マイケル・ジャクソンをこよなく愛する管理人ピノコが、ファンの目からみた彼の人生と自分のマイケルへの想いをお伝えするブログです。 I LOVE MICHAEL AND WE SUPPORT MJ!



プロフィール

pinoko☆

Author:pinoko☆
I LOVE 
MICHAELJACKSON!!!

Pinoko(ぴのこ)です。ファン歴19年!筋金入りのMichaelJacksonファン。
1976年3月生まれの31歳。性別女。現在、長期派遣で働きつつ、転職活動をしています。

【Michaelを好きな理由】
彼の音楽の才能と人間として持っている性格、どちらも好きです。というか、愛してます!
どっちかというと、シャイで非常に優しい性格が好きなのかもしれません。全てが好きで、超リスペクトしてます!
好きになったキッカケは彼の最初のワールドツアー「バッド」を(TV放送で)観たこと。

ゴシップには基本的に興味がなく何を書かれてもいいと思っていますが、中傷は許しません!!!マイケルは性的虐待なんて、していない!
もしも、共感してくださる方がいたら、コメントしていただけるとうれしいです。掲示板もあります。是非お立ち寄りください☆

FC2 Blog Ranking

※あくまで趣味で書いているブログですので、管理人の判断で、中傷、お名前のない方のコメントやサイトと関係のないTBを削除する場合があります。ご了承くださいませ☆★





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



CLASSICLOCK



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2/27 『ドリームガールズ』を観る
beyonce4.jpg


公開前から気になっていた、ビヨンセ主演のミュージカル映画『DREAMGIRLS』を観てきた…。日曜に行ったのだが、CMも大々的にやっているし、話題性も抜群なだけあって結構な混みよう。
そして…。鑑賞してきたのだが…。


感想。
普通に面白かった。そして上映時間が長い!2時間半ですか・・・。
ビヨンセは、いつもどおりキレイで、役どころは、ビヨンセの性格からすると正反対。
ビヨンセは、この映画のために10キロ痩せたらしい。だから、普段のビヨンセをガリガリにした感じで、顔はきれいになってた気もするが、体は肉感的なほうが健康的で良いような気がした。
10キロ痩せるのにたった10日間で過激なダイエットを行ったらしいのだが、その方法がまた…ねぇ。ハリウッドニュースによると、ハチミツ入りのレモン水をずーっと飲み続けたらしい。体に悪そうだなぁ…。
とにかく、ビヨンセはそんな過酷なダイエットに耐えて、あの役柄を演じきった。
ビヨンセは確かにキレイ…そして主演なのだが。。
脇役のジュニファー・ハドソンの存在感がビヨンセ以上。まず歌唱力がものすごい。ドスの効いた黒人声で不満や喜びを表す力といったら…。
あれならアカデミーの助演女優賞をとってもおかしくないなー、と。

そして。
このミュージカル映画、聞く所によるとダイアナ・ロスの半生を描いたものなんだって。だから当然、マイケルの時代ともかぶっているわけで、始まる前から「もしかして、ジャクソン5も出てくるのかな…」と淡い期待を抱いていたのだが、予感は的中。途中のステージで「こ、これは・・・!」という場面に遭遇。あの5人組みは、あのオチビちゃんは、まさしくJACKSON5…!!。マイケルと兄さんたちソックリな5人グループが、これまた『ABC』にソックリな曲をステージで歌う場面がありました。
もうそれだけで大満足!!!

・・・って結局そこかよ!(笑

スポンサーサイト

2/17 マイケル 新曲~?!『NO FRIEND OF MINE』 By DJ Tempamental
Michael-Jackson--C10050349.jpg


…というわけで(どういうわけで?)、出たのか?新曲、出たのか??
…と思いきや…。
どうやらその内容は、DJ Tempamentalのフューチャリングだった。だからマイケルの純粋な新曲じゃぁないようで。マイケルをFeturingしたってことか?では、Feturing MichaelJackson…?で、そんなこた、どっちでもいいんだが、この曲は、マイケルの最近レコーディングしたものなのかな?
後半で力強く歌うマイコー。元気に歌ってるよ、おい。元気だぁぁあ!これはこの曲用に録ったものなのか?それが知りたい。
そして、CDになるのかな?
曲名『NO FRIEND OF MINE』。うーん。マイケルっぽいぞ…。いいぞ。しゃわせ~♪って歌もいいんだが、こういう憎しみこもったような曲も…。っつっても、自分も歌詞を読んだわけじゃないし、聴いてるだけだから、この曲の真意はナゾなのだが…。というか、このDJテパメンタル(でいいのか?)って人が作った曲だから、マイケルっぽいも何もないのかもしれないが…。
もしも最近レコーディングしたものだったら、もうフューチャリングでもなんでもいいよ。うわーっ、知りたいよ!!!どーなんだ、どっちなんだ、まいこー。

一応、こちらで聴けます。どうぞ。2分過ぎたあたりからマイコー歌ってます!


こちら、YOUTUBEでUPされてた作品。ファンがマイケルの映像を編集したものだと思われます。

2/13 連休終了・・・
なんだかんだで3日間、無駄にダラダラと過ごしてしまいました。初日はいつもどおり友人とランチに行き、その後お茶する…というインドアなんだかアウトドアなんだかよくわからない時間をすごしましたが、昨日なんて、昼間で爆睡。まぁ、これも休日の醍醐味…なのですが。
そして、今日は久々に部屋の掃除なんかをしておりました。掃除をする理由は、ラジカセから出たほこりとラジカセくんの破片を片付けるため。
実は、ラジカセが数日前に突然”ブチッ”という音とともにブっ壊れ、中に入っていたCDを取り出すのに四苦八苦でしたよ、もう・・・。

再生途中に壊れたものだから、CDの再生部分にCDが挟まってとれない。こりゃ参った!ってなもんで、ムリヤリCDの入り口部分をこじ開け、トレーを引き出そうとしたのだが、ピクリとも動かず…。あー、もうデスチャのCDだし(マイケルのじゃないし。)、また買えばいいか!とも思ったのだが。生きているCDだけでもやっぱり取り出そう…ということで、ほとんど執念に近い感じでドライバーを片手にギコギコやってみる。
しかし、バリバリガリガリ言っているだけで、道のりは遠く…。
途中で、「ネジだネジ!」と、見えている部分のネジをすべてプラスドライバーにてはずし、ここは取れそうかな…というプラスチックの切れ目みたいな部分を引っ張ったりしてみたのだが、これまたマッタク反応なし。あー。

そんなこんなで、仕方なくこちらから積極的にプラスチックを破壊。インターネットで調べた『ラジカセ分解』のマニアックなHPをみつつ、それに沿ってこじ開けていくことに。
まずは周りの部分(スピーカー以外のはめ込み部分)をマイナスドライバーでバリバリと破壊。その後、下部のはめ込み部分に着目し、はめ込んである精密機械みたいな部分をこじ開ける。…というか破壊。
破壊主義の気持ちが少しだけわかった…いや、わからない。わかるわけない。こんなに大変なのか。

そして、その精密機械部分(緑色の薄い板にいろんな色のボタンやネジがいっぱいあるところ)をやっとの思いで抜き出し、CDが挟まっているところのネジをはずして、デスチャ救出…。ふぅ~。
でも、さすがに傷だらけのCDになってしまい、PCでデータを読み込んでCD-Rで生き返らせた…。はーーー。なんてこったぃ。


ここで一句。

ラジカセは ネジではなくて はめ込み式


いやー。プラスチックがはめ込まれてる部分には泣かされましたね…。
2年間がんばった中古ラジカセくん、さようなら。


※掲示板にメッセージを下さっている方へ

何故か今、自分のPCから掲示板を観ることができません。
メンテなのかわからないんですが。。観れるようになったら、お返事しますので、もうしばらくお待ちくださいねー。

2/11 マイケル ニューアルバム情報
070205b.jpg


もう何日か前の情報なのだが、ローリング・ストーンズ紙が、マイケルのニューアルバムについての進捗を伝えた。ウイルアイアムが中心にマイケルと組んで着々とアルバムを作っているらしい。
以下、ニュースレターより。


Details Emerge About Michael's New Album


In the Rolling Stones Issue ( 2/8/07 Issue 1019) there are new details that have emerged about the work that Michael and Will.i.am are doing for Michael's new record.

Will.i.am and Michael have drafted eight new songs together

- One song they are working on is titled "I'm Dreamin'"

- Another song Michael will sing is a ballad written by (or with) John Legend

- The two are expected to convene in Ireland for one month to finish recording the tracks

- Will.i.am speculated that the album is going to be like an "Off the Wall" for the modern era

- Other potential collaborators include Chris Brown and DJ Whoo Kid

- The music will be very melodic with some strong dance tracks

Source: Billboard / MJJForum

Last Updated ( Wednesday, 07 February 2007 )



(Thanks!MJJForum)


…で、なんとなく和訳してみると…

・曲のひとつに『I'm Dreamin'』がある。

・アルバムの中には、ジョンレジェンドが書いたバラードの曲をマイケルが歌っているものがある。

・二曲はアイルランドで作った曲だと思われる。

・ウイル・アイ・アムはこのアルバムを、マイケルのソロファーストアルバム『OffTheWall』の現代版をイメージして作っている。

・クリス・ブラウンとDJウー・キッドが参加している。

・アルバムはきっと、とても旋律的で強いダンストラックに仕上がるだろう。


こんな感じか…?
これだけ訳すのに、辞書引いてしまった。『melodic』とか、難しい…。はぁ。
というわけで、8曲すでに出来上がってるみたいだ。
今年の発売は本当に実現するのだろうか。出来上がるかも。いや、出来上がってほしい…。





2/4 マイケルジャクソン 『終わりなき伝説』
Legendcontinues.jpg


昨日は、マイケル仲間のなかちーさんとはじめてお会いし、今まで蓄積された”現実の世界”でのストレスを発散するかのようにマイケルトークを全開。もうー、『あのビデオのあの部分がさぁ・・・』という絶対マニアしかわからないようなトークを繰り広げることができて、大満足でありました。なかちーさん、ありがとう・・・。

帰宅後、その余韻に浸りながら、家族が寝静まった後の茶の間で一人マイケルSF上映会を開き、"History Vol2"、"Dangerous"、"MichaelJackson 終わりなき伝説"、そして自分が昔、音楽番組を録画したビデオ"AnotherPartOfMe"のライブバージョン・・・と立て続けに鑑賞…。いやー。やっぱりいいね"終わりなき伝説"。
なかちーさんと共通して盛り上がったのが、この、MichaelJacksonのMichaelJacksonによるMichaelJacksonのための"終わりなき伝説"でして。
自分はビデオでしか持っていないのだが(DVDが出ているかは不明)、これは自分が中学生の時におこずかいをはたいて買ったビデオ。このビデオを観たら、いや、観終わったときアナタは絶対マイケルファンになっている…というビデオ…だと思う。
あれを観て、ファンにならない人はいるのか?と逆に聞きたいくらいである…。
最後の”When You Wish Upon A Star”のマイケルの歌声が…(涙 今聴いてもスバラシイ…。このビデオには貴重な映像がふんだんに使われていて、まさにマイケルのいいとこどり。ちなみに、マイケルが監修しており、もちろんタブロイドに載るような発言や映像は一切なく、出演者がすべてマイケルを絶賛する、という内容。まぁマイケル側が作っているんだから当たり前っちゃ当たり前なんだが……。ソフィアローレンがマイケルのことを『the nature Of Charisma(生まれ持ったカリスマ性がある)』と言うのが印象的。なかちーさんとも言っていたのだが、よく巷では"カリスマ美容師"とか"カリスマ主婦"、"カリスマラーメン店長"などと言ったりするが、『カリスマ』ってのは、老若男女、年齢や性別を超えて支持されたり、なにか惹きつけるものがあって初めて使われるん言葉だと思う。そう、マイケルで言えば当時のあの異様な人気と体からにじみ出るオーラ…。これこそがまさにカリスマ性というのだ…だからちょっと人気があるだけで軽々しくカリスマという言葉を使ってほしくない…。とアツクなってしまった…。そして、エリザベステーラーは『彼は地球の人じゃないわ。宇宙人よ。』と表現。そうだよ、宇宙の人だよ!あの才能は地球人のなせる業じゃない!とテレビ画面の前でウンウンとうなずくファン(=自分)…。
このビデオは映画『MOONWALKER』の後に発売されていて、バッドツアーの最中くらいに出ている、なんともバブリーな時期のビデオ。Jackson5時代の映像が多い。スザンヌデパセが解説しているからかな?

昨日久しぶりに観たけど、やっぱりいいねぇ。マイケルはショートフィルムももちろんいいんだが、このビデオはかなりオススメ。
そして私自身、『マイケルってやっぱり天才…!!』とあらためて敬服したのであった…(泣



テーマ:音楽 - ジャンル:音楽


2/1 マイケル イスラム教に改宗?
20070130-00000907-reu-ent-view-000.jpg


今日はマイケルのこんなロイターニュース。
・・・にしてもこの写真はねぇ~だろ!とツッコミを入れたくなってしまうよ。

M・ジャクソン、兄ジャーメインがイスラム教改宗の勧め


 [ロンドン 29日 ロイター] 米人気歌手マイケル・ジャクソンさんの兄、ジャーメイン・ジャクソンさんが29日、マイケルさんにイスラム教への改宗をして欲しいと話した。
 現在バーレーンに住むジャーメインさんは、BBC Asian Networkに対し「マイケルはイスラム教徒になる必要があると感じる。それが彼に対する間違った攻撃から身を守る一番の方法だ」などとコメント。さらに、マイケルさんがバーレーン滞在中に改宗を「真剣に検討」したと信じていると述べた。



マイケルネタかー…と思ったら、ジャーメイン兄さんネタだった。兄さんがこんなこと語った、みたいな。
ちなみにマイケルはもともと、エホバの証人を熱く信仰している。インタビューなどの言葉の端々に”神の存在を信じている”が出てくるのはその信仰心が熱い証拠でもある。
しかし、外国では宗教をもつことは当たり前だけど、日本の宗教とはちょっと赴きが違う気がするなぁ。
私は、宗教にあまり詳しくないので、よくわからないんだけど、マイケルの自伝や、これまでの人生みたいな書籍を読んでいるとかならず”宗教との問題”が出てくるので、興味を持っている。
世界のどこかで今も戦争が行われ、宗教上の争いが絶えない。それくらい、世界の人々の関心事が宗教にある、ということだと思うのだが、いかんせん日本はよくも悪くも無宗教で(もちろん宗教を持っている人もいるが)あり、自分も疎い。
イスラム教に改宗することによって、マイケルにとってのなにかメリットがある、ということかな?
イスラム教徒たちが、マイケルの資産を自由にしている、という話も聴いたことがあるのだが、定かではない。そんなことありうるの?
興味があるわりには、やっぱりよくわかんないわ…。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

楽天ブックストップページ
banner20040.gif
マイケルを応援しているサイトをぐるぐる回るリング・リンク
Skip next5 List Next

昨日 今日 トータル