マイケル・ジャクソンをこよなく愛する管理人ピノコが、ファンの目からみた彼の人生と自分のマイケルへの想いをお伝えするブログです。 I LOVE MICHAEL AND WE SUPPORT MJ!



プロフィール

pinoko☆

Author:pinoko☆
I LOVE 
MICHAELJACKSON!!!

Pinoko(ぴのこ)です。ファン歴19年!筋金入りのMichaelJacksonファン。
1976年3月生まれの31歳。性別女。現在、長期派遣で働きつつ、転職活動をしています。

【Michaelを好きな理由】
彼の音楽の才能と人間として持っている性格、どちらも好きです。というか、愛してます!
どっちかというと、シャイで非常に優しい性格が好きなのかもしれません。全てが好きで、超リスペクトしてます!
好きになったキッカケは彼の最初のワールドツアー「バッド」を(TV放送で)観たこと。

ゴシップには基本的に興味がなく何を書かれてもいいと思っていますが、中傷は許しません!!!マイケルは性的虐待なんて、していない!
もしも、共感してくださる方がいたら、コメントしていただけるとうれしいです。掲示板もあります。是非お立ち寄りください☆

FC2 Blog Ranking

※あくまで趣味で書いているブログですので、管理人の判断で、中傷、お名前のない方のコメントやサイトと関係のないTBを削除する場合があります。ご了承くださいませ☆★





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



CLASSICLOCK



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


12/25 JB(ジェームスブラウン)逝く…(涙)
bet_mj.jpg


JamesBrownが、25日亡くなった。73歳。
えっ…。は、はやいよー。JB。またライブやってくれるんじゃなかったの?今年の2月にも北海道に来たっていうのに…(いけなかったのだが…)。あぁ、悔やまれる。なんで行かなかったんだろう…。後悔…。

ジェームスブラウンといえば、ソウルの帝王ということは言うまでもないが、マイケルファンにとっても、特別な存在であるように思う。
なぜなら、我が心の師がMichaelJacksonであるかのごとく、Michaelにとっての師がジェームスブラウンだからだ。

ジェームスブラウンを知ったのはマイケルを通して。
マイケルのモータウンのオーディションの時のJBのマネは、ファンならたいてい、観たことがあると思う。

その大きな存在がこの世を去った。
ソウルを言えばやっぱりJB。自分自身、マイケルとは違ったよさを感じているし、何よりも歴史を作った人。HipHopやPOPSに多大な影響を与えた人。
リアルタイムで知っているのは『ゲロッパ!』のCM(懐)。

ずっとライブをやり続けたJB。しかも、まだこれからもライブの日程が何個かあったらしい。
その音楽の世界を最後まで続けたJBは、12/25のChristmasに逝った。
さようなら、JB。ありがとう、JB…!!(泣

黙祷。
スポンサーサイト

7/29 ビヨンセ、売れてるかも…
beyonce.jpg

もう昨日の話になっちゃうけど、仕事帰りに玉光堂へ寄り、『ビヨンセの新譜ありますか?』とたずねると、『あー、週末で売れちゃいましたね』との答えが…。
もしかして、結構売れてるのかしらね?
デスチャは人気だねぇ。友達とか職場の年下のコなんかに聞いても、「えぇ、デスチャは聞きますよ」と返ってくるしね。
あー、こういう反応、マイコーの時もあったらなぁって思う。
自分がいつもされてる反応ってば、だいたい予想がつくんだもの。もう実社会でマイコーファンをみつけようなんて思わなくなってしまったわけだけれどもね。
わざわざカミングアウトした上に、なんだかんだと難癖つけられることに疲れた。みんなわかってないよなーって思ったり、いろいろ言われることに対して、反論するのもなんだかなーって感じなんだよなぁ。怒りを通りこして、あきらめ?悟り?って感じになる。
だってね、いくら説明してもわかってくれないんだもんよ…。
なんだか、今日の日記は暗いなぁ。まぁ、こういう日があってもいいか(哀愁)。
とりあえす、ビヨンセは手に入れよう…。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽


7/26 ビヨンセ スクリーンセーバー限定配布
header.jpg

新曲リリースを記念して、今日の夜中12時までビヨンセのスクリーンセーバーが無料配信されている。宣伝してますのぉ。
しかし、このスクリーンセーバー、ダウンロードしてみたけど、ビヨンセの画像なし?!まだよくみてないんだけど。
『B』という文字がバーっと広がって、その上にハチが・・・。
何にせよ、シングル先行発売って気になるわ。買いたい。聴きたい。前は、シングル反対派で、アルバムが出るまで絶対買わない主義だったのだが、今は、もう聴きたい聴きたいでソッコー買っちゃう始末。
しかも、今年、ビヨンセ日本にくるんだね。なんだか、今回のシングルに、その招待券に応募できる権利が入っているみたい。でも、交通費別…。今のアタシにゃムリ…。うーん、ザ・チキン。

一応、いろいろリンク貼っておきます。
まぁ、音楽ニュースに敏感なみなさんはもうご存知かも、ですが…。



ビヨンセのスクリーン・セーバーをプレゼント!

7月26日に最新シングル「デ・ジャ・ヴ feat. Jay-Z」をリリースするビヨンセ。この曲は、9月4日にリリースされる待望のニュー・アルバム『B'Day/ビー・デイ』からの先行シングルだ。本作は、プロデューサーにデスチャ時代からおなじみののロドニー・ジャーキンスを起用。フィーチャリング・アーティストには、こちらもおなじみのジェイ・Zが名を連ねている。

クラブ界隈はもちろん、一般リスナーも巻き込んでものすごいことになりそうなこの曲のリリースを記念して、なんと本日(7月25日)の正午から36時間限定でソニー・ミュージックのオフィシャルサイト( http://www.sonymusic.co.jp/ )にて、スクリーン・セーバーが無料でダウンロードできるキャンペーンを実施中だ。7月26日(水)の24時までしかダウンロードできないので、要注意! 早めにソニー・ミュージックのオフィシャルサイト( http://www.sonymusic.co.jp/ )をチェックしよう。

また、今回のアルバムリリースに際して、現在スペシャル・サイトもオープンしているので、こちらのチェックも忘れずに!



今日7/26の24時までの限定なので、DLはお早めに!

リンク先にはこんなものも↓



ビヨンセニューアルバム専用、カウントダウンマシーン。
盛上げてるねぇ…。さすがソニー。
私ですら、最近聴いてないデスチャでも聴くかー!って思ったものね。


テーマ:音楽ニュース全般 - ジャンル:音楽


バーブラ ストライサンド アメリカ・チャリティツアー
ジ・エッセンシャル・バーブラ・ストライサンド ジ・エッセンシャル・バーブラ・ストライサンド
バーブラ・ストライサンド (2002/06/05)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


バーブラ・ストライサンドが、アメリカでツアーを行うことになった。
実は、私はこの人の曲を聴いたことがないのだが、名前だけは『追憶』で有名なので知っている。でも、私は映画もそれほど観ないので『追憶』も観てないんです・・・。


B・ストライサンドが米国ツアー=慈善コンサート兼ね
 
【ニューヨーク8日】米国の大女優で歌手のバーブラ・ストライサンド(64)が、12年ぶりに、チャリティーを兼ねて、米国でコンサートツアーを行うことが明らかになった。自身のウェブサイトで発表した。
 サイトによると、ツアーは10月から11月にかけて、国内の主要都市で20回開かれる。公演都市の詳細は、まだ決まっていないという。ストライサンドが国内ツアーを行うのは1994年以来。
 ストライサンドは、「危険な気候変動や教育、健康問題と闘うために民間人の支援を得ることが、ますます差し迫って必要となってきている事態が、私が再びツアーをやろうと決心した主要な理由です」と書いている。
 ストライサンドは「ファニー・ガール」(1968年)、「追憶」(73年)、「スター誕生」(76年)などの映画に出演。最後の映画出演は、2004年のコメディー「ミート・ザ・ペアレンツ2」。



いえ、さっきヤフートピックスで彼女の名前をみたので、今日の記事にしたワケですが、アメリカ人ってチャリティに熱心だよなぁ。つか、彼女はもう64歳なんだ~!感服…。スゴイなぁ。いや~、音楽やる人ってワカイなぁってつくづく思うな~…。ストーンズといい。
マイケルもチャリティーはよくやっているし、本当、そういうところはさすがアメリカのスターだなぁと思う。日本の芸能人ってチャリティを嫌うと聴いたことがあるけど、ホントかな?なんでも売名行為だと思われたるりするのがイヤだから、とか・・・。くだらないなぁ。スマトラ沖の地震の時だって、ペ・ヨンジュンですら1000万寄付してたのに、日本人では「我こそは!」という人って居なかった気がする…。どうなのかな。国民性ゆえ??

話がそれてしまったけど、バーブラストライサンドって、マイケルが以前ネバーランド構内で『ピープル』をかけてるって言っていた。買おう買おうと思ってまだ買ってなかったが・・・。どんな曲か聴いてみたいな。

テーマ:気になるミュージック - ジャンル:音楽


ローリング・ストーンズが札幌へ!
aramasako-img600x450-1101801245state.jpg


今日は、マイコゥネタではなく、R.ストーンズのコンサート情報。昨日、新聞で大々的に「ストーンズ札幌公演決定!!!」という広告が載ってて「ストーンズもとうとう札幌にまで来るようになったのか・・・」と思ってたら、そんなわけではないようだった。去年、アルバム出してたんですね。ストーンズって、アタシが高校の時だったかにも来日してて、テレビ放映で見たんだけど、「すごいパワフルなおじさん」というイメージが強いのだが、あのときでミック・ジャガーは50歳くらいだったんだよね☆そう考えると、若いなぁと思うよ。。息切らしながらあっちいったりこっちいったりしながらステージを歩き回り、大きな口を目いっぱいに広げて歌ってたもの!音楽やってる人って、自分のやりたいことをやっているせいか、精神的に若いというか、疲れてないよねぇ。あぁ、アタシもあんな風に年をとりたいわ、と思う瞬間。

で、ストーンズのコンサートだけど、東京・大阪・名古屋とまわって、札幌ドームへくるらしい。ボンジョヴィも札幌きてたんだよね。札幌ドームができてから、大物アーティストも北海道へ来てくれるようになった。マイコゥも来ないかなぁ?
でも今回のストーンズのチケットだけど、ゴールデン・サークル席5万5000円、S席18000円…高い!!!高いよ!5万5000円ですよ。
札幌ドームごときに行くのに、S席で18000円も出したくないよね。でも、マイコゥのHistoryツアーの時は、東京ドームに行くのに、旅費とチケット代だけで6~7万かかったから、それを考えると、いい席で5万というのは安いのか?う~ん。行くかどうかわかなんないけど。これじゃ、S席でも、気軽に「誰か一緒にいかない?」っていえないよね…。ストーンズファンって、周りにいないし…。その前に、自分だってそこまでファンじゃないけどさ。でも、最後のツアーとか言ってるらしいし、北海道にくることなんて、もう二度とないかもしれないから、ちょっと行ってみたいなんて思うアタシなのだ。

マイコゥとストーンズのつながりといえば、ジャクソンズ時代のマイコゥとミックのデュエット「ステイト・オブ・ショック」がある。このころのマイコゥも好きだよ。でも、ジャクソンズ時代のマイコゥについて深く知っているわけではないので、エピソードとか知らないんだけど。
ソラミミもあったなぁ。「こっち追いで!フン!こらっ!!!」ってやつ。(どの辺か想像つくかなぁ?)ホントに言ってるのよ。「コラッ!」って(笑)
ステイト・オブ・ショックはカッコイイよね。マイコゥの曲っぽくない感じだし。どっちかというと、ミックよりでは?人の曲歌ってるマイコゥってセクシーなんだな。なんか。

ところで、ミックって今何歳なんだろう…。マイコゥよりは結構上なんだよね。60歳過ぎてる?しかし、そんなミックがワールド・ツアーを今でもやってるっていうのは、マイコゥファンとしては心強いわ。だって、まだマイコゥだってツアーをやろうと思えばやれる、ってことでしょ?でもバンドのメンバーと世界を回るのとは違うのかなぁ。またバッドツアーのメンバーとツアーしてくれないかなぁ。小規模でいいからさ。記録とか作んなくていいからさ。Zepp札幌とかに来ないかな…。そしたら5万でも10万でも出すよ。でもいくらなんでもZeppには来ないよね…。

テーマ:音楽ニュース全般 - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

楽天ブックストップページ
banner20040.gif
マイケルを応援しているサイトをぐるぐる回るリング・リンク
Skip next5 List Next

昨日 今日 トータル