マイケル・ジャクソンをこよなく愛する管理人ピノコが、ファンの目からみた彼の人生と自分のマイケルへの想いをお伝えするブログです。 I LOVE MICHAEL AND WE SUPPORT MJ!



プロフィール

pinoko☆

Author:pinoko☆
I LOVE 
MICHAELJACKSON!!!

Pinoko(ぴのこ)です。ファン歴19年!筋金入りのMichaelJacksonファン。
1976年3月生まれの31歳。性別女。現在、長期派遣で働きつつ、転職活動をしています。

【Michaelを好きな理由】
彼の音楽の才能と人間として持っている性格、どちらも好きです。というか、愛してます!
どっちかというと、シャイで非常に優しい性格が好きなのかもしれません。全てが好きで、超リスペクトしてます!
好きになったキッカケは彼の最初のワールドツアー「バッド」を(TV放送で)観たこと。

ゴシップには基本的に興味がなく何を書かれてもいいと思っていますが、中傷は許しません!!!マイケルは性的虐待なんて、していない!
もしも、共感してくださる方がいたら、コメントしていただけるとうれしいです。掲示板もあります。是非お立ち寄りください☆

FC2 Blog Ranking

※あくまで趣味で書いているブログですので、管理人の判断で、中傷、お名前のない方のコメントやサイトと関係のないTBを削除する場合があります。ご了承くださいませ☆★





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



CLASSICLOCK



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/31 Jamiroquai 『EmergencyOnPlanetEarth』
ジャミロクワイ ジャミロクワイ
ジャミロクワイ (1993/06/24)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る

今日は、書くことも特になし…。
音楽ニュースもこれと言ってないし、ビヨンセのCDはまだ手に入れてないし(泣
昨日、masuさんにコメントしてもらった、TLCなんぞ聴いてます。

それから、最近またまた聴いてるのは、Jamiroquai。マイコーばかり聴いててもツマラナイので、久々にジャミをCDラックから引っ張りだして来たのです(笑)
まージャミは、自分の中で大人になりかけたときに聴いた音楽だから(なんだそりゃ)、聴くたびに『オシャレだなぁー』なんて思うワケですよ。
でも、最近のジャミもいいんだけど、デビューしたてっていうんでしょうか?
ジャミって私が高校の時に結構はやった気がするんだけど、『EmergencyOnPlanetEarth』(白いジャケのほう)が一番カッコいいかな、って思う。
いえね、全部カッコイイんだけれどもね。一番好きなのは『TooYoungToDie』。
テュールッテュッテュールッテューテュールッテュテュテュール~♪
うーん、いいねぇ。
その後も、『バーチャルインサニティ』なんかでソウルフルな曲をどんどん展開していったJK。今度レビュー書こうかなぁ~。って大したこと書けないけど…(涙)
なんと言っても、ジャミロクワイは、ソウルの要素も入っているとことが、カッコイイんだなぁ。昼夜問わず聴けるのも、好きなところのひとつ。

それにしても、ジャミって割とマメにアルバム出してるなぁ。
ちょこちょこリリースしてくれるのは、やっぱりファンにとってはうれしいものだ。マイコーも、じっくり良い曲を作ることはもちろんスバラシイことだと思うんだけど、ちょこちょこ報告がてら(?)、CDリリースして欲しいねぇ。2006年も今日で7月もオワリってことでファンからのオ・ネ・ガ・イ(はぁと)←いつものことながら文章支離滅裂。

スポンサーサイト

テーマ:気になるアーティスト - ジャンル:音楽


7/30 『OH!MichaelJackson』 閉鎖…(涙)
333.jpg


すごーく好きだったんですけど。このサイト。「OH!MICHAELJACKSON」。本当のマイケルが書いているかのような錯覚を起こすマイケル日記は、私がインターネットの常時接続をしたくらいにGOOGLEで検索した時に発見。
え、え、ナニコレー?面白い…!ってのが、まず最初の感想。
そのあと、読み続けてたら、止まらなくなり、丸々2日間くらいかけて読んだっけ(笑
それも、まだ半年前くらいのこと。
その時は、2005年11月中旬くらいで終了してて、「あぁーもう終わってるのか・・・」って思ってたら、なななななんと!2006年1月に再び始まった…!!オォ~っ!楽しみ…!と思っていたのもつかの間、あれれ、4月に終わっちゃいました…。うーん、残念。
管理人さんにも、何度かメールをさせていただいたり、自分でもマイケルになりきってマイケルの音楽のレビューを書いてみたいと思い立ち、アイデアを戴いて音楽日記も立ち上げたりしたので、実はもっともっと続けてほしかった、というのがホンネ。
でも、いろいろな諸事情がきっとあると思うので、ムリに…とはやっぱりいえないわけですが。
マイケルになりきって書く日記は、2003年から始まっているので、約3年もの間、マメに更新されてて、本当にスゴイと思います。
管理人さんには、また再開したい、と思う気持ちが突然表れたならば、いつでも再開してほしいですね…。というか、大歓迎です!
でも、とりあえずは長い間御疲れさまでした…。

『OH!MJ』は、サーバー更新期間が迫っているらしく(一応あと3カ月となっているが)もう少しで本当になくなってしまうので、もしもまだ観た事がないという方は、リンクからどうぞ。
ちなみに、自分は全てプリントアウトして、マイケルの日記として保存しました(笑)
結構大変だったケドね…(泣

テーマ:日記 - ジャンル:音楽


7/29 ビヨンセ、売れてるかも…
beyonce.jpg

もう昨日の話になっちゃうけど、仕事帰りに玉光堂へ寄り、『ビヨンセの新譜ありますか?』とたずねると、『あー、週末で売れちゃいましたね』との答えが…。
もしかして、結構売れてるのかしらね?
デスチャは人気だねぇ。友達とか職場の年下のコなんかに聞いても、「えぇ、デスチャは聞きますよ」と返ってくるしね。
あー、こういう反応、マイコーの時もあったらなぁって思う。
自分がいつもされてる反応ってば、だいたい予想がつくんだもの。もう実社会でマイコーファンをみつけようなんて思わなくなってしまったわけだけれどもね。
わざわざカミングアウトした上に、なんだかんだと難癖つけられることに疲れた。みんなわかってないよなーって思ったり、いろいろ言われることに対して、反論するのもなんだかなーって感じなんだよなぁ。怒りを通りこして、あきらめ?悟り?って感じになる。
だってね、いくら説明してもわかってくれないんだもんよ…。
なんだか、今日の日記は暗いなぁ。まぁ、こういう日があってもいいか(哀愁)。
とりあえす、ビヨンセは手に入れよう…。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽


7/28 ストーンズ 北米ツアー日程発表
20060726-00000429-reu-ent-view-000.jpg


ツアー再開したR・ストーンズ、北米公演の日程が決定


 
 [ニューヨーク 25日 ロイター] 現在欧州ツアーを行っているロックの大御所ローリング・ストーズは25日、米国・カナダで今秋開催する北米ツアー17公演の日程を発表した。9月20日ボストン公演から始まり、11月18日のロサンゼルス公演で終了するという。
 昨年8月に米ボストン公演を皮切りにスタートしたワールド・ツアー「ア・ビガー・バン」は、キース・リチャーズが休暇中に負った頭部のけが療養のため1カ月間以上延期されていた。
 今月先のイタリア・ミラノ公演でツアーを再開、9月初頭まで欧州で公演を行う。
 リード・ボーカルのミック・ジャガーは、ニューヨークで発表されたビデオ映像で、リチャーズがけがから順調に回復しており演奏を楽しんでいることのほか、北米ツアーを楽しみにしていることを報告。
 ツアー主催者によると、ワールド・ツアー「ア・ビガー・バン」はこれまでに世界中で450万人のファンを集めてきたという。
(ロイター) - 7月26日15時20分更新



キースのケガも完治して、先日ツアー再開したストーンズ。
次は北アメリカで(カナダ)でライブを行う…。日本に来てからもう4カ月かぁ~。しかし、キースのケガで延期したとはいえ、今もヨーロッパで公演しているし、次はアメリカだなんて、さすが最強バンドと言われるだけあるよねぇ。特にミックジャガーなんて、2時間ぶっとうしで歌い続けるあの体力。そして、公演ごとにセットリストを変える工夫。観客を楽しませよう、っていう意気込みがこちらにも伝わってくるよね。
今年の11月でツアーは終了か…。きっとまだあと(世界ツアーは)3回はあると思うんだけど。どうかな。期待だけなら許されるよね…。実現する気がするのは私だけではあるまい…。フフフ…(←不気味)。。全然関係ないけど、ズートンズって何者?こないだ、思わず読み間違ったけど、来日するらしいじゃないの…(笑
ストーンズと名前が似すぎなんだけど…。

しかし、ストーンズには毎度のことながら感服…。あの年齢であの体力…。すごく鍛えてるんでしょうねぇ。メンバーたちも。
私もジムでも行って、マシンつかってお腹割りたい…(相変わらず文章グチャグチャ)

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽


7/27 マイケル いよいよ本日21:00~MTV来日特番初回放送
799d.jpg

いよいよ、いや、やっとこさ?!MTVマイケル特番の日がやってまいりました。今日はPRのために書きます。…と言っても、ここに来てくださっている方がたは、既にこの記事を読んでいただいているかもしれませんが・・・。今日、たまたまこのブログをみた、という方にも、PR!ということで…。
5月の末にVMAJ・レジェンド賞授賞のために来日したマイケルのプライベート(?)な様子をMTVJAPANで本日(7/27)放送します。観られる方は、是非お見逃しのないように!(初回放送が今日なので、まだ何回かありますが)

自分は観れないんですけどね…(汗 MTVの環境整えなきゃなぁ~。どっかで観られないかなー、と視聴可能環境をホテルなどで探してみたんだけど、北海道にはどうやらナイ…(田舎 なんでだよぅ~。
ご覧になった方は、感想を聞かせてくださいね★

で、今日の放送予定は…。

マイケル・ジャクソン来日の密着番組を放送!
【レジェンド・アワード】受賞のため来日したマイケル・ジャクソンにMTVのカメラが密着! MTVでしか見れない彼の素顔に迫る映像盛りだくさんの特別番組を放送します!

番組内容
5月27日:「MTV VIDEO MUSIC AWARDS JAPAN 2006」にて
  レッドカーペット出演からステージ、楽屋での記念写真撮影など
5月28日:東京の養護施設を訪問
  子供たちにメッセージを送り、一緒に写真撮影や歌を熱唱する模様
5月29日:東京観光
  渋谷のおもちゃ屋を見学




だって。
注目は、東京の施設訪問かなー。子供たちと一緒に歌を熱唱する場面…デスカ?ウウ~。観たいのぉ~。もしかして、『上を向いて歩こう』を歌ってた、っていう、アレ?
期待しちゃうなぁ…もうっ!





7/26 ビヨンセ スクリーンセーバー限定配布
header.jpg

新曲リリースを記念して、今日の夜中12時までビヨンセのスクリーンセーバーが無料配信されている。宣伝してますのぉ。
しかし、このスクリーンセーバー、ダウンロードしてみたけど、ビヨンセの画像なし?!まだよくみてないんだけど。
『B』という文字がバーっと広がって、その上にハチが・・・。
何にせよ、シングル先行発売って気になるわ。買いたい。聴きたい。前は、シングル反対派で、アルバムが出るまで絶対買わない主義だったのだが、今は、もう聴きたい聴きたいでソッコー買っちゃう始末。
しかも、今年、ビヨンセ日本にくるんだね。なんだか、今回のシングルに、その招待券に応募できる権利が入っているみたい。でも、交通費別…。今のアタシにゃムリ…。うーん、ザ・チキン。

一応、いろいろリンク貼っておきます。
まぁ、音楽ニュースに敏感なみなさんはもうご存知かも、ですが…。



ビヨンセのスクリーン・セーバーをプレゼント!

7月26日に最新シングル「デ・ジャ・ヴ feat. Jay-Z」をリリースするビヨンセ。この曲は、9月4日にリリースされる待望のニュー・アルバム『B'Day/ビー・デイ』からの先行シングルだ。本作は、プロデューサーにデスチャ時代からおなじみののロドニー・ジャーキンスを起用。フィーチャリング・アーティストには、こちらもおなじみのジェイ・Zが名を連ねている。

クラブ界隈はもちろん、一般リスナーも巻き込んでものすごいことになりそうなこの曲のリリースを記念して、なんと本日(7月25日)の正午から36時間限定でソニー・ミュージックのオフィシャルサイト( http://www.sonymusic.co.jp/ )にて、スクリーン・セーバーが無料でダウンロードできるキャンペーンを実施中だ。7月26日(水)の24時までしかダウンロードできないので、要注意! 早めにソニー・ミュージックのオフィシャルサイト( http://www.sonymusic.co.jp/ )をチェックしよう。

また、今回のアルバムリリースに際して、現在スペシャル・サイトもオープンしているので、こちらのチェックも忘れずに!



今日7/26の24時までの限定なので、DLはお早めに!

リンク先にはこんなものも↓



ビヨンセニューアルバム専用、カウントダウンマシーン。
盛上げてるねぇ…。さすがソニー。
私ですら、最近聴いてないデスチャでも聴くかー!って思ったものね。


テーマ:音楽ニュース全般 - ジャンル:音楽


7/25 マイケル 盗撮されたチャーター機
michael37.jpg

今日はマイケルのこんなニュースが・・・。



マイケルのチャーター機内を盗撮=会社経営者に禁固8月―米


 
【ロサンゼルス24日】米ロサンゼルスの裁判所は24日、ポップス歌手マイケル・ジャクソンがチャーターした航空機に盗撮や盗聴の機材を設置したとして、航空機整備会社の経営者アーベル・ジェット・リーブズ被告に対し、禁固8月の有罪判決を言い渡した。
 ジャクソンは2003年11月、13歳の少年に性的いたずらをしたとして摘発され、カリフォルニア州サンタバーバラ郡の警察に出頭した。リーブズ被告は別の男と共謀し、ジャクソンが出頭する際に利用したチャーター機の中にビデオカメラとマイクを設置。映像をテレビ局に売りつけようとした。
 リーブズ被告は今年3月、罪を認めている。同被告は刑務所に8カ月収容された後、社会復帰施設に6カ月滞在することになる。
(時事通信) - 7月25日22時8分更新



これ、覚えてます。
マイコーが弁護士と一緒にチャーター機に乗ってて、それを盗撮・盗聴しようとしたという。
さすがに盗聴はヤバイでしょう。こういうニュースを見るたびに、マイケルってホントプライベートも気を抜けないんだなぁ、って思う。かわいそうなマイコー。
有罪でもたったの8カ月で出て来れちゃうんだねぇ。しかも、テレビ局にそれを売りつけようとしていたこともスゴイ。
スターゆえにとか、有名税だから、とかで済まされないと思うんだけどな…。

マイケルにしたらまさに


 I need my privac~y~~~yea~~~h~yea~h~♪


って感じなんだろーなー…。
被告人に有罪だったので今回はよかったけど、もうこれ以上、マイコーをいじめないでほしいな、と思う。



テーマ:マイケル・ジャクソン - ジャンル:音楽


7/24 社労士の資格の勉強をしてみる。
今日は仕事が休み・・・。
ということで、一旦試験勉強から遠ざかっていたけど、再開しよう、ということで、近々行われる、社労士のテキストを読んでいた。
結構ボリュームあるねぇ。毎度のことながら、ギリギリのスケジュール。
というか、間に合わない・・・。もうちょっとやること少ないかと思っていたけど、テキストも軽く1000ページくらいあるし・・・。
あと1カ月しかないんだけど、こりゃヤバイ・・・。
・・・というわけで、資格試験の話になると、とたんにテンションが下がってしまうアタシ。

社労士のテキスト読んでて思ったのは、労働災害なんかでの補償のワクってのは、いかにしてお金を出さないようにするか、という工夫がちりばめられた仕組みになってるってこと。雇用保険しかり。
こんなこと書いてると、殺伐とした気持ちになってくるが、ホント日本の某官庁の不祥事って、国民をバカにしすぎだよね。
天下りのわけのわからない人間に退職金を何億も二重に支払っていたり、グリー○ピアでの1800億くらいの赤字を出してみたり。
それでお金がない、って言われても・・・。

そして、年収800万以下の人間から税金をできるだけとろうっていう社会のシステム。許せないなぁ。。
最近あった、介護で八方塞になった母親承諾殺人の裁判、あれが現状なんだと思う。社会保障と謳っておいて、一番困っている人を助けてあげていない。

実際に求職者になると直面するけど、失業保険をもらうには、たいてい3カ月の待機期間があり、その3カ月を貯金だけで食べていくのはすごく難しいことで、その前に就職しなければとてもじゃないけど、一人暮らしは維持できない。自分もその一人だったことがあるからよくわかる。
実家ならいざ知らず、一人暮らしを維持することは、当たり前だけどある程度の収入がなければ絶対にムリ。

今日は、障害を負ったときの補償も読んでいたのだが、制度趣旨とは裏腹に、社会保障の充実を図るなんて建前だけだなと思った。

なんだかテキスト読んでてフムーーーーとしばし考え込んでしまったよ。
日本はスウェーデンのようにはなれないのか・・・。

テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記


7/23 マイケル ≪7/27来日特番放送PR≫
mtvpp.jpg

masuさんのところや他のファンサイトさんでも書かれているので、もうみんな知っているとは思うけど、まぁ、このブログもマイケルファンブログということで、告知を・・・。

2006_7july.jpg

7/27にMTVで、先日のマイケル来日特番を放送予定。タイトルは『マイケルジャクソン 来日独占スクープ~密着取材のすべて~』。←ホントに全てなのか?!
masuさんに同意見なのだが、もうちょっと早くやってもよかったのでは・・・?なんて。
マイケルが来日したあの日々はなんだか、もう遠い昔のように思えるなぁ。
もう2カ月も前なのか・・・。と思うか、まだ2カ月しか前のことじゃないのか・・・と思うかは個人で違うと思うけど、私は前者。

6月の末になんてやってくれたら、もっと盛り上ったんじゃないだろうか、とも思うワケだが、いやいや、贅沢はいえないよね。

paper_59_o.jpg

ちなみに、今月のMTVペーパーにも、マイケルのショットがチラリ。先月のものとほとんど同じだけどね。7/27の放送のPRも書かれていた。

7/27 21:00~放送予定。リンクから予告や放送日程なんかも見れます。
MTVを観れる環境にある方はお見逃しなく・・・!


テーマ:音楽ニュース全般 - ジャンル:音楽


7/18 マイケル '80sベストシングル第1位獲得
bilie.jpg

ちょっと前の話になってしまうけど、80年代のもっともヒットしたシングルの第1位に、マイケルの『BillieJean』が選ばれた。これは、イギリスの雑誌『Q』(私は知らない)が、発表したもの。
他には、プリンスやマドンナも名を連ねる。さすが80年代だねぇ。
80年代というと、自分はそれほどリアルに洋楽を聴いていたわけではないし、だいたいまだまだガキだったせいもあって、本当にどれだけ売れたのかはあまり実感がわかない。
マイコーを好きになった'87年か'88くらいからFMなんかも聴くようになり、'89年の大晦日には、「今日で80年代ともサヨナラですが、80年代にもっとも活躍したのは言うまでもなくマイケルジャクソンではないでしょうか・・・」というDJの声を聞き、「へぇー、やっぱりマイケルってすごいのか・・・」と思ったのを覚えている。信じられないかもしれないが、'89の12月31日はマイケルをエンドレスで掛け捲り、カウントダウンをした局もあった。もちろん私は全て持っている曲を、ラジオから録音したんだけどね…(懐)。あのころって、結構マイケル特集みたいな番組を普段から豊富にやっていた気がするなぁ。


マイケル・ジャクソン、'80年代ベストシングルに

音楽史上に残る数々の名曲が生まれた'80年代。その頃にはまだ生まれてない人、青春を謳歌していた人、すでに社会人として活躍していた人など、さまざまな音楽ファンの思いがある中、雑誌『Q』がその時代の最も優れたヒットソングを決めるリストを発表した。

1位に選ばれたのは“キング・オブ・ポップ”こと、マイケル・ジャクソンの「Billie Jean」。今年に緊急来日した彼だが、'82年発表の名盤『Thriller』もまた、同誌のベストアルバム・リストの中で2位に選ばれている。シングルの上位には“ベストギターリフ”でも話題のガンズ・アンド・ローゼズの「Sweet Child O' Mine」のほか、'70年代のベトナム戦争をテーマにしながら'80年代当時に政治的な偏見で捉えられることもあったブルース・スプリングスティーンの名曲「Born In The USA」、さらに、エアロスミスをフィーチャーしたRUN DMCの「Walk This Way」といったクラシックヒットが含まれている。

<'80年代ベストシングル>上位10曲

1位「Billie Jean」 マイケル・ジャクソン
2位「Blue Monday」 ニュー・オーダー
3位「Kiss」 プリンス
4位「Walk This Way」 RUN DMC feat. エアロスミス
5位「Sweet Child O' Mine」 ガンズ・アンド・ローゼズ
6位「Should I Stay Or Should I Go」 クラッシュ
7位「Born In The USA」 ブルース・スプリングスティーン
8位「West End Girls」 ペット・ショップ・ボーイズ
9位「Into The Groove」 マドンナ
10位「Ghost Town」 スペシャルズ




個人的に『BillieJean』は、パフォーマンスがすごくステキな曲だと思うけど、アルバムとかCDだけではあまり聴かない。なんというか、夜な雰囲気とか大人っぽい曲調が、曲だけでは味わえないからだろうか…?うーん。映像があってはじめて完成するって感じがして。『チュッターン・チュッターン』ってイントロからマイケルが登場するあのゾクゾク感がたまらないんだよなぁ。

子供の頃は、実はあの曲のよさがあまりわからなくて、飛ばして聴いてた(笑)メッセージ性も強い、というのはわかっていたんだけど、当時は理解できなかったし…(涙)
大人になってから改めてライブ映像なんて観てると、「やっぱりコレだなー」なんて思ってしまうワケだが…。あんなにセクシーな曲に、強いメッセージを入れるなんて、やっぱりマイケルの曲は奥が深いなぁ。最初の題名は『NotMyLover』だったらしいのだが、あまりにもダイレクトすぎてやめたんだって。その題名だったら、ひょっとすると子供の私にも理解できたのかもしれないけど。でも『NotMyLover』よりは『BillieJean』のほうが絶対いいよなー…。

『BillieJean』で思い出すのは、「Living With~」の時にやってたマイケルの人間ビートボックス。口でベース刻んじゃうなんて、ホントすごい才能だよなー…。絶対自分にはできない芸当だ…当たり前だけど…。マイコー、いつものことながら、感服致します…。



テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽


7/16 Rストーンズ近況 ミラノでツアー再開
20060712-00000703-reu-ent-view-000.jpg

キースリチャーズのケガで、延期していたストーンズのツアーが、イタリアのミラノから再開した。
日本に来ていたときから、もう4カ月くらいになるのかと思うと、早いなぁ…と思ってしまう。

20060711-00000541-reu-ent-view-000.jpg

その間、キースがヤシの木から落っこちて(?)脳挫傷になり、ドイツ公演が延期になったり、ロン・ウッドがアル中でリハビリ中だとか、いろんな悪いウワサは流れたものの、キースも無事回復し、ロンも大丈夫みたいで、こないだ、記者会見を行っていた。
7/11には、イタリアで無事、コンサートをして模様・・・。この暑い夏に、うわーっと騒ぐのもまたいいだろうね。しかし、イタリアW杯優勝で、ジダンの相手、マテラッティがステージに上がったらしい。そこではフランスチームのワルグチのような発言もあったらしく、完全にミックとキースは引いていたとのこと。当たり前じゃないの。だいたい、ストーンズとW杯は全く関係ないし、ストーンズにとっては、フランスのファンだって大切なファンなんだからさ・・・。あのマテラッティという選手、なんか鼻につくっていうか、アタマ悪いなぁって思ってしまう。
W杯サッカーに関していうと、反則ギリギリのことしてみんな勝ち残っていくって感じで、あんまり気持ちのいいものではなかった。(個人的には)。決勝の時のジダンの頭突きの問題は、サッカーにあまり興味のない私でも知ってるくらいだから、すごくホットな話題なんだろうなー…平和だね…。

しかし、「オマエの姉さんは売春婦」なんて、そりゃムカツクだろうな、って思っていたら、イタリアでは当たり前のジョークらしい…。日本の「オマエの母さんデベソ」というのと同じレベルだっていうんだから恐ろしい。しかしジョークにしても言い回しが下品だなぁ…。
そのジョークを知らずにカッとなって頭突きするなんて、ジダンも損したね。というか、頭突きなんて試合中にやるなよ、って感じだ。
それにしても、そんなこと言って相手を挑発して自分の有利なほうに持っていってまで勝とうとするサッカーっていうスポーツに疑問を感じるなぁ…。あのW杯は一体なんだったんだろ…。子供の夢、とか言ってて、、中味が挑発とか反則ギリギリって、それって夢があるって言えるのか?

…となんだかワールドカップサッカーの話で熱くなっちゃった。今日はストーンズの話題だったってのに…。
ま、というわけで、ストーンズも日本に来る時は、真夏でもいいなーと思った。なんて贅沢は言わないから、またいつか来てほしいなぁ…(願)!!


テーマ:音楽ニュース全般 - ジャンル:音楽


7/13 熱波が・・・
暑い。。。ホント、死ぬかと思った。暑すぎる・・・。
北海道でもこんなに暑いのだから、東京や福岡、沖縄あたりはどんなに暑いのか…。
でも、北海道って、冷房設備も完備してないし、冬と夏の寒暖差が激しいから、ちょっと30℃なんて行くと、たちまちヘタる・・・。
精神的にも、鬱が入るし、とにかくあまり好きではない。
だからと言って、冷夏がいいというわけでもないんだけど、、最近の暑さは、10年前に比べると、はるかに激しいし、着実に地球温暖化を感じる…。あぁ、神様…。
暑い時は、仕事に行くに限るけど、休みの日は暑くて仕方がない。なので、車に乗ってどこかへプラプラしたり…。
いきなり到来した熱波がニクイ…。このぶんだと、アルゼンチンあたりでも、エルニーニョ現象が起きているんじゃないか…(謎)。

7/11 マイケルの香水はどれだ・・・?
来日時、話題になっていた、マイコーのかほり。マチャミも「やさしいニオイがした」と言っていたよね。一体どんな香りがするのだろう・・・という感じだが、甘い、バニラのようなニオイ、という情報はネット上で知った。
200128.jpg

私も香水はたまにつけるのだが、今使っている『ベビードール』がそろそろ飽きてきたのと、残り少なくなってきたので、次は何にしよう・・・と迷っていた。
バニラ系かぁ…(既にマイコーをかなり意識)、と思いつつ、香水ショップを回る。

いろいろみてて思ったのは、香水が安くなったなぁってことだった。
私自身の香水の歴史をたどると、それは大学2年のころにさかのぼるのだが、当時はまだ激安ショップといってもそこまで安くなくて、かろうじて日本円よりは輸入のほうが安いよね、という程度だった。
まず最初に使ったのはカルバン・クラインの『CK ONE』。なんだか懐かしいなぁ。はやったのよ、これ。そのころ、『エタニティ』もはやったので、どっちにしようか迷って、どっちも買ったのを覚えている(アホ)。結局『エタニティ』はニオイがキツイ、というので欲しいという後輩にあげた。
『CK ONE』にもそろそろ飽きたころ、次なるブームはブルガリ。『ブルガリ・プール・オム』。これはすごくいいニオイで、速攻で買った。これって、今でもつけてる人、いるよね。付けすぎなければ、万人受けする香りだと思うな。
でも、それも、当時付き合っていた彼氏も使ってて、別れたあとは、なんかイヤになったので(笑)、つけなくなった。社会人になってからは、接客業についていたこともあったので、そのときは香水とは無縁の日々。

その後、、接客業を辞めてからみつけたのが『ベビー・ドール』だった。これはもう3年以上使っている。今までの中で一番いいニオイだと思うんだけどな…。アメみたいな甘いニオイと、さわやかな香りが入り混じって、なんとも魅力的…って自分で言っちゃってるよ!あ、ときどき、『ミラク』も使ってます。これもいいニオイ。

img10611223718.jpg

ブルガリブルー・ノッテ・ファム。

103092.jpg

ピンクシュガー。

そして、いろいろ物色した結果、候補は2つで『ブルガリブルー ノッテ ファム』というのと、『アクオリナ・ピンクシュガー』。どっちも結構甘い系なんだなぁ。結局どっちも買ってしまった。どちらも2000円くらいの安さだったもので・・・。

香水ショップももちろんだけど、ドラッグストアーの香水コーナーなんかも激安で、エリザベスアーデンの『グリーンティー』なんて1400円くらいで売っていた。安い…。デパートにいけば普通に5000円くらいはすると思うんだけど。まぁ、5000円でも以前に比べたら安くなったよなー…と思う。
昔はどんなものでも10000円くらいはしたような気がするから…。おそるべし、デフレ・スパイラル。

そんなわけで、現在ピンクシュガーを試しに膝の裏辺りにちょこっとつけているけど、あんまりニオイしないなー(泣)。でも付けすぎてもある意味公害だからねぇ。香水って結構難しいよね。
マイコーの香り…どんなんだ~?!ピンクシュガーって子供受けもするらしいから、もしかして…?
いや、きっともっと高いやつ調合してもらってるんだろうなぁ~。あれだけの人が、身につけている香水がまさか…イチキュッパってことは…ないですよねー…(涙

テーマ:日記 - ジャンル:日記


7/10 ジョニー・デップ来日
20060710-00000009-flix-ent-view-000.jpg



ジョニー・デップのお出迎えに成田空港史上最多の3,500人!

 
 大ヒット作『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ最新作『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』の公開に先駆け、主演のジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが来日した。休日ということもあってか、成田国際空港にはお出迎えのファンが約3,500人も集まった。

 スターが来日した際の成田国際空港でのファンのお出迎えについて、歴代の記録保持者は2002年『ハリー・ポッターと秘密の部屋』で初来日したダニエル・ラドクリフが約3,000人、写真集のプロモーションで来日したぺ・ヨンジュンが約3,500人。今回ジョニーはペ・ヨンジュンと並ぶタイ記録を樹立した。

 来日ゲストたちは別々に来日し、プロデューサーとオーランドは午前中、ジョニーは自家用ジェット機で午後に到着した。ジョニーが登場するころになると、ファンの人数は3,500人に達した。去年ジョニーが『チャーリーとチョコレート工場』のプロモーションのため、10年ぶりに来日したときに集まったファンは2,000人だったことに比べると、前回よりもジョニーの注目度が増していることが分かる。

 ファンの前に姿を現したジョニーは、立ち止まることなく足早に通り過ぎていったが、自らファンに手を伸ばして握手をする姿も見られた。自身が演じたジャック・スパロウのコスプレをした取材人を見つけたときは、驚いた表情を見せつつも笑顔でしっかりと握手を交わしていた。

『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』は7月22日より全国公開。
『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』オフィシャルサイトhttp://www.disney.co.jp/pirates/
(FLiX) - 7月10日11時45分更新



先日、このブログでも書いた、パーレーツオブカリビアン2のPRのため、ジョニーデップが来日した。こんなに人気があったのか…。
ジョニーデップというと、映画にあまり興味のないワタシにとっては、なじみのない存在だが、彼はちょっとしたこだわりのある作品に出ている印象が強い。
自分が大学のころは、ジョニーデップのファンだという友達がいて、「本当にセクシーだよねぇ~」という言葉を何度も聞いた(笑
それを聞いている私も、影響されて、確かに…と思っていたのを思い出す。
ジョニーデップって、以前、ケイト・モスと付き合ってた気がするんだけど、どうだったかな~…?
ケイト・モスも自分の大学時代はまさに全盛期という感じで、華がないんだけど、カッコかわいいみたいな存在だった気がする…。なんでそんなにケイトモスのことを覚えているかというと、年齢が近いから(笑
年収1億以上、と聞いて、年齢は自分とさほど変わらないのに、ここまで人生違うものか、と思ったりもした。しかも、ジョニーデップというかなりカッコイイ、セクシーなハリウッドスターと付き合っている、と聞いて、二重のウラヤマシさであった…。平等な世界が叫ばれて久しいが、結局世の中というものは不公平なんだよな、などとわけのわからないことを考えつつ大学生活を送っていたので、よく覚えているのだ(笑

そんなジョニーデップも子供も2人もいて、いつの間にかケイトモスではない歌手と結婚していた…。時代は流れたのね…。ケイト・モスは、最近は老けこんだニュースが多いし、奢れる者は久しからずって感じだよなー…(なんだそりゃ)。

しかし、ジョニーデップって見た目によらず素朴な人なんだなぁ、と思った。今回の出向かえにも、ビックリしていたみたいだし、何よりも何度も立ち止まって、逆に驚いた表情をしていたところとかが○。あと、結構服もダサイよなー・・・。まぁ、いいんだけど・・・。
こんな出迎え受けたら、ジョニーデップも、これまた日本のことが好きになっちゃったりするんだろうな~。
パイレーツオブカリビアン2は、パート3に続く~って感じの内容らしいので、パート3のキースリチャーズを拝むためにも、観ておこうと思う。

来日の詳しいニュースは続きから。


...READ MORE

テーマ:パイレーツ・オブ・カリビアン - ジャンル:映画


7/9 岡本太郎 『明日の神話』
20060708-00000003-yom-soci-thum-001.jpg

岡本太郎さんの壁画「明日の神話」、一般公開始まる

 
 美術家の岡本太郎さんが1960年代末、核の悲劇を訴えた大壁画「明日の神話」の一般公開が8日、東京・汐留の日本テレビ前のゼロスタ広場で始まった。

 壁画は高さ5・5メートル、幅30メートル。原爆の爆発する瞬間をモチーフにした大作で、70年の大阪万博のシンボル「太陽の塔」と対になる作品とも評される。メキシコ市内のホテルのために描かれた後、ホテルの経営難などで行方不明に。2003年に同市郊外で見つかり、日本で修復が行われていた。

 開幕式典には、修復事業を支援してきた関係者らが参加。近年高まる岡本さんの人気を映し、多くの人々が強烈な迫力の画面に見入っていた。一般公開は午前11時~午後7時で、8月31日まで。入場無料。
(読売新聞) - 7月8日13時46分更新



先日、岡本太郎がメキシコで書いた巨大壁画が公開された。
実物はテレビでしかみていないが、初公開の時に布をはいだ瞬間、パァーっと世界が広がった気がした。
原爆を描いた『明日の神話』。会場が一瞬シーン…としてみんなが息をのんだ。私はその画を見ているうちに、なんだか涙が出てきてしまった。

20060710001902.jpg


岡本太郎といえば、『太陽の塔』がもっとも有名だと思うのだが、意外にも、著書も多い。私自身は、彼の文章が好きで、彼の本は、転職するたびに読んでいた。…と言っても一冊だけ。だから絵は全然しらない。
読んだ本の名は『自分の中に毒を持て』。
危険な道と安全な道、どちらか迷ったら、危険なほうを選べ、これが太郎の信念だ。この言葉は、転職の時には、心に響く。いや、転職以外でも、迷った時はいつでも。
安全な道は、自分が食べていける道だけど、そんなに興味のない道、危険な道というのは、生活の保障はないけれど、自分が一番行きたい道なのだという。まったくその通りだ。危険な道のほうがはるかに魅力的なのははっきりしている。でも、自分の生活を守りたい。そんな風に自分もいつも迷うのが常だ。
誰もが安全な、保障された生活を追い求め、成功を手に入れたがる。実際のところ、私も成功したい、したいと心のどこかで思いながら生きている。
しかし、岡本太郎は、成功なんてしなくていい、未熟なままでいい。いや、むしろ未熟なほうがこれからやってやるという勢いがある、すばらしい、と一般論とは全く逆のことを言う。
そこが彼のオリジナリティであり、何もエキセントリックなことではないと思う。真実はひとつなのだと思った。だから、岡本太郎の本を読むと妙に納得させられて、何故か元気が沸く。

明日の神話』を観たとき、岡本太郎の「伝えたい、こうしたい、生きるんだ!」っていう生命への情熱がガガガーっと伝わってきて、なんだかよくわからないけど、ぐっとくるものがあった。今この瞬間というのが力強く感じられる。今、日テレで公開中。。実物見てみたい…けど金欠で行けない…(こればっか!!)。




7/8 久利生公平が帰ってきた
img10011734366.jpg

先週、スペシャル版で放送されたこの番組
2001年に月9で放送されて、私は毎回欠かさずみていたドラマだったので、当然観た。一時期は、あのドラマに影響されて、サントラも買ってしまったほどだ(笑。

スペシャルということで、連ドラ時と違い、阿部ちゃんや松たか子も出ていなかったので、ちょっと物足りなかったが、中井貴一(DCカード)と堤真一がいい味だしていた。
堤真一って、かっこいいよなー…。といつも思う。確か、キムタクとは、パイロットのドラマで共演していたことがあったと思うが、その時はキムタクよりもずっとカッコイイと思った。背も高いし。
私は、弁護士とか検事とか裁判官、、などの法律系の職業が主役のドラマは2時間モノでも結構見るのだが、以前やっていた『ビギナー』でも堤真一はさすがにカッコよくて(役柄はよくなかったけれども…)、途中からは堤フリークと化していた気がする・・・。

我が心のヒーローは言うまでもなくMichaelJacksonなのだが(笑)、このドラマでのヒーローはもちろん久利生(くりゅう)公平。ありえなさ過ぎるドラマ設定が、非現実的で、逆におもしろい。あんなカジュアルな検察官、絶対居ない!と断言できるほどにありえない。本当にこのドラマが好きだったから、一時期ハヤったキムタクのダウンジャケ、クリスマスに父親にプレゼントまでしてしまったくらい。茶髪にジーンズ(今回のスペシャルでは、オーバーオール?)、学歴は中学卒で大検をとって検察官になったという、きわめてレアな主人公だが、ここまでくるともうなんでもアリって感じだ。

しかし、久利生公平の言っていること、やっていることは、当たり前ことでありながら、誰もがなかなか筋を通す事が難しいことであり、納得させられる。
ああいう人のことを「ステキな人」というのだろうなぁと思う。

今回スペシャルで流したのも、最近の犯罪や世の中に対して久利生が要請されたからだとか。今度はスペシャルではなく、パートⅡで戻ってきてほしい。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記


7/7 七夕
vega-altair.jpg

七夕は、一年に一回、おり姫とひこ星が 出会う、一年で一番ロマンティックな日だと思う。
自分が最後に七夕の日に願いごとをした短冊をぶら下げたのはいつだっただろう。
もうそんなことも忘れてしまった。
お願いごとなんて、自分でかなえるものだと、現実の意識ばかりが働いて、七夕にお願いごとをすることすら忘れている。
めまぐるしく変化する日常で、夢を忘れないでい続けることは、結構難しい。
私の願いごとは、やっぱり資格業につくことかな…。しかし、「資格業」なんて言葉自体が夢のない言葉である。そんなことくらいしか思いつかないなんて、これまた気分が萎えてくる(泣)。夢のある人間になりたいなぁ・・・。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記


7/6 久々に『SPUR』を購入
masuさんから情報をゲットして、雑誌『SPUR(シュプール)』を買って読んでみた。
ななななんと(というほどでもないが)、今月号は、愛するマイケルがチラリと載っているのだ!
これは買うしか…!と思ったが、かなりワンショット。でも買った。
しかも、これはいつのだ?というマスクに松葉杖マイコー。masuさんとも言っていたが、かなり古い写真とみた(笑。懐かしいねぇ。外科用マスク時代。今でもしていることはあるけれどもね。
『Dangerous』時代はよく黒いマスクしていたっけ・・・。

しかし、久々にこんなファッション雑誌を買った。ここ数年、法律系雑誌『受験新報』とか、資格試験雑誌『不動産受験新報』などの、かなり辛気臭いマニア雑誌のみを買っていたので、かなり新鮮だった…(汗)
この年になると、『SPUR』も既に、「若いかも…」と思うほど(泣)もしかして、もう『miman』とかの世代なのかな…。
いや、『Oggi』とかは、まだいけるのかな…。以前はよく『ar』を愛読していたが、これは完全に若い。
でも、『SPUR』ってこんなに読むところ多かったっけねぇ?しばらく読んでないから忘れた…。だから、結構読むところもあったし、おもしろかった。雑誌で一番ムカつくのは『anan』。ほとんど広告。半分は広告だね、あれは。って、今日は雑誌の批評大会じゃないんだけど・・・。

『SPUR』に載ってたハリウッドニュースの中で、ストーンズの話題が笑えた。ミックって、かなり鍛えてるとは思っていたけれど、来日時は、全身紫のタイツで、腰スカーフしてホテルの周辺をジョギングしていたらしい!思わず想像してしまったよ…。

テーマ:この本買いました - ジャンル:本・雑誌


7/5 ポイント貯めて宇宙旅行
eathshine-s.jpg

今、仕事で関わっているカード会社が、金持ち専用(・・・とそこまでじゃない人もいるが)のカード、ってことで、最近そのカードのポイントを交換する時のカタログを見る機会があったのだが、その中に、20000ポイント(だったと思う)貯めると、宇宙旅行にいける、という選択肢があった。
20000ポイント貯めるためには、20億くらい使わないといけないのだが、もう既に別世界という感じで、感覚がわからない。だいたい、交換できる人がいるのだろうか。いるんだよね。選べるんだから。

他には、アルファ・ロメオ(車)を交換できちゃったり、海外旅行を交換できちゃったり、とさまざまな特典が・・・。
そんなお金持ち、この日本の一体どこに?という感じなのだが、いるところにはいるんだよねぇ。は ぁ・・・。
ついつい買い物してたら、10億くらい使っちゃって・・。って感じなんだろうか。ウオォ・・・。想像できない(涙 非現実的過ぎて、あこがれを通り越すせいか、逆にテンション下がる・・・。
自分は、宝クジ3億当たったら・・・などとと日々考えているが(本当)、宝くじに3回くらい当たっても、あのカードを持ってるひとたちには追いつかない。
世の中にはいろんな世界があり、おカネはどこかにあるものなんだな、とつくづく思う今日この頃なのであった。


7/4 中田ヒデ引退
20060703-04562530-jijp-spo-view-001.jpg

この間まで、ワールドカップサッカー日本代表として活躍していた、中田英寿選手が引退宣言した。
引退をHP上から発表した時は、日本中が驚いた。

中田といえば、自分とは年齢が近いので、『あぁ、あの中田ももう29歳なのか・・・』と感慨深いのだが、と同時に、まだ10年しか経ってないのに、引退するなんてもったいないなぁ・・・と思ってしまう。
日本でプレーしていた中田が、世界へ羽ばたき、活躍する姿を見て、「中田って意外に根性あるんだ・・・」と思っていたものだ(自分ごときに思われたくないとは思うが…)。

サッカーへの興味はあまりない私でも知っている中田の引退。
ファンにとっては衝撃的だっただろうな。私個人としては、アスリートは、ボロボロになっても現役でプレーしてほしい派なので、まだまだ続けて欲しかったな・・・。アスリートの引き際は、難しい。どんな風が一番いいのか。一番かっこいいのか。それは、やっぱりその本人が決めるべきものだとは思う。しかし、もったいないねぇ・・・。

人生とは旅であり、旅とは人生である。私はマイケルファンである(相変わらず意味不明)。



7/3 MTV フリーペーパー GET!
paper_58_o.jpg

今月号は、マイケル特集!

MTV、いい仕事した!(笑
昨日は、試験が終わったあと、なんだかんだで2時間くらい街をブラブラして、途中、HMVによってMTVのペーパーを何冊かもらってきた。
例によって、我が愛するマイケルが先月VMAJでレジェンドアワードを授賞したときの写真が裏表紙。表紙を開いたところにも、スピーチしているマイケルの姿が…!

タダなのに、こんなにマイケル載ってていいの?ってくらい、デカデカとマイケルの写真があって、「やっぱりマイケルってすごいんだなぁー」と思った。
自分はコテコテのファンだから、わかっているつもりだけど、ちょっと来日しただけでスマスマ出演の反応といい、MTVの反応といい、約1カ月間、マイケルの話を聞いた気がする…。
MTVでも、こんな風に宣伝しはじめてるってことは、アルバムの宣伝に向けて着々とプロジェクトが進んでいるんじゃないかな・・・。
まずは、周りから固めて・・・って感じだと思うのよ。

しかし、前回のアルバム『Invincible』は、900万枚で不発、とか言われてたけど、よくよく考えてみたら、900万枚だからねぇ・・・。不発とか言ってる感覚がオカシイよなー…。でもマイケルにすると、不振ってことになるのかしらね…。そりゃぁ、モンスターアルバム『スリラー』や、3000万枚以上売った『Bad』や『Dangerous』に比べれば、売れてないかもしれないけれどね。。

たとえば、日本の演歌の場合、20万枚とか売れたら「大ヒット!!」みたいな感じになるでしょ。
そういう感覚からすると、900万枚ってさ…。スゲぃのよね~。
って、なんで『Invincible』のセールスの話題になったのか、自分でもワカラナイのだが、次回作はもしかすると、もしかして、かなり売れるんじゃないかなーって思ってる。
世界の注目度も大だし、こんな風に、日々なにかしらのマイケルニュースをみたり聴いたりしてるから。
マスコミがどんどん宣伝してくれるから、アルバムの宣伝にもなるんじゃないか、と。
ワタシも、ある意味生まれ変わったマイケルが、次にどんな音楽を作ってくれるのかが、すごく楽しみだわ。
がんばれ、マイコ~。ペースはゆっくりめで♪(ま、おそらくスローぺースでしょうが・笑)

ちなみに。MTVペーパーはHMVにありましたが、タワレコやヴァージンメガストアにもあるはず。欲しい方は、行ってみてくださいね。

7/2 試験終わった…見事、死刑宣告…!!
記事に書いたとおり、7/2は試験に行ってきました。
数々の応援コメント、ありがとうございました…。受けてみた感じでは、自分の場合、まだまだという感じでしたが、引き続き来年に向けてがんばりたいと思います…。

こんなこと言うと、「意気込みが足りない!」といわれそうですが、結構、気長にやってます。趣味の域かも…(汗
いえ、一年でも早く決着をつけたいのは山々なんですが、そのせいで精神的に自分を追い込んだり、イライラして相手に不快な思いをさせたりするのがイヤなのです…。いままで散々、なんでも自分中心で、周囲にメイワクをかけたりしていたので、そういう自分がいやになったというか。
うまくいえないのですが、平常心を保って、物事を達成できる自分を作りたいんですよね。カッコつけてるとかじゃなくて、心の余裕ってヤツですかね。なんというか、今までの自分には遊び心が足りない、そんな感じです(どんな感じだ)。変わりたいんですよね。
あんまり切羽詰って自分の思いどおりになっても、その後もそういう人生になる気がするんです。そんな風に物事を達成するのは絶対にイヤなので、マイペースでいこうと思ってます。
言いたいことは、というか、言い訳はだいたいそんなとこですかね…(笑

試験会場の年齢層は相変わらず高めで、休日のお父さんやら、仕事中なのか?この人は…みたいなスーツの男性も多々いらっしゃいました。
それにしても疲れた…。午後からは、肩が痛くてたまりませんでした。
そして、今日一日、仕事中も疲れ果ててました。
明日は朝も遅いので、今日は夜長。
今週はちょっと休んで、また計画を練ろうと思います。


では、以上がご報告でした。
励ましのコメントはとっってもうれしかったですよ!
Annieさん、あおいさん、monkeyさん、さくらさん、キャンディさん、、、ありがとうございました。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記


7/1 明日は試験 ただ今イメージトレーニング中
明日はいよいよ、私が今、取り組んでいる試験日です。
・・・と言っても完成度はかなり低い・・・。ということで、これは、来年も受験確定なので(泣)、今日、明日は、来年のイメージトレーニングとすることにしました(涙

持っていくものは・・・。
鉛筆、消しゴム、受験票。なんか、大学受験みたいだな・・・。
あとは~、ティッシュ、いざという時のクスリ(特別なアレ)。うそです。特別じゃないです。ただの鎮痛剤と腹痛の時のためのクスリです。
あとは、、。まー携帯と財布さえ持っていればなんとかなるかな・・・。
あとは、あとは・・・寒くなった時に着るカーディガンとか?
あ、お守り、3個と・・・(笑

ま、そんなところ。

9時までに会場集合なので、お昼を買って早めに到着せねば・・・。

なにか見るものでも持っていきたいところだけど、試験自体の範囲も広すぎて、最後に見るもの、っていうものもイマイチ思いつかないんだな。っていうか、そこまでいってないのよ、完成度が(泣
一年に一回しかないこのチャンスを生かしたいのだが、今年はもうムリ。絶対にムリ。
ってわけで、試験会場へも、来年のためのイメージトレーニングしに行ってこようと思います。それくらいしか明日行く意義はないかも・・・。

きっと、試験会場の年齢層かなり高いんだろうなぁー。なんてことも想像してみたりしつつ。

マイコーのライブもいつやってくるかわからない、ってことで、最近、モチベーションはアップしてきたのだが・・・(遅
いつ来るかわからない、その日のためにも、来年は絶対受かって転職したい!!!

と、固く決心したところで、今日はもう寝ます。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

楽天ブックストップページ
banner20040.gif
マイケルを応援しているサイトをぐるぐる回るリング・リンク
Skip next5 List Next

昨日 今日 トータル