マイケル・ジャクソンをこよなく愛する管理人ピノコが、ファンの目からみた彼の人生と自分のマイケルへの想いをお伝えするブログです。 I LOVE MICHAEL AND WE SUPPORT MJ!



プロフィール

pinoko☆

Author:pinoko☆
I LOVE 
MICHAELJACKSON!!!

Pinoko(ぴのこ)です。ファン歴19年!筋金入りのMichaelJacksonファン。
1976年3月生まれの31歳。性別女。現在、長期派遣で働きつつ、転職活動をしています。

【Michaelを好きな理由】
彼の音楽の才能と人間として持っている性格、どちらも好きです。というか、愛してます!
どっちかというと、シャイで非常に優しい性格が好きなのかもしれません。全てが好きで、超リスペクトしてます!
好きになったキッカケは彼の最初のワールドツアー「バッド」を(TV放送で)観たこと。

ゴシップには基本的に興味がなく何を書かれてもいいと思っていますが、中傷は許しません!!!マイケルは性的虐待なんて、していない!
もしも、共感してくださる方がいたら、コメントしていただけるとうれしいです。掲示板もあります。是非お立ち寄りください☆

FC2 Blog Ranking

※あくまで趣味で書いているブログですので、管理人の判断で、中傷、お名前のない方のコメントやサイトと関係のないTBを削除する場合があります。ご了承くださいませ☆★





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



CLASSICLOCK



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/9 ヘンなPV
ヘンなPV発見しましたよ。
今日、明日とまたまたヒマ人の管理人ですが、よく、マイケルのニュースに出てきたりする「カニエウエスト」という人の音楽、ちょっと探していたら・・・。

このたび、こんなビデオが・・・!





なんかね、ニホンゴ(カタカナ)で「ストソガ」とか、「ガンバレ」とか「オマエガヒツヨウダ」とかさ・・・。なんなんだ?!かなり意味不明。それに、「キガクルウ」って一体・・・。
曲と映像めっさかっこいいのに・・・!ヘンな日本語スーパーのおかげで代無しだよう。かなり笑えたよ…。
日本ウケするため・・・なのか?それとも、日本語が今NYでKOOL!なのか?
わからないけど、マイケルにはこんなPVは作ってほしくないなあ。
最近日本語はやってるから、危険~。頼むよ~。


一日一回、ポチっとな!!

FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

5/10 マイケル 『Some One In The Dark』
20070510235623.jpg


いやー、結局連休明けでも派遣の面接とか、就職活動を続ける私でありますが、なんかこう、何がしたいのか自分でもよくわからないんですよね。すごく簡単な仕事で、時給とか条件もまぁまぁよくて面接しにいった案件があったんですが、何が自分を堰き止めているのか、自分の中の第六感が『違う!!!』と叫んでいて、そのお仕事も辞退してしまった・・・。うーん。
何がダメなのかなー・・・というところなのですが、自分の直感は結構重要なので、また職探し=プーの身であります。

・・・とまぁ、またまたよくわからない出だしですが、タイトルの曲、Michael Jackson『Some One In The Dark』。これ、聴いてます、また最近。ビヨンセで勢いついたあとは、マイケルに癒されるのが定番。
マイケルの曲の中で一番好きなのは『Man In The Mirror』な管理人なので、マイコー=癒しを求めるんですよね。まー、PV(SF)はノリのいいもののほうがいいんだけど。
やっぱ、MJのキレイな伸びのある歌声を堪能できるのはバラードなんですよね。
それで、この『Some One In The Dark』は、マイコーのETストーリーブックのレコードに収録されていたという超レアな曲なんだけど、今は『アルティメット・コレクション 』や、『スリラー』のリマスター版(スペシャルエディションというやつ?)に収録されているので、簡単に聴くことができます。
私の好きなマイコーの声は、声変わりした時のなんだか切ないMJの声と、スリラーちょっと手前くらいのすごく澄んだ声、それからデンジャラス時代までのキレイな声をキレイじゃなくしてソウルフルに歌うマイコーの声(なんのこっちゃ…)。まー、微妙なとこだけどそんな感じ。
もちろん、今のちょっと低くなった声も好きで、『Invincible』の『Don't Walk Away』も大好き。

あー…っとなんだかマイコー語りに入ってしまったケド、マイコーの次のアルバムにも期待…。そして自分の未来にも…乾杯(韻)。



この曲は続きから聴けます。よろしければ、どうぞ♪


...READ MORE

9/3 『ブラック・ジャック21』サントラアルバム
33232_1.jpg


『ブラックジャック21』のサントラ・アルバムが売れているらしい。
自分も、HNを「Pinoko」で勝手に拝借しているので、見逃せないニュースだ(笑。
私も毎週月曜の午後7時から放送されるブラックジャックを観てるのだが、これがまた月曜の夜7時とは思えないほどの重さ。ステキ・・・(涙
時々、『名探偵コナン』に1時間枠にされて潰れるけどね。やっぱりチビッコにゃ、コナンのほうがいいわよね。何せ、間黒男だもんねぇ。
けれど、ブラック・ジャックには、究極の人間愛とか、生死とか、世間の汚い部分や戦争への陰謀が単純に描かれていることが多く、子供たちには、過激かもしれないけど、見てほしい番組でもある。


あぁ、サントラかー・・・。ジャンヌ・ダルクの『月光花』が懐かしい…(涙
多分、買わないけど(笑 

テーマ:日記 - ジャンル:音楽


8/2 ビヨンセ シングルCD『Deja Vu』 購入
beyonce01.jpg

先日、週末で売り切れになってたビヨンセのシングルをようやく購入できた。まぁ、アマゾンなんかで頼めば2日後くらいに楽に手に入っちゃうんだろうけれども、こういうのってなんかCDショップに行くほうがありがたみが増すというか…。

このシングル、一曲しか入ってない、まさにアルバムを切り売りしたようなシングルだったけど、ノリノリで歌うビヨンセを聴いて夏の汗をかいた気がするなぁ(なんだそりゃ)。
途中で、ビヨンセがすごい熱唱する。それが、聴いてるこっちまで息がきれそうなくらい一生懸命歌うものだから、なんだか息が苦しくなってしまった…。
なんてことも言ってみつつ、リズム感は言うまでもなくすばらしくて、思わずレッツダンシング!な気分になってしまった(笑)
シングルだと、一曲で終わってしまうので、何曲かDanceMusicを編集したCDを作ってしまった…。あー、こんな時、IPODがあれば…。愛しき文明の機器よ。

感想としては…いまどきの曲って感じでした。←結局こんなまとめ方でオワリ。


天気のいい日に流す曲は・・・Misia
REMIX 2002 WORLD PEACE REMIX 2002 WORLD PEACE
MISIA、MISIA+DCT 他 (2001/11/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る


普段あまり邦楽を聴かない私であるが、邦楽で繰り返し聴きたくなるアルバムは?と聞かれて強いてあげるとするならば…Misiaですかね。Misiaのアルバムは初期のころから結構持っている。
何故いいかというと、日中やドライブ中にかけるのに最適だというのが最大の理由(笑
昼間かけてしっくりくる洋楽をあまり持っていないので、そんな時には「あMisia聴こうかな」という気になる。
でも、最近Misiaってアルバムだしてないんだね。ニューアルバムなんかには、とことん疎いので、調べてみたらシングルばかり出してるみたい。以前、ベストアルバム出したけど、結局全部持っているものが入っていたので、買わなかった。Misiaって、アルバムとアルバムの間に、リミックスのアルバムを出すと思うんだけど、それもあまりないみたい。ツアーやってるのかな?
DVDはやたらと出てるが…。札幌ドームでのツアーもDVDになってて、オフィシャルでこうやってライブ映像が発売されるのっていいな、と思った。
海外アーティストだとこうはいかないものね。
今、これを書きながら聴いているBGMは、↑の画像のアルバムに入っている『SunnyDay』だけど(結構古い)、これって原曲より絶対リミックスのほうがいいよなー。なんか明るくなってるし。原曲はちょっとアンニュイな気が…。ま、そこもMisiaのいいところなんだけど。


テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽


今日の音楽 ダニー ハサウェイ 『LIVE』
ライヴ ライヴ
ダニー・ハサウェイ (1997/11/25)
イーストウエスト・ジャパン

この商品の詳細を見る


資格試験の勉強のほうはあまり進んでいない。今週は月曜から今日まで仕事もなかったので、もう少し進む予定だったのだが、なかなか計画どおりには行かないものだ。まぁ、こんなこと言っているからスパっと合格しないんだろうけれども…(泣)この時期、7月の試験を控える者にとっては非常に微妙な時期であるが、もう既に『やるしかない』という状態に差し掛かっている。今年の戦略は、『手を広げない』こと。というか、もう広げる時間もない…毎年、範囲が終わらない、ということを繰り返しているので、今回だけはそれを避けたいのだ。私が取り組んでいる試験は、出題科目もやたら多く、また、量が多い。だから、消化不良になる受験生が続出する。私もそんな受験生の一人だ。3年かけてわかったことがこれだけ、というのも情けない話だが、過去は振り返らずに行こう…(涙)
しかし、このブログでは、辛気くさい話はご法度と自分で決めているので(その割にはグチっているが)日常のことはこの辺でやめよう。。

今日は、マイケルのニュースもストーンズのニュースもこれと言ったものがないので、自分がよく聴く音楽について書こうと思う。
紹介するアルバムはダニー・ハサウェイ『LIVE』。
70年代好きの自分にはたまらないアルバムなのだが、これは以前ここの記事でも登場していたY氏のオススメでもある(私も薦められて買った)。
ダニー・ハサウェイについては、私もそんなに深くは知らない。ただ、32歳でこの世を去った、ということだけは知っている。この『LIVE』は本当に名盤だと思う。やわらかい黒人特有の声や、この年代のライブにしては録音状態が非常によいこと、それから会場の観衆との一体感…。どれをとっても、スバラシイ…。こんなに明るく歌っているダニーが何故若くして死ななければならなかったのかと思ってしまう。
一番好きな曲は一曲目の『What's Goin On』。これは、マーヴィン・ゲイのカバーだ。でも、私は肝心のマーヴィン・ゲイの方を聴いたことがないのだが…。Y氏には「絶対買え!」と強くいわれているけど、マーヴィンのほうはまだ…。昨日のストーンズといい、欲しいCDは山のようにあるのだが、経済状態が許してくれない…(ため息)。

そして、このアルバムの2曲目『The Ghetto』もよい。自分はこれを聞くと、エレクトーンの演奏風景を思い出すのだが…。半音下がる感じとか。ヴォーカルよりも演奏がながく、そのあとにファンとダニーが一緒に「げーーーーっとぉーーーぅ♪」と歌うところが、とても盛り上っていて、その場に居たい感じにさせてくれる。そんなオシャレなアルバムだ。
ちなみに、7曲目の『JealousGuy』はジョン・レノンのカバー。あとは5曲目『LittleGhettoBoy』も好き。全体的に好きけど。軽く聴ける感じが◎
内容については、上にアマゾンをリンクさせておいたので、興味のある方はどうぞ。
アルバムには2種類あって、一回聴いたらあまり聴かなくなるものと、何度も戻って聴いてしまうものをあるが、これは完全に後者。
夜になると、不思議とかけたくなってしまうアルバムだ。『What's Goin On』だけ一曲リピートとか(笑)
エレクトーンで弾いてみたい・・・。でもスコアがない・・・。



テーマ:今日の1曲 - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

楽天ブックストップページ
banner20040.gif
マイケルを応援しているサイトをぐるぐる回るリング・リンク
Skip next5 List Next

昨日 今日 トータル