど。

今回の訃報に胸を痛め、自分でも驚くほど、毎日沈んだ日々を送ってます。

何故?何故?私はもっとマイケルに目を向けなかったのか?耳を傾けてこなかったのか?

充分ではなかった。申し訳なかったと後悔の涙にくれない日はありません。

で、考えました。
後悔の分だけ、いやそれ以上に、これから、マイケルの伝えたかったこと、彼の意志を受け継いでいこうと。

自分にできること。「まずは、鏡の中ね自分から」

それじゃ、駄目ですか?

ファンと名乗れなくても構いません。

口論する気持ちは、全くありませんが、悲しい気持ちになります。

ただ、それだけです。

【2009/07/12 04:48】 URL | まい #-[ 編集]

こんにちは pinokoさん 初めてカキコします。
私の周りにはマイケルファンが皆無で、自分と同じ気持ちの人とこの悲しみを少しでも分かち合いたいと思って、こちらで毎日皆さんのコメントを読んで、なんとか毎日過ごしています。

私もマイケルが絶頂期のころはまだ子供で、コンサートも行ったことはないから、熱狂的ファンとはもちろん言えないし、でもすごい喪失感で、毎日マイケルに触れていたくで、録画やネットで彼の面影を追っています。好きだったけど、応援が足りなかった?何かもっとできることがあったのでは?とか思うと苦しくて・・・。
なので昨日のコメントに私もかなりショックを受けてしまい思わず書き込んでしまいました。
私もまいサンと同じ考えです。
今までマイケルの音楽に触れる機会がなく、ゴシップからでしか、マイケルの情報を得ることのなかった若い方、また洋楽に関心のなかった方が、悲しいですが今回のことで、マイケルのゴシップ以外の本来のステージ映像等が、メディアで流れて、多分、その一瞬で魅了された方、いっぱいいらっしゃると思います。(彼の魅力はそのぐらい卓越してますもの)
それで、マイケルに興味を持ってくれれば、彼のステージパフォーマンスだけでなく、音楽のすばらしさ、歌詞のメッセージ、彼自身の人柄をどんどん知っていってくれたら、私はすごくうれしいです。
私もマイケルの人柄を思えば、マイケルをよく知らなかった人が、彼の伝えたかった多くのメッセージをより多くの人に伝わっていくのはきっと喜んでくれると思うのです。

冒頭に述べたように、周りにマイケルファンがいないので、裁判のことも、敏腕弁護士に無罪にしてもらったと思っている人も周りに多くて、でもそんな人たち一人一人に”いいえ、マイケルはこんな素晴らしい人で・・・etc”と説明していってもわかってもらえるはずもなく、悲しい気持ちでしたが、今回のことで、マイケルのことをよく知らないまま誤解していた人たちが、マイケルのことを理解してくれて、”そうそう、そうなんだよ、マイケルはこんな人なんだよ、解ってくれた?”って気持ちなんです。

私も一回でもいいからコンサート行けばよかったと思いますけど、同じ時代を少しでも過ごせただけでも幸せだと思っています。もう、あんな方は今後現れないでしょうから。
昨日のコメント書いた方はお母様がファンだったという、とても恵まれた環境だったと思います。
私も含め、羨ましいと思っている若い方いっぱいいらっしゃると思いますよ。
好きになって応援してあげたいと思った時には、もうその人は居ないなんてすごく切ないですもの。

私も自分の子供が生まれたら、マイケルの音楽、考え方を伝えて子供もファンになってくれたら嬉しいし、さらにその次の世代にも彼のメッセージが伝わっていってほしいと思います。
【2009/07/12 11:07】 URL | rio #-[ 編集]

私たち親子はマイケルとの特別な思い出があるので、

あの日以来、それを知っている知人から急に連絡があったりして、

私は生前のマイケルの悲しみをよく知っているので、そういう軽い気持ちで連絡をしてきた方々の存在に憤りを感じていて、


誰よりもマイケルが好きだから、「今さら急に何で?やっと静かになれたんだから騒がないで静かにしてあげて!」


という思いで一杯でした。


「私たちマイケルファンにできることで、マイケルが最も望むことは、


【マイケルのことをずっと、信じてきた人がマイケルの側に行って、その苦しみを共に感じて、

ずっとマイケルの味方だった人がいることをマイケルに知ってもらうこと】だと思います。」


私はもちろんこれからも、何があってもマイケルの味方ですし、


マイケルが苦しんだ時に、共に、マイケルの苦しみを感じてきたファンの方々は、ずっとマイケルの味方でいてくれることを信じていて、ずっとマイケルのファンだった人たちの絆がとても強いだろうと思います
【2009/07/12 11:58】 URL | #-[ 編集]

昨日書き込みした者です。長年のファンの方の気持ちもちゃんと考えず無神経な発言をしてしまい申し訳御座いませんでした。

ただ私は心からマイケルの歌に惹かれ、この気持ちを少しでもファンの皆さんと共有したかっただけで……本当にすみません…。

ただイメージはあまり良くはなかったといいましたが、彼が生きてる間彼を中傷した事は一度もありません。これだけは信じてほしいです…

マイケルが安らかに眠れますように今日も祈っています。
【2009/07/12 12:56】 URL | 梅干し #-[ 編集]

もし、私がよく知らない世界の著名人が亡くなったとしても、私なら、他の人とそのことについて大騒ぎせず、

生前からあまり興味なかったのだから、亡くなったからと言って急に、CDを聞き始めたり、動画を見始めたりして、

みんなの話題についていこうとは思わないです。


自分も日本人ですが、亡くなってからマイケルに注目し始めた人たちの多くは、日本の方のように感じられてしょうがないです。


マイケルが大スキで、アメリカかぶれした母親に育てられ、


流行りを追わず人と異なる事は、個性的ですばらしい。


外国の人は日本みたいに流行りを追わないで、自分を持っているのよ、。

と聞かされ、流行りや話題を追うことはしないように育てられてきたからそう思うのかもしれませんが、


大半の日本の方々は話題になっていることを自分も知っていないと、引け目を感じるようですね。

だから、亡くなってから急にマイケルについて知ろうと思われるのかもしれませんね。


それでもマイケルは生前、この国を好んでくれたので、マイケルに感謝ですね。

【2009/07/12 13:32】 URL | #dtyOSSMk[ 編集]

4回目の投稿です。

Pinokoさんのblogでこんなに多くの方々が
マイケルを愛し共に共有していることに、涙が
出てきます。

今日はマイケルジャクソンの
過去のVTRとわたくしのマイベストソングを
多くの方に見ていただき、さらにマイケルジャクソンを知っていただければ嬉しいです。

マイケルジャクソンの過去のVTRやNEWS
http://kousite.blog14.fc2.com/blog-entry-67.html#more

マイベストソング
http://kousite.blog14.fc2.com/blog-entry-64.html#more

まだまだ信じられないですが、
マイケルジャクソンのことをこれからも
心に焼き付けて生きていきます。
【2009/07/12 14:36】 URL | kou #6PJ/MFlE[ 編集]

こんにちは。

Pinnkoさんの記事に対するコメント欄にも関わらず、ちょっと方向性がズレてしまった様なので、ここで謝罪させて頂きたく思います。

PinoKoさん、申し訳ありません。

お名前ないので、分かりませんが、先の方。(すべて同一の方なのかも分かりませが)

お気持ちは良く分かります。

お母様のこと、マイケルとの思い出、あなた自身のお気持ち、素敵だと思うし、羨ましいと思います。

流行りに乗る乗らない。そういう方もいるでしょうね。

でも、すべてそうではないと思います。
ファン歴、熱狂の度合、ファンの資質はそこではなく、もっと違うところにあると思ったまでです。
不特定多数の方が目にする場所ですので、悲しい気持ちになる人がいると言うことを言いたかっただけなんです。

あなたの周りに心無い方がいらしたこと、残念に思います。
口論したくはありませんし、そんなことマイケルも望まないでしょう。

素敵な思い出と共にこれからも、彼の意志とともに。

【2009/07/12 14:58】 URL | まい #-[ 編集]

私はただ残された子供達がマイケルの望んだような、愛に包まれて幸せであるように願います。
マイケルの音楽は、これからも何世代も越えて、広がり続けるでしょう。
マイケルの音楽に出会う事で、マイケルの伝えたかった事、私達への愛、世界の抱える問題を変えようと戦ってる姿が痛い程わかります。
私達は、あなたを忘れる事は出来ません。
ただのちっぽけな、一ファンでしかない私だけれど、マイケルを救う為なら、どんな事でもしたかった。私が代わりになれるなら、マイケルに命を 捧げたかった。 マイケルに救われた数知れない人達、私もその一人です。

数々の事実の伴わない、ねじまがった報道。
マイケルを追い詰め、利用するだけの者達に、神の裁きがありますように。
【2009/07/14 08:42】 URL | リエル #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/14 18:18】 | #[ 編集]

pinokoさん、はじめまして。
マイケルのことでサイトを巡ってたらここにきてしまいました。
私も、まだ涙が枯れずにいます。
pinokoさんのブログでの、コメントが彼に対する愛にあふれてて、涙を流しながらみさせていただきました。
この記事へのコメントも愛にあふれるコメントがいっぱいで、嬉しくて涙があふれました。
pinokoさんのほかのブログが途中で終わってたのが残念ですが。
お気に入りに入れて、また記事をよまさせてくださいね。


R.I.P Mr.Michael Jackson

I love you so much.

【2009/07/16 16:41】 URL | TAMA #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/17 03:07】 | #[ 編集]

彼が去って20日あまり…。追悼式から10も経ったのにまだ現実じゃないみたいです。今ムーンウォーカーを観てました。ラストで星になったマイケル。もう会えないなんて…と泣く子供。そこにマイケルが現れ、しっかり子供を抱き締めて「もう心配ない」と…。まさか本当に星になるなど当時は考えもしなかった…。こんな風に戻って来てくれると信じてた。

あぁ…これが現実だったらなぁ…

そう思うと涙が止まりません。会いたい。彼の眠りを妨げる気はありません。
でも…
でも…

ただ一目会いたい

嘘だよって笑って欲しいです…。

愛してますMJ

この場をお借りさせて頂けた事に感謝します。
それと…ファン歴の浅い深いはどうでも良いのでは?
にわかファンだとかって考え自体大変ナンセンスだし、そういう思想はマイケルが望むものでもないと思いますよ。私は25年ファンですが、1ヶ月のファンだって仲間だと思ってます。彼の良さが死後に広まるのは悔しいけれど、それでも前向きな変化だと思うし…そういう差別って無意味です。皆仲間で同士ですよ。平和に行きましょうね。
【2009/07/17 03:20】 URL | ちび太 #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/07/17 13:11】 | #[ 編集]

私はファン歴22年のまだまだ若輩者ですが、幼い頃マイケルと数分一緒に過ごしたことがあるだけに、言葉にならない気持ちです。

マイケルの死は、私の人生でもちろん、一番悲しい出来事ですが、

次に悲しいことは、生前より、マイケルを奇人だと思っていた人、マイケルを疑った人がいるこです。


ファン歴の長さというより、世の人々がマイケルを信じてきたかどうかが、一番マイケルも気にしていたことだと思います。


人一倍優しさに溢れ、人を救うことに力を注いできた彼が、本来の姿と真逆のように一部の人たちに思われていた…


その苦しみは亡くなるまで続いていたと思いますし、だからこそ、マイケルを奇人と捉え、マイケルの歌や本当の人柄に関心を持とうともしなかった方々が急に態度を変え、

マイケルのCDを求め、急に賛美しだしたことに、人間の急激な変わり様に対する恐ろしさを感じます。


私はマイケルの歌やダンスだけではなく、人柄、マイケル自身、マイケルそのものが本当に好きだったので、

今はまだ、自分から進んで、マイケルの歌を聴いたり、亡くなってから急に注目しだした方々のように、映像を見たりすることはできません。


幼い頃から毎日のように、マイケルのビデオがラジオのように流れている家庭でしたし、

姿を見ると、人間を越えた優しさを持ったマイケルを思い出して辛いのです…


人間の急激な変わり様に傷つく経験は、誰でもすることなのかもしれませんが、マイケルも、人間の変わり様に傷つき、心を痛めてきました。


仲良く遊んでいた子供が急に訴えを起こしたり…


でも今は、マイケルの本当の居場所、もう傷つくことのない天国に戻れたので、安心したいです。


キリストのように、無実の罪で訴えられても、自分が傷ついても、人々に愛情を与えることを辞めなかったマイケル…


私たちはこの現代に、生きたキリストのようなマイケルと出会い、キリストが自分の死をもって、人間に愛を教えたように、

マイケルの死で、私たちは、マイケルから、愛を教えてもらったんだと思います。


マイケルの代わりに、私たちファン、残された人間が、世界の子供たちを守っていけるようこに祈ります。


マイケルはその為なら惜しみ無く私たちを支えて下さるでしょう。

もちろんマイケルのご冥福もお祈り致します。

【2009/07/17 19:39】 URL | #dtyOSSMk[ 編集]

過去の自分の書き込みを削除させていただきました。

「にわかファン」などと言ってしまったこと、本当
に反省しています。

管理人のPinoko様、ファンの皆様、そしてマイケルに・・・心からお詫び申し上げます。

こちらへお邪魔させていただくのは今日で最後にします・・・
これからは静かに彼の音楽を聴いて過ごしたいと思います。

今回の私の書き込みで傷ついたり、不快になってしまった方へは申し訳ない気持ちでいっぱいです。
本当に申し訳御座いませんでした。それでは・・
【2009/07/17 20:37】 URL | 梅干し #d90k2d26[ 編集]

かつてマイケルのことを「本来の彼」ではないように騒ぎたてて批判していた人達と、
今現在、マイケルのCD売り上げを押し上げている人達はイコールとは限らないと思います。
むしろ、彼の音楽に接する機会が少なかった10代~20代の方が多いのではないでしょうか。

どんな優れた音楽・才能が自分と同時代にどこかで存在していたとしても、
それに触れる機会がなければ素晴らしさに気づくという経験もできないことと思います。
ファン歴が長い方だって、その最初のきっかけはふとした偶然によるもの、
たまたま映像をテレビで見た、とか、家族にファンがいた等々・・があるわけですよね。

今の若い子達が物心ついたころには、マイケルをテレビで見るとしたら
音楽以外の話題がほとんどだったわけで(その報道を信じる信じないは別として)、
悲しいことですが今回初めて「本来の彼」の姿を目にして、
本当のファンになった若い子たちもいるのだと思います。

たとえファン歴が短くとも皆さんと同じ様に嘆いている子たちにすれば、
その期間が短いことを理由に批判されるのはとても切ないことだと思います。
そういう子にすれば、マイケルと同時代をすでにファンとして過ごされてきた方のことは、
尊敬やうらやましさがの気持ちでいっぱいだと思います。
マイケルファンの皆様が一番よくおわかりのように
、彼のすべてが「本物の魅力」(←こんな陳腐な言葉しか出ない自分が悔しいですが)を
放っているわけですから、ひやかしやミーハーな気持ちでだけでなく心からの気持ちで、
今になってファンになった子もいると思います。

・・・pinoko様、不適切な書き込みでしたら削除してくださいませ。
生意気を言ってしまって申し訳ありません。。
【2009/07/17 23:42】 URL | アントニオ #F1MsuQRc[ 編集]

二回目の投稿です。
前回も言いましたが、長々とご自分の考えをお書きの先の方、皆さんも言っていますが、今初めてマイケルの音楽に触れ、電撃が走るような衝撃を受け、ファンになった若い世代の方、今まで興味がなくて知らなかった方々を責めるのは筋違いです。
みんなあなたのように幼いころからマイケルに触れられるような同じ環境ではなかったのです。今初めてマイケルの音楽に触れるしかなかった人は、マイケルを好きになるのも許さないのですか?そんなことあなたが決めることではありません。マイケルの音楽を知らなかっただけなのです。あなただって聞いたこともない音楽を好きにはならないでしょ?
梅干さんのことも”ちゃんとした洞察力ないからだ”とか、”あなたが純粋な子供じゃなかったから、マイケルのことが理解できなかったのでは?”とか失礼です。
ここはあなたのブログではありません、不適切と思ったら管理人さんが判断されることでしょう。”自分は誰よりもマイケルが好き”等と、他人のマイケルのブログで書くなんて呆れます。
挙句には日本人を馬鹿にするような物言いをしたり、はっきり言って生前はアメリカ人の方がよほどマイケルにひどかったじゃないですか。だから裁判後、最初の復帰の場に彼も日本を選んだのでしょう?kouさんがUPされているCNNのニュースでもマイケルの広報担当者の方が、日本はいつだって彼に対して寛大だったと絶賛しています。私はそれを聞いてほんとに嬉しかった。マイケルは常々日本はお気に入りの国だと言ってくれていましたが、リップサーブスじゃなかったんだ。自分は日本人でほんとによかったと思いましたよ。
つらいのはみんな同じです。あなたのように今マイケルの動画を見るのもつらい人もいれば、信じたくなくて生前のマイケルの姿を追っている人もいれば、初めてマイケルに触れ感動し夢中になっている人もいて、みんな今の行動はそれぞれですが、共通しているにはみんな悲しく寂しく思っているということ。
自分が一番マイケルを愛しているってみんなそう思っていても、みんなでその悲しみをここで共有しているのです。
他人のブログで、その書き込みが気に入らないからといって、自分のつらい気持ちをその人にぶつけ攻撃するなんて自分勝手すぎます。自分のブログでして下さい。
みんなここにきてマイケルを偲んでいたのに、あなたのやけに改行の多い一人よがりの長々した文章で、気分も悪く非常に読みづらい頁になってしまいました。

かなりきついことを書いてしまいましたが、私も含め、他の方々がこれだけ言葉を選んであなたに判ってもらおうとしているのに、あなたは自分だけが苦しいと思い込み、自分たちだけがマイケルを理解していると思い込み、言いたい放題の文章を書き、ここにきた多くの人を傷つけています。マイケルから人に優しく接することを学んだのではないのですか?

Pinokoさん本当にごめんなさい。不適切なら削除してください。

ただ、みんな本当につらいのに、マイケルを助けられなくて、メディアに苛められていた彼を見ているだけしかできなかった人がほとんどで、そのことを悔やんで私もほんとに苦しいのに、“私たち親子はマイケルから認められたファン”であるかのような、さらに追い討ちをかけるようなこの方の文章には耐えられませんでした。
私は周りにマイケルファンが皆無で、マイケルに触れていたくて、ここでpinokoさんの日記や皆さんのコメントを読んで、責め続けている自分の心のバランスを保っていたので、心のよりどころを奪われたようで、ほんとに心がかきむしられる思いをしています。
【2009/07/18 14:09】 URL | rio #-[ 編集]

こんにちは。
死後にファンになる人もいますよね。
作品が残るんだから後世にもファンにる人はいる。
私はマリリンモンローも好きでファンですが私が産まれた時とっくの昔ににマリリンはこの世を去っていた。高校生の時に映画「お熱いのがお好き」を見て好きになった。
ジョンレノンだってエルビスプレスリーだって
彼らの死後に産まれた人がファンになったりする。
マイケルだってそうだよ。
マイケルの歌やダンスを見てファンになる人は
これから先も続くよ。
大スターってそういうものでしょ。

テリー伊藤さんの言葉に妙に納得してしまった。
「マイケルは天に召されたんだよ。
ここのとこアメリカはマイケルに冷たかった。
だから最後のコンサートも母国じゃないイギリスを選んだし・・・
可哀相だから神様が迎えに来たんだよ」


【2009/07/18 16:45】 URL | メグ #VWFaYlLU[ 編集]

多数投稿させていただいている者ですが・・・

pinokoさんのblogにて、多くの方が共有し、マイケルジャクソンについて色々な方の、考え方の違いを感じております。
確かにファン暦が長い人からみたら、短い人の想いや発言が軽く感じ、納得いかない部分もあるのでしょう。
しかしその違いはあれど、マイケルが好きという想いに違いは無いのではないでしょうか。

わたくしもファン暦20年くらいになりますが、
ファン暦の長さは関係ないと思っています。

一概にファン暦が長くても、色々な方がいると思います。
音楽だけを聴いている人、グッズだけを集めている人、いたずら好きで少年の様な性格が好きな人・・・
それぞれ形は違いますが、マイケルを想い、支え、共に接している一ファンであると思います。

今までのメディア報道に誤解し、マイケルの事をあまり良く思わない人が、マイケルが亡くなった事で、これ程の大きな反響に驚き、改めてマイケルを知ろうと作品を聞き、誤解を解き、好きになった方も沢山いるのではないでしょうか。
また、新たに作品を手にし、好きになった方も大勢いると思います。

そのような方であっても、マイケルジャクソンは優しく受け入れてくれると思うし、きっと喜ぶと思います。
全てのファンを大切にする心の優しい、素晴らしい人間だからです。だからこそ、これだけ世界中の多くの方に愛されていたのだと思います。

もちろん一部の心無い圧力や誤解が、マイケルジャクソンに負担を掛かけたことは確かな事ですが・・・
その誤解もメディアの報道がかなり影響を与えているとわたくしは思ってます。

亡くなった今、沢山の疑惑、遺産や親権問題など、
ファンには心苦しい話題が毎日のように報道されております。

今頃、マイケルジャクソンはどんな想いで天から見つめているのでしょうか。
自分が亡くなった事よりも、もっと心配している事が沢山あるのでは・・・

みなさんはどう思いますか・・・?

きっと笑ってはいないでしょうね。。。わたくしはそう思います。
心配で心配でしょうがないのではないでしょうか。

今も心配で悲み、叫んでいるのではないか・・・
そう思うと涙がでてきます。

ここでの話しは、それと同じような感情を抱きました。
【2009/07/18 23:59】 URL | kou #6PJ/MFlE[ 編集]

お邪魔します。私もいまだ悲しみが癒えず毎晩、マイケル三昧なのですが、

マイケルの凄さを知ったばかりの子供たちこそ、あの偉大な才能や愛を引き継いでいける気がしています。ちなみに私はマイケルと同世代なのですが、若い人達はいつだって、年寄りよりも「ホントに素晴らしいもの」には敏感だと思うんですよね、残念ながら(苦笑)

出会うチャンスは人それぞれですから、一人でも多くの新たなマイケル・ファンが増えると嬉しいです。
【2009/07/19 02:46】 URL | moon #GNpDnBoc[ 編集]

こんな時にこんな事書くのはどうかと思うのですが‥私は彼の訃報を聞いてからファンになったんです。
マイケルジャクソンは知ってるけど、それ以上の興味は何もなかったし、正直訃報を初めて聞いた時もふーんって感じで。でも有名人が亡くなったって事で母とか友人とかとびっくりだよね!て話で盛り上がったり。で、興味本位でフジの特番見てるうちにあれ?みたいなとこがいっぱい出てきたのがきっかけだったんです。決定打になったのがパパラッチに追いかけられてまだムーンウォークできる?て聞かれた時の彼の対応。デイブが必死の形相できつく言ってるて主張してたけど、映像はすごく優しかった。弟もすごい優しい人だねぇて言っててコメンテーターのトゲのある言葉と彼の優しい映像がなんだかアンバランスな感じがしたんです。
私の年代だとバッシングにそれほど興味を持てない、ていうか彼のことは過去のスターみたいな感じで見ていてバッシングに反応するわけでもなく本当に傍観者だったんです。だからこそフジの番組に不思議な印象を持ってしまった。あの番組は視聴者がバッシングを知っている、支持しているという思い込みからくる前提で制作されているように感じます。なのでバッシングの内容すら知らない私みたいな年齢層には番組は逆効果だったんじゃないかな、残念ながら。出てくる映像、ニュース、そのどれを見ても優しくてシャイで内省的で、なのにコメントは辛辣。なんじゃこれ?デイブはもともと他の番組でも自分よがりで意見が通らないと興奮する傲慢なナルシストって感じに思ってたので彼がマイケルの事情通として出てることが不思議で。だってあの人マイケルに会ったことあるの?話したことあるの?知人ですらないでしょ?
私は史学専攻してるからちょうどエジプトのピラミッドがなぜか墓として認識された状況に似たもの感じちゃった。なぜピラミッドが墓と認識されるようになったか、有名な歴史学者がピラミッドができてから2000年後にエジプトに旅をした時、近くを歩いてた人にあれは何か?と尋ねたところ、墓じゃないかな?という回答があったためなんだけど日本で言ったら現代の私たちに縄文時代の生活習慣聞くようなもんでそんなの知ってる訳ない。デイブのはそのくらいすんごい距離を感じる。何をもって事情通なのって(笑)
バッシングの内容知ってたらまた別の見方をしてたかもしれないけど流れる映像のマイケルの表情とかバラードの歌詞の美しさとか穏やかで内気そうな雰囲気とコメンテーターの内容のあってなさ具合が絶妙で、あの番組こそが不思議ちゃん状態だったんだけどスタッフ自分が見えてないのかな?と思った。案外若い子から見たらそんな感じじゃなかったのかなと思いました。私は1990年生まれだからそんな若くないけどそれでもそんなにマイケルを知ってた訳でも興味があった訳でもなかったから。
なのでフジの番組でインパクトを残したのはコメンテーターのお馬鹿な発言じゃなくスリラーの素晴らしさ!もうもうもうすんごくかっこいい!あとバラードの美しさ!内省的で謙虚なマイケルの可愛いらしさ!すぐにようつべで曲探しまくった。フジ、残念だったね(笑) そのあとすますまの特番見て‥ だってあんなに大スターなのに「僕を受け入れてくれてありがとう」とか!「僕はもっとあなたを愛してます」とか!なにこの可愛さ!今度はすぐにニコニコでインタビュー探しまくった。私的には1983年マイケルインタビューが最高(笑) でそこまできて初めて号泣しました。マイケルがもういない‥ こんなに愛してるのに同じ時間を過ごしていたのに、なんでこんな綺麗な人を見逃して生きてきたんだろうって。毎日夜になると泣いてしまう‥ もうあの優しい笑顔もシャイなはにかみも見られない‥ 何してたんだろう、私。アルバム買ってネット探して中毒みたいに見続けて、しばらくすると彼がいないと気付いて涙が出る。最近毎日こんな感じの繰り返しです。
あんまり知らなかった幼児虐待裁判のマイケルジャクソン裁判読みました。
これはもっと知られるべきだと思います。空想の上に空想を重ねて真実だと言ってるようなSFまがいの雑誌に対して、真実のみが時系列を追って記述してあるこの本を読んだあとに空想小説の週刊紙とか読むと、逆に不思議ちゃんが誰なのかはっきりわかって面白い。 よくこんなの真剣に書けるなーて感じ。最近でたデスマスクもありえないし(笑) 冷静に考えればわかることでも繰り返し嘘を聞かされると本当に思えちゃうのかな、意外とみんな空想好きだよね。傍観者はいじめにとっての最大の敵だけど、傍観者だったからこそ思い込みによる誤解がなくて追悼番組の不思議が見えたのかな。追悼内容だったからこそ辛口一辺倒にできなくてその隙をついてマイケルの美しさが見えたのかも。それほど彼の心の美しさは圧倒的だから徹底的にネガティブに表現しなきゃ綺麗さが際立っちゃうんじゃないかなと思いました。訃報からファンになった私がこんなこと言っても遅いかも‥ でも本当になぜ彼を守れなかったんだろうと思うんです。今さら気付いても遅いって言われるのもわかるし。でも誤解と偏見が何を生むのかってことを、これは利益を生む集団いじめなんだってことを理解して周知するためにもぜひぜひマイケルジャクソン裁判の本が広まってほしいと思う。マスコミの中にはまだ空想小説で利益を得ようとする金に目がくらんだ亡者がウロウロしてるから。マイケルが亡くなって‥
気持ちを整理できるとこが見つからなくて探してた時にこのブログを見つけました。新規ファンなのに長々と書いてすみません。でも本当にマイケルを愛してます。書ける場所を与えてくださったピノコさんに感謝してます。
【2009/07/19 15:02】 URL | RIP #-[ 編集]

kouさん、そうですよね、ファン歴の問題ではなく、ファンではなかった時にもマイケルを信じてきたかどうかが大事ですよね。


マイケルにとって、あの裁判の時に自分の本当の姿が疑われたことがイチバン悲しいことだと思いますし…


ファン歴が浅くても自分を信じてくれた人たちの存在はマイケルにとってとても嬉しいことだと思います
【2009/07/19 15:49】 URL | #-[ 編集]

RIPさんのコメントを読ませて頂いて、救われました。本当にありがとうございます。
これからも、マイケルのメッセージや音楽、彼の人間性が若い世代の人達に引き継がれ広がっていく事、それがマイケルのファンの人達の一番の願いだと思います。
マイケルは本当に私達に大きな気付きを与えてくれました。 永遠に残るものとは常に新しく普遍です。マイケルの作品を通して、まだまだ私達は学び、気付き、成長していかなくてはいけないんじゃないでしょうか?
マイケルを知る事、そこから始まるのです。
彼を愛する人達、その思いは皆、同じです。
皆、埋める事の出来ない悲しみと損失感、後悔や悔しさで、打ちひしがれているんですよね。
マイケルの音楽やメッセージ、素晴らしい作品達を私達でこれからも広げ、繋いでいきましょう。
皆で手と心を繋ぎ、マイケルの思いをこれからもずうっと途絶えさす事のないように・・・・・
【2009/07/19 15:57】 URL | FULL MOON #-[ 編集]

rioさん、誰も認められたファンなどと思っていませんよ。


認められる、認められないということよりも、マイケルの遺志を継いで、私たち(マイケルの温かい人間性を理解していて、何時なんどきもマイケルのことを疑わずに信じてきた人たち)がマイケルのように、世界の子供たちを守ることを考えようとすることが大事だと思いますしね…


私も長年、チャリティーに参加したり、孤児院ボランティアに行ったりしたり、自分なりに沢山してきたので、マイケル亡き後も、私の中に乗り移ったかのようにいつも、そういう活動に導いてくれたマイケルと共に、世界の子供たちを守っていきたいです…


残念ながらマイケルの生き方を見習って、そういう活動をしようと思う方、またされている日本の方と出会ったことはありませんが、海外に行った時に、何人かそういう志、そういう活動をされている方と知り合い、ちゃんとマイケルの気持ちを受け取って、それを実行している方々がいて、安心したことが懐かしいです。


【2009/07/19 16:09】 URL | #-[ 編集]

ここ数日のやりとり、拝見しております。
先の方、そもそもご自身が発言した内容をご記憶でしょうか?

あなたが、少なからず、ファンの方々に分類をつけようとしたこと、そのことで悲しい思いをした方々がいたことを皆さんがご指摘しているわけです。

誰もあなたのファンとしての愛情や信念を否定しているのではありません。

顔の見えないネットの世界で、文章で物事を伝えることは、とても難しく、時に誤解をまねいたり、人を傷つけてしまうこともあります。
今回のあなたの発言が、人を傷つけてしまったのは事実です。それを、あなたが意図しなくてもです。

論点はあなたの生き様や信念にあるのではないのです。

最後の書きこみ(下の文章)を読み、やりとりそのものがズレていると感じます。
ですが、文章の端々にあなたが、分類、区別をつけようとされていることが、見受けられます。

ご自身のご活動、志、立派だと思います。
ですが、まず、人を傷つけてしまったら「ごめんなさい」です。

ご自身の理念にそわず、不愉快だとしても。

マイケルの死を痛み、嘆き、励ましあっている人達に区別、分類はいりません。
ご自身の中で、分類されることは、構いませんが、この場の空気を乱してまで、することではないでしょう。

ご自身のブログ内でお願いします。

Pinokoさんの記事に対するコメント欄ですしね。

そういった意味では私の発言も適切ではありませんが、見ていて悲しくなるので。

マイケルの心からのファンとして、これからも頑張ってください。

【2009/07/19 17:55】 URL | まい #-[ 編集]

う~ん…
皆さんもその位にされては、、

彼女もマイケルが亡くなって悲しいのと、マイケルが生きてる時にマイケルに無関心で、しかも心無い発言だけはするような周囲によって長い間ずっと辛い思いをなさって、そーゆーのが今になって怒りの発言として爆発して、ファン歴云々になっちゃったかもしれないし(怒りのほこ矛はちょっと間違えちゃったかもしれないけれど‥)
でも、あんまり皆さんが責めるのも、私は何か違うなぁと思ったのでコメントしました。
【2009/07/19 22:40】 URL | ミ #-[ 編集]

Pinoko様
このような場所を提供してくださって本当にありがたく思っています。
みなさんの様々な書き込みを見ていると、いろいろ考えさせられます。

お名前わかりませんが、書き込みされていたマイケルと幼いころ会ったという方へ・・・
私は自分のファン歴が短いので、当初からのあなたの書き込みに対して反発を持って見ていました。。
でもミさんがおっしゃるように、矛先を間違えただけなのかもしれませんね。
(新たな気づきでした・・・)

小さな子供のころにマイケルの優しさに直接触れることができたあなたは、
幼心にも悔しい思いも人一倍だったのかもですね。。
私はあなたの子供のころの出会いを心からうらやましく思っていますし、
今現在ご自分も行動を起されているとのことを知り、そこ行動力がすごいなって思えました。
素敵なことですね。私もマイケルから学んだことを行動に出していける人間になりたいと思っています。
【2009/07/20 00:54】 URL | アントニオ #-[ 編集]

ミさんや、アントニオさんがおっしゃることわかります。

私も、そう思います。
ただ、梅干しさんが「もう、ここには来ません」と書きこみされたのを拝見して、つい…。

先の方、きつい言い方になってしまって、ごめんなさい。

ここで、マイケルのことで争いたくはなかったし、悲しい思いをする人がいては、いけないと思ったけど、そういう意味では、私もあなたを傷つけてしまったと思います。

本当にごめんなさい。
お互い、この話はやめにしよう。

マイケルが喜ぶはずないし…。

私も、今何かできないか模索中だけど、うちには、可愛い子供が2人いるから、まずは子供達を幸せに楽しく過ごさせてあげたいと、志しているところです。

子供達は最近、1日に一回は「ムーンウォーカー」を見たいとせがみます。

マイケルの歌を聞いて、でたらめな英語で歌い踊ってます。
そんな子供達が今の私の心の支えでもあります。

「マイケルさんはいっぱい踊って、歌ったから、疲れちゃったのかな?」と子供達はマイケルが、もういないことも、子供なりに理解してるみたいです。

今だ、悲しみはつきませんが、泣いてばかりはいられない。
私も頑張ります。
【2009/07/20 08:13】 URL | まい #-[ 編集]

ニックネームのない先の方。私は貧しい国の子供やアフリカのAIDS孤児、虐待された動物のために身を粉にして活動するNPO法人のグループをたくさん知ってます(私自身は動物保護団体の理事ですが)。一般人のみならず医師や看護師も無料で必死に活動してますよ。…日本でそういう活動する人を見た事がない?そりゃ貴女の世間が狭いだけです(笑)それに貴女も日本人なのでしょ?よく知りもしないで同胞を非難し、日の浅いファンを蔑むような貴女の思想はマイケル?ジャクソンのそれとは正反対です。貴女の口から、さもマイケルの意思を継ぐような目線で同じように語られたくありません。どんな歴史が個人にあろうと、同じ志を持った時点で皆仲間である、違いますか?私はボランティアやチャリティーに参加するのは個人の善意そのものであり、それを自らアピールする人は本当に善意故なのか疑問ですね。人に知られずとも、伝わらなくとも構わない、1人でも救えればいい、それが本来あるべき姿のはずです。「私はここまでやってます」なんてマザーテレサだってガンジーだって、マイケルだって、誰もアピールしてません。皆が自然とその姿に惹かれ救済の輪が広がった結果としてマイケルだってノーベル平和賞にノミネートされたわけで。皆さんの気持ちを逆撫でする書き込みを繰り返し、謝罪すらしない姿勢の人がボランティアだチャリティーだと語るのは寒々しい限りです。せっかくの尊い行いも台無しですよ。…かくいう私もそれに当たるのかも知れませんが、あまりにも心無いコメントに我慢できませんでした。彼を亡くして悲しいのは皆同じ。例え大半の人が彼を亡くしてから気付いたとしても、そうしてマイケルの意志が語り継がれる事が大事なのではありませんか。もうそんな些細な背比べは止めて広く視野を持って下さい。世の中は貴女が思うより広く、日本人は貴女が思うほどミーハーばかりでもありません。身近な人を信じずにどうやって生きて行けましょう?もういい加減大人になって下さい。私もこのような子供じみたコメントは今回限りにします。厳しい言葉を並べましたが、貴女も私も、ここに集う皆さんも同じ仲間なのです。悲しくなるような書き込みは慎みましょうよ。ぴのこさん、皆さん、荒らすつもりはありませんが本当にすみませんでした。マイケルの冥福を慎んでお祈りします。…きっと彼は「千の風になって」いるはずです。空を見るたび彼を思い出し、その素晴らしい生き方を一生忘れず後世に伝えて行こうと思います。ありがとうございました。
【2009/07/20 08:36】 URL | ニャン太 #-[ 編集]

訂正です、NPOではなくNGOです。海外のNGOと提携して活動している団体の中にはマイケルが訪問を希望した所もあり、歌手であるマイケルをよく知らない人でも慈善活動家としてのマイケルなら知っている年配の方も結構いらっしゃるそうです。更にその中にはマイケルが亡くなったことで初めて彼がギネス記録を持つほどのアーティストだと知り、その音楽に触れようとする方も増えているそうで、私はとても嬉しく思いました。そういう「出会いの形」もあるのです。これは正に彼の積み上げた努力の賜であり、いずれも素晴らしい功績です。マイケルの遺した尊い宝は人も国も選ばず、ただ脈々と力強く語り継がれる伝説になったんですね。これから大人になる子供たちにもどんどん教えて行きたいと思っています。長々と申し訳ありませんでした、失礼します。
【2009/07/20 09:12】 URL | ニャン太 #-[ 編集]

Pinoko様、皆様、先日は感情的なコメント書いてしまってごめんなさい。その後の名無しさんのお返事を読んで、”あ~やっぱり”と思うような内容でがっかりしていましたが、その後のまいさんが、私が言いたかったことを的確にコメントしてくれたのと、ニャン太さんのこれまた的確なコメント読んで、だいぶ心が落ち着きました。
何故自分もこんなにムキになったのか・・・
ひとつはせっかく新たにファンになった梅干さん。彼女も名無しさんから言われて自分が無神経だったと謝っているのにさらに名無しさんが追い詰めてしまいここから去ってしまったこと。
もひとつは日本人の気質を否定されたこと。pinokoさんの日記にもあります三年前のMTVJapanの授賞式に突然やってきたマイケルですが、レッドカーペットで雨の中何時間も待ちぼうけした方々はもちろんマイケルの熱狂的ファンと思うのですが、会場にいた方々はそうでもない人が多かったのではと思ったんです(突然の来日だったし)どう見てもマイケルをよく知らない世代の若い子ばかりに見えて、
“マイケルを温かく迎えてくれるかな~彼傷ついてるんだから頼むよ~”って気持ちでハラハラしながらテレビを見てました・・・が、マイケルが現れたら大きな拍手と声援とI Love Youで、マイケルがと~っても嬉しそうで涙ぐんでて、私もとっても嬉しかったのです。若い子達でマイケルよう知らんやろにこんなに温かい拍手・・・マイケルの言うとおり、ほんとに君たちkind peopleだよ~って。
マイケルが日本にくると安心するっ言ってるの何かで読んだことあったし、彼のシャイで不器用なところは日本人の気質と合ってたんじゃないかなって。日本っていう存在がちょっとでも傷ついた彼の癒しになってたんじゃないかなって思っていて(思いたかったというか)それが自分の中で少し救いになっていたのかもしれません。で、自分の文章能力の限界であのようなコメントになってしまいました。ごめんなさい。ニャン太さんまいさんほんとにありがとうございました。とても心が癒され救われました。
ニャン太さんすごい方だったんですね。私たち家族みんな動物大好きです。だから一時的にペットがブームになるのがとってもいやだし、日本のブリーダーは無法地帯なので外国みたいにもっと厳しく規制してほしいと常々思っています。旦那の実家の犬も新聞で“二日後には処分が決定しています”と掲載されていた犬です。掲載されてた写真のあまりのぶちゃいくさに“こりゃ引き取り手はおらんやろう”って居ても立ってもいられず引き取ったそうです。最初はぶちゃいくでしたが、愛情注がれて次第にかわいい顔になってきました。私自身は、げつ歯科のチンチラを飼っています(もう7年)。クーラー代かさみますがとってもかわいい、かわいいのをみんなに知ってもらいたいけど、ブームになって無責任な飼い主さんとこに行くのはイヤだという複雑な気持ちです。
マイケルの話からそれてしまいましたが、ニャン太さんの慈善活動家としてのマイケルのお話を聞けてますますマイケル好きになりました。
また皆様のマイケルのお話聞かせてくださいね。梅干さんももしこれ読んでたら帰ってきてください。お父様がすごくファンだったとのこと。お父様のお話も聞きたいです。
最後にPinoko様 本当に素敵な日記公開してくれてありがとうございました。
【2009/07/20 13:19】 URL | rio #-[ 編集]

ニャン太さん、誰も日本人の中に慈善活動をしている人がいるとは言っていませんが…


私の知人にも慈善活動をされている人が沢山いますが、今まで出会ったマイケルファンの知人の中にはいなかった、と言うだけです。

しかも、「自らのアピールの為」という表現は正しく、

「出る釘は打たれる」「他と違うもの、目立つものは叩き落とせ、皆同じで誰も目立ってはいけない、個性を主張してはいけない、横に習え」という典型的な大多数の日本人的なお考えですね。


だから、日本では、

「自分が奉仕活動や慈善活動していることは、ごく親しい人にしか言えない、なぜなら、『いい人ぶってる』と言われたり、『いい人アピールをしている』と思われてしまうから。」


と口々に言うんですよね…


私もマイケルファンと、幼馴染みにしか自分の活動のことを言っていませんでしたし。

ましてや私はクリスチャンなので、聖書にもあるように、そういうことは隠れたところでするものだと思っていましたし。


ただ、歌やダンスという外の面ばかり見て好きになるのではなく、もっと彼の内面を知ってほしいのと、


そんなマイケルはここまで、人に影響を与える偉大な人だったということを感じてもらいたかったので、あえて親友くらいにしか言っていなかったことをこけでお話させて頂いた『だけ』です。


マイケルの名誉を守る為の反論なら惜しみ無く労力を使いますが、あまり無駄なことに労力を使いたくありませんのでこの辺りで終わりにしようと思いますが、マイケルのことを奇人と思っていた人がいることで、マイケルが傷ついたことは確かなので、とても残念ですし、これは自分の大切な人、自分より大切な人がそういう風に思われない限り、あの裁判時にもずっとマイケルの味方でいて、信じてきた人たちの気持ちは分からないと思うので、しょうがないと思います。


マイケルを知らないような若い方々がマイケルを温かく迎えたとありますが、それはマイケルにとってはとてもいいことだったので否定はしたくありませんが、


以前タモリさんが、『ジャニーズのコンサートって、どんなタレントがステージに上がっても、ファンの子たちは、誰でもキャーキャー言うんだよね。あれどうしてだろね?

しかも、知らないタレントが出てきてもキャーキャー言うんだよね。何で若い子たちって知らないタレント見てもキャーキャー言うんだろうねぇ…』と。


【2009/07/20 18:04】 URL | #SmSSryaM[ 編集]

ここにいるあなた方も彼ら同様に、タレントさんが来るとわかったら、よく知らないタレントさんだったとしても、タレントというだけで、ざわざわと騒ぎたてられることと思います。


タレントという特性上と、人前でブーイングするという行為が日本には滅多にないので、あのようないい結果になったのだと思います。


もちろんマイケルの人柄が伝わったのが一番の理由だと思いますが…


ニャン太さん、目立つ存在が気になるのは何となく分かりますが、あなたのように『慈善活動を人に話す人は、自分のアピールの為』と言うのは、欧米では、『ボランティア活動をしているのは、みんなやっていることで、普通のことだし、当たり前のこと』とされているにもかかわらず、未だに日本では、当たり前で普通、一般的なこととされない原因にもなっています。


事実、自分の所属している国際的な団体のスタッフさん、ボランティアさんと、『日本におけるボランティア活動の普及が、欧米に追い付かないのは理由は何か?

日本では、なぜ未だにボランティアが一般的なことだとされないのか?

自然に活動しているだけなのに何故、ボランティアをしていると言うと、殊なことをしている、と思われるのか?』


というディスカッションをしたことがあります。


そこで、『「自分の活動を人に話すことで、もっと協力して下さる方が増えるかもしれない」とは思うけれど、そういうことを言うと誤解されて、「いい人ぶってる」と言われてしまうのではないか…?と恐れてしまってなかなか周りには言えない』というお話や、


自分の活動をそれとなしに周りに言ってから、自然と自分を慕ってくれる人が増えて、自分が目立ってしまうようになって、それを面白く思わない人、(周りは、その人は、あなたを妬んでる、と言っていました)から嫌味を言われた経験がある…』


というお話も出て、『ボランティアを普及させるには色々な方法があるけれど、先ほど出たようなことが、俗に言う、「口コミ」でボランティア活動が普及しない理由になっているのはありますね』とのお話もありました。

私も、何度もお話しているように、マイケルの話題が日常的に溢れている家庭で育って、毎日、マイケルの話を聞いているうちに、自然と、私もそういう活動をしたいと思ったので何も人に誉められる為やアピールの為ではないので、それを誤解されては悲しいですし、私に自然と影響を与えていたマイケルも
【2009/07/20 19:06】 URL | #SmSSryaM[ 編集]

悲しむと思います。


現に私がマイケルに会った時はまだそのような活動をしていなかった時ですしね…


マイケルが「僕は子供の中に神様を見るんだ」と言ったのを知った時に、「私も一緒だ」と思いました。


私は、子供の中にマイケルを見てきたのです。

子供と接する時に、遠くのマイケルと繋がっているような気がして、これは子供に限ったことではありませんが、人は外からは与えているように見えても実は、相手から頂いていることの方が多いということを実感します。

ですからそれを、「アピール」と言われても、自分の中では、何もアピールになることになっていないので、その考えに少し驚きました
【2009/07/20 19:21】 URL | #SmSSryaM[ 編集]

お若い方が多いようなので、念のため…


『18:04の書き込みの、「自らのアピールの為」という表現は正しく』

の「正しく」は「まさしく」と読んで下さい。


「ただしく」と読まないようにお願い致します。
【2009/07/20 19:36】 URL | #SmSSryaM[ 編集]

 横レスですが、すみません、
客観的な立場で皆様の議論を見ている立場の者として、ひとことだけ・・・

○○様(お名前を書いてらっしゃらないので、大変失礼ですが、便宜上、○○様とお呼びしてもよろしいでしょうか?)、
その清らかな志と、真摯な姿勢に対して、どれだけ尊敬しても足りません。
ただ、貴方が論じておられる事に対して、
私は、それなりに反論の用意があります。正直。
しかし、今は言えません。
言葉を選べる自信が無いのです。
今、マイケルをうしなった(←漢字では書きたくない・・・)喪失感にうちひしがれている今は。

 あと・・・これは、○○様への意見ではありませんが、
アメリカが云々、日本が云々という論議は・・・慎重にすべきとも思います。
 マイケル自身が、アメリカの国家権力(もしくは、限りなくそこに近い位置にいる輩)によって、
蹂躙されたのは事実ですので、
かの国に恨み言のひとつも言いたくなる気持ちはわかります。
(私もかの国に対して、好感のみ持っているわけではありません。)
 しかし・・・しかし、かりそめにも、彼が生まれた国です。彼は日本を好いてくれてましたが、それでも母国以上に愛していたとは思えない。
彼はアメリカを愛しています。
 それを、否定しか出来ないのは、辛い。
「They don't care about us」を聴くと、涙が出てくる。辛い。辛い。

 出すぎたことをいいました、ごめんなさい。
【2009/07/20 20:27】 URL | らんら #iQcnjIQY[ 編集]


話はドンドン飛躍し、訳わかんなくなってきてますが…。

そもそもの話は単純。ファンであるかどうかは誰に認めて頂く必要はないということ。

認める権利があるとするならば、それはマイケル本人。
マイケルの気持ちはマイケルにしか分からないということです。

ここで、いくら論じあっても、平行線。皆、それぞれ思いがあるから。
傷つけ会うのはやめようよ。
もう、充分わかったよ。

私も、もう最後にします。
【2009/07/20 21:10】 URL | まい #-[ 編集]

ハーッ この名無しさんは人様のブログでいったい何をなさりたいのか・・・。

私が書いた会場の方々がマイケルを温かく迎えたというのは、日本人特有のミーハーな気持ちからでしょって言いたいのですか?
私は、マイケルを敬いそしてマイケルを励ましてあげたいと思った彼らの優しさからだと彼らの表情を見て思いましたけどね・・・。ほんとに会場に来るか来ないかは本人次第という、マイケルの超我儘な状況で(しかも超遅刻してきて)それでもあの温かい拍手は彼らが優しく、忠実だからじゃないですかね?
マイケルは、日本人は“いつも誇り高く忠実で優しい、ここの人たちの生き方をとても尊敬している”と言ってくれていましたがそれもマイケルの勘違いですかね・・・。だとしたら寂しいですね・・・。

「出る釘は打たれる」「他と違うもの、目立つものは叩き落とせ、皆同じで誰も目立ってはいけない、個性を主張してはいけない、横に習え」という典型的な大多数の日本人的なお考えですね。
海外のメディアも同じような考え(プラス人種の問題)で成功したマイケルを苛めてたと思いますけどね・・・。

それから
歌やダンスという外の面ばかりではなく、もっと彼の内面を知ってほしい
って、ここにきている皆さんは、ほとんどの方は彼の人柄に惹かれている方だと思いますよ。だから音楽の評論だけをしいてるブログじゃなくてマイケルの人柄に恋しているpinokoさんのブログに惹かれたのでしょ?

最後に“今さら好きになってもらってもマイケルが悲しむ”と言って梅干さん追い出したり、ニャン太さんに反論するのに“マイケルが悲しむ”と勝手にマイケルの気持ちを代弁しないでくださいな。あなたは本人じゃないのですから。そんな言葉ファンに対して使ったら、相手の方は傷つくでしょ?
彼の考えは彼本人しかわからないのに、勝手に引用されてそれこそ“マイケルが悲しむ”ですよ。

マイケルへの思い入れも強く、思い出もおありのようですし、裁判のときもつらかったのもわかりますが、何を書いても反論され、もう私たちもここで何のお話をしていいのかわからなくなりました。

もう、うんざりです。いい加減にしてくださいね。
【2009/07/20 21:30】 URL | rio #-[ 編集]

らんらさん、すみません。私は、誤解を与えるような表現をしていたようです。


私はアメリカかぶれの母親に育てられた為、また、日本の集団的な考えに傷ついてきた為、日本よりむしろアメリカが好きで、日本人なのに日本に馴染めず、辛い思いも沢山し、個性が尊重される海外に永住したいと思っていたくらいなのです



どうしても集団的と言うか、日本的な考えができず、つい、日本の方(私も日本人ですが)を否定的に捉える傾向があり、それが悩みでもあるのです。


昭和くらいの昔の日本人の考え方、例えば、奥ゆかしさや、年上をたてること、年上には必ず敬語を使うこと、弱い者を守る男気等には共感できるのですが、どうしても現代の日本の方々の独特な考えには馴染めなくて、つい自分がかつて苦しんだことを思い出して言い過ぎてすみませんでした。


それから「マイケルの我が儘で…」とマイケルのことを表現した方、マイケルにそう言えるあなたは、我が儘を言ったことがないのですね。すごいですね。

あなたは、熱狂的ファンというものがどういうものかご存知ないからこんなに反論されているんでしょうね。


残念ながら、マイケルの80年、90年代以降、「熱狂的なファン」という言葉が使われるアーティストはいませんでしたから、しょうがないですけどね。

そんなあなたにも私は神のご加護があるようにお祈り致します。

God bless you.

【2009/07/20 21:46】 URL | #SmSSryaM[ 編集]

このブログのコメント欄はPinokoさんのマイケルへの思いに対するものです。
そしてマイケルを失った悲しみや損失感を共有し、それぞれのマイケルを悼む場所ではないですか?
マイケルを好きになった経緯など、人それぞれです。若い世代の方などは、今までマイケルの存在すら意識されなかった方もいるでしょう。
お名前のない方、他人の悲しみを理解出来ないのならどこかの掲示板や、ご自分のブログにでも自分の思いを吐き出せばいいのではないですか? RIPさんのような方もいらっしゃるのです。マイケルを知り、自分の価値観で判断し調べ、理解して、マイケルを好きになった。
これからもそんな人が増えていくと思います。
マイケルを共に愛する者として、マイケルの意思を引き継いでいくならば、新しくファンになった人達の事も信じてあげて欲しいです。
マイケルが私達を大切に思い、愛してくれたように。
【2009/07/20 21:54】 URL | snow #-[ 編集]

それから「マイケルの我が儘で…」とマイケルのことを表現した方、マイケルにそう言えるあなたは、我が儘を言ったことがないのですね。すごいですね。

いい加減にして下さい。
【2009/07/20 22:04】 URL | rio #-[ 編集]

新しくファンになった人を信じるも何も既にここにマイケルを奇人だと思っていた人がいたではありませんか…

自分の親や配偶者、兄弟恋人が奇人扱いされて黙っている人がどこにいるでしょうか?


(相手にもよるかもしれませんが、言える相手でしたら、黙っていませんよね。)


自分の大切な人の名誉の為、その人を大切だと思えば思うほど、その人を守りたい、その人を汚してほしくないと思うものですよね。

でも、それ以前に、よく知りもしない人を奇人扱いするのはどうかと思いますし、


私はあの裁判時に、マイケルが奇人扱いされて、多くのファンの方々がそうだったように、私も彼らと共に傷ついて、なかなかそれが癒えずにいたのですが、この夏、マイケルが久しぶりにコンサートをするということで、大分、その傷が癒されてきていたのに、


ここで、マイケルが亡くなった途端、あの頃マイケルを奇人扱いしていた人が急に、「マイケル、マイケル」と言い始めて、


あの頃、彼を奇人扱いして、知ろうとも思わなかった人が、急にマイケルの味方をしだしたことを知り、瞬時に態度が変わる、人間の恐ろしさを知り、人間不信気味になりました。

兄弟や父親に子供を託すことを考えなかったマイケルの心の傷に比べれば、私の傷なんて小さすぎますが、


知人で、以前はマイケルの話をしなかった人が、最近マイケルの話をしているだけで、


「この人は、あの裁判の時にマイケルをどう思っていたのか?」ということが気になってしまい、ここでリアルに、急にマイケルに対する見方を変えてマイケルに寄ってきた人を知ったことが思い出されて、その場にいられなくなります。


ひどい時は、街中で若い方が「マイケルが…」と話しているだけでも、頭がくらくらして、倒れそうになります。

若い方の会話の中に、「マイケル」という言葉が出てくるだけで、死後急に変わった方の言葉をここでリアルに感じたことが思い出されて、心が反応して傷つきます。


私なんか全然可愛い方ですが、よく、スターの全盛期の熱狂的ファンは怖い、と言われますが、熱狂的なファンでも、ショックのあまり、心がくだけて倒れそうになることはあるのですから。

【2009/07/20 23:29】 URL | #SmSSryaM[ 編集]

私のコメントに対しての反論のようなので、これを最後に私はここを去ります。お名前のない方は、とても傷付き人間不信になっていらっしゃるのですね。裁判時に辛い思いをされたのも、わかりました。私もそうですから。今も周りはまだマイケルに対して偏見を持っている人のほうが多いです。自分で知ろうとするには、何か心を揺さ振るきっかけがないと、なかなか難しいのが現代社会ではないでしょうか?
マイケルの本当の思いを理解するならば、白でも黒でもどちらでも構わないように、以前からでも今からでも構わないのではないですか? 多分この言葉にも反論されるでしょうが、私や何人かのファンの方は、貴方の言葉に深く傷付き悲しくなったと思います。
神のご加護がありますようにと、祈ってもらわなくて結構ですよ。
貴方の心が早く癒されるように願っています。
マイケルを愛している皆さんの言葉に、心から感謝し涙した数日でした。
皆さん、ありがとうごさいました。

【2009/07/21 01:21】 URL | SNOW #-[ 編集]

この場を荒らしかねないコメントになる事を皆さんどうか許して下さい。
でもあと一言だけ付け加えさせて頂きます。
名無しさん、私は貴女が「私は身近にチャリティーやボランティアに精を尽くす人を見た事がない」的なことを言ったから書いたのですよ。自分の言葉には責任持ちなさいよ。
そして、慈善活動が日本では一般的ではなく、アピれば叩かれるとの事ですが、だから皆黙って従事してるんです。自分の信念を信じて。違いますか?確かに未だマイケルを奇人変人扱いする人は居ますし、多分これからもそういう人達は消えないでしょう。…だから?…誰一人残らず万人に好かれるスターなんてこの世には存在しませんよ。かのオスカー?シンドラーや前述のマザーテレサ、ガンジーでさえ「アンチ」は居る。だから何なのでしょう?彼の功績に気付いてこれからファンになる人も含め同じ気持ちの人が集まって慈善の輪が広がればそれで良いだけの話。アンチはほっといて、彼の意志を伝えて行きたい人だけが伝えて行けばいいし、それが後に生きてくるんじゃありませんか。マイケルの死後ファンになった方が皆貴女が言う通り「恐ろしい存在」なのであれば、マイケルが受けた「奇人変人扱い」を貴女も日の浅いファンに対して同じように扱っているも同然だと言ったんです。ボランティアって究極の自己満足です。自分がやりたくてする、人の評価は必要ない。私自身寄付は一切受けず自腹で年間何十万と殺される動物を少しでも殺処分から救うべく(もちろん全ては無理ですが)保健所に通い、NPO法人の資格を取り、市長と喧嘩しても殺処分を撤廃するために活動してます。これ、聞いて恩着せがましい気がしませんか?勝手にやれば?って思うでしょう?私もそう思うから(自分がやりたくてしてる事だから)わざわざ「やってます」なんて敢えて言いませんよ。本当に助けたい、それだけだからです。誰かに知られたくてするものではなく、例え自国の風潮がボランティアに否定的でも地道に活動するからこそ、貧しい人々や恵まれない動物達は(全てでなくとも)救われて行くのです。貴女はこの場でたくさんの方々を傷つけ、時に追い出しておきながら謝罪もない。そういう人に「この世の天使」とも言うべきマイケルの、さも彼の目線から語るかのような、しかも大変小さな視野で偏見しながら全てを一括りにする権利はないと私は言ったんです。確かに私も万能ではない、だから私に対する批判があれば謝罪する心は持っていますし、その覚悟を持って、マイケルの大ファンばかりが集まるこの場に敢えて書き込みしたんです。…貴女は?話の論点をずらし、言葉尻に噛み付いてばかりで少しも貴女の言うような「マイケルの精神」をここで反映できてないじゃないですか。それにアメリカアメリカと連呼してますが、本当に実際の現状わかって言ってますか?私はアメリカと日本のハーフですよ。それ故に受けた差別もたくさんあります。でも日本って捨てたもんじゃない、日頃の活動やこのサイトを通して本当にそれを感じています。だからこそ貴女の排他的な言動は「所詮は異人を差別する人」に思えてならない。マイケルの思想、そしてチャリティーやボランティアの意義は「肌の色も国境も越えて助け合う」もののはず。理論武装したつもりでしょうが、私には貴女の持論は逆ギレの屁理屈にしか感じませんね。誰より貴女が人を上から見て差別してる。そういう人にもっともらしく語られたくないと言ったんですよ。もう少し柔軟な脳ミソがあればこんなバッシングは受けずに済んだでしょうに…。非常に柔軟で敵意を嫌うマイケルの思想とは全然違い、貴女の言い分はマイケルを卑下した思想と同じであるとよく考え反省すべきです。貴女の善意を誤解されたくないなら、万人を受け入れ相容れない人には目をつぶって来たマイケルをもう一度よく見て欲しいです。貴女だって本当は同志なのにこんな事を言わなきゃいけないとは残念でたまりません。受け継ぐって、「頑なになって自分の理想を第三者に押し付ける事」では断じてありません。だからこの世にはボランティア精神があるのです。それを忘れず今後も場所は違えど共に慈善活動に励む仲間として頑張って欲しいと切に願います。
ここに集う皆さん、ピノコさん本当にすみません。純粋にマイケルを偲ぶ場に戻ってくれる事を願います。ありがとうございました。
【2009/07/21 02:57】 URL | ニャン太 #-[ 編集]

名無しさん、謝るべき事がありました。貴女は「身近なマイケルのファンにマイケルの意志を継ぎ慈善活動する人は見たことない」と仰っただけで、まわりの人すべてをそう言ったのではありませんね。そこをきちんと理解してませんでした、ごめんなさい。
だけどやたら日本人を一括りにするのは頂けませんよ。ファンだからって必ず慈善活動しなきゃいけない理由もありませんし個人個人それぞれ自分なりにファンなのですから、それは自由だし仕方ない事で、だからといってファン失格とも言えません(もちろん貴女はここまで言ってないので誤解なきよう)。皆それぞれ愛し方が違うだけです。

それと、私はボランティア活動は本当に私1個人から始めました。何の公言もしてません。しても良かったんだろうけどそんな暇もなく、幸い動物病院も経営しているので、持ち込まれる野良を保護していたらそこから口コミで広がって大きな団体に成長しただけ。言葉にせずとも同志は集まる時は集まりますし、今自分がしてる保護活動は金銭的、場所的に一切誰かに迷惑もかけるものではないので、日々黙々とこなしています。動物嫌いの反対派の人からたくさんの批判も受けましたよ(更に増えたら責任取れるのか等。でも少なくともうちの市では救えてると自負してます。反論せず黙々と活動していたら最近は皆賛成してくれるようになりました)。反対意見なんて気にしてたら救えるものも救えません。わかってくれる人だけ集まってくれりゃいい。噂を聞き付けたマスコミまで取材に来ました。口コミってそんなもんです。だから敢えて自分の行いを公言する必要性も感じません。しかしそれが正しいのかはわかりませんので自分の気持ちを他者に押し付けもしません。
ですが貴女の言い方はあらためて見ても「マイケルのファンなのに何もしない人ばかりで残念だ。私はやってるのに」ってな感じだったのでやはり違和感があるのです。
貴女の行いは尊いですよ。でもそれを何もしてない人を引き合いに出して言ったから「アピール」と感じたんです。何もしてない人は人でいいじゃないですか。貴女が頑張っているならそれでいいんでは?わざわざこういう公の場で貴女が周りを批判するような事を書く必要性を感じないのは私だけではないはずです。

貴女が頑張っている事は事実なんだし、その善意に集まる人と頑張ればいい。それだけの事のはずです。
マイケルの事も同じ。悪く言う奴はほっときゃいい。私達はマイケルを愛してるのだからそれでいいと思う。そして今になって集まり始めた仲間の中にだって、これから活躍するであろうルーキーも必ず居るだろうと思います。
何故ネガティブに考えてしまうのです?
これはこれで良い変化と捉える事はできませんか?ポジティブに行きましょう。

私だって悔しいです。生前に起きて欲しかった現象が死後に巻き起こって最初はとても複雑だった。
でもその時にマイケルの生き方を見直し、反省しました。
彼はマスコミにもパパラッチにも丁寧で、時には笑顔でピースサイン出してましたよね。あれは自分と我が子を守るためだと思いますが、引いてはファンのためでもあったはず。
辛かったと思います。
だけど、ああやって時に無理してでも自分の「I love you」が本当だと伝えようとした彼の努力に微力ながら報いたいと思いました。敵意をむき出しにしたり、反論しなかった平和を愛するマイケルの精神を受け継いでその輪を広げる…彼が理想としてた思想の一部に過ぎずとも、いや、これが単に憶測だとしても(私はマイケルの全てを知ってるわけじゃないので)、こういう考えは決して悪ではないと思っています。…そう、確かにこれは推測で私の私的見解ではあります。でも志の方向としては同じなのは間違いではないと思います。
でも誰に強制もしない。同じ思いの人がいたらいいな、くらいの気持ちです。だから仲間が増えた事を否定する貴女が理解できませんでした。もし今、単なる一時期のマイブームでいつか去る人が出ても、それはそれで個人の自由ですよ。でも残っていつまでも共にマイケルを愛するファンもきっと増えましょう。
なら残った仲間で何ができるか…それは直接の慈善活動ではなくても、後世にマイケルの偉業を伝える事も大変尊いと思います。
綺麗事かなぁ?うん、現段階ではそうかもしれません。それが単なる綺麗事かどうかわかるのは何年も先でしょう。
具体的に何もせずとも、ただファンで彼を愛し続ける事だって素晴らしい事。
人は皆それぞれのやり方でマイケルを愛して行くでしょう。
それでいいじゃないですか。
皆さん長々書いてすみません。書き込みがダブって同じような意見が反映されてる可能性があります(「GO」を押したけど反映されてないかと思って書き直しました。)。重ね重ねご迷惑おかけして申し訳ありません。
最後になりましたが、ここに書いたのは私的見解であり、誰に強制をするものでもありません。小さな国の小さな人間がマイケルを愛するがために並べた能書きだと思って軽く流して下さい。
皆さん、ピノコさん本当にありがとうございます。
【2009/07/21 05:59】 URL | ニャン太 #-[ 編集]

名無しさんは一番最初、そこまで皆さんに責められるようなこと、言ってたでしょうか?私には、一ファンの悲しみ嘆きとしか思わなかったよ
途中でやりとりしてるうちに語気が荒くなってるだけではないのかな‥

私個人的には、別に名無しさんの発言によって全く傷つきませんでしたよ。
なるほど、この人はマイケルを良く知って、しかも裁判時マイケルから離れて行った人や、無関心になった人が沢山いた中、まわりの誰にも共感されることなく、ずっと愛を貫いてきたんだなぁって、、凄いと思う。

だからといって、最近ファンになった皆さんは、名無しさんの言葉で傷ついたりする必要は何もないと思うよ。
だって「今」彼を知ったのだから、それはタイミングであり、なんも悪いことじゃないし、別に自信を持って自分のペースで彼を知ってもっと好きになれたならいいなと思う。
あと、日本人の特性についても、初めは別に、ここのコメント欄の人向けに言ってた訳じゃなく、名無しさんが今まで見てきた知ってる日本人の事を言ってたんだよねきっと。
的外れな意見だったらごめんなさい。
【2009/07/21 07:18】 URL | ファン #-[ 編集]

最後にするって公言しておきながら、書き込みするのは、申し訳ないのだけど…。
ファンさんの言われていること、たぶん皆さん思ってると思う。

ただ、自分のファンとしての履歴の中で当時(裁判当時)何も出来なかった、もしくは充分ではなかったと責めと後悔の日々を送ってる方や、当時ファンではなく、事態に目を向けてこなかったこと、気付いてあげれなかったことを悔やんでる人にとって、名無しさんの言葉はそこを更に押し潰してしまったとは思います。
勝手に傷付いてりゃ良かったかもしれないけど、去ってく人見たら人事ではなかったんだと思う。

人には可能性があるでしょう?
間違いを正す力も。身を改め、立て直す力もね。
極端な話、マイケルを苦しめた人物の中にも後悔と懺悔の人もいるかもしれないし。

話を広がって、国や人種にまでなってしまってるけど。

とにかく、マイケルへの思いは、それぞれ偽りないということで終わりにしませか?
【2009/07/21 08:19】 URL | #-[ 編集]

Pinokoさんのblogにて定期的に閲覧している者です。

色々な意見が交錯し、Pinokoさんのblogにて共有させて頂いてるこの場の、本来の意味をも失いつつあります。

名無き方、当時、とても強い悲しみを受け、深く傷ついたのでしょうね・・・

裁判時のマイケルへの報道、中傷はマイケルの色々な部分を壊し、相当の負担を与えたとわたくしも思ってます。

当時、自分の回りでもマイケルを良く知らないであろう方々が、中傷に乗っかり、面白おかしく話しておりました。また当時のお笑い番組でも、マイケルを真似て面白おかしく放映し、複雑な思いで見ておりました。

「既にここにマイケルを奇人と思っている人がいた」と記載されておりますが・・・

すべての影響は、誤解を真実とするメディアによる報道が、とても強い影響を与えていると思うのですが。
またそれにより、「その様な雰囲気、環境が作られてしまう傾向にあったのではないか」と・・・
もちろん、信じる、信じないは本人の意志によるものですが、それ以上にメディアの影響はとても強いものだったと今でも思ってます。

名無き方が「新たに好きになる方を認めにくい」様な記載をされおりますが・・・

名無き方の考えから、気持ちは察します。が、そこは少し時間を掛けてでも認めてべきでは?
マイケルが亡くなった事で、本当に心からマイケルの魅力や優しさを感じ、新たにファンになろうとしている方、誤解をしておりそれに気付かされた方、今まで以上に好きになった方・・・
とても沢山いると思うし、そう信じたいじゃないですか!

わたくしは名無き方の様な活動などはしておらず、
世間から見たら一般的なファンになりますが、

マイケルを想い、マイケルを愛し、マイケルを感じる。
ただそれだけです。
【2009/07/21 10:16】 URL | kou #6PJ/MFlE[ 編集]

そうですね‥
まいさんのコメントを読んで、「傷つく必要はないよ」だなんて、偉そうに軽々しかったと反省しました。。
私も後悔してる事が沢山あります。
もう遅いけれど、ここから自分を変えていくつもりです。
でも名無しさんの気持ちも少し分かってしまったわけで、、

私もこういった書き込みはこれで最後にします。
なんか私も誰かを傷つけてしまったのなら本当にごめんなさい。
【2009/07/21 18:54】 URL | ファン #-[ 編集]

私は恥ずかしながら最近恋におちました。
ずっと居てあたりまえのスターだったし、近年の変貌ぶりは「あれ?どうしたのかな?」程度でした。
亡くなってから、なんだか気になり動画検索していろいろみていくうちに、「あ・・・やっぱりこの人はふつうとは違う・・すごいオーラだ。」とすごく引き込まれ、ダンスや歌に魅了され、日をおうごとに喪失感がわいてきました。群舞でダンスしていて、他の人も見てみようと何度もチャレンジするのですが
どうしてもマイケルからは目がはなせないのです。どうしても。
多くの人は近年のマイケルを特に誹謗中傷せず、私のように傍観者でいたとおもいます。
ですので、決して手の平を返してるわけでは
ないのです。亡くなって話題についていこうと必死だったこともないです。
みているうちに、自然にひきこまれたのです。
それだけはわかってほしいです。
ファン歴の長い人にはかなわないし
えらそうなことを言えるわけもないですが
私のような経緯で好きになった人はたくさん
いるとおもいます。
どうしてもっと生前に知ろうとしなかったのか、応援しなかったのか
本当に悔やまれます。
毎日DVDみて、涙がこみあげてきます。
知れば知るほど歌も歌詞もマイケルのやさしさあふれる繊細すぎる人格も
すばらしく・・溜息ばかりです。
一人のアーティストにこんなに魅了されたのは
今回が最初で最後です。
気を悪くした人がいたらすいません。
マイケルのためになにかできることは
ないでしょうか?人に親切にする。。
自分らしくいきる。家族を大切におもう。。とか・・・。
マイケルのおかげで
少しはやさしくなれるかな・・
【2009/07/22 14:10】 URL | ミント #jAVl/8Ws[ 編集]

ミントさん。


マイケルに恋をされたということですが、私の初恋はマイケルで、しかも、私の長い間の夢は、マイケルのお嫁さんになることでしたよ。


来日時に、マイケルが日本を去る日に、マイケルに恋する私は、半泣きになっていましたもの。


今ではその頃の出来事が本当に夢のようだったと思います…


ミントさんは、マイケルの為になることについて考えていらっしゃるようですが、


亡くなってからでないと、マイケルの良さに気付いてもらえずに、亡くなってメディアに取り上げられるようになったことで、注目度が増し、好きになられた方々が沢山いらっしゃるのは、その注目度が、マイケルの生前でしたら、マイケルの名誉が挽回されたようで、マイケルの為になったでしょうが、マイケルはもう亡くなっていて、この世にいないので、そんなマイケルの為に今からできる事は、


マイケルが大切にしてきたもの、マイケルが守ってきたものを、私たちが守っていくことではないでしょうか?

人に親切にする、家族を大切に思う、の二つは人間として当たり前のことですし、


自分らしく生きることが、マイケルの為になるかどうかは、かなり微妙ですよ。


自分らしく生きるのは、マイケルの為ではなく、あくまで、あなた自身の為ですから。


「マイケルが大切にしてきたものを、大切にする為に、自分らしく、自分の全てを差し出す」


と言うのなら、マイケルの為になると思いますが、基本的に、自分らしく生きるのは、「自分が、自分である為」だと思います。
マイケルの為ではないと思います。


今までの自分を振り返って、マイケルが大切にしてきたものを大切にしていなかったと思うのなら、これからは、それを大切にすればいいのではないか?と思います。


動画を見たり、マイケルについて色々調べていらっしゃるのなら、マイケルが大切にしていたものが何か、分かりますよね。


亡くなった人の為になることを考えるのは、時として難しいですが、

自分にとって大切な人が、大事にしていることを、自分も一緒に大事にすることで、相手は、喜んでくれるだろうと私は思います。


だって、誰かが、あなたの大切なペットを可愛がってくれたり、

誰かが、あなたの大切な家族の為に力を貸してくれたら、あなたも嬉しいでしょ?


そういうことだと思います。


【2009/07/22 23:42】 URL | #WvM6d.Sc[ 編集]

ミントさん。


マイケルに恋をされたということですが、私の初恋はマイケルで、しかも、私の長い間の夢は、マイケルのお嫁さんになることでしたよ。


来日時に、マイケルが日本を去る日に、マイケルに恋する私は、半泣きになっていましたもの。


今ではその頃の出来事が本当に夢のようだったと思います…


ミントさんは、マイケルの為になることについて考えていらっしゃるようですが、


亡くなってからでないと、マイケルの良さに気付いてもらえずに、亡くなってメディアに取り上げられるようになったことで、注目度が増し、好きになられた方々が沢山いらっしゃるのは、その注目度が、マイケルの生前でしたら、マイケルの名誉が挽回されたようで、マイケルの為になったでしょうが、マイケルはもう亡くなっていて、この世にいないので、そんなマイケルの為に今からできる事は、


マイケルが大切にしてきたもの、マイケルが守ってきたものを、私たちが守っていくことではないでしょうか?

人に親切にする、家族を大切に思う、の二つは人間として当たり前のことですし、


自分らしく生きることが、マイケルの為になるかどうかは、かなり微妙ですよ。


自分らしく生きるのは、マイケルの為ではなく、あくまで、あなた自身の為ですから。


「マイケルが大切にしてきたものを、大切にする為に、自分らしく、自分の全てを差し出す」


と言うのなら、マイケルの為になると思いますが、基本的に、自分らしく生きるのは、「自分が、自分である為」だと思います。
マイケルの為ではないと思います。


今までの自分を振り返って、マイケルが大切にしてきたものを大切にしていなかったと思うのなら、これからは、それを大切にすればいいのではないか?と思います。


動画を見たり、マイケルについて色々調べていらっしゃるのなら、マイケルが大切にしていたものが何か、分かりますよね。


亡くなった人の為になることを考えるのは、時として難しいですが、

自分にとって大切な人が、大事にしていることを、自分も一緒に大事にすることで、相手は、喜んでくれるだろうと私は思います。


だって、誰かが、あなたの大切なペットを可愛がってくれたり、

誰かが、あなたの大切な家族の為に力を貸してくれたら、あなたも嬉しいでしょ?


そういうことだと思います。


【2009/07/22 23:42】 URL | 緑のポロシャツ #WvM6d.Sc[ 編集]

書き込み慣れていなく、重複してすみませんでした。
【2009/07/22 23:47】 URL | 緑のポロシャツ #WvM6d.Sc[ 編集]

マイケルが亡くなって以来、気の済むまでマイケルのビデオやネットでの動画を見て、そして寂しくなるとここのブログにお邪魔しては書き込みを読んで、心の慰めにしていました。
最近の書き込みでは、いろいろと…本題からずれた流れでしたがそれも含めいろいろな考えを知ることが出来ましたし、ここに書き込まれてる方々皆のマイケルに対する愛情を感じてとても心慰められ、温かい気持ちになることが出来ました。

マイケルが私たちに与えてくれたあまりに大きなものに対して、マイケルが受けるレスポンスはあまりに少なかったのではないかと皆さんと同じく哀しい気持ちでしたが、ここの書き込みを読めば読むほど、マイケルほど多くの愛、深い愛をうけた人はいない、彼は幸福だったと思えるようになりました。
彼は自分の子供たちの為にも、もっともっと生きたかったろうけれど、きっと彼は神様に愛され過ぎて天に召されてしまったのでしょうね。
私たちには勿体ない存在だと…。

今、彼のたくさんの作品に触れていて、彼は亡くなってなお私たちにたくさんの愛を残してくれたと感じます。彼が亡くなってやっと気づいたことも哀しいけれどあります…。
もしもあの世に天国や地獄があるなら彼は間違いなく崇高な魂しかいけない場所に居ることでしょうね。
私は彼が残してくれた作品をこれからもずっと堪能しつつ、自分の行き方も彼に恥じぬよう自分なりに頑張って生きていこうと思います。

長々読んでくださった方有り難うございました。
【2009/07/23 00:22】 URL | TOMI #-[ 編集]

「自分らしく生きる、家族を大切におもう」
シンプルだけど大切なことですよね。
この当たり前のことを世界の皆が出来たら、きっと今よりいい世の中になるんじゃないかな。

マイケルもインタビューで話していたもの…「親子の時間をもっともっと持つべき、親と子がベッドルームでおしゃべりしたり一緒に過ごしたり、世界中がすべきなんだ」って。
家族の絆を大切にする人が増えたらきっとマイケルも嬉しいんじゃないかな…!


【2009/07/23 00:44】 URL | TOMI #-[ 編集]

はじめまして。亡くなって初めて書き込む、なんて。。でもみなさんが同じ思いでいるんだって、感じたくて、たどり着いちゃいました。
最近毎日、映像を見ては、興奮したり寂しくなったり、まだ気持ちの整理はできません。信じられなくて。。。
中学生の時、ライブの前に同級生が亡くなって、マイケルの歌声で泣きました。その思い出も強くて、優しい、でも力強いマイケルの歌やダンスや生き方までに力をもらってきた気がします。
募金活動をみると、少しでも役に立ちたいって、募金できるのも彼の影響は大きいのかな。
彼が伝えたかったこと、守りたかったもの、ファンとして受け継いでいきたい。そんな思いが強くあります。
親になれるような感じじゃなかった私に子供ができ、今は片親ですが、育てていく上でも、マイケルの精神はこれからも大切にしたいと思います。
よりよい、平和な、素敵な世界に、地球に、社会に。夢のようで、でも実現させていかなければならないことを、彼から受け継いで、何かできたら良いなって思いますよね!!
悲しんでるだけじゃ始まらないですよね!ファンで始めるような活動があれば(もちろんどんな活動も参加できれば良いのですが、できればマイケルの事も共有したいので、、、贅沢かな。)紹介していただきたいです!
【2009/07/23 02:35】 URL | あやママ #-[ 編集]

いきなりの書き込み失礼します。ずっと静観してたんですが、ひとつだけ確かな事だと思ったのは…

マイケルを想う心は人それぞれ。マイケルを愛する人が、自分なりのやり方でマイケルに応えようとする想いこそ尊いのであり、その一途な気持ちはどんな形を持とうと、やろうと思った本人が一生懸命である事に意義があり、それでこそマイケルに届くのではないでしょうか。

自分なりに生きるのも、誰かのために尽くすのも、後世にマイケルを伝えるのも…

それがマイケルを愛するが故に起こした行動ならそれで良いと思います。

表現法は個人個人で異なる形でしょう。しかし第三者が「それはマイケルのためではない」「今さら綺麗事言うな」
などと言う権利は皆無に思います。

何をしたから偉いでもなく、何をしなかったから悪いでもない、ここには純粋にマイケルを愛する人ばかりが集まっているんじゃないですか?せっかくこのような場をピノ子さんは設けて下さいました。
皆で分かち合ったって誰に損害が及ぶのでしょうか。

もうそんな些細な指摘は止めませんか。
形は違えど皆マイケルを偲んでいる事に変わりはありません。

ここに集う全ての人がマイケルを想ってる。

そこからまた何かが生まれるかも知れない。

もちろん自分の想いを精一杯伝えるならピノ子さんも許して下さるでしょう。でもそこで止めておきませんか?
それだけで良いではありませんか。

マイケルを愛するが故の事だとは重々承知ですが、だからこそ書きました。
彼が逝ってもうすぐ1ヶ月。
平和に掲示板が進むよう祈ります。
拙い文を読んで下さって有難うございました。
【2009/07/23 04:34】 URL | ミス・ユー・マッチ #-[ 編集]

すみません…

ここなら解ってくれる方が居るかもと思って…さ迷い続けてたどり着きました
どうか一度だけ言わせて下さい
ここならマイケルに直に届く気がしたんです、どうかこの勝手を許して下さい
今どうしても…
先月の今頃はまだマイケル生きてたんだよね…って思ってしまって
ごめんなさい
皆さんの気持ち逆撫でする気は本当にありません
ただ…ただ、1ヶ月前に戻れたらって
考えても仕方ない事考えちゃって…

時間を巻き戻したい
どうして神様はマイケルを連れてったんだろう
もう休みなさい、って言ったんだろうか
マイケルが安らかならそれでいいと思うのが本当のファンなのかも知れない

けど…
私はどうしても受け入れられなくて…
辛くて辛くて毎日、ふとした瞬間に涙が溢れてしまいます
マイケル…
会いたいよ…
どんな貴方でもいい、生きてて欲しかった
貴方がこの世に存在していることが私の生きる糧でした…
力をもらってばかりで何も出来なかった事を許して下さい

会いたいよマイケル…
会いたいです
恋しいです
すみません、勝手な書き込みをしてしまって、気分を害された方がいらしたら本当にすみません
【2009/07/24 05:56】 URL | susie #-[ 編集]

夏フェス一緒に行ってくれる人募集!!夏の思い出一緒につくろぉ☆ megumi-0830@docomo.ne.jp 連絡してね♪
【2009/07/24 13:25】 URL | りょうこ #.Q4T7y9A[ 編集]

susieさん 私も同じ気持ち・・・すごくすごくよくわかります。私も心の中で毎日想ってしまう。
与えてもらうばっかりで、何も出来なかった事どうか許して・・・ と叫びたくなる。
あの日の和田唱さんの
「マイケルが地球のどこかに存在してくれること自体がうれしかったんです」
という言葉、私の心にずっしりと圧し掛かり、今も重たい石を呑んでしまったかのよう・・・。
確かにそうなのだと。たとえ表舞台に出てこなくても、彼が存在してくれるだけで嬉しかったのだと痛烈に思った瞬間でした。
今の私は、空想の中に身を置いてなんとか毎日を過ごしています。イタイと思われそうで周りの人には言えませんがここで話すのをどうか許してください。
”今回のことは僕らの作り話。プリンス、パリスもそろそろ仮面を付けての生活には限界のある年齢。人生今は100年。その半分近くはパパラッチに追い回されていたから、残りの半分はひっそりと穏やかにすごしたいのさ だから僕は雲隠れするよ”って
”しょうがないなぁ 騙されてやるよマイケル”
なんて心の中でつぶやいています。だからこのまま遺体公開しないでと思ってしまう。その方が彼らしくミステリアスな気もするのです。
現実逃避で、TVのワイドショーも見ないようにしていますが、番組欄にマイケルの名前も出てこなくなったのを見て、ファンとしては静かにしてあげたい反面、このまま時間が流れて全く話題に出なくなるのがたまらなく寂しい。どうかみんな彼を忘れないでって。叫びたくなる。
もちろんファンの皆様は誰一人だって彼のことを忘れてしまう人なんていやしないんだけど、あの日以降も周りでマイケルの話題が全く出てこない環境にいる私は、過去になってしまうのがたまらなく寂しいのです。
今もこうやって彼を感じていたくて、同じ想いをしている方々のところをさ迷い、ここに集うマイケルを想っている心優しい皆様の言葉に触れて、とても癒されています。心の混乱が収まらず、おかしな事を書いてしまっていますがどうか許してください。pinoko様、皆様心から感謝しています。
最後にマイケル心から愛しています。本当にありがとう。
【2009/07/24 21:17】 URL | rio #-[ 編集]

皆さん、マイケルが亡くなってから日が経つごとに悲しさは癒えるどころか、自分自身を責めたり、悔やんだり・・・・本当に同じ思いなんですね。マイケルは本当に愛され、尊敬されていたんだと実感します。

マイケルの色々な動画を探していて見つけた、マイケルへのトリビュートです。

http://www.youtube.com/watch?v=UmLkigjKsuY&feature=player_embedded

マイケルの築いてきたもの、残してくれたもの、身をもって私達に伝えてくれたメッセージ。 世界中の人々に必ず伝わるはずです。
私は信じています。今は皆さんと同じように悲しみの中に埋もれていますが、マイケルの為に何か出来ないのだろうかと、日々模索しています。マイケルを愛しているファンの方々と手を合わせて何か出来る事を、心から願っています。
【2009/07/25 00:42】 URL | Lotus #-[ 編集]

rioさん、Lotusさん…ピノコさん、そして全ての皆さん…ありがとうございます…。「皆前を向こうとしてるのに」って叱られるかと思ってました
なのに共感して下さって本当にありがとうございます

rioさんの書き込み見て今まで我慢してたものが噴き出して泣けて泣けて止まりません
お二方、こんな書き込みに応えて下さりありがとうございます
そうなんです…
直に逢えなくても何万キロ離れていても、マイケルがこの世で同じ時間、同じ空気を共にしてる事だけで幸せだった…
うそ…うそだ…
第一報聞いた時のピノコさんのお気持ちもめちゃくちゃわかる…
嫌だよマイケル
まだ早すぎる、逝かないで
私達は貴方に何も出来なかったのに

五年前に手紙は書きました
「私達はいつも貴方の味方です。それをどうか忘れないで下さい。あなたを愛する皆にはきちんと真実が見えてます。共に今後も闘いますから負けないで。ありがとう」って書いたんです
そしたら2ヶ月後に返事が来て
「愛をくれてありがとう。今の僕には何より世界中のファンが僕を信じてくれて支えてくれてる事が嬉しいし、子供たちと共に君たちは永遠に僕の誇りです。心から愛しています。届きますように。君が愛してくてれる何倍も僕は君を愛してるからね。」って…(英語は完璧じゃないから翻訳は怪しい部分があります、すみません)
印刷だけどサイン入りで…

それをマイケルの訃報から何百回読んだかわかりません

今マイケルがもし生きてたらまたバッシング受けるんだろうか
今のマイケルを理解する世間の風潮はまた逆転して彼をめちゃくちゃに責めるかも知れない
そう思うと「名無しさん」の気持ちがわかる部分もあります
でも現実、彼は居ません…
だったら…こんな風にわかって下さる有難い優しい皆さんと共に傷を癒したい

マイケルの精神を受け継いだ優しい暖かい皆さん…

実は本気で後を追いたいと思い詰めてました。
この場が唯一の救いになりました。皆さんは「マイケルが育てた天使」なのですね。自分だけが辛いんじゃないって心底思った、甘えてました

もうバカな事は考えません
これから何年もかかるだろうけど必ず立ち直ろうと決心しました。本当に本当にありがとうございます
マイケル、貴方は素晴らしい天使を育てたのですね。
私も一員になれるよう頑張ります。
愛を込めて…
【2009/07/25 04:31】 URL | susie #-[ 編集]

皆さん、こんにちは。2度目のコメントさせてください。月命日でたまらずにお邪魔しました。全コメ、読めていませんが・・・

↑susie天使さん
あなたのお話に心打たれお声をかけたことお許しください。
はじめまして、moonと言います。

5年前、お手紙で傷ついたマイケルを懸命に励まされ、また本人からもお返事がきたという貴重なお話、本当に温かく伺いました。

先月のあの日から何度もそのお返事を読み返され、リアルな辛さ、喪失感にどうしてよいか分からなかったお気持ちを想像すると涙がでてしまいます。

でも、susieさんの本来の勇気と正義感は一番辛かったマイケルの胸に確実に届いたことでしょう。
ホントに、よく手紙を書いてくれましたね。
私は当時、母のがんとの戦いで音楽を聴く余裕もなく、バッシングされていたマイケルに何もしてないもです。なので同じ国の者として心から誇りに思い感謝します。
そしてご自分を大事にしようと考えなおして下さって本当に良かったです!

本来、susieさんは、マイケルに手紙を出そうと思えるほど、すごく勇気のある方だとお見受けします。どうかご自身の力を信じて、これからも素敵なままでいてください。
・・・あ、なんだか、偉そうだったかな?
お気に触ったら、おばさんの戯言だと流してくださいね。^^;
【2009/07/25 15:25】 URL | moon #GNpDnBoc[ 編集]

初めまして。最近こちらのサイトを知り、過去のピノコさんの日記や皆さんの愛が溢れるマイケルへの思いを読ませていただきました。
私も中学生の時、ブラック オア ホワイトのPVを見て、マイケルのファンになりました。
しかしながら皆さんのように、常に情熱的なファンではなく…ここ何年かはTVから流れてくるマイケルのニュースを見ては、『マイケル、大変そうだな…』と思うだけでした(>_<)
そんな私ですが、マイケルが天に召されたとのニュースには驚き、ショックを受けました…そして過去のPVを見たり、CDを聴きなおしたりしているうちに、どうしてもっとマイケルのことを知ろうとしなかったのだろうととても後悔しました。
ですから、ずーっとマイケルを愛し応援し続けていた皆さんがとても羨ましく、とても素敵だなと思いました(^-^)
マイケルはきっと私には想像もつかないくらいの、辛い日々を送ったこともあったろうけど、いつも皆さんの暖かい愛にも包まれていたんだと分かりました。そういう意味ではマイケルは幸せだったんですね…。

さて、マイケルが亡くなって早1ヶ月。寂しさはやはりまだ癒えないとは思いますが、皆さんのお気に入りの曲やPVなど良かったら教えていただきたいのです。
私の知らないマイケルの魅力を是非教えて下さい(*^o^*)

私はBLOOD ON THE DANCEFLOOR の、体ががっちりしたマイケルがとても男らしくって大好きです
【2009/07/25 20:00】 URL | keyko #hChi9nWY[ 編集]

Lotus さんの紹介してくれた動画見ました・・
その歌詞に感動して涙がでました・・
ありがとうございました。
【2009/07/25 23:52】 URL | アントニオ #-[ 編集]

susie天使さん(私もこう呼ばせてください)
あの日のsusieさんの悲痛な心の叫びを聞いてほんとに胸が痛みます。
そして貴女の人柄がにじみ出ている優しいマイケルへのお手紙。そして心優しい彼からのお返事・・・そんな大切なお話を聞かせてくださってほんとに感謝いたします。胸を痛めながらも見ているだけだった私はとてもファンとは名乗れません。でも私が伝えればよかったと後悔している想いがsusieさんのお手紙で全て伝えてくれていました。マイケルはとても手紙が好きだと聞いたことがあります。嬉しかったでしょうね。本当に本当に感謝します。
そしてよくぞ思い止まって下さいました。貴女のような優しい方を失ったら、貴女の周りの方々はどんなに悲しむでしょう。もしマイケルに会えてもきっと真顔でお説教されちゃいます。そんなに急がなくても大丈夫。天使のような優しい貴女は、きっとその日来たらいつかマイケルのいる場所で会うことができると思います。
ここに集っている方々はpinokoさんをはじめ皆さん優しくて聡明な方ばかりですね。私もsusieさんや皆さんを見習って、いつかマイケルに会えるような生き方をしていかなきゃと思いました。人生の目標ができました。
過去に心が乱れていて、自分の痛いところを突かれて、感情的な又はおかしなコメントをしてしまったことを、今は反省しています。きっとsusieさんのお話を伺えたからでしょうね。本当に感謝しています。pinoko様、皆様の心がいつか癒えますように。
【2009/07/26 03:39】 URL | rio #-[ 編集]

rioさん、moonさん…勿体無いお言葉を私のような者のために本当に本当にありがとうございます。

昨日まで私は辛い涙ばかり流していました。だけど今は暖かい涙が溢れて来ます…、本当にここにたどり着いた事をラッキーに思うし、もしかしたらマイケルが自分の天使達が集う場に私を導いてくれたのかも知れないと感じています。

私は確かに手紙を書いたけれど、書かなかったからって何ひとつ私達のマイケルを愛する気持ちに違いなどありません。
もし私がマイケルを少しでも勇気づけられたとすれば、今度は皆さんに私は救って頂いたのですから…。

辛い気持ちも愛する気持ちも、本当に一緒に分かち合える方々が近くに居た…。私にとってこれほど嬉しい事はないのです。

マイケルのファンだと言うと「え~っ?!」ってよく言われました。それが嫌でいつの間にか公言を控えるようになった自分。何故隠す必要があるのか!
馬鹿でした…

わかってくれない人に言っても仕方ない、だったらマイケルに伝えたい。それで手紙書きました。
私は在日韓国人ですが、アメリカ人の叔母がいるのであちらのファンクラブを調べてもらって日本から一旦叔母宅に送り、そこから転送してもらいました。
返事なんていらない、届けばいいなと思って…
そしたら返事来て、叔母が物凄く興奮して「MJから貴女にラブレターよ!!」って電話があって…。その時マイケルのきめ細やかな優しさに感激して泣いたのを覚えています。
訃報観た時も叔母に本当なのかと電話しました。…そしたら「こちらは大騒ぎよ。残念だけどこれはもう嘘ではないわ。snsie大丈夫?」って…。
だから実は追悼式当日もロスに行ったんです。叔母と叔母の弟さんの住所(サンフランシスコとサンディエゴ)から応募したけどハズレてしまったからステイプルズセンターには入れませんでしたが…
近くのカフェで中継やってて、一人は危ないからと付き合ってくれた弟さんご夫婦と共に観ました。知らない人がたくさん声をかけてくれました。「わざわざ日本から来たなんて本当に愛してたのね」って抱き締めてくれた人も居ました。写真や自分が作成したTシャツを下さった方も居ました。皆で泣いて、歌って語りました。凄く凄く嬉しかった。規制が厳しかったけど、ウォーク・オブ・フェイム、マイケルの最後の自宅とネバーランドにも行き献花して来ました。
…続きます→
【2009/07/26 04:34】 URL | susie #-[ 編集]

続きです、長くなってごめんなさい

行く先々で東洋人の私は目立ったのか、色んな方々に暖かい声をかけて頂きました。
だからその時は「これでケリを着けよう、立ち直ろう」って思ったんです。
だけど帰りの飛行機の中で一人でいると、物凄い喪失感のフラッシュバックが襲って来て、「日本に帰ったらこんなに分かち合える人達なんて居ない…私はどうすればいいんだろう…」って思ったんです。
マイケルが去ってから日本では30億を売り上げており、皆さんそれぞれに彼を偲んでいる…
世界中でこの1ヶ月で売り上げた総額でマイケルの借金はチャラになったそうです。
だから…
だから、「日本でも表に出ないだけで皆マイケルを偲んでるんだ」と思って何とか自分に折り合いつけようと思ってました。
けど現実、周りにはマイケルを一緒に偲んでくれる人は居なかったのです。
…いや、彼の死を悼む気持ちの人は居ました。だけどこの場ほどマイケルを愛してる人が集まる場には、私の環境は程遠く…
見送りには行ったけど、それを後悔するくらい、自分の思い、本音を吐き出し分かち合える場はなかったのです。
何をしてても、道を歩いててもただ涙が溢れて辛くて辛くて…
同じように思ってくれる人が居ない事が辛く、マイケルが本当に亡くなった事をただ確認しに行っただけのような気がして気が狂いそうに寂しくて
それでもう、「いっそ追いかけようか」と思って…
だけどここにたどり着けたんです。
めちゃくちゃ救われた…有り難くて言葉にできないくらい嬉しくて、あんなネガティブな書き込みにrioさんやmoonさん初め皆さんが応えて下さった…

めちゃくちゃ嬉しかったです。辛いのは同じなのに誰も責めず温かく迎えて下さいました。
「まさに天使だ。マイケルが育てた天使がここに居た」と思ったんです。

本当に感謝しています。皆さんを愛しています。こんな暖かい涙は久しぶりです。ありがとう…ありがとうございます!
つまらない事を長々書いてごめんなさい。読んで下さり感謝します。
ビノコさん本当にこの場を提供して下さりありがとうございます。
最後にkeykoさん、私も男らしくてセクシーな「BLOOD ON THE DANCE FLOOR」大好きです。susieのニックはそこから拝借しました。
マイケル、そして皆さん本当にありがとうございます!
皆さんの事が大好きです…!
【2009/07/26 05:01】 URL | susie #-[ 編集]

はじめまして。kuriと申します。
皆様からのたくさんの思いの詰まったコメントに、涙しながら、横から拝読させていただいています。

私はMICHAELの音楽活動や慈善事業など、彼についての詳しい情報を、遅まきながら亡くなった後にやっと知りました。(夫が録画してくれた「KING OF POPの軌跡」という番組で、初めて彼の功績をおおまかに知り、彼のアーティストとして、人間としてのあまりの大きさ、素晴らしさに、大きな衝撃を受けたんです。)
以来、毎日彼の作品や、ファンの方々の書き込みに触れては、感動と後悔の涙ばかり流す日々を送っています。
今まで一度も特定のアーティストにここまで夢中になった事がないので、こんな自分に自分で驚くほどです…。

どうして生きているうちにもっと彼の偉大さを知る事ができなかったのか…。そのきっかけがなかったことが、とにかく残念で無念でなりません…。
生きているうちに、彼に何らかのカタチで貢献できればよかった。思いを伝える事ができればよかったと、後悔ばかりです。もう亡くなってしまった人には、何を伝える事もできないから…。

残された私たちにできることは、彼の愛したものを守る事…彼が生前望んだ平和で愛の溢れる世界の実現に向けて、地道でも少しずつ努力していくこと…なのだろうな、と思います。

上の方の書き込みで、死後一ヶ月の彼の作品の売り上げで、借金が帳消しになったというお話を知り、思わず涙が溢れました。
今更遅いかもしれないですけれど、こんな私でもほんの少しでも彼の役に立てたのかなあ、と思えるので。(そんなことくらいしか言えないのが残念です。)

ひとつ思う事ですが…
ここに書き込まれている全ての皆さんを、きっとMICHAELなら「愛している」と言うのじゃないだろうか…と思うんです。(私は本人ではないので、代弁するつもりは全くないのですが、私の中のMICHAELのイメージは、そういう人なんです。)
だから、彼からもらったたくさんの純粋な愛を、今度は私たちが、自分を取り巻く世界に返していく番なのかな、と思ったりしています。
何だか、今回の事で、初めて私は、実感を伴って世界とつながれたような感覚を抱いています。死がきっかけというのが哀しいですが、これも彼の存在の大きさのなせるわざなんだろうな、と思うんです。

MICHAEL、あなたを心からリスペクトしています。
ご冥福をお祈りいたします!!

ピノコさん、この場をお借りして失礼致しました…。
【2009/07/26 12:15】 URL | kuri #b0ZzxrK.[ 編集]

ずっと心の混乱が続き何とか立ち直れそうになっ矢先こちらにたどり着きました。
あの日からもう1カ月が経つなんて自分はどんな毎日を送って来たのかも思い出せない程のショックでした。
皆さんの温かいコメントに同じ気持ちでいる方がこんなにも沢山いる事に本当に救われました。
【2009/07/26 14:31】 URL | onoko #JuddyUfQ[ 編集]

すみません、読み返したら誤字が多くてお恥ずかしい限りです。
読みづらくて大変申し訳ありません。
【2009/07/26 15:00】 URL | susie #-[ 編集]

PCに慣れておらず文章途中で送信になってしまいました。前記のonokoと申します。大変失礼致しました。初めて投稿させて頂きます。続きを書かせて下さい。5年前マイケルへ手紙を送られた方の文章を拝見させて頂き自分の気持ちを代弁してもらったかの様で涙が止まりませんでした。日本の1ファンとして感謝せずにはいられません。何と言ったら良いのか言葉が見つかりません。ただただ涙が溢れます。23年間ずっと想い続けて来た彼に与えてもらった物は計り知れず私の人生の一部にまでなっていたにも関わらず結局は最後まで自分から何も恩返し出来なかった。常にファンを大事にしてくれた彼が苦しい時、辛い時に手を差し伸べる事も出来なかった。そんな想いが空回りし今も自分を押し潰しています。ファンである私達がいつまでも悲しみ続ける事を彼は望まない、smileで感謝の気持ちと共に彼を送り出してあげなくては。と思う程に涙が溢れます、ダメですね。。。ごめんなさいマイケル。いつか立ち直って私もあなたの様に精一杯人生を生きるから。そして必ず次の世界であなたに会える事を願っています。まだまだ書きたい想いは沢山あるのですが上手く文章に出来ません、ごめんなさい。
【2009/07/26 15:24】 URL | onoko #JuddyUfQ[ 編集]

マイケルの愛する皆さん今晩は。
(kiriさんのお言葉うれしくて頂きます、笑

susie天使さん、有難うございます。わざわざお声をかけて頂いてたんですねえ、
私も日本の状況はちょっと淋しくて、一人追悼をまだまだ続けてるんですよ。
日に日に、後悔が深まってしまい今夜も動画見てばかりでした。^^;

もっと理解できたはずなのに、失ってこんな深い喪失感、自分でもいい加減にしようと思うんですけどね・・・知るほどマスメディアの残酷さに怒りもこみあげたり、純粋に生きるには自己を守る強さがいかに必要か、マイケルが身をもって教えてくれた気がするので、やはりsmileしつつ戦うしかないなと・・・

所で、ロスまで行かれたんですか?おお、素晴らしいな。あちらで親切な同じ想いの方々と出会えたそうで、私まで凄く安心しました。
アジア人にも優しいのは、マイケルファンだから尚更なんだと誇らしいです。^^
アメリカの叔母様とも姉妹みたいなご関係でうらやましいです。

まだまだ寂しさを越えられないけど、彼の死を乗り越えようと無理せず、マイケルの意志を噛みしめる時間にできたらいいですね。

遅くなりましたが。。。keykoさん、はじめまして!
楽しいお題有難うございます~
何と、私もBLOOD ON THE DANCEFLOOR
が一押しなんです。人気凄いですね!うれしいなあー
あの赤いマイケルの魔力は犯罪ですよね><
みなさんのNO.1はなにかしらん・・笑

あらら、また長くてすみません~~お邪魔しました。
【2009/07/27 01:49】 URL | moon #GNpDnBoc[ 編集]

moon天使さん(私もそう呼ばせて下さい)、またもありがとうございます!

ええ…行ったんですけど…現地はまさに国をあげてマイケルを偲んでて、追悼式当日はまるで国葬のようでした。だから日本に帰って来たら余計寂しくなっちゃって…。というのも、日本では割と淡々と個人個人でマイケルを想おうっていう感じで(それが悪いって意味では決してありません…!)、やはりその温度差は結構なものがあったので、…現地での様子なんて知らなければ良かったと少し行った事を後悔していました。
やっぱり私が産まれて育った国はここだから、地元で分かち合える人が欲しかったんです。でもなかなか見付からなくて諦めかけた矢先にここで皆さんと出逢えて…

ラッキーだったと思ってますし、マイケルを愛する思いは現地の方々に全く負けてない!熱い!そして優しい…。本当に嬉しくて感謝してもしきれません。

マイケルの天使達に出逢えて最高に幸せです。

それと、せっかくお話が出たので乗らせて頂きます♪
私にはマイケルのショートフィルムのNo.1を決める事は非常に難しいのですが…天使さん達が挙げられた「BLOOD ON THE DANCE FLOOR」はマイケルが一番マッチョな時で男らしいに色気に溢れた作品で本当に大好きなんです!しかもマイケルの曲では珍しく「Aaow!」「Hee-hee!」がほぼ入らないバリバリのダンスナンバーですし、フィルムもストーリー性にこだわらないダンサーとしてのマイケルだけを見せたとこが新鮮で。女性とのセクシーな絡みも多分この曲が一番多いのではないでしょうか(^_^)

ですがセクシーさなら「In The Closet」も負けてないですよね。ストレートにした髪を束ね、飾りのないシンプルな服が彼の魅力をこれでもか!とまでに出してて溜め息が出ました。ナオミ・キャンベルも美しかったし、「マイケルスタイル良すぎ…足長っ!」って思いました♪
でもでも!美しさで言えば「Remember The Time」も外せません♪エジプト風の衣装で長い髪をなびかせて踊る彼の美しさにクラクラしたし、あのキスシーンに「ぎゃああぁ~っ!(羨ましーっ)」と叫んだのは私だけではないはず(^^;)
「Smooth Criminal」のウインクにも倒れそうになったし…(私だけかな・笑)

だからNo.1決めるのはめちゃくちゃ難しいですね~(*_*)
【2009/07/27 03:20】 URL | susie #-[ 編集]

moonさん、susieさん、私のお話しに乗っていただいてありがとうございます!
実はあれから、『やっぱりこんな話題はまだ早かったかな…?』と少し悩んでいたので、お2人にお返事いただいてとても嬉しいです!

moonさん、やはりBLOOD~のマイケルは人気なんですね!だってただただカッコイイですもん!
まさに“男”を感じます

susieさん、ありがとうございます。私みたいなファンがピノコさん、susieさん始め、皆さんの中に混じってお話しするのは少し申し訳ない気がしています。ですが、こんなに素敵なサイトなので、今度は皆さんのお気に入りのマイケルの話で盛り上がったら、とっても楽しいのではないかと思いました。
なのでお話しに乗っていただいて本当に嬉しいです!ありがとうございます!!
さてさて、私もRemember~やIN THE CL~大好きです!REMEMBER~のマイケルのあの笑顔…『はあ~~…』と力が抜けてしまいます。キスシーンを見た日なんて『いいなぁ…』と指をくわえていましたよ(笑)

IN THE CL~でのナオミ キャンベルとの絡みもセクシーですよね。確かにマイケル足長い!めちゃ素敵…

ところで最近になって気づいたのですが、マイケルって、わ〇毛(←なんだか素直に書けない…)が無いんですね!
こちらの皆さんにとっては当たり前のことなんでしょうね。恥ずかしながら自分は今頃知ったというか、気づきました(>_<)
【2009/07/27 07:41】 URL | keyko #hChi9nWY[ 編集]

私は、はにかんだマイケルがとても好きです。
サングラスを外すことさえも恥ずかしがるような姿と、
ステージの上での力強さ、他の人とは比べ物に
ならないダンス。
他の人のダンスをみてみようと思っても
目はマイケルだけを追ってしまいます。

マイケルのインタビュー、いろいろ見ました。
マイケルのどことなく寂しそうな目を見ると
涙がでてしまいます。
くちびるをかみながら話す癖、やさしい声、
伏し目がちな瞳。

インタビュアーが、ひとつだけ願いがかなうなら
何をお願いする?と聞いた時、
私は、マイケルが「一日でいいから普通の人のように
町を歩いてみたい」というかな、と思った。

でも、彼は、「世界が平和になってほしい。
みんなが幸せに生きられるように」

そう言った。

私は、誰かに願いをひとつと言われても
そんなこと思いもつかないだろう。

マイケルは天使だったんじゃないかと最近本気で思う。
人としてこの世の中にいるにはあまりにも
優しく、あまりにも美しく、あまりにも繊細な人。


そんな存在がいることが耐えられない人たちは
よってたかって彼を痛めつけてしまった。

マイケル、どうか天国でゆっくり休んでね。
I love you Mikael. I love you more.
【2009/07/28 04:02】 URL | akiko #8iCOsRG2[ 編集]

ピノコ様 はじめまして
こちらの皆様のマイケルに対する愛がたくさんの 書込みに とても救われました。


有難うございます。感謝いたします。
【2009/07/28 17:33】 URL | biwa #-[ 編集]

ここには、本当にマイケルのことを
愛している方がたくさんいて、
温かい気持ちになりました。

私の気持を書かせてください。

今でも、マイケルのことを思うと
涙が出てきます。
彼がどれだけ素晴らしかったかを思うと
涙が出てきます。

しばらく音楽を聴くことが出来ませんでした。

先日、自伝「ムーンウォーク」を開いてみて
彼の言葉をあらためて読んでいたら、
じわっとくる言葉がありました。

”自分は完璧主義者で最高のものを
作りたい。そのために死んでもそれが本望。
自分はそういう人間なのです”

といった内容です。

魂を込めて、届けれくれたことを
私は決して忘れません。

そして、マイケルの平和への願いも
その精神を受け継いでいきたいと思います。
自分にできることから。

ひとつでも世の中にお返しできるように
成長していきたいと思います。

それが、私のマイケルへの恩返しです。


過去のひと、すごかった人
としてTVで取り上げられているのを見ると
まだ、苦しくなります。

一生会える人ではなかったかもしれませんが
同じ時代を生きていると思えたことは、
私を強くしてくれました。

私の頑張りや、努力はまだまだ足りない
もっと練習しようという気持ちを起こしてくれました。
プロであることにもっとプライドをもって
自分を高められるだけ高めよう、それが社会貢献になるのだということを教えてくれました。


こころから、ご冥福をお祈りします。
本当に尊敬しています。
大好きです。
たくさんの愛をありがとうございました。


そして、
長い文章を最後まで読んで下さりありがとうございます。


【2009/07/28 22:10】 URL | パールバティ #.1vMJKg6[ 編集]

わたくしもファンの一人です。
今後ともよろしくお願いいたします。
【2009/07/28 23:10】 URL | michaelelovelovelove #-[ 編集]

追伸:

わたくしのブログでも記載していますが、

セブンイレブンで期間限定で、
ブロマイドを売っているようです。
レアものだということです。。。。

参考までに。


http://www.printing.ne.jp/cg/
【2009/07/28 23:13】 URL | michaelelovelovelove #-[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/07/29 01:12】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/07/30 15:33】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/07/30 15:39】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/07/30 23:36】 | #[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/08/04 21:38】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/08/05 11:53】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/08/12 22:16】 | #[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/08/17 15:00】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/08/28 05:28】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/08/28 05:32】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/08/28 21:29】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/08/29 08:28】 | #[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/08/29 13:52】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/09/01 11:15】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/09/20 00:26】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/09/20 00:28】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/09/26 00:22】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/10/07 01:45】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/10/10 09:16】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/10/23 06:46】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/01 12:16】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/14 01:43】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/12/31 01:51】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/03/02 05:37】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/07/02 09:58】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/08/26 21:08】 | #[ 編集]

みんなこれを読んで下さい! 
マイケルは自分が大切にしてる物がオークションされるのを絶対許さなかった! 

マカオのオークション止めなきゃ! 

英語のサイトでは、いっぱい書いて有るけど、日本人は大切なお客と見られているから、ニュースになってない! 

友達に訳してもらいました:

マイケル・ジャクソン遺産管理団体の代表の弁護士が、10月に中国で行われる予定いの競争売買を非とする。 彼はマイケルがこの売却の事を知ったら墳墓の底から苦しむと言い立てる。 
1995年にポップの大様、マイケル・ジャクソンが着た希少価値の役33,330Euro の値打ちの持つ黒いグローブなど10月9日にマカオ、中国にてJulien’sオークションで売りに出される衣装や揮毫内の一品となります。 
だが、この計画的な買取は永らくジャクソン一族の報道官、ブライアン・オクスマンを、怒髪店させている。 オクスマンはジャクソンが悲劇的に亡くなられる数週間前にこの競争売買を必死に塞ごうとしていたと語る。 
オクスマンはDaily Starに申し上げる、“これは侮辱だ。2009年の5月に行われるはずの競争売買が中止になるように要求した。 彼の物をオークションに出して欲しくなかった。 マイケルが亡くなった直後、Julien’s は咄嗟に折衝し始めました。 この競争売買を留める為、マイケルが多額を払いましたので、彼は赫怒してるでしょう。 この貴重品は彼の子供たちに届くはずの伝説であり、その伝説が今売りに出されようとしています。” 

http://uk.news.yahoo.com/1/20100829/ten-jackson-lawyer-condemns-china-auctio-c60bd6d.html

みんなも広げてください!!! マイケルの為にお願いします!!!!
【2010/09/05 15:40】 URL | レイナレン #-[ 編集]

pinoko さん お元気ですか??
pinoko さんのブログを知ったのは今年の1月ですが、それ以来、何度も何度も読み返しています。  
マイケルを支えたのはpinoko さんのような人たちです。 
私は、pinoko さんが大好きで、心から尊敬しています。 
そして、pinoko さんが今、どんなことを感じ、考えておられるのか知りたいです。 
また、落ち着きましたら、声を聞かせてくださいね  m(__)m お元気で (^^♪
【2010/11/02 21:45】 URL | bibi #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/11/03 12:13】 | #[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/02/10 21:47】 | #[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/08/22 14:57】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

楽天ブックストップページ
banner20040.gif
マイケルを応援しているサイトをぐるぐる回るリング・リンク
Skip next5 List Next

昨日 今日 トータル