マイケル・ジャクソンをこよなく愛する管理人ピノコが、ファンの目からみた彼の人生と自分のマイケルへの想いをお伝えするブログです。 I LOVE MICHAEL AND WE SUPPORT MJ!



プロフィール

pinoko☆

Author:pinoko☆
I LOVE 
MICHAELJACKSON!!!

Pinoko(ぴのこ)です。ファン歴19年!筋金入りのMichaelJacksonファン。
1976年3月生まれの31歳。性別女。現在、長期派遣で働きつつ、転職活動をしています。

【Michaelを好きな理由】
彼の音楽の才能と人間として持っている性格、どちらも好きです。というか、愛してます!
どっちかというと、シャイで非常に優しい性格が好きなのかもしれません。全てが好きで、超リスペクトしてます!
好きになったキッカケは彼の最初のワールドツアー「バッド」を(TV放送で)観たこと。

ゴシップには基本的に興味がなく何を書かれてもいいと思っていますが、中傷は許しません!!!マイケルは性的虐待なんて、していない!
もしも、共感してくださる方がいたら、コメントしていただけるとうれしいです。掲示板もあります。是非お立ち寄りください☆

FC2 Blog Ranking

※あくまで趣味で書いているブログですので、管理人の判断で、中傷、お名前のない方のコメントやサイトと関係のないTBを削除する場合があります。ご了承くださいませ☆★





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



CLASSICLOCK



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


10/30 マイケル 2006WMA出演予定!
michael_jackson_b5iir.jpg


今、masuさんのブログや、MoonWalkerさんのサイトで見たニュースによると、マイコー、11/15に開催予定のワールドミュージックアウォードに出席するらしい!inロンドン!
おお!日本に来てから約半年?経つもんね。そろそろ、メディアに露出してくれないと…だんだん恋しくなってくるじゃぁないの。

マイコーの場合、1億枚以上のアルバムセールスがあるから、過去の栄光だけでもたくさんの賞を受賞できるんだろうな…。
特に、今は一番大切な時期。ダウンしてしまったイメージを回復することや、これからの新しい音楽に向けての現在度のアピール。
・・・と、こういう感じでエンターティナー・MichaelJacksonの再出発が着々と進んでいるのは、ファンとしてはすごくうれしいこと☆

過去のアルバムに対する栄誉ってのも、マイケルにとってはうれしくもあり、過去は過去、みたいなところがあると思うんだけど(勝手な想像)、なんとなく複雑な気分でもあるような気がする。
なぜなら以前、マイコーがインタビューで「過去にもらったゴールドディスクは目の前におかない」だか処分するとは言ってなかったと思うのだが、それに近いような話をしていたから。
現状に満足できなくて、常に新しいものを追い求める、それが今のマイケルを生み出す原動力になってるのかなぁ…。
まー、マイケルは「現状に満足できない」って言うけど、十分満足していいとは思うのだが…。

なんにせよ、マイコーの生きている姿を見ることができるのは、うれしいことだわ。
やっぱりWOWOWで放送なんだろうなぁ。WOWOW・・・く・・れ・・・(死




【今日のテーマ】
033.jpg



オルフ『カルミナ・ブラーナ』

今日は音楽つけるのやめようかと思ったのですが、この記事を書いていたらこの曲が頭の中をぐるぐる離れなくなってしまい、やっぱりつけることにしました。マイケル登場ソングと言えばコレ。BraceYourself。失神するファンの姿が目に浮かぶ…あぁ…(涙







スポンサーサイト

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽


10/28 ネットでエントリー・・・
RollingStonesLogo.jpg


現在職探し中。この画像のように、舌を出してトンヅラしたいのは山々なのだが、そうもいかず長い旅は今でもつづく・・・。

やっぱり今自分が携わっていて、将来的にも携わるであろう、法律関係の事務所などで、雑務でもパシリでもいいから・・・という感じで法律事務所の求人を主に見ていたのだが、この業界、あんまり求人がない上に、求人していても、純粋な「事務員さん」がほしいようで、自分の求めている求人にはなかなか出会えない。
しかも、たいていはアルバイト募集で、お金にもならない上、結構忙しい…というまるでヘレンケラーのような三重苦求人ばかりである。
うーん。やっぱり、法律事務所には、資格をとってから働いたほうがよい、という格言は(業界ではそういわれている)当たっているのかもしれない…。

そんなワケで、法律事務所で無理やりフルタイムで働いて辛酸をなめるよりも、働くならいっそのこと普通に企業で働いてしっかりと収入も得たほうがいいかな…と最近思いはじめている。

とりあえず、派遣での一般事務、営業事務や販売などの自分の経験してきた範囲で検索してみること一時間。
検索してみて、派遣ってハロワで探す求人よりもはるかに月収高いということがわかった。
今、自分がやっているのは、安時給+交通費なので、派遣で高自給で働くほうが、収入にはなる。
今の私のバイトは営業的要素が強いので、事務系なんかみると、本当に魅力的に思えてくる・・・。

そんな魅力的な事務の派遣のお仕事であっても、仕事選びに関しては今まで何度となく失敗してきているので、自分の中でひどくトラウマとなっており、なかなか次に踏み込めないのだが…。11月半ばまでには決めないとと思っているが、一体どうなることやら…。


最近、最後に【今日のテーマ】をつけてしまいます。楽しくて。でもその日の話題にあった曲を見つけたり選ぶのって結構難しいですね。

【今日のテーマ】
951.jpg


マイケル・ジャクソン『ワーキング・デイ・アンド・ナイト』

マイケルって、ウンザリしてるような歌詞を、楽しく軽快に歌うのが印象的ですよね。ライブでもこの曲はかなり気に入っていたようで、遊び心たっぷりでしたしね…。それにしても、朝早くから真夜中まで働く仕事って一体どんな仕事か気になりますね。サーバー管理とかユンボの作業員とかしか思いつきませんね…。まぁ、マイコー自身がそれくらい忙しかったってことですよね、多分…。



10/27 祝・日ハム日本一!
20061027-00000002-maip-spo-view-000.jpg


ファイターズが昨日、日本シリーズにて中日に4-1で勝ち、日本一を決めました!
北海道に野球が来てから4年、まさか優勝するとは・・・。思ってもみませんでした。
実は私も、9月に一度、札幌ドームへ足を運びました。そのときは、西武に負けてしまったのだけど・・・(涙
プレーオフ1位通過がかかっている時期で、その日は松坂が投げていたんだけど、結局小笠原も打てず・・。新庄も三振に終わって、西武に満塁ホームランを打たれて7回ウラには人がポツリポツリと帰っていくのが見えました。

9月というと、プレーオフがかかっていたので、札幌ドームも激込みだったけど、4,5月なんかはファンの数もまばらで、どこでも座れる、なんて日も結構ありました。

というわけで、札幌に野球球団がくることすら信じられないことだったのですが、ここ数年のいろんなパフォーマンスに魅せられていくうち、だんだん北海道の人々にも野球観戦が浸透していったわけです。

日本シリーズ、テレビ観戦するしかなかったけど、観てみたかったなぁ~!チケットは全くとれませんでしたね。電話さえもつながりませんでした。

今回の日ハム、北海道の田舎者(自分含)応援パワーで勝ったって感じですね(笑)。見ててそう思いましたわ。正直、中日に勝つのはキツイかなー…と内心思ってました。でも、札幌ドームでの応援が盛り上がるのと同時に日ハムのスタンドも盛り上がっていくのをみて、『応援て大切なんだなぁ』と思いましたよ。
もちろん、メンバーも強い人がたくさんいてくれてラッキーだったんですが。稲葉、セギノール、小笠原、田中賢介、森本、そして新庄。でも新庄は今年引退するし、小笠原もFA宣言すればもしかすると巨人にいくかも、ってことで、今年逃したら優勝の夢はまた遠のいていたと思います。
なので、昨日優勝を、札幌ドームで決めてくれた時は、よろこびもひとしおでした。
日ハムには、野球から程遠い生活を送っていた北海道人に、応援する楽しみを与えてくれました。そんな日ハムのメンバー全員に、ありがとうといいたいです。
でも、SHINJOの引退とか、小笠原というスターが抜けてしまうかもしれないこととか思うと、ちょっと残念。
次なるスターを求む!






【今日のテーマ】
queen2.jpg


クイーン『We Are The Champion』

ファイターズ、優勝おめでとう!!!

友達に『Queenとか聴く?』と聞いたときに『フレディ・マーキュリーの体型が許せないから聴かない』といわれたことがあります。音楽性より見た目重視なんでしょうか、結局…。



テーマ:北海道日本ハムファイターズ - ジャンル:スポーツ


10/25 アル・ヤンコビック 世界ツアーを計画!
fat.gif


あえて先生と呼ばせていただきます…!!アル・ヤンコビック先生…!!

なななんと、先生が世界ツアーをやるらしい!結構前のニュースだったのだが、見落としていた…。
いえね、マイケルモノに限っていうと竹中直人の『レスラー』しかり、パロディやモノマネってものはいつの時代もあるものだけど、アルヤンコビックにいたっては、もう、師匠の域なワケですよ。
本物見てみたい・・・(笑 
本物のアメリカのパロディってやつを。

アルヤンコビックについては、マイコーのパロディで知ったんだけど、マドンナとか、最近ではえーと、えーと、わかんないけど(苦笑)まだまだ活動中です。

マイケルも、この人のパロディは認めてて、『今夜はBeatIt(邦題)』のパロで『今夜もEatIt』や、『BAD』をパロって『FAT』とか有名だよね(上の画像)。

ちなみに管理人も『FAT』のアルバム持ってます(笑) 大学の時にタワレコの輸入コーナーで見つけて買いました。

ではニュースを引用。



パロディ王のアル・ヤンコビック、世界ツアーを計画

パロディ王のアル・ヤンコビックが世界ツアーを計画している。彼は先日、グリーン・デイ(「Canadian Idiot」)やアッシャー(「Confession Part III」)、R.ケリー(「Trapped in the Drive-Thru」)らを餌食にした新作『Straight Outta Lynwood』(米盤)を発表。liveDailyなどによると、来年の夏には「必ずツアーを行なう」と話している。

詳細は未定なものの、彼は「国際的なツアーについて検討中」と語った。ツアーはオーストラリアやイギリスといった国を主に念頭に置いているという。また、家族で楽しめるステージを作りたいとし、衣装やスクリーン映像などにも工夫をこらす予定だ。

ジェームス・ブラントの大ヒット「You're Beautiful」のパロディを制作したヤンコビックだが、本人から許可を得たものの、“諸事情”で今回のアルバムに収録できなかったという。

ヤンコビックはマイケル・ジャクソンのパロディ「今夜もEAT IT」などで有名。前作『Poodle Hat』('03年)は全米17位を獲得した。



そだそだ。最近ではアッシャーのパロディ。
パロディだけでこんなにスターになるのって珍しいよなぁ…。普通、マネされると怒る人もいるくらいなのに、この人ならいいよ、って言われるんだからね。むしろ尊敬されてるし。マイコーもアルヤンコビックのパロディはすごく気に入っていて、『FAT』の収録の時も協力的だったらしい。というか、マイケルの場合は、マネされるのは好きみたいね。まぁ、結局マネするってことは、その人を好きだってことだものね・・・。
人間なんでも極めれば、世界中から尊敬され、マネであってもスターになれるってことだよね。
アルヤンコビック先生の場合は、マネだけどオリジナルにしてしまっているところがスゴイんだけどね☆
日本に来ないのかなぁ…。来たら行っちゃおうかな~…。というか、IKITAI・・・。 
関係ないけど、アルヤンコビック、ダンスうまいよなぁ……。



【今日の音楽】
image2976.jpg

竹中直人『レスラー』

オレ~は~レースラ~~~~♪

日本のコメディアンがマネするって、当時のマイケルの人気はどんだけすごかったんだ、って感じですよね。管理人はこのアルバムの存在を、大学時代に友人に教えてもらって知りました。教えてもらった時は、正直大笑いでしたね…。
でもこれ、どうせならトラの子も抱いてくれたらカンペキなんですけどね。さすがに竹中直人もそこまではしなかったようです…。

10/24 ジャネット 成人式・・・?
img_1449822_41498984_1.jpg


ジャネットって、ホントかわいいよなぁ…。これで40歳ですからね、彼女。
なので、成人式じゃなくて、ダブル成人式ってとこでしょうか…。

…ってそうじゃなくって、きっと今回のアルバム『20Y.O』にかけたんだよね。
でも、このアルバム、ジャネットをスターダムにのし上げた『Control』というアルバムから20年ってことで、実はその前に出しているアルバム『YoungLove』とあと・・・ドリームなんとかってアルバムを無視してるのね。
ジャネットにとって、音楽人生の始まりはヤングラブじゃなくて、コントロールからなのね。多分、過去を消したいというよりも、自分が生まれ変わってから20年たった、ってことなんだろうか…。真相はジャネのみぞ知る。

こないだ行われた、ヤフーのライブトークでもものすごくリラックスして、幸せ~☆オーラを出しまくっていたジャネットなんだが、途中、DJが「ジャネットも若いときからいろいろありましたよねぇ…」という言葉を漏らしたとき、ちょっと真顔になってた…(ジャネットは18歳くらいの時に一度結婚してすぐに離婚している)。
ジャネットにとっては、そのアルバムごとに感慨深いものがあるのだろうなぁ、とこのアルバムのタイトルとインタビューの時の表情を見て思った…。

あと、ジャネットの好きな日本の食べ物!

「Sushi」

まではいいとして・・・

「シシトウ」

って・・・。

すごいなぁ。結構食べてるね。
ししとうは確かに日本食ならでは、かもね。

親日のジャネット、来年ツアーでくる予定とのこと!
ちょっと、行きたいよ。アナタ。

10/23 ジャネット来日中!本日、ラジオ生出演!
event_202_20061013181748_11376.jpg


ジャネット・ジャクソンがニューアルバムのプロモーションのため、21日に来日した。
白いトップスで登場したジャネットは、かなり小柄なイメージ。ジャネットって、実物と写真が結構違うよなぁ~。なんか、写真では、セクシーで大柄なイメージが強いけど、実際にライブなんか見てると、すっごく小さくてかわいいんだよね☆☆
声も、アルバムで聴くのよりも細い。しゃべってる声は、マイコーにソックリ。兄弟の中で一番似てると思うな…。
そんなジャネが、今日、世界へ向けて放送されるライブトークに生出演するらしい。

ネットでは、アルバムについて、10分くらい話すジャネの姿がすでに流れているけど、なんとなくシャイな感じとか、やわらかな物腰がマイケルにホント似てる!
今回のアルバム『20Y.O』でも、何曲か曲調や歌い方によっては、「あれ?これはマイコーが歌ってるんじゃないの?」って声もチラホラあった。ま、試聴なんだけど(汗
どうせなら初回限定のDVD付きのCDほしいなぁ……。

というわけで、ジャネットが今、日本に来てる。今日のライブトークのリンク先はこちらです↓

ジャネット生出演!ヤフーライブトーク 10/23夜9時~9時30分

それから、21日に来日したときの空港の様子が、動画で流れてます。どうぞ。

Janet Jacksonオフィシャルサイト

この来日したときに、側にいるいかつい黒人が気になる…(SPだろうけど)。すっごく怖そう~…!!

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽


10/19 マイケル アクセスハリウッドのインタビューに答える。
061015.jpg


なにやら、今日は、マイコーのニュースを発見した。今、アイルランドにいるらしい。そうだったのか。
結構前に、アイルランド入りのニュースを見たりしたが、まだいるようですね。

ニュースでは…

(一部抜粋)

最終的には、更なるインタビューと撮影ができた。途中、私はマイケルに『Thriller』を新しい世代のためにリメイクしてみてはどうかと提案した。CDやDVD、インターネットを駆使し、技術面に詳しいプロデューサー=ウィルの助けを借りて、基本的には既に発表済みではあるが新しいものを…マイケルの表情が輝いた。驚いた事に、これは彼が考えもしない事だったのだ。音楽が流れ、彼が私の質問をさえぎっている時、そこには生命の活気とエネルギーがみなぎっていたといえよう。彼はちょっとした鼻歌を歌ったかと思うと立ち上がり、音楽に合わせて動きの取れる部屋の奥へと歩いていった…彼は踊り出さんばかりだった。

(MoonWalkerさんのマイケルニュースを抜粋させていただきました。)

このインタビューを行った人は、ビリーというアクセスハリウッドの人なんだけど、この人なかなかいいとこついてるねぇ。私もそう思うのよ。ってみんなそう思ってる?
新しい音楽はすっごく期待してるんだけど、私の世代以下の人たちで、まだマイコーのことを良く知らない人や、ゴシップネタのお騒がせスターとしか思っていない人たちに、彼の以前の曲をDVDで焼きなおして出すのもいいんじゃないか、って。
というか、既存ファンの希望としては、出してくれって思うものがたくさんある。たとえば、BadTour88のDVD!ほしい!!!それから、WIZとか、終わりなき伝説とか。
それから、ジャクソンズ時代のライブとか、昔アメリカで放送された、マイコーがタップを披露してる番組とか、見てみたいなぁ~…。ンブギー♪(『BlameItOnTheBoogie』より。)


・・・と話は飛んだが、詳しいことはMoonWalkerさんのサイトで紹介されているのでそちらに任せることにして、今日はそのインタビューの動画をYOUTUBEで見つけたので、そちらをUP!!!




動くマイコーっすよ。ひさしぶりだぁ~☆☆☆
来日以来…だよね?相変わらずやさしい声でインタビューに答えるまいこー。11/2に放送予定。今回の動画はその先行ビデオ。


で、ここです、重要なのは。


ぼくは、音楽を一度もやめたことはないよ



・・・・って言ってるんですーーー!きゃぁ~。

  
ってさ・・・

そうなのか。そうだったのか。。
いや、でも・・・。
一度、いや、二度くらいは『やめる』宣言してたよね?いや、してたよね?←しつこい。
その矛盾が、マイコーのかわいいところなんだけれども、今回も出たか~、って感じで(笑
自分の今後と音楽を模索中のマイコーなんだろうなぁ…。スマスマの時と同じ画だな~…。同じジャケット?同じ衣装なのかな?

とまぁ、いつもどおりツッコミを入れたくなる発言で、愛されるキャラのマイコー。最新とか言われるとうれしくなるんだよね。これまた。
顔色もいいし、笑顔だし、元気そうでよかった~。



10/18 ジャネット来日
janet_jackson_RobertMora.jpg



ジャネットが21日に2年ぶり来日

 米歌手ジャネット・ジャクソン(40)が、新アルバム「20 YO」のPRのため21日に来日することが決まった。関係者によると、約5日間滞在し、取材やテレビに出演する予定。来日は、NFLスーパーボウルで“胸ぽろり騒動”を起こした直後の04年5月以来、2年ぶり9度目になる。今年は兄マイケル・ジャクソンも5月に来日し、MTVビデオ・ミュージック・アワーズ・ジャパンの授賞式に参加。ディズニーランドに行ったり、家電店、書店で買い物を楽しんだ。




ジャネット来日するのね。
ライブではない模様。『20Y.O』のプロモだから、まずはjapanへ挨拶しておくか…ってところでしょうか。
こないだのビヨンセといい、ジャスティンといい、(あ、マイコーもね)、みんな日本が好きなんですねぇ。ジャパンマニーの魅力でしょうか…。
いやいやいやいや、そう考えると悲しくなるからやめよう。
でも、それでもいい。日本に来てくれていいのよ。おいでませ。海外アーティスト。
ライブなら尚良いわけだが、ツアーはツアーで日程を組んで、それから、ってことになるんだろうね。
ツアーは、いろいろ制約もあるから、とりあえず、って感じで結構海外からアーティストがくる日本。
自分が中学生~高校生のころでは考えられないことだったような気がするのだが…。来たとしても、ツアーで回ってくるとか。そんな程度じゃなかったかな~。世の中変わったなぁ…(こればっか)。

当時愛読していた、マニア雑誌『Inrock』では、よくヨーロッパ公演やイギリスでのインタビューなんかを載せていて、「日本ではこんなインタビューなんてないんだろうな…」なんて考えていたような気がする。
それが、今では、インターネットも発達し、ネットでジャネの公式ブログ(HP?)が日本向けに公開されてるんだから、すごい…。
こういうのを、距離が短くなったというのだろうか…。なんにせよ、身近になったというのは親近感が沸いていいことだよね☆

ブログで思い出したが、Yahooでやってた、ジャネのHP。あれって、日本向けなのか?
しかし、私のPCが変なのか、何故か文字化けして見られない…(悲
だから、何かいてるかわからないの。あれって、ジャネットからのメッセージが更新されているんだろうか……(謎

っつーか、マイコーの公式ブログできないかな…(淡い期待)。できないか。






10/17 マイケル やっぱ天才…
happy_halloween_from_michael_jackson.jpg


無性にマイコーの名作PV「Thriller」を見たくなり、ビデオにてじっくり鑑賞した。DVDではなく、ビデオ。ビデオでしか、メイキングまで入っているものをもっていないので。DVDでほしいなぁ。音とかよさそう。でも、売ってるのかな…?

久々に観たビデオで、マイケルのオオカミ顔をじーっくりと観察。ダンスシーン。やっぱり、マイケル、天才だわ…(ため息
…と、いまさらながら感服。
メイキングでは、たま~に入るマイコーの解説(監督とのやりとりとか)の声にふぁ~っとなって、天国まで行ってきた(笑

ふと気づくと、マイコーが、ガールフレンド役のオーラ・レイとじゃれあっている・・・。ミッキーマウスのトレーナーからチェックのシャツの襟をチラ見させるマイコーの私服のセンスが・・・。あなたは究極にステキな人だ・・・(涙

と、その流れで、PCにもどって、マイコーの画像集めをする。
PCが壊れたとき、画像を全部保存できなかったので(かなりイタイ)、またネットからあき集めようと、手初めにYahooの検索にて「michaeljackson」と打ち込み、画像で検索したのだが・・・。あるわ、あるわ。あれ?こんなにあったっけ?
さすが世界のマイコー、画像だけでも50ページビッシリあったよ。は~。全部はムリだったけど、気に入ったものはなんとか保存。
でも、海外HPなどから引っ張ってくる貴重な画像がやっぱりほしいわ。
保存するの、結構大変なんだけど、ブログを書くときに、画像があると「これぞマイコー・ジャクスンね!」という気分になるので、やっぱり集めとこう…。ってどんな気分だよ。


うーん。
マイコー、アナタやっぱり天才だわ…(遠い目)←しつこい




10/10 職務経歴書
いやー、かんなりメンドくさかったです。職務経歴書作成。一番恐れていたことが・・・起こってしまった・・・←大げさ。

今のバイト先をなんとか逃れようと、職探しに奔走中なワケだけど、昨日、新聞の求人欄から「これは!!!」という自分の生活にピッタリの職業を発見。で、募集要項には『履歴書と職務経歴書を添付のうえ・・・』と書いてある。はぁー。キライなのよ、職務経歴書。
いえ、雛形ってものも一応作ってあるんだけれども、一応アレンジなんかしてて、そのときの悩みが「転職を重ねている」ということ。職務経歴書とか履歴書って「どれだけ前向きな書き方ができるか」というところに大きなポイントがおかれると思うんだけど、私の経歴というのがどうみても前向きとはいえない(苦笑

仕方ないので、ネガティブな職歴を、無理やりポジティブな方向にもっていって、シメるしかないんだけれども、この作業がほんと、自分のちゃらんぽらんな人生を突きつけられる瞬間で、自己嫌悪に陥りつつ、でも持ってる力を振り絞って書くしかないみたいな、ある意味罰ゲームのような時間になるわけです。

この、ない力を振り絞る作業を昨日、今日とやって感じたことがひとつ。


「もう、ウソはつかない・・・!」(すすり泣)


いままでだって、ウソついて生きてきたわけじゃぁないけど、最初にもっていた気持ちって、結構途中で曲がったりして、だいたい方向性失っていくんだよね。
だから、最初にもっている気持ちに忠実に!
そして、ウソはつかない、書かない。
ありのままの自分をさらけ出す。これが一番だよね。後ろ向きで悪いか、くらいの勢いで・・・。


なんか今日の記事、本当にしょっぱい・・・。






10/8 雨雨~
jami2006.jpg


おとといあたりからずっとひどい風そして、時々雨・・・。
自分も三連休なのだが、一向に外に出る気になれず。。ずっと家にいるんだけど、ネット徘徊も、最近飽きてしまった。っつーか、こないだPC壊れて以来、なんだかPC恐怖症で、「万能なものではないんだ」と思うとさめてしまう気分が強くて、PCにばかり頼るのはよそうと思い、少しばかり離れている。
まー、毎日少しはインターネットみるんだから、離れているうちには入らないか(笑

で、↑の画像。
ジャミロクワイの新作が、ソニーだったかで配信中。
相変わらず、オシャレな曲をうたうJK。
この、なんともコズミックな感じの声がたまらないのよね。

昨日、ニュースで「アメリカのタワレコが廃業」ってみたんだけど、アメリカって(店頭では)CD売れないんだなぁ、って思った。
やっぱり国土が広いだけあって、本当の田舎になると、CDショップとかないんだろうなぁ。
ニュースによると、「近年の音楽のネット配信による影響も大きい」とあったが、そうかな?じゃ、amazonとかどうなの?って感じなんだけど、結局、amazonとかで買う人が増えて、タワレコなんかに足を運ぶ人が減ったんだろうな、って思う。
日本だと、どんな小さな町でもCD店くらいはあると思うから、ネットやってない人とか、子供とか、やっぱろ小売店で買う、ってことでそんなにつぶれるってことはないんだろうけれど。

しかし、ネットもよいけど、やっぱり実際にCDショップに足を運び、自分の好きなアーティストのコーナーを探したり、TOP10などのCDを両手にもち、ジャケットを見比べたりするのって、楽しいんだよねぇ~♪
それに、HMVなんかいくと、オシャレな外国人のお兄さんなんかがヘッドフォンつけて店内を歩きまわったりしてるし、店内に流れているすっごいかっこいい音楽聴いたりするのもいいんだよね。
そりゃ、アマゾンは便利だけど、それはそれ。
私は、店頭に並ばないようなCDを買うときや、注文にやたら時間がかかるって以外は極力CDショップにて試聴&購入している。
だって、ネットだと、なーんかありがたみ薄れる、っていうか。

自分が中学生の時、家の近くのダイエーの2Fに入っていたCDショップで『Destiny~今夜はブギーナイト~』と『Jacksons Live』を買ったのが昨日のことのように思える・・・けどもう16年前くらいの話なのね・・・。時の流れは恐ろしい。。
あの時注文から4週間待って、やっと「入荷しました」の電話をもらったときは、ダイエーに飛んで買いにいった記憶がある・・・。
今ならネットで2~3日待てば家にまで届けてくれるんだから、世の中便利になったもんだよねぇ。
でも、ああいう心待ちにしてるってのも、ひとつの楽しみになるっていうか、自分としてはそういう時間と物に対する大切な気持ちってのも忘れたくないな、ってのがあるんだなぁ(しみじみ)。
・・・というわけで書きたいことが相変わらずメチャクチャですね。すんません。


10/7 ジャネット、マイコーに激似
janet20yocd.jpg

コントロールからの20年を記念して作られたアルバム、『20Y.O』だが、ジャネットの所属するVirginRecordで現在プロモが流れている。曲名は『CallOnMe』。先行試聴できた曲なので、自分も何度か聴いていたけど、このプロモがね、もう、マイケルに似てるのなんのって!まぁ、パパとママ以外は兄弟姉妹、全員似てると思うんだけどさ・・。

マイコーと顔が一番似てるのは、自分的には、男ではランディ、女ではラトーヤだと思ってきたけど、今回のジャネみてたら、マイコーか?と思うほどだった。。
やっぱり年とともに、兄弟ってますます似てくるのかな。。
声は、マイコーとジャネットが一番似てると思うんだけど。特にしゃべり方とか、声質とか。ブラックっぽくないんだよねぇ。
以前、ネットの動画でジャクソンママ・キャサリンの声を聴いたとき、マイケルの声にソックリでビックリ(韻)。この声を受けついだのかー、って思ったもんね。

あの声は結構癒されてるんだよねぇ。
マイコーとジャネがすっごく売れたのは、曲のすばらしさはもちろんあると思うんだけど、声にも秘密があるんじゃないだろうか・・・、などと一人で勝手に分析(ヒマ人)。

そんなジャネのプロモはここからどうぞ。

ヴァージンで思い出したが、マイコー、結局2seasと決別したんだよね。いや、あれはないと思ってたよ。2Seasじゃマイコーにとってしょぼすぎだと思うのよ。だって、いつまでたってもHPも更新されないし(笑
2Seas以外にももっといいところあるじゃない。ほかにも。
たとえばヴァージンとか(笑



10/4 職探し
音楽ニュースもチラホラあるわけだが、今はそんなに大きなものもないので、また私的な日記を。
最近、ハロワに通っているんだけど、今日はここ1週間くらいで見つけた法律事務所で時間の短いところ(10時~16時)へ紹介状をつけて履歴書を送った。まぁ、書類選考があるので、面接までいくかどうかは不明。
それにしても、私たちの年代(30代)って、結構貧乏くじな年代なんだよね。多分、私より2つ下くらいまでが就職氷河期だった気がする。
自分の世代もニート率高いんだけど、それは、やっぱり世の中の景気の悪さと、子供の多さが比例していたからで、就職は本当に苦労した。
でも、今年の就職を一文字で表すと『楽』・・・。これ、、、ちょっと、嫉妬しちゃいますよ・・・。

ジェネレーションギャップは、そこここに感じていて、仕事先のバイトの大学生なんかを見ていると(全部がそうではないとは思うけど)、欲がない!!!
いえ、私自身も欲はなかったかもしれないけど、欲があっても実現しない、実現させるにはとにかく競争に打ち勝つ、みたいな世代だったワケですよ。
でも、今は競争なんかしなくても、とりあえず自分の希望どおりにいく可能性がすごく高いのね。。。

で、思うワケですよ。
ウチらって、ビンボーくじ世代ねぇ・・・って。後ろ向きな考えですけど、ぶっちゃけそういうことになるかな、と。
団塊ジュニアっつーことで、メチャ多い世代ですし。
これから年金のこととか、社会福祉問題なんかでも、一番あぶれる世代なんじゃないかなー、と思ったり。
まー、こんなこと考えていても、格差が狭まるわけでもないんだけれども、なんかやっぱり考えてしまうんだよね。

モラトリアム世代って言われてたけど、リベンジ世代とか、言われるようになりたいなぁ。リベンジ、リベンジ。
団塊ジュニアって、多分結構ハングリー精神強いと思うんだけどね。

20061001-00000002-maip-spo-view-000.jpg


話がしめっぽくなったので、最後は駒大苫小牧のまーくん(田中くん)でシメます(笑 っしゃ~!


10/3 FC2ブログ、広まってる・・・?
今日、FC2からのお知らせということで、今アクティブ会員が一番多いブログ第一位にFC2が躍り出た、とのこと。
FC2は、今まで使ったブログの中では一番使いやすい。更新も軽くていい。Seesaaでもブログやっているけど、seesaaは以前は夜中に更新すると重すぎて泣きをみることも結構あった。最近は更新してないので、なんともいえないのだが・・・(涙

というわけで、この記事はTBするだけのために書きました(笑
軽いし、なによりもテンプレートの種類が豊富なのがいいと思う。
これからもよろしくお願いしまっす←FC2の方へ・・・。

10/2 もう10月か…

beyonce.jpg


早いもので、今年もあと3カ月。…って、毎月月初にはこのフレーズが必ず出てるケド(汗
光陰矢の如しですね。本当に。
自分も、今やっている仕事が、目指しているものとあまりにもかけ離れているので、最近ハローワークなんかにも通っています。
でも、法律事務所の求人って、その道を目指しているような人はいらない、って感じなんだよね。。みんな、どうやって食いつないだのだろう・・・?
やっぱり、私のように全然関係ないような仕事を続けつつ、ひそかに資格をとって、就職や開業への道を歩んだのだろうか?うーん。書いてるだけでしょっぱいねぇ…。

とまぁ、近況報告はこんな感じで、昨日ビヨンセの『B-DAY』をやっと買ったのだが、試聴していたにもかかわらず、ちょっとだけ期待はずれ・・?
自分でもワカラナイんだけど。このアルバム、一年後も聴いているか?って聴かれたら、微妙な感じなんだよね。繰り返し繰り返し聴いてるけど、やっぱり一番イイな、って思ったのは『De ja vu』。ならシングルでよかったじゃん!みたいな。
ビヨンセ、かなり汗ばんで歌っておりますよ。
上の画像だけど、ビヨンセが自身のブランドを立ち上げたということで、会見?に登場した時のもの。
ビヨンセってファッションリーダー的存在だよねぇ。でも、ビヨンセたん自体はオシャレなのかなー?って思うときもある。
それから、ビヨンセって華奢だ、と思ってたんだけど、こないだのミュージックフェアー21で観たときは、豊満美女って感じだったなぁ。グラマラスってんでしょうか。
まぁ、かわいいからいいんだけどね。
それと、観てて思ったのは、すごくいい人そうだなー!ってこと。ビヨンセ自身は普通の女の子って感じで、歌姫とか言われてるけど全然そんな感じじゃなくて。ああいう初々しいところ、好きだなー。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

楽天ブックストップページ
banner20040.gif
マイケルを応援しているサイトをぐるぐる回るリング・リンク
Skip next5 List Next

昨日 今日 トータル