マイケル・ジャクソンをこよなく愛する管理人ピノコが、ファンの目からみた彼の人生と自分のマイケルへの想いをお伝えするブログです。 I LOVE MICHAEL AND WE SUPPORT MJ!



プロフィール

pinoko☆

Author:pinoko☆
I LOVE 
MICHAELJACKSON!!!

Pinoko(ぴのこ)です。ファン歴19年!筋金入りのMichaelJacksonファン。
1976年3月生まれの31歳。性別女。現在、長期派遣で働きつつ、転職活動をしています。

【Michaelを好きな理由】
彼の音楽の才能と人間として持っている性格、どちらも好きです。というか、愛してます!
どっちかというと、シャイで非常に優しい性格が好きなのかもしれません。全てが好きで、超リスペクトしてます!
好きになったキッカケは彼の最初のワールドツアー「バッド」を(TV放送で)観たこと。

ゴシップには基本的に興味がなく何を書かれてもいいと思っていますが、中傷は許しません!!!マイケルは性的虐待なんて、していない!
もしも、共感してくださる方がいたら、コメントしていただけるとうれしいです。掲示板もあります。是非お立ち寄りください☆

FC2 Blog Ranking

※あくまで趣味で書いているブログですので、管理人の判断で、中傷、お名前のない方のコメントやサイトと関係のないTBを削除する場合があります。ご了承くださいませ☆★





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



CLASSICLOCK



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NHK”英語でしゃべらナイト”にマイケルが?! 6/30 PM11時~
doodoo-video-movie20(75).jpg


今、新聞のテレビ欄を見たら、今日の夜11時からNHKで放送の『英語でしゃべらナイト』がMTVコラボバージョンで放送されるらしい。マイケルが出るとしても、MTVに出演したときのものだと思うので、既出だとは思いますが。舞台裏が見れるかも?!
番組表に「マイケルが!」の文字があったので、一応告知してみました。

って、全国と放送日時が違ったらごめんなさい・・・。ここは北海道です・・・。
一応、今日(6/30)の夜11時から30分放送になってます。

追記:『英語であそぼ』ではなく、『英語でしゃべらナイト』の間違いでした。記事タイトル変更致しました。

スポンサーサイト

6/30 ジャネット BET授賞式に登場
20060628-00000092-reu-ent-view-000.jpg

ジャネットが公の場に姿を見せたらしい。最近、「痩せた、痩せた」と話題になっていたので、どんな感じだろう?と思っていたら、本当に痩せていた。・・・というか、映画のために82キロまで太った、と聞いていたが、どんな風になっていたんだろう…?



J・ジャクソン、米BET賞授賞式に登場


 
 [ロサンゼルス 27日 ロイター] 米黒人エンターテインメント専門チャンネル主催のBET賞授賞式が27日、ロサンゼルスで行われ、ジャネット・ジャクソンらがプレゼンターとして登場した。
 最優秀女性ヒップホップ賞にはミッシー・エリオット、最優秀新人賞には弱冠16歳でデビュー曲がビルボードのシングルチャート1位となったクリス・ブラウンが輝いた。また最優秀R&B賞をプリンスが受賞したほか、チャカ・カーンが特別功労賞を獲得した。
 スポーツ界からは最優秀アスリート賞にプロバスケット協会(NBA)、クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェームズが選ばれた。
 会場には歌手のビヨンセやスティービー・ワンダーの姿も見られた。
(ロイター) - 6月28日16時45分更新





最初の画像は、6/27に登場した時のジャン。ガリガリというわけではなく、女性らしいラインで、キレイに痩せている。
なにやら27キロ減に成功したそうな。スゴイことだけど、それだけで「どうやってぅ痩せたの?」という話題で持ちきりになるなんて・・・さすがはアメリカだよなーと思う。
ジャンって、太りやすい体質で、いつも体重のことは書かれている気がするなぁ。昔読んだ、ジャクソンママのキャサリンが書いた『MotherTheJacksonFamilyStory』という本に、『私とジャネットは太りやすいのです。だからサンデー(パフェ)をガマンしないとと思いますが、それはできません』みたいな記述があった気が…。確かに、ジャンって、昔の写真とか見るとポッチャリ型だし、売れてきたときも痩せているとはいえない体だったよなぁ…。でもそれはそれでかわいいんだけど…。
アメリカでは痩せることも自己管理能力として評価される、というか太っていると管理能力がないとみなされるらしい。アメリカに実際に行ったことがナイのでワカラナイが、減量に成功しただけでここまで話題になる、ってことが私にとっては意外なことだった。でもま、27キロ減はさすがにスゴイとしかいいようがナイんだけれども。

img_1449822_36863807_0.jpg

ジャンのプロ意識はスゴイわ。このお腹…割れてるよ。スゲー。こんなお腹になりたい…(笑

”『Thriller』を超えるアルバムを作りたいの”と言ってアルバム作りをしたといわれるジャネット。アルバムのセールスは超えていないけれど、常に上を狙う根性には、改めて感服…!!スバラシイ…見習いたい……(涙



テーマ:音楽ニュース全般 - ジャンル:音楽


6/29 マイケル ヨーロッパで音楽活動開始!
20060628-00000049jiji.jpg

我が心の師、MichaelJacksonが、ついに本格的に仕事を始めた。会社も新しく立て直し、活動拠点も現在住んでいるバーレーンからヨーロッパへ移す。
アメリカには絶対戻らないとは思っていたけど、やっぱり音楽といえばヨーロッパが世界最大の市場であるし、ヨーロッパでのマイケル人気は相当なものだから、活動しやすいのではないだろうか。
それに、イギリスにはレコーディングのスタジオもあるし、やっぱりヨーロッパだね!ということになったんじゃないのかな…と勝手に想像している。

ジャクソンさん欧州拠点へ 具体的国名は不明

 【ロサンゼルス27日共同】米人気歌手、マイケル・ジャクソンさんの事務所は27日、ジャクソンさんが近く現在の居住地バーレーンを離れ欧州に拠点を移す予定だと発表した。具体的国名は明らかにしていない。
 欧州への転居は音楽活動を本格的に再開するためで、2007年中に新アルバムの発表を目指している。ジャクソンさんは昨年6月、子どもへの性的虐待罪に問われた裁判で無罪を勝ち取って以降、親しい王子がいるバーレーンへ移住していた。
(共同通信) - 6月28日10時58分更新



今はアイルランドにいるみたいだけど、それもビジネスの一環だったんだね。
しかし、いろいろな国に行ってるよなー…。マイケルも。やっぱり、これ以上休むと、ショービジネスの世界では致命的なのだろうか・・・。
私としては、まだゆっくりしててもいいんじゃないかなー、なんて思うけど、やっぱり過去の人にならない程度に休むっていうのが鉄則なのかもしれない。本当に厳しい世界だ・・・。


M・ジャクソンが新規まき直しへ=ニューアルバムやコンサート

 
【ロサンゼルス27日】米ポップス界の大スターで鳴らしたマイケル・ジャクソンが、ニューアルバムのリリースやコンサートツアーを行うことを計画している。広報担当者が27日明らかにしたもので、マイケルは今いるアイルランドから拠点を欧州に移し、児童性的虐待の裁判の後の人生の立て直しを図るという。
 同担当者は、マイケルは2007年にニューアルバムを出す予定で、依頼があったコンサートツアーも検討していると語った。多くのコンサートの申し込みがあり、5月の訪日はその一環で、詳細はここ数カ月のうちに発表されるという。
 同担当者はまた、マイケルは児童性的虐待などの裁判で無罪判決を得た05年6月以降、主にバーレーンや欧州で過ごしており、現在は個人的なビジネスでアイルランドにいるが、近い将来、欧州に移る計画だと述べた。しかし、具体的な地名は明らかにしなかった。
 同担当者によると、マイケルはさらに、新規まき直しのため、これまでの会計士や顧問弁護士らとの関係を断つことも決めたという。
(時事通信) - 6月28日13時8分更新




M・ジャクソンさん、音楽活動再開のため欧州移住へ
 
 [ロサンゼルス 27日 ロイター] 米人気ポップスター、マイケル・ジャクソンさん(47)が、裁判のため休止していた音楽活動を本格的に再開させるため、欧州への移住を検討していることがわかった。ジャクソンさんの広報担当者が27日に明らかにした。
 ジャクソンさんは、子どもに対する性的虐待の罪に問われた裁判で無罪が確定した2005年6月以降、バーレーンを拠点に過ごしている。
 同広報担当者は、ジャクソンさんは現在欧州で家を探している最中だとし、さらに抜本的なキャリア再生策の一環として、長年一緒に働いてきたマネジャーたちとの関係を絶ったと説明。
 「マイケルの今後の活動内容や、音楽業界で一緒に働き始める人々のことを考えると、(欧州に住む方が)都合がいいと判断したようです」と述べ、「バーレーンとの間は行ったり来たりすると思いますが、マイケルの主な居住地は欧州になる予定です」と語った。
(ロイター) - 6月28日13時3分更新




引用ばかりですみません。ただ、ニュースの内容と照らしあわせるという意味で載せます。

一応『2007年にアルバム発売に向けて』・・・という告知にはなってるけど、私としては2008年という線が強いと思うんだけどなぁ・・・。
でも、最近のマイケルの活動ぶりだと、本当に2007年に向けて着々と仕事に取り掛かる準備をしているよね。
まぁ、早く新譜を聴きたいのは山々なんだけど、あんまり早くツアーやられても困る・・・。って何で?という感じだが、自分としては、これからたくさん仕事して、ゆっくりお金貯めて、それからライブもたくさん行きたいから…って要するに自分の都合だ…(恥)

マズイ…このまま行くと、来年あたりツアー始まったら…どうしよう…。うれしい…でも困る…。どっちだ!
というか、何故マズイんだ?!こんなこと言ってるワタシは、本当にファンなのか??違う、違うのよー。

マイコーのエネルギーがみなぎっている状態だということは、スバラシイことなんですが。とてもうれしいんだけれどもね。

でも、マイケルのことだから、まだまだ…とたかをくくっていたら突然ツアー日程なんて発表されちゃったりして…(泣)心の準備が…。いや、そうじゃなくて…ヤバイ…。マジで早く試験受かんないと……(泣 ←これが一番の原因。

・・・というわけで、マイコー、もっとお仕事、ペースダウンしてもいいことよ(誰?)



追記:…といろいろニュース載せたけど、今みたら、BARKSもUPされていました。こっちはレイモン・ベイン(広報担当)さんが語っているマイケルの話も載っているものです。
もしよろしければ、続きに載せますので、どうぞ。
...READ MORE

テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


6/28 署名していただいた方々、ありがとうございます
michael_jackson_15.jpg

昨日記事にした、「マイケル・BADツアー1988発売嘆願書」ですが、さっき署名HPをチラっと覘いたら、既に何人かの方々(結構な数)が署名してくださっているみたいで、感激しました。呼びかけに応じてくださり、ありがとうございます(^^*~☆ 

まだまだ署名数達成(おそらく50,000名分必要)までには、遠いですけれども、ファン一人一人の票がつもりつもって何万となるわけですから、このブログを見て、投票してくださった方に感謝いたします。
これからもちょくちょく票の様子などを記事にして、その都度しつこく(笑)呼びかけしたいと思います。

ブートじゃない’88発売に向けて…。

とにかく、このたびはご協力ありがとうございます(泣)

テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


6/27 マイケル BADTour'88発売への署名運動
michael_jackson_11.jpg

本当に嘆願書というものが存在するんですね。
こういうのって、直接事務所とかに連絡とってやってるんでしょうか。ま、事務所にかけあわないと、お話にならないと思うので、そうなんでしょうね。

で、今回は自分も発売してほしいな~と願っている、マイケルの『BADツアー1988』のDVDオフィシャル盤発売に向けての署名のサイトを載せます。(Thanx!さくらさん!)

もしも、「入れてもいいよ」という方は、お時間ある時にでも、いつでも結構ですので、是非貴重な一票を投じてくださいませんか。ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

リンクは↓です。入って右下のところに「Sign Petition」という白枠がありますので、お名前(HN可)とメールアドレス(非公表ですのでご安心を!)を入力、「RememberMe」にチェックを入れ、『Sign Petition』ボタンをクリックでOKです。

では、どうぞよろしくお願いします。

マイケルジャクソン BADツアー’88 DVD発売の署名リンク先

今のところ、10000ちょっと集まっているみたいですが、50000必要なんだそうです。道のりは遠いですが、なんとか集まるといいなーと思います。千里の道も一歩から・・・ということで・・・。


テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


6/26 Rストーンズとジョニーデップがらみニュースが・・・!
keith20060626.jpg

インターネットのエンターテイメントニュースを見ていると、よくもまぁ、毎日のように新しいネタを提供してくれるものだ、と思う。
ネットのない時代には考えられないほどの情報量だ。しかも早い。
PCを立ち上げて、Yahooを開けばほら!毎日何かしらの話題~!!これは、海外アーティスト好きにとっては、この上なくありがたいことですのよ。INROCKを心待ちにしていたあの時代が懐かしいわ・・・。

そんで、今日は我が愛する世界最大のロックバンド、Rストーンズの公演がキャンセルになったって話題…。まぁ、これは大した内容ではないのだが…。



R・ストーンズ、フランクフルト公演もキャンセル


【ベルリン19日】英人気ロックバンド「ローリング・ストーンズ」の7月14日にドイツ・フランクフルトで予定されていた公演が、キャンセルされた。
 同グループは、メンバーのキース・リチャーズ(62)がフィージーで木から落ち、5月に頭を手術したのを受けて、欧州ツアーの日程を遅らせ、その都合で7月のドイツ公演のうち、ニュルンベルク、ライプチヒでの公演が既に中止されていた。ドイツのツアープロモーターは19日、別の日に公演を行おうと努力したが、会場の確保が難しかったと語った。
 開始が遅れたツアーは、7月11日のミラノ公演でスタートし、ベルリン、ロンドンなどを回り、9月3日のデンマークのホルセンス公演で終了する予定。
6月20日13時8分更新



これ読むと、ツアーってやっぱり結構大変なんだなぁと思う。レコード会社とプロモーター(興行会社ともいうのでしょうか)、それからスポンサー、肝心のお客集めなど…いろーんな要素が集まってひとつひとつの公演ができている。そう考えると、ライヴって観れること自体が奇跡のような気がしてくるなー…って大げさ?ドイツのファンは残念だろうな~。もし自分がいけなくなったら、「うわ~ん…(泣)」とか思うもんね。今回はキースのケガで大幅に予定が狂ったみたいだけど、まぁ、大事に至らなかっただけでも不幸中の幸いだよね。そんなわけで、ストーンズのツアーもまた7月から再開するみたい☆ドイツ何公演かは抜かしてだけど。


それから、もっと見逃せないニュースが出ていたのだが…。


海賊親分キースが「パイレーツ…」登場

 ローリング・ストーンズのキース・リチャーズ(62)が人気映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」の第3弾(来年6月にも公開予定)に出演する。今夏公開の第2弾「パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト」のワールドプレミアが24日(日本時間25日)、米アナハイムのディズニーランド・パークで行われ、ゴア・ヴァービンスキー監督らが明らかにした。海賊役を演じるとみられる。

 キースが、自らを“手本”とした映画に登場する。「パイレーツ…」の主役で一匹狼の海賊ジャック・スパロウを演じるジョニー・デップ(43)は「海賊のイメージは現代のロックスター」として、キースを参考に役作り。目の下に黒い隈(くま)取りをしフラフラと歩く、憎めない海賊を作り上げ、03年の第1作「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」は大ヒットした。続編を望んでいたデップがキースに直接打診。第3作で“海賊のキース”が誕生することになった。

 第2作は第1作と同様にディズニーランド・パークを借り切って、15億円もかけたド派手なプレミア。850メートルも続く赤じゅうたんを歩いたヴァービンスキー監督は「(キースの出演場面は)今年の9月から撮る」と明言。キースは4月下旬、滞在先のフィジーでヤシの木から落下して頭を打って手術を受けたが、7月11日に再開されるローリング・ストーンズの欧州ツアーで復帰する予定。ヴァービンスキー監督は「撮影の時期は予定通り。負傷で遅れたということではない」としたが「ノー・モア・ココナツ(ヤシの木の過ちは繰り返すな)!」と付け加えた。プロデューサーのジェリー・ブラッカイマー氏は「出演は2カ月前ぐらいに決まった。(役は)海賊の親分ってところかな…」と語った。

 第2作公開に合わせ、アナハイムのディズニーランド・パークではシリーズのヒントとなった同名のアトラクションにスパロウが登場した。23日に対面したデップは「リアルですごい」と感想。ここに“海賊キース”が加わる日も近い!?
(スポーツニッポン) - 6月26日6時4分更新




以前、マイケルにも似てる(?)といわれたことのあるジョニーデップが(「チャーリーとチョコレート工場」でしたっけね?)主演する『パーレーツ・オブ・カリビアン3』にキースが登場!?うおー。しかも、海賊の親分って…(笑)ハマリ役じゃないか?っつか、参考にされてたんだから、ハマリ役も何もないか!
こんなおいしい映画、私は絶対見逃させない。

一応、太線にしてみたけど、「フラフラと歩く海賊」の役作りをキースを参考にしたとは…。ジョニーデップも、毒吐くなぁ・・・。いや、褒めてるのか?ま、一流のワル、キースとしては、本望かな・・・。
自分を手本にされた海賊映画に、リアル出演するなんて、キースも憎めないヤツだ。これは絶対観るぞ!!!あ、一応、チャーリーとチョコレート工場も観とくかな…。






テーマ:音楽ニュース全般 - ジャンル:音楽


6/25 マイケル近況
michael_jackson_9.jpg


最近、マイケルニュースも特にないので、マイケルブログとしてはイマイチの内容だった(笑
一応、マイコー家族はずっとヨーロッパはパリに滞在していた模様です。
日本からパリに行っていたのね。バーレーンには戻らず(ずっとパリに居たかは不明)、ヨーロッパでゆっくりしていたみたい。
途中、W杯をやっているドイツに行く、というウワサが流れてたけれども、どうやらベルリン入りはしなかったみたいですね。もう~、これだから、日本に来るとかいっても『え?そっくりさんなんじゃ・・・』なんて本気で思ってしまうワケですよ。でもまぁ、そもそも、どこで何をしていようがマイケルの勝手なんだけれども。
パリに滞在している期間に、またもやディズニーに行っていたみたいだし、マイケル、ディズニーが本当に好きなんだなぁ、と思いました。

現在、アイルランドにいるのかな・・・?海外サイトでつかんだ情報はそれくらい。英語は読みはOK、とか自分で思っていたけど、やっぱり定かではないのよね・・・(泣

パリだろうがアイルランドだろうが、私にとってはどっちでもよいという感じだな。遠くには変わりないし、まぁ近くに居たからといってお目にかかれるわけではないので、元気に生きていてくれればそれでよいわ(笑。

音楽界に復帰を無事に果たした(日本で)といっても、まだまだ体力的にも精神的にも完全に癒されたわけではないと思うので、マイケルにはもっともっと療養して、「有効な無駄」というヤツを存分ぶ味わってほしいな、と思うわけです。一ファンとしては。
マイコー近況はそんな感じみたいです。特に音楽活動を始めたかも不明。多分まだないでしょう。

アイルランドというと、田舎とか貧しいとかそんなイメージしか持てない私です・・・。発想が貧困だなー・・・(涙)
お酒のアルコール度が強いってイメージもあるな。って、どんなイメージだよ!
昔、ブラピが出てた映画の影響だと思う。それ観て、アイルランドって怖い国なのかー、と勝手に想像しておりましたから。アホです。


テーマ:日記 - ジャンル:音楽


6/24 ジャネットジャクソン ニューアルバム 9月22日日本先行リリース
janet3.jpg

ジャネットが、ついに新譜を発表することになった。ジャネットといえば、私の場合は売れ始め第2弾の『リズムネイション1814』の時が一番好きかもしれない。まだ「スーパー」がつくほどのスターではなかったし、今とは勢いが違った。なんというか、青臭くて、「絶対有名になってやる!!!」みたいな気迫が感じられる時期だった。一番衝撃的だったのは、JALのCM(懐)。すっごくかっこよくて、ビデオに撮って何回もみた記憶がある…。全身黒ずくめで、「うわー、やっぱりマイケルの妹だけあって、ダンスうまいわ~!!!」と思っていた。

その頃は、まだ自分も音楽を聴き始めで、マイケルのこともちょっとしか知らず、「へぇ~、妹も売れ始めたのか・・・」くらいにしか思ってなかった。けど、このアルバムは、マイケルの影響もすごく受けていて、本当に好きだったので、中学校のころ、よく友達にカセットテープを無料配布していたのを覚えている(友達はメイワクだっただろうが…)。

ジャネットといえば、「Nasty」という曲で「私の名前はジャネットよ!ミス・ジャクソンじゃなくってね!!」みたいな歌詞があったのが印象的だった。あの歌詞を聴いたときは、「ジャクソンファミリーの一員」とか「マイケルジャクソンの妹」と呼ばれるのがイヤなんだろうな~・・・かわいそうに・・・などと思っていたが、その後、アルバムを何千万枚も売るスーパースターになったんだから、オドロキ。今では、「ジャクソンファミリーの・・・」なんて肩書きは全くとれているし、ジャネットのことをマイケルの妹ということも知らない人がいるくらいだというんだからスゴイよね。
とにかく、’ジャネットジャクソン’という全く独立したアーティストになったことは事実だ。正直、ここまでビッグアーティストになるとは思わなかったな。だからジャネットは、本当にスゴイ女だと思う。

マイケルを聴く人って、ジャネットも聴くと思うんだけど、どうだろう?
ワタシの場合は、アルバム「コントロール」からは全部持っている。でも、「ダミタ・ジョー」は持ってないけど。
ジャネットのアルバムは、国内盤も持っているんだけれども、「ヴェルヴェット・ロープ」くらいから輸入版でいいや、って感じになっちゃった。
ジャネットジャクソンももちろん好きなんだけど、ジャネットの場合、軽く聞き流す、というのに向いてるので、歌詞の内容にもそれごほどこだわらないで聴いている。
本当は、メッセージ性も強いと思うんだけど。

そんなジャネットが今年9月にニューアルバムを出すらしい。もう40歳なんだね・・・☆
ジャネットの声って、兄弟のなかで、一番マイケルに似てる気がする。マイケルの声を細くした感じ。



ジャネット・ジャクソン 新曲『CALL ON ME feat.NELLY』解禁!!

 9月20日には通算9枚目のニュー・アルバム『20 Years Old』を日本先行発売するジャネット・ジャクソンですが、その先行シングルである『CALL ON ME(コール・オン・ミー)』が本邦解禁、TOSHIBA EMI INTL.サイトでは早速、先行試聴がスタートとなりました!!
 ジャム&ルイス、ジョンタ・オースティン、ジャーメイン・デュプリ、ネリーなど超豪華アーティストが参加の先行シングルとなっています。アルバム発売を期待しつつ、この楽曲を聴いて待ちましょう!

◎アルバム『20 Years Old』
2006.09.20 RELEASE



ところで、なんでいつも日本先行発売とかやるんだろう?

そして『CALL ON ME feat.NELLY』が試聴できるらしい。聴いてみたが「うーん、ジャネットだ・・・」という感じだった(なんだそりゃ)。よかったら聴いてみてください。

CALL ON ME feat.NELLY試聴はこちらです




テーマ:音楽ニュース全般 - ジャンル:音楽


6/23 2006FIFAワールドカップサッカー 日本終了…ブラジルに敗れる
nakata.jpg


日本のワールドカップが終わった。
今日の対ブラジルは、早朝に中継されていた放送は観ず、さっき録画していたものをみた。当然のことながら期待は全くせず、5-0もありうるかも・・・という悲しい予想のもと観戦。
玉田選手が、前半戦で1点を先制したが、その後は、ご存知のとおり・・・すぐに1点が入り(またまたロスタイムで)、後半も容赦なく3点を入れてきたブラジル。結果は4-1で終了・・・。
2点差で勝つなんて、夢のまた夢、という感じだったが、本当に夢で終わった。



W杯日本代表 ジーコ監督、肩を落とす 母国相手に敗北


 世界との力の差という厳しい現実に直面し、日本の3度目のW杯挑戦は終わった。ジーコ監督は「非常にさびしい結果だ」と肩を落とした。
 先発選手や布陣を前もって明らかにしてきたジーコ監督が、初めて直前まで明かさない奇策に出た。登録23選手の最後の枠で抜てきした巻誠一郎(ジェフ千葉)や玉田圭司(名古屋グランパスエイト)ら、W杯初先発の選手を起用した。
 立ち上がり、日本はGK川口能活(ジュビロ磐田)がロナウドらのシュートをゴールの枠外にはじき出すなど、持ち味の集中力を発揮した。そして前半34分、玉田が先制ゴール。「可能性が残されている限り全力を尽くす」と話したジーコ監督の言葉通り、日本にとって願ってもない展開に持ち込みつつあった。
 だが、90分間集中力を保つことの難しさを痛感させられたのが、前半ロスタイムの失点だった。ゴール前への浮き球のパスにつられたDF中沢佑二(横浜F・マリノス)がロナウドのマークを外し、川口も前に出て捕球のタイミングを逸した。ロナウドはやすやすとゴールを決めた。ブラジルのパレイラ監督は「あれで自信を持って後半に臨んだ」と振り返った。
 同じようなミスは第1戦にもあった。後半39分、オーストラリアのスローインに相手エースをマークしていた中沢と思い切って飛び出してきた川口とが交錯し、同点ゴールを許した。何よりも重要な初戦での勝ち点を失う契機となり、さらに1次リーグ敗退の伏線となる痛恨のミスだった。
 第1、2戦とも本来の動きに乏しかったブラジル。先制して相手を慌てさせてこそ日本に勝機があったが、パレイラ監督は「我々はこの試合で生き返った」と話した。
 日本は1次リーグ3試合でいずれも一度は流れをつかんだ。それを手放さなければ勝ち点を伸ばして決勝トーナメント進出も夢ではなかった。だが、たった一つのミスが致命傷となる。それがW杯の怖さでもある。
 「勝ちに持っていくだけの試合運びを学ばなければいけない。それは経験がすべてだ。教わるだけでは学べない」。選手の自主性を重んじ続けたジーコ監督らしい教訓を残し、日本代表最後の指揮は母国相手の手痛い敗北となって終わった。
(毎日新聞)



この結果は、、もう仕方ない。としかいいようがない。
最初があれだもの。でも川口は頑張ったと思う。もしも、川口があそこまで守ってくれなかったら、ブラジルにももっと点数を入れられて終わっただろう。
でも、あの王者ブラジルと対戦して、よく1点入れたよね。逆にビックリしてしまったわ。
日本が弱いのか、世界が強いのか。それはわからないけど、世界の壁はいかに厚いか、ということがよくわかった試合だった。
日本は、ブラジルより弱いのは明らかだった。ブラジルってなんであんなに強いんだろう。ハングリーさが違うんだな、きっと。
背負うものが違うと、こうも違っちゃうものなんだな。中田や川口はともかく、自分よりも年下の日本の選手たちが(年代的にもね)W杯に行ったからって、プロ意識がそこまで強まるとも思えない。


20060623-00000017-maip-spo-view-000.jpg

「『これでメシを食っていくんだ』という気持ちが足りない」

最後にジーコはこう言い放った。この最後の言葉が、胸に響いたわ・・・。なんか自分が言われてる感じがした(笑 今の日本人に一番足りないことかもしれないから。

ジーコも、本当にそう思ったんだろうなぁ。きっと、その辺がブラジルの選手との違いなんだろう。ま、ブラジルのサッカー選手は、体の大きさや運動神経の違いも大きいとは思うけどね。

ジーコのコメントは、続きに載せますので、ご興味のある方はどうぞ。

日本のワールドカップは終わったが、ワールドカップ自体は終わってません。
試合の情報はこちら


...READ MORE

テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


6/22 トムクルーズ来日② 新幹線でファンサービス
20060622-00000021-dal-ent-thum-000.jpg

うわっ!肩に手なんか回しちゃってます。もうなんでもアリです。トムってば・・・

単なるハリウッドスターのニュースブログと化していますね、このブログ。いえ、昨日に引き続き、トムクルーズのファンサービスっぷりと、日本びいきに心を惹かれてまたまた書いてしまいますよ。

20060621-00000015-flix-ent-view-000.jpg


新幹線ジャックって本当だったのね☆しかし、これはファンにはたまりませんよ!絶対。
サインを一人一人にしてくれるだけでも、かなりレアなことだと思うんだが、記念写真は当たり前、ほっぺにキスまでしてくれたらしい!トムクルーズファンは、もうますます彼を好きになっただろうね。


トム いよっ新幹線“占領”役者
 
 来日中の米俳優トム・クルーズ(43)が21日、最新作「M:i:3」(7月8日公開)のキャンペーンとして、東京から新大阪まで東海道新幹線「のぞみ」(16両編成)を特別ダイヤで借り切り約2時間半、車内でファンとの交流イベント。全国からの応募3万通から、“プラチナ乗車券”をゲットした幸運な150人のファンは、まさに至福の時を過ごした。
 東京発、新大阪行きの新幹線をジャックせよ-。課せられたミッションを遂行するため、トム様は品川駅から、車窓にロゴポスターが張られた“M:i:3号”へ。あこがれのハリウッドスターが車内に姿を現すと、ファンは「ウエルカム!トム」と声をそろえ大歓迎。握手にサイン、記念写真はほんの“序の口サービス”で、抱き締められたり、ほおにキスされ涙をこぼす女性ファンもいた。
 ファンから「お子さんはパパ、ママ、どちら似?」と聞かれると、トム様は「両方に似てるよ。髪がフサフサでブルーの瞳をしてるんだ」と笑顔で返した。
 JR東海によると、映画の宣伝で新幹線が使われるのは史上初。総額3000万円をかけた大盤振る舞いの宣伝だが、トム様は「自分が望んでやったことなので大変満足!」。新幹線に乗るのは2度目で「楽しいね。運転してみたいな」と超ご機嫌だった。
 新大阪駅に到着後、大阪市内の映画館で舞台あいさつ。すべてのミッションを遂行し、関西国際空港からプライベートジェットで帰路に就いた。
(デイリースポーツ) - 6月22日11時7分更新




トム・クルーズが新幹線ジャック!

 映画「M:i:3」(J・J・エイブラムス監督、7月8日公開)のPRで来日中の米俳優トム・クルーズ(43)が21日、東京-大阪間を結ぶ東海道新幹線内でファンイベントを行った。全国から20~72歳までのファン150人が参加。品川駅から乗車したクルーズは大阪駅までの2時間半の間に水を飲んだだけで、もみくちゃになりながら到着3分前までサービスに努めた。感激で泣き出したり、携帯や高級ブランド、ルイ・ヴィトンのバッグにサインしてもらうなど興奮するファンが相次いだ。
 臨時ダイヤを組んだ前代未聞の新幹線内イベントは「もっとファンと触れ合いたい」というクルーズの提案で企画された。普段は厳重な警備でファンとの接触も制限されているだけに「ファンと密接に触れ合えて良かった」と満足げな表情を浮かべた。
 「東京以外のファンにも会いたい」とこの日夜、大阪市内で行われた試写会で舞台あいさつを行った後、離日した。日本滞在時間はたった40時間。個別取材はテレビ1番組だけで、ほとんどをファンサービスに費やした。予算がふんだんに使えるため仕掛けは派手だが、ファンとコミュニケーションを図るスタンスは日本の俳優以上に地道だった。
(日刊スポーツ) - 6月22日10時11分更新




スケールがデカイねぇ。
新幹線だけでも総額3000万、今回の来日企画では2億円・・・。
ま、トムクルーズにしたらはした金なのかもしれないけど、スゴイなー。これで、映画がヒットするなら、安いもんなんだろうな~(はぁ…)
トムクルーズも、アメリカに散々叩かれているけど、やっぱり日本は優しいって感じるのだろうか?

20060621-00000174-reu-ent-view-000.jpg

トムクルーズといえば、私の記憶にあるのは『インタビュー・ウイズ・ヴァンパイア』とか『ミッション・イン・ポッシブル(最初のやつ)』だから、かなり若くてクールなイメージが強いが、最近の映像を見ると、そんなにクール!って感じではない気がする…。むしろ温和な感じが…年もとったからかな…(って、自分もなんだけど)。
『インタビュー・ウイズ・・・』のころの彼からは、信じられないくらいのファンサービスな気がするのは、私だけでしょうか…。
それにしても、今回の新幹線の抽選に選ばれた150人のファンは、ラッキーだったよね~。もしも、マイケルがこんな企画を立てたら……気絶します。いえ悶絶します…(死


テーマ:M:i:III(ミッション・ インポッシブルIII) - ジャンル:映画


6/21 トムクルーズ 来日ファンサービス
20060621212038.jpg


トムクルーズが来日した。まさかトムがこんな風に日本を訪れるなんて、10年前は想像できただろうか?
ファンサービスもものすごい。サインしまくり。ハグまでしたりして…。最近、イメージダウンしてるからかな?

この間、友達が仕事でフランスに行った時に、なにやらスゴイ人だかりで、”どうしたものか…?”と思っていたら、トムクルーズが来てて、1時間くらいサインしてあげていた、と言っていた。取り巻きもそんなにいなくて、待っていればサインとか写真とか撮ってくれそうな雰囲気だった、とのこと。
それ聴いて、サービス精神旺盛な人なんだな、と思ったわ…。



トム、東京湾“クルーズ”…国交相に「東京を…」

 
 主演&製作を務める米映画「M:i:III」(7月8日公開)のプロモーションで来日した米人気俳優、トム・クルーズ(43)が20日、東京・お台場海浜公園でボートで東京湾を“クルーズ”して映画をPR。

 この日は、記者会見のほか、北側一雄国土交通相を表敬訪問し、「一晩東京を貸してほしい」と「-IV」では東京を舞台にしたい意向を示し、大臣から「全面的に協力する」との約束を取り付けるなどの大活躍だった。
(夕刊フジ) - 6月21日17時1分更新




けど、このサービスっぷりは、結構意外だったなぁ。トムクルーズって結婚してからちょっと変わったような気がする。しかも子供も生まれて、あれ、誰かさんに似てる気が…(笑)マイコーも、子供できてから、なんとなく丸くなったというか、もともと穏やかな人だけど、話し方もゆっくりになったし、落ち着いた印象になったというか、ね。
やっぱり父親になるというのは、人間を成長させるのね☆☆

マイケルにも、これくらいファンサービスあってもいいのになーって思った。あのSPじゃ、無理か・・・(笑)だってハグですよ?トム・クルーズ、やるな。しかも、確か今日は、ファンのために新幹線貸しきってイベントするとか言ってたし。スゴイ。マイケルのそんなイベントあったら。。。絶対行くよ!そこでもしも、ハグなんてしてもらったら・・・!もう死んでもいい・・・でも死にたくない・・・。


テーマ:M:i:III(ミッション・ インポッシブルIII) - ジャンル:映画


良いアンプが欲しい
Off the Wall Off the Wall
Michael Jackson (2003/08/04)
Epic

この商品の詳細を見る

先日、友人の誕生日を兼ねて、夜、食事へ出かけたのだが、その店でかかっていた曲というのが、’70S~’80Sのものばかりで、自分にとってかなりのストライクゾーンであった。しばらくスティービーワンダーやクインシージョーンズ、テンプテーションズなど、曲名はわからないが、そんな感じで流れていた。そしたら、やっぱり!というか、マイケルの『She's Out Of My Life』が流れだした…!!いや、もうね、マイケルの歌は特別ですよ、私にとって。

私:「これ、マイケルだよ~!!」

友達:「あ、そうなの…(無関心)」

まぁ、一人で心の中で盛り上ってたわけで。

店内は、マイケルのヴォーカルで包まれて、『To li~ve or d~ie~ ♪』の部分が鳴り響く。私も心の中で歌っておりましたよ。

まぁ、マイケルの曲はそれ一曲だけだったんだけれども、きっとあの店、レコードでかけてた気が…。
深みが違った。よく、Y氏が口にしている「『OffTheWall』と『Thriller』はアナログで聴いたほうがいいよ」と言っているのがよくわかったよ・・・。
自分のいつも聴いている『She's~』とは全然違いましたものねぇ…。

今私が使っているのは、某社のCDラジカセ。実は以前一人暮らしの時に使っていたCDラジカセ(そっちのほうが断然音がいい)は空き巣に入られて壊されてしまい、仕方なく安いラジカセを使っているのだが、これがまた…(涙
とりあえず聴ければいいか、程度。。でも今はガマンするしかないんだが。

今思うと、中学生の時に買ってもらったCDコンポ(コンポ出始めの時代)が一番よかった気がする…。価格的にも。一人暮らし中はもっぱらラジカセ(持ち運びが便利だから)。
実家においてあった、中学時代に使っていたコンポはいまやCD部分が壊れてしまっていて、使い物にならない。ついでにアナログプレーヤーも…(涙

そんなわけで、アンプは大切だ、とこの間の店でしみじみ思っていた(まさか友達はそんなこと私が思っているとは気がつかなかっただろうが…)。
今はネットでもアンプが豊富に見れて、しかも価格の比較までできるのね。
けど、実際の音も聴いてから決めたいよねぇ。

個人的には、YAMAHA、Onkyo、Victorがいいような気がするんだけど。Sonyは機能が多すぎてすぐ故障する印象があるから・・・。
でもYAMAHAは高そうだなー。
…ってまだまだ買えないんだが。とりあえず、壊れたアナログプレーヤー治したい。それで『OffTheWall』聴いてみたい…。

テーマ:日記 - ジャンル:日記


2006FIFAワールドカップサッカー 日本 対 クロアチア 0-0で引き分け
kawaguti.jpg

昨日の試合で、ゴールをせき止める川口選手の雄姿。

昨日は対クロアチア戦ということで、またまた夜10時くらいからテレビにかじりついてワールドカップを観戦した。
まぁ、全開の対オーストラリア戦で3-1で負けてしまっていたので、期待はできないかな、と思っていたけど、心のどこかで、『1-0くらいで勝ってくれればな…』という甘い期待があった。
しかし、試合を見ていると、なかなか点数に結びつかない。前半戦では結構ハラハラさせられる場面もあり、「ラリア戦の二の舞?!」とも思ったが、結局は0-0の引き分けで終了した。

しかし、みんながんばっているなぁ、というのはヒシヒシと伝わってきて、特に、ゴールキーパーの川口は守護神を貫いていた!前半で、宮本がイエローカードになってしまったとき、「これはあぶない!」という場面があったのだが、見事堰きとめた川口。↑の画像はその時のもの。
前回のオーストラリア戦でも川口はすごくがんばってて、ゴールを守っていたのが印象的だった。
後半の最後の6分で3点を入れられるという悪夢は、川口一人では守ることができなくても仕方のないことだったと思う。

それぞれの選手のコメントはこちらです。

キーパーってホント大変だよなぁ。前半後半ずっと一人だし、いざという時にしっかり守らないといけないのだから…。昨日の川口はほんとにかっこよかったと思う。そんな川口も、ついこの前まで20歳だと思ってたら、もう29歳か…。自分も歳をとるわけだよ。

次回はブラジル戦。
もう失うものは何もないと思うので、精一杯戦って、日本人を思いっきり楽しませてほしいと思う。

ワールドカップニュースはこちら!




テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


天気のいい日に流す曲は・・・Misia
REMIX 2002 WORLD PEACE REMIX 2002 WORLD PEACE
MISIA、MISIA+DCT 他 (2001/11/21)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る


普段あまり邦楽を聴かない私であるが、邦楽で繰り返し聴きたくなるアルバムは?と聞かれて強いてあげるとするならば…Misiaですかね。Misiaのアルバムは初期のころから結構持っている。
何故いいかというと、日中やドライブ中にかけるのに最適だというのが最大の理由(笑
昼間かけてしっくりくる洋楽をあまり持っていないので、そんな時には「あMisia聴こうかな」という気になる。
でも、最近Misiaってアルバムだしてないんだね。ニューアルバムなんかには、とことん疎いので、調べてみたらシングルばかり出してるみたい。以前、ベストアルバム出したけど、結局全部持っているものが入っていたので、買わなかった。Misiaって、アルバムとアルバムの間に、リミックスのアルバムを出すと思うんだけど、それもあまりないみたい。ツアーやってるのかな?
DVDはやたらと出てるが…。札幌ドームでのツアーもDVDになってて、オフィシャルでこうやってライブ映像が発売されるのっていいな、と思った。
海外アーティストだとこうはいかないものね。
今、これを書きながら聴いているBGMは、↑の画像のアルバムに入っている『SunnyDay』だけど(結構古い)、これって原曲より絶対リミックスのほうがいいよなー。なんか明るくなってるし。原曲はちょっとアンニュイな気が…。ま、そこもMisiaのいいところなんだけど。


テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽


プリンス ベストアルバム発売
prince21.jpg


さっき、音楽ニュースをチラチラ覘いていたら、プリンスベストアルバム、その名も『アルティメイト・ベスト』が発売されるらしい。
私はそこまでプリンスファンではないけれど、これはおいしいかもしれない。


プリンス、2枚組ベスト発売日決定!

3月に発売された新作『3121』が全米アルバムチャート1位、日本でもヒットしたプリンス。
本来それと同じタイミングで発売される予定だったワーナーブラザーズ時代の新装ベスト盤『アルティメイト・ベスト』が、8月23日に発売予定となりました。

80年代のヒット曲は勿論、多彩なリミックス・ヴァージョンが収録されます。コア・ファンも見逃せないベスト盤です。

<収録予定曲>
・パープル・メドレー(シングル・ヴァージョン)
・ウォナ・ビー・ユア・ラヴァー(シングル・ヴァージョン)
・アップタウン(シングル・ヴァージョン)
・戦慄の貴公子
・1999(シングル・ヴァージョン)
・リトル・レッド・コルヴェット(ダンス・ミックス)
・レッツ・ゴー・クレイジー(スペシャル・ダンス・ミックス)
・エロティック・シティ
・パープル・レイン(ライヴ・ヴァージョン)
・ビートに抱かれて(シングル・ヴァージョン)
・ダイ・フォー・ユー(ライヴ・ヴァージョン)
・ポップ・ライフ(フレッシュ・ダンス・ミックス)
・シーズ・オールウェイズ・イン・マイ・ヘアー(12インチ・ヴァージョン)
・ラズベリー・ベレー(12インチ・ヴァージョン)
・KISS(エクステンデッド・ヴァージョン) ・サイン・オブ・ザ・タイムス(シングル・ヴァージョン)
・ユー・ガット・ザ・ルック(ロング・ルック・ヴァージョン)
・プレイス・オブ・ユア・マン(シングル・ヴァージョン)
・ホット・シング(エクステンデッド・ヴァージョン)
・アルファベット・ストリート
・シーヴス・イン・ザ・テンプル(リミックス)
・ダイアモンズ・アンド・パールズ(シングル・ヴァージョン)
・ゲット・オフ(リミックス・ヴァージョン)
・マネー・ドント・マター・トゥナイト
・クリーム(N.P.G.ミックス)
・7(アコースティック・ヴァージョン)
・セクシー・マザー
・愛の哀しみ(ライヴ・ヴァージョン)
・マイ・ネーム・イズ・プリンス(シングル・ヴァージョン)

 ワーナーミュージック WPCR12287 税込み3480円




どうやらリミックスバージョンも入っているようなので、なかなか期待できる内容ではないだろうか。個人的には『セクシー・マザー』と『マイ・ネーム・イズ・プリンス』が入っているのがうれしい。『ダーリン・ニッキ』も入っていたらもっとよかったのに。
プリンスって3月にもニューアルバム出してて、しかもヒットしてるんだな~…。結構活動してる…。

テーマ:音楽ニュース全般 - ジャンル:音楽


ローリングストーンズ ロンウッド アルコール問題でリハビリ中?
ronwood.jpg

今度はロンが…?
さっき見たニュースによると、ストーンズのツアーがまた危機?とのことだが、本当かどうかはナゾ。
初心者ファンの自分が何も語ることはないが、ロンって「気のいい飲んべぇ」みたいな異名をとっているらしい。そーだったんだ・・・。
キースがウォッカ好きなのは知ってたけど、いやー、さすがロッカーだねぇ。ダテにワル(死語)やってないね・・・。


ストーンズのツアーに新たな危機?

キース・リチャーズが無事回復し、来月スタートすると発表されたローリング・ストーンズのヨーロッパ・ツアーに新たな問題が生じたようだ。英タブロイド紙によると、今度はロニー・ウッドがアルコール問題のためリハビリ施設に入ったという。

『The Sun』紙は、ウッドが火曜日(6月13日)ロンドンの有名なクリニック、プライオリーへ入院、治療をスタートしたと報道している。ウッドは昨年も同クリニックでリハビリを行ない、最近のツアーではアルコールをひかえることに成功していたものの、今月ロンドンで開かれた自身の誕生パーティで羽目を外す姿が目撃されていた。

彼の友人はこう話している。「ロニーは長いこと、アルコールの問題と戦ってる。去年のUSAツアーでは、それほど飲まずに済んだんだ。初日のボストン公演は、この何年かで初めてシラフでプレイしたくらいだよ。でも、この数週間また飲み始めたんだ。コントロールが利かない状態になったんだよ」

ストーンズのヨーロッパ・ツアーは、来月11日にミラノでスタートする予定。ウッドのスポークスマンは「彼にはちょっと休みが必要だが、間違いなくヨーロッパ・ツアーの初日には参加する」とコメントしている。




フムー。
タブロイドだからアテにはならないケド、ロンがアルコールと闘っているのは本当みたいだよね。でも、音楽やっている人々(アーティスト)は、約80%はクスリやってると聴いたことがあるし、アルコールなんて、、やっぱり昼間っから飲んじゃうんだろうか・・・。
ミックジャガーとキースリチャーズも、昔ヤクでつかまったことがあった。でもストーンズに限っては、それは既に勲章になっているとか・・・。

しっかし、ストーンズもトシなんだから、ホント、ムリしちゃダメだよー。ってこのブログで言ったところで通じるわけないんだけど。
この先まだまだ現役でいてほしいと願う私のためにも、世界中のファンのためにも、なんとか体調に気を使ってがんばってほしい。
個人的な印象としては、ミックが一番健康に気を使っていそうな気がする。あの体つきと体力はタダモノではないよ。

あ、クスリで思い出したけど、マイコーってクスリやらなかったことだけは(って他がダメって意味ではないけど)、本当にエライと思う(鎮痛剤中毒にかかったことはあるが)。でもワインは飲んでたなー。それをみた時、ちょっと意外だった。あと、一時期、菜食主義だったけど、今は違うのだろうか?ま、健康でいられるならどっちでもいいけどさ…。ってか、そんなのマイケルの勝手じゃんって言われればそれまでなんだけど(笑
ファンとしては、マイコーにはもっと体力つけて、ミックジャガーのように不死身の体なってほしい…(願)あ、またマイコーの話で締めてしまった。スミマセン。

今日はロンの話のハズだったのに…。ロン、ガンバレー。頼むよ~!!





テーマ:音楽ニュース全般 - ジャンル:音楽


マイケル VMAJ授賞式ビデオ到着
mjMTV.jpg


いやー、マイケル、かっこよかった・・・!
昨日、先日行われた、MTVのレジェンド賞を受け取ったマイケルの映像を見ることができた。
実は、私の家では衛星放送を見ることができないので、録画をお願いしていたのだが、その映像が昨日届いたのだ(Thanks!masuさん!!)。
実は、この映像、ネットでも既に動画が配信されており、見ることは可能だったのだが、観た時の感動をとっておこうと思って、ネットで見るのはガマンしていた。だから、昨日の感動は、ひとしおだったというワケだ。

まぁ、授賞式のことは新聞やネットで大筋は知っていたけれども、実際の映像を見ると、やっぱりドキドキしてしまう。
マイケルのレッドカーペット入場シーンも入れていただいたのだが(アリガトウゴザイマス)、マイケルがリムジンから降りてきた時に、あまりの歓声に耳をふさぐ姿や、叫ぶファンを見過ごせなくて何度も振り返ったり、近寄って手を触ったりする姿がとても印象的だった。
授賞式で、マイケルは何度も「ありがとう」を連発して、途中涙ぐみながら「キミたちはやさしいね」と言い、会場の端から聞こえる『Michae~l!』の声に『I love you more』と答えていた。マイケルって、以前よく会場の声のする方向に答えてくれてたけど、相変わらず声のする方向に気を向けて答えていたよ。うん、昔と変わってない。
そして、スピーチの途中で、会場の拍手と歓声が最高潮になったとき、いきなりリズムを取り出していたのが、なんとも…マイケルらしかった。

マチャミは挨拶のキスされてたし(うらやましい!)、もこみちくんもカミカミで(笑)、なんだかその場にすごく居たい気分になってしまったが、マイケルの近影を観れただけでも、すごくうれしかった。というか正直、安心した。

画像では観ていたけれども、実際に動くマイケルの姿を観て、去年の裁判のころと比較しても、表情も豊かになってたし、穏やかな表情をしていたので、これからは少し安心して応援できるかな、と思いました。本当によかった。





テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


マイケル 無罪一周年②  6/14 5:30AM?(日本時間)14 minutes of Silence!
ONE YEAR NOT GUILTY!

notguiltynews.jpg

MJ is innocence!

マイケルの無罪証明一周年…ということで、自分が敬愛してやまないMichaelJacksonの無実を主張するため、今日も引っ張ってマイケル無罪記事を書きます。

huuu.jpg


悪夢の裁判から丸一年。裁判のせいが大きいと思うが、マイケルとファンとの関係はいままでとはまた違うものになったように思う。
そんなわけで、今日は、気持ちを静めて、昨年のことを教訓に(今後のためにもね)して、自分の一年も振り返りたいと思います。忘れられない日ですからね…。
あんなことは、二度とおこらないように。世界中の冤罪がなくなりますように。
そして、マイケルの今後の活躍を祈って…。

notguilty0613.jpg

昨年6月13日。運命の無罪判決後のマイコー。やせ細ってゲッソリしている…。こんなことが本当にあったのだ。


本当の時間はよくわかりませんが、日本時間は6/14というのは確かなはず。
感慨深いですなぁ、まったくもって本当に・・・。


テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


マイケル 無罪一周年 2006.6.13~ONE YEAR NOT GUILTY~Mr.MichaelJackson!!!
MJIB20DONATES20TO20AFRICA.jpg


我が心の師、MichaelJacksonの無罪判決が出てから明日で一年。あれから一年…と思うと胸にぐっとくるものがある。ファンと家族、そしてなによりマイケル自身が生涯忘れることのない日になったあの日。
マイケルの無罪判決が出るまでの間、日本で見守ることしかできない私だったが、無実を信じそして祈ったのを覚えている。

あの裁判は、ファンは知ってると思うけど、本当に詐欺まがいのG親子が仕掛けた”ワナ”だった。それを知らない人々は、マスコミの報道を鵜呑みにしてマイケルがカネで解決した、と本気で思っているかもしれない。でもそれは違う。

来日したこともあって、今更裁判の詳細は書かないでおこうか、とも思ったのだけど、やっぱり裁判の経緯を知ってほしいし、それを読んでからマイケルジャクソンというアーティストを判断してほしいと思うので、やっぱり裁判の詳細を近々記事にしようと思います。

日本時間でいうと何時なんだろう?
サンタマリアでいうと6.13の13時30分に無罪判決が出ているので、日本はたしか6.14だった(はず)。夕方のニュースで知ったと思うのだが…。
正確な日本時間がわかる方いたら、教えてください…!!

私もその時間になったら、黙祷をささげようと思う。

Michael is innocence!


テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


2006ワールドカップ 日本、オーストラリアに敗戦
VOICES~2006FIFAワールドカップ・ドイツ大会 公式アルバム VOICES~2006FIFAワールドカップ・ドイツ大会 公式アルバム
オムニバス、イル・ディーヴォ with トニ・ブラクストン 他 (2006/05/24)
BMG JAPAN

この商品の詳細を見る

↑マイケルの『Earth Song』も収録。

とうとう、世界中で盛り上っているWカップが開幕した。今日は日本の初戦で、対オーストラリア。既に今日の朝からTVで「あと何時間ですねぇ」などとリポーターが叫んでいる。
自分は仕事から帰ってきてから、(仕方なく)勉強してたのだが、やっぱり見たくなってTV観戦していた。

前半、中村俊輔が1点を得点し、「よし!よくやった!!!」と大声を張り上げてテレビにかじりついて見ていたけど、後半の10分であれよあれよという間に2点、3点と得点され、フタを開けてみれば3-1で日本負けちゃった。
でもまぁ、仕方ない。オーストラリア強いんだもんよ…。負けた瞬間、マイケルの『EarthSong』のように「ア~ア~ア~アアア~ア~アアア~ア~~~~」と叫びたい気分だった…(泣 まさに今回の試合にふさわしいテーマソングと化した(まぁ、勝ったら勝ったで同じ雄たけびあげるけど…笑)

なんかケネディ(でいいよね?)という選手が入ってきてから流れが変わったような…。194㎝の長身で、勢いが違う。
もう必死で必死で得点してこようとする。気迫が違うなと思った。
最後、2点目が入ってからロスタイムであと3分の時、日本引き分けに持っていけ!みたいな解説が入ったけど、『いやぁ、逆にあと一点入れられそう…』と思ってしまった。そして悪い予感は的中し、3点目が入った…。
いやきっと、観ていた誰もが思ったハズ。観てた方、思いませんでした?なんとなく、流れがもたついていた…というかサッカーファンでもない自分がいう資格はどこにもないのだが、そんな素人目にもわかるくらい、日本の選手はバテ気味だった・・・気がする。
だってねぇ、きっと暑いんだと思うんだよな~ドイツ。オーストラリアが暑さに強かったのかもしれない。日本はケガ人続出だったしね…。

まぁ、勝つ者がいれば負ける者もいるわけで、仕方ないよな~…って感じです。でも残念だなー。オーストラリアって優勝候補なのかな?どーなんだろう?
そんなことも知らないで、ブログの記事書くなよって感じですね。すみません。でも、次のクロアチア戦は是非ともがんばってほしい。
ジーコジャパン、とりあえずお疲れっした!!!



テーマ:2006年FIFAワールドカップサッカー - ジャンル:スポーツ


マイケル ベルリン入りの可能性
mtvvmajp09.jpg

この間まで来日していた音楽の神・MichaelJacksonが今度はベルリンに行くかもしれないらしい。
ドイツは今W杯で盛り上ってるから、もしかしたら行くのかな?って思ってたけど(単なる想像)、ベルリン行きは無罪一周年パーティに出席するかもしれないからとのこと。


マイケル ドイツ入りでW杯乱入!?

 サッカーW杯ドイツ大会が開幕した9日、同大会の公式アルバムに参加している米歌手マイケル・ジャクソン(47)がドイツ入りする可能性が出てきた。関係者によると、マイケルは現在欧州に滞在中。ベルリンで17、18日に開催されるパーティーに参加するかもしれないという。大のベルリン好きで有名だけに、現地ファンも電撃訪問を期待している。

 先月末に電撃来日し、世界中を驚かせたマイケルが、今度はW杯で沸くドイツに現れそうだ。

 関係者によると、マイケルは今月2日の離日後、欧州へ。すぐに現在拠点にしている中東バーレーンに戻るとみられていたが、しばらく欧州に滞在する意向だ。

 そこで急浮上してきたのが、ドイツ入り。現地音楽関係者によると、W杯真っ盛りの17、18日に首都ベルリンで、マイケルの無罪評決(子供への性的虐待罪)1周年を祝うパーティーが開催される。サッカーファンが集まるW杯同様、世界中から多くのマイケルファンが集結する予定で、そこに本人が“飛び入り”する可能性が出てきたという。

 マイケルのベルリン好きは有名。ドイツのファンは世界でも一、二を争う熱烈ぶりで、その大歓迎に興奮し過ぎたあまり、宿泊先のホテルで自分の子供を窓から落とすマネをして批判を浴びたことも。昨年の評決直後もベルリンで父ジョーさんの誕生日パーティーを企画。特に「ベルリン動物園」は大好きで「自分の3人の子供たちと一緒に欧州にいるのに、寄らないわけがないだろう」と現地音楽関係者も語っている。

 W杯ドイツ大会とも無縁ではなく、世界発売されたFIFA公式アルバム「VOICES」に“参加”。95年に発表した「アース・ソング」を収録している。

 日本で大歓迎を受け、少しずつ自信を取り戻してきたマイケル。世界のファンタジスタが集まったドイツで、「キング・オブ・ポップス」は再起へのきっかけをつかめるか――。
(スポーツニッポン) - 6月10日6時5分更新



マイケル、ベルリン好きだもんねぇ。いいなぁ。ベルリンにいるファンは。ちょくちょくマイケルが来てくれて。
まー、ドイツといえばマイケルってくらい、ドイツでは人気高いみたいだし、きっと日本のファンなんてもんじゃないんだろうな。
一周年記念パーティ開くくらいだし。
あれから一年・・・。早いものだ。裁判中はすごく長く感じられたけど、それから一年経ったと思うと、まだ過去のことではないな、という気持ちとマイケルがもっともっと癒されるといいな、という気持ちと両方が湧き上がってくる。
裁判中のマイケルの姿はテレビやインターネットの画像からも見ていられないくらいだった。顔はゲッソリして体はヨレヨレになり、背中が痛いときなんて歩くのもやっと。SPと父親のジョーに支えられて歩いていたのを思い出す。


0220fj.jpg

そんなマイケルが日本で復活を遂げて、次はベルリンでパーティに顔をみせるかもしれないなんて、ファンにとってはうれしいニュースです・・・。
日本に来たときもしきりに「ボクを受け入れてくれてありがとう」って言ってたけど、相当自信失ってるなぁって思ってた。きっとまだすごく傷ついてるんだろうなぁと思う。そうだよね、あんな裁判されて数々のバッシング受けて、辛かったんだろうなぁ。かわいそうに・・・。ホント繊細な人だからな~…。

受け入れてくれるところに顔を出して、少しずつでもいいから自信を取り戻していってほしいな。逃げたって言われたっていいじゃん。ヘンな見方されるところで頑張る必要はない。こっちで(どっちで?)ガンバレ、マイコー!!!ワールドカップも一緒に盛り上ろうゼィ!!!!


テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


バーブラ ストライサンド アメリカ・チャリティツアー
ジ・エッセンシャル・バーブラ・ストライサンド ジ・エッセンシャル・バーブラ・ストライサンド
バーブラ・ストライサンド (2002/06/05)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る


バーブラ・ストライサンドが、アメリカでツアーを行うことになった。
実は、私はこの人の曲を聴いたことがないのだが、名前だけは『追憶』で有名なので知っている。でも、私は映画もそれほど観ないので『追憶』も観てないんです・・・。


B・ストライサンドが米国ツアー=慈善コンサート兼ね
 
【ニューヨーク8日】米国の大女優で歌手のバーブラ・ストライサンド(64)が、12年ぶりに、チャリティーを兼ねて、米国でコンサートツアーを行うことが明らかになった。自身のウェブサイトで発表した。
 サイトによると、ツアーは10月から11月にかけて、国内の主要都市で20回開かれる。公演都市の詳細は、まだ決まっていないという。ストライサンドが国内ツアーを行うのは1994年以来。
 ストライサンドは、「危険な気候変動や教育、健康問題と闘うために民間人の支援を得ることが、ますます差し迫って必要となってきている事態が、私が再びツアーをやろうと決心した主要な理由です」と書いている。
 ストライサンドは「ファニー・ガール」(1968年)、「追憶」(73年)、「スター誕生」(76年)などの映画に出演。最後の映画出演は、2004年のコメディー「ミート・ザ・ペアレンツ2」。



いえ、さっきヤフートピックスで彼女の名前をみたので、今日の記事にしたワケですが、アメリカ人ってチャリティに熱心だよなぁ。つか、彼女はもう64歳なんだ~!感服…。スゴイなぁ。いや~、音楽やる人ってワカイなぁってつくづく思うな~…。ストーンズといい。
マイケルもチャリティーはよくやっているし、本当、そういうところはさすがアメリカのスターだなぁと思う。日本の芸能人ってチャリティを嫌うと聴いたことがあるけど、ホントかな?なんでも売名行為だと思われたるりするのがイヤだから、とか・・・。くだらないなぁ。スマトラ沖の地震の時だって、ペ・ヨンジュンですら1000万寄付してたのに、日本人では「我こそは!」という人って居なかった気がする…。どうなのかな。国民性ゆえ??

話がそれてしまったけど、バーブラストライサンドって、マイケルが以前ネバーランド構内で『ピープル』をかけてるって言っていた。買おう買おうと思ってまだ買ってなかったが・・・。どんな曲か聴いてみたいな。

テーマ:気になるミュージック - ジャンル:音楽


MichaelJackson With SMAP スマスマドッキリ動画PART2!
またまたお借りしてきちゃいました~!ビデオで何回も見てるくせに、観ると興奮してしまう…。ほとんど病気ですね。
マイコーが一言話すたびに鳥肌…。そして、慎吾ちゃんと妙に共感してしまう…。
昨日の動画の裏側の部分です。


Michael Jackson in SMAP×SMAP Side Story 1/2


Michael Jackson in SMAP×SMAP Side Story 2/2


スマップの歌でリズムとるマイコー。音楽、やっぱり好きなんだ!好きなんだねぇ!!よかったね…。ほんと。復活してくれたんだね!!!


SpecialThanx!To GrooveMeⅡさん!!

アクセス数5000越え!
マイケルが来日したせいも相まって、ブログに来てくださる方が増えました。
こんなへなちょこブログに来ていただいた方に、感謝しています。個人的には、アクセス数にはマッタクこだわらないのですが、みてくださる人がいるというのは、やはりうれしいです。
これからも自己満足に終始すると思いますが(笑)、ヒマな時にでも覘いてくださいね。
ありがとうございます…。

追記:いつもコメントなどもありがとうございます。共感させていただいております。昨日のコメントについては、帰宅後お返事いたしますので、もう少々お待ちを…。

Takaiくんほか4人(つまりスマップ全員)が感激…マイケルwith素マップ動画!
Amazing!! Michael Jackson in JAPAN TV!!



これから仕事だというのに、こんなことしてていいのか、アタシ。
とりあえず、昨日コメントや掲示板でお話した方とは、スマスマの感動を共感しあったわけですが、も・し・も!!!この超貴重な映像を観られなかった方!世の中、便利になったものです。GROOVE ME Ⅱさんが動画をUPしてくれていたので、お借りしてきました。よかったらどうぞ♪

それにしても、マイケルの紳士な態度に、やっぱり、「あぁ、ファンやっててよかった…」と思うと同時に、SMAPのメンバーたちの素の姿に共感を覚えてしまった。昨日のスマップは、完全に『素マップ』だった…!
しかも、昨日のスマスマはマイケルのことをワイドにやってくれて(まぁ出演交渉も苦労したんだから当たり前だよね)、PVもはさみつつ、いい感じに仕上がっていたよ。
最後の方もアムロちゃんってことで、マイケルのこと好きな人いれたな、って感じで親和性を感じた…。
ゴロウちゃんの『お忍びマイケル』も久々に観れたし(あれ、好きだったんだよなぁ…)、キムタクと中居くんと慎吾ちゃんの表情なんて、『ずっと忘れない』になってたし!!というか、『Can't Stop!!~Loving~』の頃に戻ってた。'ス テ キ な ゆめ~を~み さ せ て おくれ~♪'みたいな(知ってる?)。そんな感じでみんな、どこかこう、昔の自分を思い出して原点にもどったような気分になったんじゃないなぁ~って勝手に想像してました。
それくらい、マイケルの影響力は彼らにあったということだよなぁ。観てるこっちまで感動してしまったよ…。
しかも、マイケルも凄く優しくって、動揺しているみんなを察知してる感じで、「ぼくを受け入れてくれてありがとう」とか「歌を楽しませてもらった。すばらしかったよ」だって…。まさに『ジェントルメ~ンッ!』by masuさんという感じだった…!!
つよしくんも緊張気味に「マイ・ネーム・イズ・ツヨシクサナギ」→マイケルも真剣な顔で握手していたし、ね?観た?みんな。これが彼ですよ!!!って日本中の人たち、いや、世界中の人たちに言いたかったよ。

あぁ、まだまだいろいろ話たいことはたくさんだけど、きっと今日帰ってきたらまたビデオ観て(笑)、評するかも…(アホ)。
とにかく、よかったよ。今回の出演。
一番印象に残ったのは慎吾ちゃんが「あぁ、今までがんばってきてよかった。でもこの短い間にいろいろ思ったけど、もっとがんばろうって思ったよ」って言ってたところ。
彼って、’87か’88のマイケルのバッドツアーに、お母さんに連れってってもらってるんだよねぇ。慎吾ちゃんがマイケルファンというのは知ってたけど、もう、慎吾ちゃんの目が「マイケル好き好き♪」って言ってもんね(笑 ま、メンバー全員マイケルのライブにも行ってるんだもんね。そうだよねー。好きだよねぇ~。

キムタクはなんか泣きそうになっているのをこらえている感じがした。
なんか、今回のスマスマは、マイケルのジェントルマ~ンな姿を見れてすっごく嬉しかったのと、素マップのメンバーのカンゲキっぷりにこっちも共感してしまって、思わず涙…。スマスマで泣いてしまいましたよ…。ありがとう、マイケル、そしてスマップのメンバーたち。

テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


必見!本日(6/5)22時~23時放送の『SMAP×SMAP(フジ系)』にマイケル特別出演!
351.jpg


いよいよ今日は、スマスマの放送日だ。私は今日は仕事が休みなので、勉強デーであるが、もう朝からそわそわして落ちつかない…(早すぎだが…)。
今日の新聞のテレビ欄には「緊急放送マイケルジャクソン」という文字が…!もしかして、結構長く流してくれるんじゃないか…?と思うと、もうワクワクしまくっております。

もしファンじゃない人でも、マイケルがバラエティに出るのは世界初なので、これはもう必見ですよ。ファンの自分もトーク番組に出演するマイコーなんて(インタビュー等以外)見たことないんですから!貴重映像です!!

スマスマの出演をキッカケに、マイケルの日本での現在度がアップするのは必須…。うれしいことだなぁ。

今日のスマスマの視聴率凄そうだな…と思うのは私だけだろうか?
もし、ご興味のある方は、本日22時のスマスマ、ジックリ楽しんでください…!!自分は画面に釘付けになることうけ合い…。
予告では、スマップのメンバーとのオーラの差が凄かったので、自分はテレビ見ながら腰抜かす可能性大だ……(泣)ヤバイ…。楽しみだ…テンションあがる…!!

テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


ローリングストーンズ 7月ツアー再開
report5_p_03.jpg

心配していた、ストーンズのキースの怪我が完治したそうだ。よかった。一時は、わけのわからない、もう復帰はムリ?みたいなニュースが流れていたので、初心者ファンである自分も一安心した。今、この記事をストーンズの『Jampin'Jack Flash』を聴きながら書いているのだが、この曲って、結構ふざけた歌詞で、やる気のなさそうな歌い方なのにも関わらずパワーを感じるのは何故だろう?まぁ、ストーンズの曲って世間への不満とか開き直った感じが多くて、だけど「フン!ぺっ!!!」って感じの(どんな感じだ)力強さを感じる。やる気ない歌なのにやる気出るっていうか。そんなことを思う自分に問題があるのか?(笑)わからないんだけど、そういう魅力があるよね。還暦にして、世界最強のロックバンドと言われるだけあるわ。


キース・リチャーズさんけが完治、7月から公演再開

 英国の人気ロック・グループ「ローリング・ストーンズ」は2日、ギタリストのキース・リチャーズさん(62)の頭の負傷が完治し、7月から欧州でのコンサートを開始すると発表した。

 リチャーズさんは4月下旬、休暇で滞在中のフィジーでヤシの木から落ちて頭を負傷。ニュージーランドの病院で治療を受け、英大衆紙では一時、「演奏活動への復帰は絶望」との見方も報道されていた。リチャーズさんは「みんなの予定を混乱させてすまない。さあエンジン全開だ」との声明を発表している。(読売新聞)



ツアーは当初、6月から再開予定だったが、何公演かを中止にして、7月から再開される模様。いやー、ほんとムリしないほうがいいよ~。何事もマイペースが一番!
それにしても、キースは言う事もカッコイイなぁ。自分はミックのほうが好きだが、キースの渋い歌声も好きだし、何よりもギターファンにとってはたまらない存在なんじゃないのかな。治ってよかったな~。
キースにしたら、「エンジン全開~大宴~会~♪」って感じでしょうか。

ところでストーンズのワールドツアーっていつまでやるんだろ…?ミックジャガーには相変わらず頭を垂れる思いだ…。こないだ来たばっかりのストーンズもなのに、次はいつ来るのかな~なんて早くも期待してしまうワタクシ…。
まぁ~、札幌に来てくれるかはナゾですが、次またストーンズが日本に来てくれるなら、東京ドームに行ってもいいって思うくらい好きになってしまった…!!

マイケルにもミックジャガーのような強靭な肉体を作って、アルバム作成・ツアー実現に向けてがんばってほしい。あ、もちろんマイペースでね~!(エール!!!)



テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


6/1 マイケル 青山の本屋にてお買い物&ビックカメラ再来店
michael060601.jpg


昨日はマイケルは日本にまだ滞在していたんですね!まぁ、ファンとしては、ゆっくりしていきなよ~って感じなので、いつまででも居てください、と言いたい。
今日、めざましテレビの録画をしさっきみたが、本屋で物色するマイケルの写真が…。お~、なんかプライベートっぽい。
実は、昨日、まだ居るという情報をいただいていたのだが、もう~何というかビックリだな~。マイケル、日本を気に入ってくれた?!
もう、このまま住んじゃえっ!
今日は、軽部がマイケルの来日日程表みたいなものをボードにまとめていたのだが、今回のマイケルは、ほんと、フツーの人が日常行くところに出没しまくっている。
軽部のとアヤパンが「なんか、青山と渋谷周辺をプラついてますね」といっていたのが、結構ウケたよ。本当だ・・・。軽部なんて「スーパースター、渋谷をプラプラしております」と言ってて、いや、その通りだな、と思ったよ。この一週間のマイケルの行動ってば、MTVの出演と児童擁護施設の訪問等以外は、パチンコ打って(いやまぁ、ビジネスだと思うケド…)、本屋行って、量販店行って、ディズニー行って…みたいな感じで、とってもリラックスしてる気がするな~。よかった。こういう生活って、自分の大学生の時のようだ(笑)大塚さんも、「こんな一週間も過ごしてみたいですよね」とか言ってたし。
この来日で各局のアナが「気さくな人ですね」などと言ってたが、「いや、本当はそういう人なんだよ」って言いたかった…!世間から想像されているマイケル像ってどんなだよ…?きっとファンはみんな理解してると思うのだが、自分なんてファン歴が長すぎて、世間から思われてるマイケル像がどんなか既にわからない…(泣)
多分、、マイケルを形容する時に『数々の奇行で知られる…』というマクラがいつもついている気がするので、すっごい変人とか思われてるんだろうぁ…。本当の彼は、優しくて謙虚な人なんだけどな…。いえいえホントに。みんな知らないだけですよ。マジで。

でも日本では来週、マイケルがスマスマにも出ることだし、今回の来日でマイケルがいかにスゴイ人なのか、とか彼の本当の性格とか、少しでも日本人に理解されるといいなー。

スマスマ出演の様子を少し。

smap5.jpg


いきなり登場するマイケル。

smap1.jpg


メンバーとハイッタッチ。『Hello~』と軽快に御挨拶しておりました。スマップのメンバーがみんな腰抜かしそうになっていた…。

smap2.jpg


中居くん:「みんな、自己紹介とかしよう~ぜ~」。

smap3.jpg


つよしくん:「マイ ネーム イズ ツヨシ クサナギ」
マイケルは真顔でつよしくんと握手。


この模様は、来週6/5(月)の22時~23時に放送予定です。
彼がスマスマに現れるなんて、本当はありえないことだと思うなぁ…。だからフジ側がいかに苦労したかってことだよねぇ。

マイケルは今日はもうやっぱり帰っちゃったんでしょうかねぇ。寂しくなるな~(フゥ…)。もっと渋谷でもプラついていけばいいのに…(笑)
日本は安全ですよ、マイコー。

あ、今から一応、『Mステ』もチェックしておこう…。(さすがにありえないかなぁ?)




テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


5/31 マイケル スマスマ収録飛び入り参加!
mjjj0528.jpg

うおぉ~ッ!!!でかしたぞ、スマスマ。
いや、マイコーが日本の普通の番組に出るなんて、信じられないッス…!!
実は、昨日ちょっとだけウワサを聞いてたので、今日は、『めざましテレビ』と『特ダネ』をビデオ録画。
さっきチェックしたら、やってた~!!!マイケル、やっぱりカッケー。
スマップのメンバー全員が、ただの素人軍団に見えてしまったよ…。そのはしゃぎっぷりといい。マイコーはやっぱりそこらの芸能人とは、オーラが違うな、と思った。


マイケル「スマスマ」飛び入り

 来日中のマイケル・ジャクソン(47)が31日夜、都内のスタジオで行われたフジテレビ「SMAP×SMAP」の収録に参加した。マイケルがテレビのバラエティー番組に出演するのは世界で初めて。SMAPのメンバーとハイタッチし「僕を受け入れてくれてありがとう」と感謝していた。

 マイケル出演が決まったのはこの日午後5時30分ごろ。SMAPの収録がスタジオで順調に進められている最中のことだ。すでに出国したとの情報も飛び交う中、滞在先の都内のホテルで秘密裏に番組責任者とマイケルサイドがギリギリの交渉を続けていた。

 スタジオに到着したのは交渉成立から3時間半後の午後9時。SMAPの5人には知らされていなかったため、午後10時すぎ、歌唱中に“飛び入り”したマイケルにメンバーは仰天。サングラス姿で階段を悠然と下りてくる姿に、ふだんは冷静な木村拓哉(33)も「エーッ!」と絶叫。本人とのハイタッチ後も「六本木のそっくりさんじゃないよね」とまだ信じられない様子だ。

 中居正広(33)は興奮のあまり「きょうは司会できない」とへたりこみ、マイケルは「ここに来られて本当にうれしい。ぼくを受け入れてくれてありがとう」と感謝。約10分間のトーク後は、楽屋で談笑。気さくな人柄に感激した5人は、スタジオ玄関まで見送りに行った。この日の模様は6月5日に放送される予定。

 フジは26日の来日後から水面下で出演を依頼。当初は31日に日本を離れる予定もあり難航したが、粘り強く交渉。出演料を含めた収録当日の最終交渉も昼すぎから4時間以上続いた。SMAPのジャニーズ事務所とは98年の「J―FRIENDS」の曲を作詞作曲するなど親交があり、その良好な関係も今回のサプライズにつながった。マイケルは1日に日本を離れるとみられる。
(スポーツニッポン)




めざましテレビでは約3分間、マイケルの映像が繰り返し流されながら、ニュースをやっていたが、今日は軽部も興奮ぎみに解説していた…!!
ちょこっとだけ収録の模様をやっていたが、中居が「ねぇ?(ホントに)マイケルジャクソン?」と4回くらい言うもんだから、最初はうなずいていた人のいいマイケルも「コイツ、しつけぇ~」って顔して無視してメンバーの真ん中へ歩いていってたよ(笑
その後、つよしくんが「マイネーム イズ ツヨシクサナギ」というと、マイケルは目をみて握手してた。相変わらず、人の目を見て話しを聴く人だなぁ、と思った…。
それから特筆すべきは、マイケルの足の長さ!メンバーよりも背の高いマイケルだが、イスに腰掛けたら、マイケルが一番座高が低かったよ…。スゲー。比べてみると歴然だった。伊達に腰ベルト似合ってないな、って思ったよ。
月曜に観られる方は、「ハーイ ちゅうもくぅ~~」って感じです(笑

それにしても、さっきも書いたが、あのスマップのメンバーがかすんで見えるほど、マイケルのオーラはケタ違いだった…!!
スマップだって、一応日本ではトップアイドルだし、芸能人だから、オーラのある人間の部類に入ると思うのだが、スター度が違うとはこのことなのか…と感服。マイケル、収録&来日お疲れさまです…。
しかし、スマスマに出るとはうれしいじゃないのぉ~。絶対見るべし。っつか、永久保存版だね。
以前、ジャネットも出たことあったケド(多分)、スマスマってやっぱり視聴率とるだけあって、お金ある番組なんだなぁ(ため息)
きっとマイケルを呼ぶには、それなりのジャパンマネーが動いているはず!それに、番組出演なんて、マイケルが決めるわけじゃなくて、結局はプロモーター側の承諾が問題なんでしょ?だから、今回も出演料の交渉など、大変だったみたいだよね。

GOODJOB!スマスマのプロデューサー。来週月曜夜10時45分(6/5)くらいに出るんじゃないか、と思うが、その際にはマイケルのあまりのかっこよさに、気絶しないように気をつけねば…(笑



テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

楽天ブックストップページ
banner20040.gif
マイケルを応援しているサイトをぐるぐる回るリング・リンク
Skip next5 List Next

昨日 今日 トータル