マイケル・ジャクソンをこよなく愛する管理人ピノコが、ファンの目からみた彼の人生と自分のマイケルへの想いをお伝えするブログです。 I LOVE MICHAEL AND WE SUPPORT MJ!



プロフィール

pinoko☆

Author:pinoko☆
I LOVE 
MICHAELJACKSON!!!

Pinoko(ぴのこ)です。ファン歴19年!筋金入りのMichaelJacksonファン。
1976年3月生まれの31歳。性別女。現在、長期派遣で働きつつ、転職活動をしています。

【Michaelを好きな理由】
彼の音楽の才能と人間として持っている性格、どちらも好きです。というか、愛してます!
どっちかというと、シャイで非常に優しい性格が好きなのかもしれません。全てが好きで、超リスペクトしてます!
好きになったキッカケは彼の最初のワールドツアー「バッド」を(TV放送で)観たこと。

ゴシップには基本的に興味がなく何を書かれてもいいと思っていますが、中傷は許しません!!!マイケルは性的虐待なんて、していない!
もしも、共感してくださる方がいたら、コメントしていただけるとうれしいです。掲示板もあります。是非お立ち寄りください☆

FC2 Blog Ranking

※あくまで趣味で書いているブログですので、管理人の判断で、中傷、お名前のない方のコメントやサイトと関係のないTBを削除する場合があります。ご了承くださいませ☆★





最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



CLASSICLOCK



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7/18 マイケル '80sベストシングル第1位獲得
bilie.jpg

ちょっと前の話になってしまうけど、80年代のもっともヒットしたシングルの第1位に、マイケルの『BillieJean』が選ばれた。これは、イギリスの雑誌『Q』(私は知らない)が、発表したもの。
他には、プリンスやマドンナも名を連ねる。さすが80年代だねぇ。
80年代というと、自分はそれほどリアルに洋楽を聴いていたわけではないし、だいたいまだまだガキだったせいもあって、本当にどれだけ売れたのかはあまり実感がわかない。
マイコーを好きになった'87年か'88くらいからFMなんかも聴くようになり、'89年の大晦日には、「今日で80年代ともサヨナラですが、80年代にもっとも活躍したのは言うまでもなくマイケルジャクソンではないでしょうか・・・」というDJの声を聞き、「へぇー、やっぱりマイケルってすごいのか・・・」と思ったのを覚えている。信じられないかもしれないが、'89の12月31日はマイケルをエンドレスで掛け捲り、カウントダウンをした局もあった。もちろん私は全て持っている曲を、ラジオから録音したんだけどね…(懐)。あのころって、結構マイケル特集みたいな番組を普段から豊富にやっていた気がするなぁ。


マイケル・ジャクソン、'80年代ベストシングルに

音楽史上に残る数々の名曲が生まれた'80年代。その頃にはまだ生まれてない人、青春を謳歌していた人、すでに社会人として活躍していた人など、さまざまな音楽ファンの思いがある中、雑誌『Q』がその時代の最も優れたヒットソングを決めるリストを発表した。

1位に選ばれたのは“キング・オブ・ポップ”こと、マイケル・ジャクソンの「Billie Jean」。今年に緊急来日した彼だが、'82年発表の名盤『Thriller』もまた、同誌のベストアルバム・リストの中で2位に選ばれている。シングルの上位には“ベストギターリフ”でも話題のガンズ・アンド・ローゼズの「Sweet Child O' Mine」のほか、'70年代のベトナム戦争をテーマにしながら'80年代当時に政治的な偏見で捉えられることもあったブルース・スプリングスティーンの名曲「Born In The USA」、さらに、エアロスミスをフィーチャーしたRUN DMCの「Walk This Way」といったクラシックヒットが含まれている。

<'80年代ベストシングル>上位10曲

1位「Billie Jean」 マイケル・ジャクソン
2位「Blue Monday」 ニュー・オーダー
3位「Kiss」 プリンス
4位「Walk This Way」 RUN DMC feat. エアロスミス
5位「Sweet Child O' Mine」 ガンズ・アンド・ローゼズ
6位「Should I Stay Or Should I Go」 クラッシュ
7位「Born In The USA」 ブルース・スプリングスティーン
8位「West End Girls」 ペット・ショップ・ボーイズ
9位「Into The Groove」 マドンナ
10位「Ghost Town」 スペシャルズ




個人的に『BillieJean』は、パフォーマンスがすごくステキな曲だと思うけど、アルバムとかCDだけではあまり聴かない。なんというか、夜な雰囲気とか大人っぽい曲調が、曲だけでは味わえないからだろうか…?うーん。映像があってはじめて完成するって感じがして。『チュッターン・チュッターン』ってイントロからマイケルが登場するあのゾクゾク感がたまらないんだよなぁ。

子供の頃は、実はあの曲のよさがあまりわからなくて、飛ばして聴いてた(笑)メッセージ性も強い、というのはわかっていたんだけど、当時は理解できなかったし…(涙)
大人になってから改めてライブ映像なんて観てると、「やっぱりコレだなー」なんて思ってしまうワケだが…。あんなにセクシーな曲に、強いメッセージを入れるなんて、やっぱりマイケルの曲は奥が深いなぁ。最初の題名は『NotMyLover』だったらしいのだが、あまりにもダイレクトすぎてやめたんだって。その題名だったら、ひょっとすると子供の私にも理解できたのかもしれないけど。でも『NotMyLover』よりは『BillieJean』のほうが絶対いいよなー…。

『BillieJean』で思い出すのは、「Living With~」の時にやってたマイケルの人間ビートボックス。口でベース刻んじゃうなんて、ホントすごい才能だよなー…。絶対自分にはできない芸当だ…当たり前だけど…。マイコー、いつものことながら、感服致します…。


スポンサーサイト

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
しばらくメール&レスできなくてごめんなさい^^;お金がなかったので、普通のケータイを解約しましたし今は今でプリペイドのケータイの度数がきれててメールできない状態だったんです(汗)しかも今はネットカフェから書き込んでます。プリペイドの方が復活したらまたメールしますので、待っててくださいね☆

マドンナといえば…この前マドンナの東京ドームの追加公演のチケットがとれました!!pinokoさんはとれましたか?大阪公演のはとれなかったので…。でも大阪の追加公演も決定したそうですね♪中学の頃から憧れてたのでとれたときは嬉しかったです^^メールにも書いてあった通り今まで色々と大変でしたが…でもやっぱり生きてて良かったです(涙)

ビリジンの曲のエピソードは興味深いですよね☆いまだに人気があるなんてすごいことですし^^子供が聞くと英語がわからないから余計に印象深いですね。
MOONWALKの自伝には、題名を『NotMyLover』にしなかったのはアメリカのテニスプレーヤーのビリー・ジーン・キング(夫人)と同じ名前だったからと書いてありましたが、数年前にそれを始めて読んだときには嬉しかったです^^;私は中学・高校の6年間ソフトテニスをやってたので偶然でしたし、他にもマイケルのことに関しては自分と関係ある繋がりが色々とあったので、運命的なもの(?)を感じました(*o*)やっぱりマイケルファンになる運命だったんですかねぇ…?初恋の人もマイケルに似てたのですよ^^友達にそれを話しても「それってやっぱり運命なんじゃないの?^^;」と言われましたし…。
【2006/07/19 09:56】 URL | かすみ #I9hX1OkI[ 編集]

>>かすみさん。

おひさしぶりです。お元気ですか?
そうですか、ケイタイ解約…。でもまぁ、仕方ありませんよね。メールとか全然気にしないでくださいね★コメント欄からでも、結構ですよ。

『BillieJean』は、なんか大人な曲ですよねー。でも、この曲がもう既に25年くらい前のものなのに、いまだに歌われてるってのも、スゴイことですよね…。

それから、マドンナのライブですが、私はそこまでマドンナファンというわけではないんですよ。だから、ライブは行かないですね。かすみさん、楽しんできてください。
ソフトテニス・・・というと、私も中高とソフトテニス部でしたよ~(^^
マイケルとの運命ですか…。テニスに関しては、そこまでは考えたことなかったですねぇ…(笑
まぁ、でも、初恋の人がマイケルに似てた、というのは、かすみさんは、本当にマイケルが(顔のタイプも)好きってことなのかもしれませんよね(^^
かすみさんのアツイ思いを夢にぶつけて、これからもがんばってくださいね~!応援していますね!
【2006/07/20 12:13】 URL | pinoko #oub5xUow[ 編集]

ビリージーン。。。
その昔、小学生のころ、英語の分からなかったわたしは、ビリージーンの「ばっ・ざきぃ~っずなっまいさぁん♪」の、Butが耳に残って、この曲が「BAD」?って思ってましたよ(笑
本家BADが「あんべ~っ!」って聞こえてたので、そっちが「BAD」とは思わなかったんですねぇ~…。
確かに、これは大人好みの曲?って思っていましたねぇ。ミドルテンポだから?
えぇえぇ、わたしもよく飛ばしてしまってましたよ(苦笑)。HealTheWorldの美しさもよく分かっていなかった様な、がきんちょの頃の話です(笑)
【2006/07/20 22:37】 URL | masu #l/VZmCVM[ 編集]

BillieJean最高☆そして、マイケル最高☆

ところで、前から思っていたのですが、いつも画像に使っているマイケルなどはどこから入手しているのですか??
【2006/07/21 08:38】 URL | キャンディ #-[ 編集]

このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/21 12:01】 | #[ 編集]

こんばんは。
ビリージーン・・・私としては、マイケルの代名詞みたいな曲だと思います。ライブでもやらなかったこと、ないんじゃないでしょうかね。
どのツアーにも必ず入っている曲みたいだし。ベストにも必ず入っている気が・・。
この画像みたいに、スポットライト浴びたマイケルがムーンウォークすると、「やっぱホンモノだーー!」って感じで、最大の歓声が起こって・・・昨日のことのように蘇りますね~。はぁ~・・生マイコー見たい・・!
私もこの曲のイントロ好きです、ベースの音なんかもシンプルだけど、今でも気が付いたら足が勝手にノっちゃいます♪
【2006/07/21 21:51】 URL | あおい #9WU134Nw[ 編集]

>>masuさん。

いやいや、オヒサですー。
そうそう、結構聞こえる発音とかで「あれ?あの曲だっけ・・・?」みたいに思っちゃいますよね~。『Ben』と『MusicAndMe』しかり・・・。
いや、ビリージーンって飛ばしますよね?!(笑
なんか、CDだとテンポも遅いし、聴いてるだけだと、ノリノリ(死語)のダンスミュージックじゃないですしねぇ。まいこーのビミョーなダンスがたまらないのであって、あのビミョーな間は自分ひとりじゃとれないんですよぅ~。だからやっぱステージかな、と。
ま、自分もガキでした。いや、今だに飛ばすこともありまふ(汗
【2006/07/22 02:07】 URL | pinoko #oub5xUow[ 編集]

>>キャンディさん。

ビリージーンは、なんかオシャレな曲ですよね~。

自分がここで貼り付けている画像ですが、海外のサイトさんから勝手に持ってきたり、ファンの人、持ってって、みたいな画像を保存しては、その中から選んで貼ってるんですよ~。
海外のサイトは、たとえば、

http://www.mjjforum.com/main/index.php?option=com_static&staticfile=fpmjjf.php

なんかです。MJJフォーラムという(右にリンクもしてます)アメリカ最大のファンサイトらしいんですが、そこも画像結構豊富なんですよ。ま、文章は英語なんでほとんど「?」って感じなんですけどね・・・(苦笑
よろしければ、リンクしてあるところに行ってみてくださいね★★
【2006/07/22 02:16】 URL | pinoko #oub5xUow[ 編集]

>>4番目のコメントの方へ

こんばんは~。
そうなんですよね。映像あってのビリージーン・・・。やはり共感していただけましたか!!
はやくライブして欲しいですよね・・。うん、でも今は困る(笑
【2006/07/22 02:19】 URL | pinoko #oub5xUow[ 編集]

>>あおいさん。

いやーん、もう、私も足でベースふんじゃいそうになるじゃないですかっ(笑
ほんと、あれはライブ最大の歓声が起こる瞬間ですよね。あー、またDVD観たくなってきました…。はぁ~(ため息)・・・。
ナマのマイコーを観れる日はいつなんですかね~。ま、もう間もなくってことで…(笑。
シンプルなベース音・・・

『ヴァヴァゥ ヴァワゥ ン ヴァヴァゥ ヴァアァッ』って口でベースを演奏するまいこーを思い出しちゃいましたよ・・・。あれはスゲぇ芸当ですよね、マッタク・・・。
【2006/07/22 02:26】 URL | pinoko #oub5xUow[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

楽天ブックストップページ
banner20040.gif
マイケルを応援しているサイトをぐるぐる回るリング・リンク
Skip next5 List Next

昨日 今日 トータル