マイケル・ジャクソンをこよなく愛する管理人ピノコが、ファンの目からみた彼の人生と自分のマイケルへの想いをお伝えするブログです。 I LOVE MICHAEL AND WE SUPPORT MJ!



プロフィール

pinoko☆

Author:pinoko☆
I LOVE 
MICHAELJACKSON!!!

Pinoko(ぴのこ)です。ファン歴19年!筋金入りのMichaelJacksonファン。
1976年3月生まれの31歳。性別女。現在、長期派遣で働きつつ、転職活動をしています。

【Michaelを好きな理由】
彼の音楽の才能と人間として持っている性格、どちらも好きです。というか、愛してます!
どっちかというと、シャイで非常に優しい性格が好きなのかもしれません。全てが好きで、超リスペクトしてます!
好きになったキッカケは彼の最初のワールドツアー「バッド」を(TV放送で)観たこと。

ゴシップには基本的に興味がなく何を書かれてもいいと思っていますが、中傷は許しません!!!マイケルは性的虐待なんて、していない!
もしも、共感してくださる方がいたら、コメントしていただけるとうれしいです。掲示板もあります。是非お立ち寄りください☆

FC2 Blog Ranking

※あくまで趣味で書いているブログですので、管理人の判断で、中傷、お名前のない方のコメントやサイトと関係のないTBを削除する場合があります。ご了承くださいませ☆★





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



CLASSICLOCK



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コンピアルバム、ハズした…
clubmotown.jpg


最近、アルティメットを買うなど、自分としてはかなり精力的にマイコーCDを購入しているのだが、調子に乗りすぎてオムニバスアルバムまで買ってしまった…。それが、見事にはずれ。。あくまで自分的になのだが。
ユナイテッドアローズ(セレクト・ショップの)とのコンピレーションだかなんだか、オシャレそうだな~…という全くのジャケ買いだったのもいけなかった。ジャケ買いはやめましょう・・・(涙





『CLUB MOTOWN』

曲目

1 IT'S A SHAME / SPINNERS
2 GET IT UP FOR LOVE / TATA VEGA
3 DON'T LEAVE ME THIS WAY / THELMA HOUSTON
4 ONCE IN THE MORNING / DIANA ROSS
5 I WANNA BE WHERE YOU ARE / MICHAEL JACKSON
6 I WAS MADE TO LOVE HER / STEVIE WONDER
7 I WANT YOU / MARVIN GAYE
8 DON'T LOOK ANY FURTHER / DENNIS EDWARDS feat. SIEDAH GARRETT
9 RHYTHM OF THE NIGHT / DeBARGE
10 LET'S GET SERIOUS / JERMAINE JACKSON
11 CAN'T SHAKE YOUR LOVE / SYREETA
12 LET YOURSELF GO / SUPREMES
13 BROTHER'S GONNA WORK IT OUT / WILLIE HUTCH
14 GOIN' UP IN SMOKE / EDDIE KENDRICKS
15 SO SPECIAL / BLAZE
16 IT'S GREAT TO BE HERE (KENNY DOPE REMIX)
17 GET IT TOGETHER (4HERO REMIX) / JACKSON FIVE (REMIX BY 4HERO)




マイケルの曲が3曲も入っているし。モータウンだからきっといいのでは…という安易な思惑があったのたが、見事死刑宣告…!!というほどでもないけど、、だって、マイケルの曲全部もってるし(泣

ってね、私、勘違いしてたのよ。リミックスされてると思っていたの。
そしたら、最後の2曲だけリミックスバージョンでそれ以外は原曲だった。
しかも、そのリミックスがジャクソン5だったんだけど、それも持ってた(涙
数年前、ジャクソン5リミックス1、2というのが出たの、ご存知でしょうか…。
緑と赤のジャケの。
リトルマイケルが歌う曲をオシャレに仕上げてて、私は緑しか買ってないんだけど。ピチカート(ファイブ)の小西がリミックスした『ABC』がノリノリ(死語)で、緑のほうがダンゼンいいと思ったんだけど、その緑のほうに入っているリミックスがこのアルバムにもボーナストラックとして収録・・・。
間違った。
オムニバスといえば、邪道CDの代表格として名高い「FreeSoul」もあるよね★ああいうのって、何枚も買うとイヤになってくるんだよなぁ。多分、音楽好きにもっとも嫌われるタイプのCDだと思う。
でも『FreeSoul』シリーズはオムニバスの中でも、コンセプトがしっかりしてる気がするんだけど、一番イヤなのは、『ダンス・マニア』とか、その年に売れたチャート10位くらいまでのヒット曲を集めたヤツとか。
これは嫌われます(笑 ノン・ポリシー扱いを受けること必須。
でも、ああいうCDも必要だよね・・・。私も、70年代ソウルとか80年代ディスコでかなりお世話になりましたよ。でもね、ある程度聴いたらそういうタイプのCDからは卒業して、好きなアーティストを見つけていくこと。これ重要ね☆音楽は一人のアーティストを掘り下げていくと、いろんなことがわかる、というのが持論。広く浅いより深く狭いほうが、わかっていくんだよね。不思議と。なんでもかんでも聴く・・・とかなると、それがノン・ポリシーなんだろーなー、と。あ、ウンチクたれてる?スミマセン。
あ、でも、このアルバムは、モータウンサウンドを知るには、入門編として上出来だと思うんだが(エラソー)。

とにかく、今回のアルバムは失敗。オムニバスには慎重になりましょうね<自分(泣)
ま、ジャーメインの曲とマーヴィン・ゲイが入ってるから、よしとするかな・・・はぁ(ため息)

スポンサーサイト

テーマ:クラブミュージック - ジャンル:音楽


スライ&ザ ファミリーストーンに挑戦
226.jpg


ずっと聴いてみたかった『スライ&ザ・ファミリーストーン』のアルバム『Different Strokes By Different Folks 』を購入。
というのも、いろんなアーティストに影響を与えまくっているという、すごい人だって聞いていたから。
マイコゥも影響を受けたといっていたし。そんで、今日、山野楽器に寄ってスライのコーナーを探していたら、このアルバムをみつけて、早速試聴&購入。

一曲目からかなりすばらしく、『チクチクッ』とかいってんのね。これって、もしかして、マイコゥの「チクっ!」とか「シュクチュクっ」(←わかる?)とかの原点なんじゃいのぉぉお!(これについてはサミーデイビスJrの影響もあるとは思うんだけど)とか思っていたらとまらなくなってしまい、結構な時間試聴してしまった…。
とても70年代とは思えぬサウンド。ま、トリビュートというのも相まっているんだろうけれどもね。とくに、一番最後の曲、『thank you nation 1814w』は、もうねぇ、Janetの曲だし最高!(笑)。まぁこれは、ほとんどリズムネイションそのまんまという感じだったけど、一味違うんだな(当たり前だが)。歌詞も融合してる。久々にJanetの1814でも聴こうかな~なんて思思ってしまった…。
とにかく、全部いい。ダンスしたくなる!これぞ黒人音楽。

70年代前半って、若干盛り上がりに欠ける音楽が多いような(しっとりとした感じの音楽がね)気がしてたけど、この人違うなぁ。
もっともっと知りたくなった。しかも、メッセージ性も抜群。
このアルバムは、入門編としてもいいって書いてあったので、まず買ってみたんだけど、オリジナルのサウンドを聞いてみたいなぁ。
やっぱり手始めに『暴動』から?
それに、思ったけど、これマイコゥかなりスライには影響受けてるね。このアルバムを聴いているだけでも「あ、これはあれに似てる」みたいなものが多数。そうかぁ。こういう曲を参考にしてたのね…。知らなかった…。これまた新しい発見。
あとね、「ンヒャンヒャッニャッニャッ!!!」みたいな感じのとこ。よくマイコゥのコンサートで『ビリージーン』くらいでバックコーラスと一緒にマイコゥが踊る時に、こういうリズムとるんだよね。それもあったし。
いろんなもの取り入れてるんだなぁ。

スライのほかのジャケもちょっとみたんだけど、


ninjin0101-img550x490-11401634811.jpg

↑これ(これはスライ)と

badbillie.jpg

↑これ(こっちはマイコー)。
似てる…。最初、マイコーのリミックスかなんかのCDかと思ったよ・・・。
マネといえばマネだけど、こういうものをオリジナルなものにしてしまってるマイコーってすごいよねぇ。昔のパフォーマンスを研究するところなんて、勉強家なんだなぁってつくづく思う。
そのほかにも、写真みてたら、スパンコールのジャケとか、もうめっちゃ参考にしてるーーーってのがたくさんあった。

よく、JBとかサミーデイビスJrとか尊敬してる人としてあげているマイコゥだけど、こんな人からも影響を受けていたとは…!!
体を使ってリズム打ったりさ、マイコゥはまさに『魂の楽器』なんだけれども、もともとこういうのは黒人音楽から来てるんだよねぇ。
なんか、マイコゥの曲ってブラック!って感じがしないポップなイメージが強いからそういうことを忘れがちなんけど、やっぱりここそこにブラックの血が流れているんだなぁ。う~む、スライにはまりそうな予感…。



テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽


地元のBOOKOFFにガク然((((゚Д゚))))
20060301015329.jpg


こないだ、仕事の帰りに、ウチの地元にも規制緩和でやっとこさBOOKOFFができたので、ちょっと寄ってみた。…と言っても、もう半年以上まえからできてたんだけど、アタシとしては、品揃えに一抹の不安を感じていたので、行かないでいたのだ。
けど、音楽好き&ビンボーなアタシの生活に中古CD店は切っても切れない存在なので、まぁ、冷やかし程度に覘いてみようか、と。
それがですね…。
いや、もう、予想通りっていうか、マジいけてないのなんのって!
まず、品揃えは案の定ショボすぎてお話にならない。田舎だと思ってバカにしやがって~!と言いたくなったよ。
ってかね、価格の基準がよくわかんないのよ。
高めのものと大安売りのと、まさに現在の日本の経済&学力格差のごとくニ分化されてるのね。
でね、高めのコーナーっていうのがホント微妙で、アタシが今まで行ってたBOOKOFFのほかの店舗とか、中古CDショップのチェーン店なんかいくと、だいたいレアものでなければ半額以下が当たりまえ。
でも、ウチの地元のBOOKOFFの場合は何故か価格が「定価の2/3」くらいに設定されている。要するに、高いの。最新のCDでもないのに。なんなんだ・・・。

まぁ、今更買うまでもないマイコーコーナーも覘いたんだけど・・・。
「BloodOnTheDanceFloor」が高めのコーナーにある。そんで、安いコーナーには「Invincible」があるの。なんで?あれって希少価値で決めてるのか?そりゃ、全世界には「Blood~」のほうが出回っていないかもしれないけどさ…。にしても、何百万枚と売れていて、そのアーティストの中でも最新のもののほうが価値があると思うんだけどな~。違うのかな…。

それから、高めのコーナ-で、「R・ケリー」のタグを見つけるも、肝心のCDはまだない様子。誰か早く売ってくれ~!ホント先が思いやられるなぁ。
クイーンとかジミ・ヘンドリックスとか、やっぱ定価の2/3くらいで売ってるの。例えば、定価3200円だったら、2200円くらいとかね。それか、もっと高いのよ。そんな中途半端な値段の中古買うくらいなら新品買うって!

仕方ないので、安いコーナーでなんか欲しかったのなかったかな~・・・と思いつつ買うものを探していたんだけど、なんと!
殿下(プリンス)のCDが250円…!殿下・・・。殿下を世界のスターにしたといわれるパープルレインが250円で買える時代ですよ。
あとは、こないだ記事にもした、来日予定のR.ストーンズの「SteelWheels」ってCD。コレ多分、かなり前に来日したときのかなぁって思ってたらビンゴ!これは750円。ちょっと外観汚かったけど、ま、いいかと。以上2枚を購入。

そんなの買って帰ってきたので、ストーンズの来日ライブビデオを思わずみてしまったんだよね★あのライブって1990年だったのね…。懐かしいよ…。アタシが中学の時だったような。宮沢りえの三井のリハウスのCMが入ってたもん。まだ傷つく前のりえちゃん。いや、今もキレイだけどね★

ちなみに、マイコーCDは「OffTheWall」~「Invincible」まで950円で売ってました。あ、「Blood~」を除いてね。「Blood~」だけは何故か1650円の値札が…。国内盤も輸入盤も同じ価格。「Invincible」の初回限定盤は950円。あの店、価値わかってないよな~、多分。
ということは、意外に掘り出しものがあるかのかなぁ?う~む。ひとついえるのは、あの店に音楽のセンスある人は、きっといないだろうってことかな・・・。

y_7pos-img600x584-1139226961prince1.jpg

殿下は250円・・・(パープルレインだけね)。妥当?

20060301024621.jpg

マイコーのこのCDのみ1650円でした(謎)

テーマ:日記 - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

楽天ブックストップページ
banner20040.gif
マイケルを応援しているサイトをぐるぐる回るリング・リンク
Skip next5 List Next

昨日 今日 トータル