マイケル・ジャクソンをこよなく愛する管理人ピノコが、ファンの目からみた彼の人生と自分のマイケルへの想いをお伝えするブログです。 I LOVE MICHAEL AND WE SUPPORT MJ!



プロフィール

pinoko☆

Author:pinoko☆
I LOVE 
MICHAELJACKSON!!!

Pinoko(ぴのこ)です。ファン歴19年!筋金入りのMichaelJacksonファン。
1976年3月生まれの31歳。性別女。現在、長期派遣で働きつつ、転職活動をしています。

【Michaelを好きな理由】
彼の音楽の才能と人間として持っている性格、どちらも好きです。というか、愛してます!
どっちかというと、シャイで非常に優しい性格が好きなのかもしれません。全てが好きで、超リスペクトしてます!
好きになったキッカケは彼の最初のワールドツアー「バッド」を(TV放送で)観たこと。

ゴシップには基本的に興味がなく何を書かれてもいいと思っていますが、中傷は許しません!!!マイケルは性的虐待なんて、していない!
もしも、共感してくださる方がいたら、コメントしていただけるとうれしいです。掲示板もあります。是非お立ち寄りください☆

FC2 Blog Ranking

※あくまで趣味で書いているブログですので、管理人の判断で、中傷、お名前のない方のコメントやサイトと関係のないTBを削除する場合があります。ご了承くださいませ☆★





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



CLASSICLOCK



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/31 マイコーPV特集 5日目~Blood On The Dance Floor~
いやいや、少し日が空いてしまいましたね。スミマセン。ネタ切れというわけではないんですよ(たぶん)。

最近、短期の派遣が終了し、再度新たな就職活動やら派遣登録をしていたのもあいまって、ちょっと心が疲れていました。まぁ、マイコーブログにはあまり関係ないのですが・・・。
結局、8月からまた派遣で働くことが決まり、一安心…。まぁ、正社員転職への道はまだまだ並行の予定・・・あー長い・・・。

うおっ!!!コノブログデグチハイワナイヤクソクダッタノニ・・・(無念)

では~!この特集も終盤戦に入って参りましたが、今日はコレ!

・・・と勢いをつけて言ってみましたが・・・。
う~ん。ちょっと音が悪いものになってしまいました。最近のYOUTUBEは機能がどんどんアップしていて、『埋め込み不可』なんて機能もあって、一番いい音のものは埋め込みできませんでした。これでご勘弁を。

MICHAEL JACKSON-Blood On The Dance Floor



今の自分の心境を表してみました。なんてね。
このドロドロとした思い…そうです、今の自分の心がまさにそうです。
この『Blood On The~』を歌っていたころのマイコーはホントにドロドロしてましたね。私生活も。
マイケルの場合、私生活をアルバムに入れちゃうところがいいんですよ。あんなにスゴイお方が、世界のス~パ~スタ~が、自分のちっさいプライベートでの出来事を世界へ向けて歌っちゃう。
そうかと思えば、世界情勢や戦争、さらには政治がらみというデカイ問題を題材に歌にしたりする。
このミクロとマクロのバランスがまさにマイコー!なんですよね。だから好きなんですよ。(聞いてない)
どっちかだけのアーティストなら結構いると思うんだけど、そこがやっぱりMichaelJacksonクオリティってヤツじゃぁないでしょうか。
ってか、この話、『Blood On The Dance Floor』にはあまり関係ありませんでしたね(笑)。
編みこみマイコーをお楽しみください★★ファンのみんなならたまらないハズ!

スポンサーサイト

7/27 マイケル関連ニュース
Off the Wall Off the Wall
Michael Jackson (2003/08/04)
Epic

この商品の詳細を見る



今日はPV特集を一旦お休みし、マイケルがらみのニュースを…。

こちらです。



ジルデコ、マイケル・ジャクソンのカバーを含む新作登場!



ジャズをベースに独自のポップ・サウンドを展開するジルデコことJiLL-Decoy associationが、今年4月の1stアルバム『ジルデコ』に続き、9月19日に6曲入りミニ・アルバム『no name collection』をリリースすることが決定しました!

エッジ感、疾走感、ドライブ感溢れるタイトル曲のほか、男に振り回される女の気持ちを歌ったファンク・チューン「鍵はどこだ」、バラード・ナンバー「stem」、90年代アシッド・ジャズ風ナンバー「熱」、ライブで人気の「不時着」などを収録したバラエティ豊かな1枚。

ラストではなんと初のカバーとして、70年代ソウルの大名曲、マイケル・ジャクソンの「I can’t help it」を披露しています! その他の詳細は追ってオフィシャルサイトで発表されるとのことですので、どうぞお楽しみに!



ジルデコって誰?
私は知りませんが、マイケルの『I can't help it』とカバーしてるみたいですね。スティービーワンダーが書いた曲…らしいです←今調べた。
なんというか、このころ(『OFF THE WALL』時代)のマイケルの作品を聴くと切ない気分になるのは何故でしょうか。
声がなんだか切ない。声変わりして、完成しつつある声だからでしょうか。
ま、今回のニュースは残念ながらマイケル・ニューアルバム情報ではありませんでしたが、『I Can't help it』を聴きたい方は、アルバム『Off The Wall』の8曲目に入っていますので、是非どうぞ。でも、カバーのほうもちょっとだけ聴いてみたい…。

一日一回、ポチっとな…!!

FC2 Blog Ranking






7/26 マイコーPV特集 4日目 ~BAD~
ふぁ~い!
昨日は、ちょっと時間がなくて更新できませんでしたが、PV特集4日目に突入したいと思います。

もうね、マイコーのMVはどれもすばらしくて、選ぶのが大変なんですけれども、やっぱはずせないのはこれ、『BAD』です。フゥズべぇ~っ!
誰ワ~ル?ですよ。いや、ここでいう「BAD」は「悪」という意味ではないみたいですね。当時の歌訳を見てみてると『サイコーの悪』とかって書いてて「意味わかんねぇっ!」って思ってたし、『最高の悪』くらいならまだ許せても、『良い悪』とかって訳されてるし(ノ@*…、良い悪って一体どっちだよ?って言いたくなりますよね。

しかし、数年前に出た、マイコーCD&DVDの5枚組みセット『アルティメット・コレクション』の訳は『悪』じゃなくて『最高』と訳されていてホっとしました。
まぁ、極言すると『ワル』も『サイコー』も一緒なところありますしね。きっとここでの『BAD』は『最高』とか『イカしたヤツ』という意味なんだろうね。しかし、『イカした』って表現も我ながらレトロだなぁ(苦笑)。
もうちょっとなんか、ねぇ。ないものでしょうか。

…と前置きがちょいと長くなってしまいましたが、『BAD』のショートバージョン、いきたいと思います!

MICHAEL JACKSON-BAD


『BAD』のPVは、ショートとロングとあるんですよね。ファンのみなさんはご存知だとは思いますが…。
実はこのPVは奥深い意味が込められているんですよね。当時のマイケルのすべてから孤立してしまった孤独感とか、そういう暗い気持ち。マイケルのPVはいつも色んな意味が込められていて、そこも面白いところのひとつなんですよね。
『BAD』の場合、ロングバージョンを観ればよくわかります。
まぁ、ショートバージョンのダンスシーンも見所満載ですけどね。このダンスはマイコーのPVの中では一番好きですね。マジかっこいい!!!あの首筋がたまんないわ~(人妻風・猫なで声)←ヤバイ…


一日一回、ポチっとな…!!

FC2 Blog Ranking


7/24 マイコーPV特集 3日目~In The Closet~
こんばんは。
今日はPV特集3日目ということで、何がいいかな~…と迷いましたが、マイケルがプロモーションビデオのことを「ショートフィルムズ」(普及しなかたったケド)と呼び出したころの作品『InTheCloset』にしたいと思います。
ま、ショートフィルムと呼べるのも、マイケルの作品ならではだからなんですけどね。

で、これはマイコーが健康的にナオミキャンベルと絡む…というちょっとだけセクシー?な作品なのですよね。
一応、マイコー的には、そこもアピりたかったんじゃないか、と。
僕は女性が好きなんだ!みたいな。・・と勝手に解釈しております。

このころのナオミキャンベルは細いですねぇ~。ま、今も細いが。当時、このナオミの映像を見たウチの母は「バケモノ」と言い放ったのですが(失礼!)、なんつーか、微妙…いやこれこそまさに、"ブラックビューティフル"ってヤツじゃないかなー、と思います。
最近では、ニュースで、暴力事件が取り沙汰されたりしていたけど、15年前くらいからずーっと第一線で今もスーパーモデルとして活躍しているなんて、ある意味スゴイよね。
"スーパーモデル"という言葉を最初に体現した人、というかもしかしたらこの人が現れてから出てきた言葉かもしれないですよね。あ、違ったらごめんなさい。なんとなく、時期的に。

MICHAEL JACKSON-In The Closet


このPVですが、自分の中でマイコーオシャレPVベスト1に君臨しております。今回の特集はこちらが大きく影響。前髪垂らしてないマイコーは貴重なんですよね~。ま、ダサくても私は全然OKですが(←誰に言ってるんだ?!)

一日一回、ポチっとな…!!

FC2 Blog Ranking

7/23 マイコーPV特集 2日目~Billie Jean~
はーい。今日も行ってみましょう~。
やっぱり、マイケルといえばコレ!『ビリージーン』ですよ。

ライブパフォーマンスの中で一番好きなのはこれかもしれない・・・です、私は。
やっぱり観てて面白いというか、なんというか、ダンスもキレイにまとまっているし、この絶妙なテンポの取り方とかね。これはやっぱり才能なんだろうな、と思う瞬間。
この黒いキラキララメカーデとかウドンジャージのようなズボン。
かたっぽだけはいているラメラメの手袋。
そしてこのかっちょいいダンス・・・。どれをとってもスバラシイ…。あぁ、涙が…。

MICHAEL JACKSON-Billie Jean


個人的には、ライブアットブカレストの時の割と長めのムーンウオークとか好きなんですけどね。
今回はテンポのめっちゃ早い、バッドツアーの時のものにしようと思います。とにかく、これもカッコいいんですってば!←ウルセー
ちなみに、バックコーラスにいる細くてブロンドの女性はシェリル・クロウです。知ってました?

一日一回、ポチっとな!!

FC2 Blog Ranking

7/22 マイコーPV週間!
ふう~~っ。今やっとこさリクナビに登録してきましたよ。やー。久々にマジメに志望動機なんて書いていたら、時間があっという間に過ぎる過ぎる。

なんだかんだで2時間経過してましたよ。恐ろしい…。しかも、まだ終わってないー!テキトーに進んで、自己PRとか書いて、最後まで行って確認したら「ここは入力をオススメします」とか赤字で書いてやがる・・・。ぬお~っ。まだあるんかい!もうヤダ。今日はやめたっ!

っつーわけで、マイコーブログ書いてます。
やっぱりこのひと時がサイコーだわ。私にとって。
で今週は、題して、マイコーのPV週間!!!にしようかと思います。
最近のマイケルニュースといったら、どこに住んでるとか、訴訟費用まだ払ってないとかそんなんばっかなんだもの。やってらんねぇ。

このマイケル応援ブログだけでも景気よく行きたいので今日はコレ。

『Another Part Of Me』にします。
結構前にもYOUTUBE貼り付けたかもしれないけど、また貼り付けます。カッコイイからね!

ではどぞー。

MICHAEL JACKSON-ANOTHER PART OF ME-


一日一回、ポチっとな!!

FC2 Blog Ranking




7/17 ジャミロクワイを聴きながら・・・
今日、久々に聴いていた、ジャミロクワイ『Virtual Insanity』。懐かしいけど今この曲が新曲だといっても新曲に聴こえてしまう新鮮さ。ジャミはオシャレだなぁ~。

で、この曲は、自分は大好きなんだけど、PVも良い。マイケルの『Scream』の影響をモロに受けていてよい。←何が?
ということで動画行ってみます。よかったら楽しんでください☆

Jamiroquai - Virtual Insanity


このモノクロな感じや画面に向かっていろいろやる映像はほんとに「あれ?これどっかで観たことあるような・・・」という感じなんですが、ジャミだけでなくいまだに『Scream』の影響を受けているだろうと思われる映像はそこここにあるわけです。

…と、今日はジャミの話だった!
私はジャミロクワイも大好きで、高校3年くらいから大学にかけてはよく聴いていました。
最近、ベスト盤が出ていたので、買おうかどうか迷い中・・・だったところ、レコード会社の戦略でまた同じようなアルバムが出ていた…。ホント、アルバム出してからさらに何ヶ月か後にボーナストラックとかDVDとかつけて売る戦略は許せない…!
まぁ、それを読んで、最初は買わなきゃいんだけどね。でも聴きたいじゃない、ねぇ。
まぁ、今回はベスト盤だったから早まらなかったけどさ。
結局新譜が出たら、ソッコー買ってそのあと「裏切られた!」とか言ってるんだろうなぁ。<自分。

一日一回、ポチっとな!!

FC2 Blog Ranking

7/13 マイケル ブルネイ王様の弟?の家に引っ越す
070526d.jpg

こちらはブルネイのアジム王子


まね。こんなニュースどうでもいいっちゃいいんだけど、最近マイケルニュースがなかったので、一応載せます。

ここから引用。


マイケル・ジャクソン、賃貸の豪邸から超豪邸へと引っ越し

  マイケル・ジャクソンが、ラスベガス郊外に約100万ドル(約1.2億円)で借りていた邸宅の賃貸契約終了に伴い、同じくラスベガスの高級住宅地にある別の豪邸に引っ越した。

 新居となったのは、ブルネイ国王の末弟ジェフリ・ボルキア殿下が所有する約6000万ドル(約74億円)の超高級物件。近隣にはメジャーリーガーのグレッグ・マダックス投手や、元プロテニス選手のアンドレ・アガシ&シュテフィ・グラフ夫妻、世界的に有名なイリュージョニストのデビッド・カッパーフィールドらが住んでいる。マイケルがボスキア殿下に家賃を支払うのかどうかは不明だが、彼は以前からブルネイ王室と親しく、国王の誕生日に招かれてコンサートを行ったこともある。



74億・・・。
いつもながら、王室ともなるとケタが違う・・・。
ブルネイの王室ってどんだけスゴイんじゃ!!!ってそりゃ国王で国のお金なんだから想像を絶するほどなんだろうな~…。
ブルネイってそんなにお金持ちなの?国民とかも裕福なんだろうか?
でも資源が財源なんだから、いつか尽きるときはくるんだろうね。なんて軽く毒づいてみたりして。

・・・と、そんな話はおいといて。
こないだ、マイケル別荘買ったとかってニュースはこれとはまた違うよね。
いや~、買い物がすでに「家」だもんねぇ。。さすがマイコー。しかし、ちょっとだけ心配なのは「お金大丈夫なのかなぁ・・・」ってこと。
そんなこた、アタシに心配されることでもないとは思うけど、うーんやっぱりちょっとだけ心配。
マイケルの借金は大丈夫なのか?
それより、レコード会社と契約しなくていいのか?←ウルセー

新しいレーベル、といえば、こないだポールマッカートニーがスタバでやってるレーベルに初めての契約アーティストになった、というニュースを見たんだけど、そのレーベル、マイコーにいいんじゃないかな~と思った。
だって、スタバのレーベル、なんかオシャレだったし。でもやっぱり色々制約もあるんでしょうか。
なんか憶測ばかりの文章で、相変らずメチャクチャだ…。

・・・というわけで、ファンはいろいろとマイコーの心配をするのであります(強引にまとめてみたよ)。



一日一回、ポチっとな!!

FC2 Blog Ranking







7/9 ヘンなPV
ヘンなPV発見しましたよ。
今日、明日とまたまたヒマ人の管理人ですが、よく、マイケルのニュースに出てきたりする「カニエウエスト」という人の音楽、ちょっと探していたら・・・。

このたび、こんなビデオが・・・!





なんかね、ニホンゴ(カタカナ)で「ストソガ」とか、「ガンバレ」とか「オマエガヒツヨウダ」とかさ・・・。なんなんだ?!かなり意味不明。それに、「キガクルウ」って一体・・・。
曲と映像めっさかっこいいのに・・・!ヘンな日本語スーパーのおかげで代無しだよう。かなり笑えたよ…。
日本ウケするため・・・なのか?それとも、日本語が今NYでKOOL!なのか?
わからないけど、マイケルにはこんなPVは作ってほしくないなあ。
最近日本語はやってるから、危険~。頼むよ~。


一日一回、ポチっとな!!

FC2 Blog Ranking

7/2 マイケル FOX特番
bf57scd.jpg


はてさて。
lalaさんからのカキコミで知ってはいたんですが、自分はなにせ、衛星放送を見れる環境になく、FOXでやったマイコーの特番は見ることはできなかった。

masuさんのブログでチョコッと内容を知ったのだが、やはりパフォ映像ではなく、今年の3月に日本に来たときの海外製作番組だったらしい。

ケド、何故この時期に?ねぇ、なんで?
って感じですよね。まぁ、マイコーはいつもそうですけどね。
しかし、私もいつも思うのが、「マイケル、いつ歌ってくれるのかな~」ってことでして(masuさんに同感)。ファンなら誰しも心待ちにしてる、マイコーのナマウタ・ナマパフォ。
きっと、アルバム出すまで歌わないだろうな・・・そんな予想。いや、多分。なんとなく。ファンの勘で。

でも、中途半端に一小節とか歌ってうやむや~になるよりも、きちんと企画したショーできちんとパフォしたほうが良いんじゃないかな。なんて、ファン(=自分)は勝手に思ってる。
アルバム製作のニュースはパッタリとなくなってしまったが、まずはレコード会社と契約するところから始めないと、何も始まらない。
きっとそれが決まれば話が早そうだ…。
もう一年半くらい前にレコーディングされた「I Have This Dream」もきっとその契約が進んだら発売するだろう。

でも、マイケルほどのアーティストが妥協する必要はない。じっくりイイトコ決めてくれぃ!と願うわけですよ。
あの~、個人的にオススメ・・・というかイイな!と思うのがヴァージンなんですが。
どうですかね?マイコ~。


一日一回、ポチっとな!!

FC2 Blog Ranking


別ブログ
最近、マイケルのニュースがないことも多く、ハリウッドスターのニュースなんかを記事にしていましたが、それ以外の単なる自分の就職活動の経過なども書いたりしていました。
・・・で。
このブログももうちょっと整理せねば・・・と思いつつ放置していましたが、このたび別のブログを開いて、そこにプライベートなことを書くことにしました。
こちらのマイケルブログでは、芸能ニュースなんかはそのまま書いて、それ以外の個人的なことをもうひとつに書こうと思います。
まぁ、途中でまたゴチャゴチャになりそうなんですけど(笑)。

ということで、自分のコラムブログはこちら

よかったら、立ち寄ってくださいね。
ちなみに、プロフはマイケルにしてます(笑 ←って、結局同じかよ!

7/1 職を得る。
659666pb01_8710702.jpg


転職活動中の私ですが、とりあえず、活動を続けるにもお金が必要、ということで、来週から平日の夜と土日、派遣で働くことにしました。
最近、マイコーニュースは全くと言っていいほどないので、この日記も自分の単なるジコマン日記になってますが、お許しください・・・。

親知らずの術後の経過はまぁまぁ、という感じですが、まだまだ痛いんだな、これが。こんなに痛むものなの?
軽く済む人もいるんだとかで、うらやましい限りですね。

今回のタイトル、「職を得る」とかを見ると、なんとなくアメリカ人の感覚ってこんな感じなのかな?なんて思うのは私だけですか?
って、一体どんな感覚だよ、という感じだけど、アメリカ人ってさ、こうビジネスとプライベートきっちり分けて、ビジネスはかなりシビアで、リストラも多いでしょ?いきなりクビ、だもんねぇ。
だから、「やりたい仕事」なんてものは持ってるのかな、なんてね。思っちゃうんですよ。
昔、機関車トーマスを見ていたときも、森本レオが「先週、車掌として働いていたスティーブがリストラされ、新しい車掌としてジョンが働くことになりました」なんていうやわらかい声でかなりシビアな内容のことを語っていたのを思いだしては、アメリカへの間違った概念を抱いている私です。
実際にはどうなんでしょう?
アメリカって、弁護士の資格を持っていても、リストラでホームレスになる場合もあるっていうじゃない?
・・・ということは、「やりたいことを探す」なんて言ってられないのかもしれないよね。
日本は恵まれてるから、よっぽどのことがない限りホームレスになるなんて(仕事を選ばなければ)なかなかないと思うんだけど・・・。

・・・というわけで、今日のタイトルはアメリカかぶれらしく「職を得た」にしました。
今回はつなぎの期間が長すぎて、本当に正社員としてのしっかりとした転職ができるか不安ですね。本当にできるのか・・・ねぇ。

それにしても、歯がイタイ。。ボルタレン飲んで寝まつ。


一日一回、ポチっとな!!

FC2 Blog Ranking


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

楽天ブックストップページ
banner20040.gif
マイケルを応援しているサイトをぐるぐる回るリング・リンク
Skip next5 List Next

昨日 今日 トータル