マイケル・ジャクソンをこよなく愛する管理人ピノコが、ファンの目からみた彼の人生と自分のマイケルへの想いをお伝えするブログです。 I LOVE MICHAEL AND WE SUPPORT MJ!



プロフィール

pinoko☆

Author:pinoko☆
I LOVE 
MICHAELJACKSON!!!

Pinoko(ぴのこ)です。ファン歴19年!筋金入りのMichaelJacksonファン。
1976年3月生まれの31歳。性別女。現在、長期派遣で働きつつ、転職活動をしています。

【Michaelを好きな理由】
彼の音楽の才能と人間として持っている性格、どちらも好きです。というか、愛してます!
どっちかというと、シャイで非常に優しい性格が好きなのかもしれません。全てが好きで、超リスペクトしてます!
好きになったキッカケは彼の最初のワールドツアー「バッド」を(TV放送で)観たこと。

ゴシップには基本的に興味がなく何を書かれてもいいと思っていますが、中傷は許しません!!!マイケルは性的虐待なんて、していない!
もしも、共感してくださる方がいたら、コメントしていただけるとうれしいです。掲示板もあります。是非お立ち寄りください☆

FC2 Blog Ranking

※あくまで趣味で書いているブログですので、管理人の判断で、中傷、お名前のない方のコメントやサイトと関係のないTBを削除する場合があります。ご了承くださいませ☆★





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



CLASSICLOCK



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


良いアンプが欲しい
Off the Wall Off the Wall
Michael Jackson (2003/08/04)
Epic

この商品の詳細を見る

先日、友人の誕生日を兼ねて、夜、食事へ出かけたのだが、その店でかかっていた曲というのが、’70S~’80Sのものばかりで、自分にとってかなりのストライクゾーンであった。しばらくスティービーワンダーやクインシージョーンズ、テンプテーションズなど、曲名はわからないが、そんな感じで流れていた。そしたら、やっぱり!というか、マイケルの『She's Out Of My Life』が流れだした…!!いや、もうね、マイケルの歌は特別ですよ、私にとって。

私:「これ、マイケルだよ~!!」

友達:「あ、そうなの…(無関心)」

まぁ、一人で心の中で盛り上ってたわけで。

店内は、マイケルのヴォーカルで包まれて、『To li~ve or d~ie~ ♪』の部分が鳴り響く。私も心の中で歌っておりましたよ。

まぁ、マイケルの曲はそれ一曲だけだったんだけれども、きっとあの店、レコードでかけてた気が…。
深みが違った。よく、Y氏が口にしている「『OffTheWall』と『Thriller』はアナログで聴いたほうがいいよ」と言っているのがよくわかったよ・・・。
自分のいつも聴いている『She's~』とは全然違いましたものねぇ…。

今私が使っているのは、某社のCDラジカセ。実は以前一人暮らしの時に使っていたCDラジカセ(そっちのほうが断然音がいい)は空き巣に入られて壊されてしまい、仕方なく安いラジカセを使っているのだが、これがまた…(涙
とりあえず聴ければいいか、程度。。でも今はガマンするしかないんだが。

今思うと、中学生の時に買ってもらったCDコンポ(コンポ出始めの時代)が一番よかった気がする…。価格的にも。一人暮らし中はもっぱらラジカセ(持ち運びが便利だから)。
実家においてあった、中学時代に使っていたコンポはいまやCD部分が壊れてしまっていて、使い物にならない。ついでにアナログプレーヤーも…(涙

そんなわけで、アンプは大切だ、とこの間の店でしみじみ思っていた(まさか友達はそんなこと私が思っているとは気がつかなかっただろうが…)。
今はネットでもアンプが豊富に見れて、しかも価格の比較までできるのね。
けど、実際の音も聴いてから決めたいよねぇ。

個人的には、YAMAHA、Onkyo、Victorがいいような気がするんだけど。Sonyは機能が多すぎてすぐ故障する印象があるから・・・。
でもYAMAHAは高そうだなー。
…ってまだまだ買えないんだが。とりあえず、壊れたアナログプレーヤー治したい。それで『OffTheWall』聴いてみたい…。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


スライを語らう
7672.jpg


先日、友人のY(以下、Y氏)と久しぶりに電話で話す。ジャズ好きな彼はとくにMichaelJacksonのファンというワケでもないのだが、音楽好きなのでとても話があうのだ。
…で今回の話題はなんと言っても今アタシが一番聴いている『SLY&THE FAMILYSTONE』のこと…。多分、Y氏のことだから知っているだろう、ということで話を振ってみたのだが、知っているどころかCDは全部もってるよ、ってことで見事に読みが当たった…(笑)。いや~音楽ファンはこうでなくっちゃね~!!!という感じで会話のキャッチボールがなんとも絶妙であった。
Y氏の場合、ジャズとかブラックミュージックを中心に一人のアーティストというわけではなく、幅広く聴くタイプなので、結構話題に乗ってくれるのだが、逆にこっちが乗り切れない時も。

アタシ:「いや~、Michael最近きてるんだよね~またアタシの中で」

Y:「え?マイケル?『Off The Wall』?」

アタシ:「古い!」

いえね『Off The Wall』も大好きですよ。アタシだって。でも、マイケル=『OffThe~』とするところがねぇ…。でもやっぱ、Y氏の場合は、あのアルバムが一番好きらしいのだ。マイコーのソロで一番ソウルフルといえるからかな…。まぁ、マイコー・ファンとしてはその後の最近の曲まで聴いてよ!って感じなので、かなり不満足なのだが仕方ない…。

スライについては、まず手始めに『アンソロジー』を聴け…ということだった。スライについてはまだまだよくわからないことだらけのアタシなので、いろいろ聞いてみたんだけど、オススメは『ケ・セラ・セラ』。で、ファンクの王様なの?という質問に対しては『やっぱり一番はジェームズ・ブラウンでは~?』という回答だった…。やっぱJB。そうだよね…。マイコーもいっつも尊敬している人としてあげているだけあるんだよね~。
JBといえば、マイコーがモータウンのオーディションの時にJBのマネしてるよね。ああいうファンキーなノリノリ系(古!)では元祖なのだろうなぁ。

それから、スライの曲でたまに雄たけびをあげている女性はスライの奥さんだというミニミニ情報までゲット。まぁ、これに関しては別に知らなくてもよかったような情報だが…。アーティストを一から知るのって大変だなぁ。マイコーの時も最初はこうだったんだろうけれども、もう忘れてしまった。最初はそうだなぁ、まずアルバムの解説を隅から隅まで読み込む。でも解説ってマニアックなものとか、最初は読んでもわかんないんだよねぇ。わかるのは湯川れい子氏の解説くらい(苦笑)。曲とかアーティストの説明のところは、ある程度そのアーティストのバックボーンまでわかっていないと、なかなかわかんないんだよねぇ。
たとえば、『ジャクソン・ファイブ』と『ジャクソンズ』の違いとかさ。これ、結構わかるまで時間かかったなぁ(懐)。自伝読んでもいまいちピンと来てなかったし。なんだ、誰がいて、誰がいなくなったの?みたいなね。

なんか脱線しちゃったけど、だから、Y氏のそういう枝葉の情報も結構ありがたかったんだな。
スライはアタシ、今回のトリビュートアルバム以外もっていないので、オリジナルがわかんないし、それ以上の話に発展できず。

そのほか、ジャコ・パストリアス、ダニー・ハサウェイ、アイズレーブラザーズにまで話は及び、どの曲がいいとかどのCDが一番いいとかそんな話をアツク語る…。というほどでもないが音楽について話せるのって、ホント楽しいなぁ、とつくづく感じてしまった…。
Y氏に対して、「マイケルの曲の中で一番好きな曲とかある?」という質問をすると「う~む、やっぱり『Beat It』かな」という『Off The Wall』がいいというわりには矛盾した答えが…。
仕方ないので「アルヤンコビックの『EatIt』でも聴くといいのでは?」という切り替えしにも「おぉ~。パロモノの知識も豊富ですなぁ~」というたくましいというかオタクな言い方で答えが返ってきて爆笑…!!いやー、話が通じるってスバラシイ。これはもう、ハンバーガー食べて、バナナもって戦うしかありませんよ(笑)
アタシの場合、ジャクソンズもかなり好きなんだけど、Y氏にその話をすると、Y氏も同感とのことで「おぉ~いいね、ジャクソンズ!」。多分Y氏の好みはそっち系なのだろう。だいたいわかるような気が…。
ジャクソンズの曲で知ってる曲、好きな曲は?という答えには「ダッダッダッダ、ダッダッダッダ・・・ってヤツ」。はい?
5秒後

アタシ:「あ、BlameItOnTheBoogie!だっしょ」

Y:「そうそう!あのさ、『サンシャ~イン♪』とかさ』

アタシ:「『ム~ンラ~イッ♪』」

Y:「グッタ~~~イムズ~~♪そんでスニーカーがステップ踏んで」

アタシ:「『ブギ~~~(抜いた感じで)♪』」

まさか電話で『BlameItOnTheBoogie』を歌うことになろうとは…。
アタシもあの曲好きだなぁ。Y氏はWOWOW昔やっていたジャクソンズのビデオクリップまで持っているという。ウラヤマシイ…。ジャクソンズのビデオってもう売ってないよねぇ。

というわけで、スライを語ろうと思った電話だったけど、結局マイケルとジャクソンズネタになだれこみ、話の内容もこのブログに書いてあることとさして変わらなかった…(苦笑)。
しかし、一般社会において音楽好きを探すのは至難の技で、Yと知り合ったのは前にアタシが働いていた職場でなんだけど、そういうのってなかなかないんだなぁ。

さんざん言っているように、真のマイコーファンを見つけるのなんて、現実の世界では多分0.1%以下の確率もないと思うんだけど、それ以前に音楽好きを見つけることもとっても難しい。
音楽好きと出会うには、一般のオフィスではムリなのかな…。
まず、そのカベを超えないと、マイケルを理解している人に出会うのはムリだろうなぁ。音楽好きのなかでもさらに、マイケル好きを見つけないといけないんだからさ。けど、音楽好きな人の場合、『MichaelJacksonのファンなんだよね』と言ってもあまり引かない。そこが違うところだと思う。その前に引くってなんだよ?ってツッコミ入れたくなっちゃうけどね。あぁ、これは永遠のテーマだわぁ。

音楽好きについての話がでたので、最後にひとつ問題外な場合について言わせてもらおうと思う。
『音楽好きだ』と言いながら「好きなアーティストは?」と質問すると「エイベックス系」とか抜かすヤツ!なんだよ、それは・・・。そういうのを音楽好きというの~~~?そんな発言、アタシは絶対に認めないからね(笑)。


テーマ:音楽を楽しもう - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

楽天ブックストップページ
banner20040.gif
マイケルを応援しているサイトをぐるぐる回るリング・リンク
Skip next5 List Next

昨日 今日 トータル